• 受付
  • 困ってます

親からの仕事を頼まれお金をもらうと贈与税?

  • 質問No.9628958
  • 閲覧数130
  • ありがとう数17
  • 気になる数1
  • 回答数8

お礼率 96% (1139/1182)

親からの仕事を頼まれお金をもらうと贈与税?

この度、三階建一軒家の実家の引っ越しと片付けを一人であらかた手伝い、1週間ほどかけて物の搬送と清掃、廃棄物の処理をしお礼として20万円を貰いました。

肉親関係ということで色をつけ少し多いと思いますがこれは贈与になるのでしょうか?
それとも所得税でいいのでしょうか?

東京~神奈川県(片道110キロ位)
の引っ越しで荷物や廃棄物も多く一人でやるのはだいぶ大変でした。実家は荷物が多く少しづつやって丸々一週間かかりました。
荷物の搬送もそうですが廃棄物の切断や処理もかなり大変でした。

あとは物置小屋の解体、移設が3台ありました。

私は駆け出しの個人事業主として現場作業や搬送の経験があります。

今回かかった費用は、2tトラックレンタカー代、ガソリン代、切断にかかる道具交換費用、粗大ゴミ費用、1週間の駐車場代等で実質5万円位です。
それは私が負担していたので実際には15万円ほどの収入となっています。

業者に頼めば楽なのですが、色々含めると15~20万円はかかるので、どうせなら業者に払うより息子に払いたいという父の意向でした。

親からの仕事で貰う金銭はどのように考えればいいのでしょうか?

回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 33% (378/1117)

実家の手伝いなら親族としての義務、もらった20万円はお小遣いとして贈与でいい。年間110万円まで無税なので申告不要。
仕事にするなら経費を除いた15万円を雑所得で申告、他の所得と合わせ38万円以上になれば所得税を納付することになる。
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

とても参考になりました!ご回答ありがとうございました!
投稿日時:2019/07/12 17:08
  • 回答No.7

ベストアンサー率 35% (76/214)

一般的には贈与税の対象になります。
ただし今回の場合は当たりません。
贈与税は年間110万円以上が課税対象なので。
また所得税も年間20万円以上、今回経費で5万円ほどかかっているということなのでこれも当たらないでしょう。
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

範囲内で大丈夫そうです。ご回答ありがとうございます。
投稿日時:2019/07/12 17:08
  • 回答No.6

ベストアンサー率 44% (142/317)

おはようございます。
ご質問の内容からして推測しますに、ご質問者様と親御さんはそれぞれ独立して生計を立てられていると思います。
また、現在は個人事業主ではない。
その前提で回答させていただきますと
親御さんからもらったお金から費用を差し引いた15万円は「雑所得」になります。
ご質問者様が給与所得者(年末調整で所得税が完了する方)で今年中にその他の収入がない場合には「確定申告」は不要です。

ご参考になれば
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

参考になりました!ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2019/07/12 17:07
  • 回答No.5

ベストアンサー率 21% (1025/4705)

110万までは贈与税控除されるし、嫌だったら、親と契約書を交わせば?
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

ご回答ありがとうございました!
投稿日時:2019/07/12 17:07
  • 回答No.4

ベストアンサー率 27% (4035/14636)

他カテゴリのカテゴリマスター
実家の片付けであるから、生活の一部であり、その報酬など単なるお小遣いの範囲。
そんなもん申告する必要はない。
どうしてもなら贈与だと思ってもらっておけば良い。
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

贈与としていけそうです!ご回答ありがとうございました!
投稿日時:2019/07/12 17:05
  • 回答No.3

ベストアンサー率 19% (1565/7991)

仕事だろうか?
親子間の、生活費の援助として、無税?
贈与として考えても、無税。
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

微妙なんですよね。少し多い気もしますし、1人で大変だったので妥当な気もしますし。ご回答ありがとうございます。
投稿日時:2019/07/12 17:03
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (472/2122)

No.1 所得税の回答が抜けていました
今回は仕事の対価としての臨時収入(雑所得)ととらえるべきでしょう
20万円以上の臨時収入がある場合は確定申告の必要があります。
費用を除けば15万円の収入、今回は所得税もかからないということになります。
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

誠にありがとうございました!
投稿日時:2019/07/12 17:02
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (472/2122)

贈与税は「1年間」に「もらった人1人」に対して、110万円の基礎控除額というものがあります。 これは、「1月1日から12月31日までの1年間に、もらった人1人に対して110万円以内の贈与であれば、贈与税はかかりません」
お礼コメント
sidamirai

お礼率 96% (1139/1182)

ありがとうございました!
投稿日時:2019/07/12 17:02
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ