• 締切
  • 暇なときにでも

マグマの上を走れるのか?

  • 質問No.9628168
  • 閲覧数136
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/131)

ふと、どうでもいいことを考えているときに水の上を走るトカゲとターミネーター2を見ているときに思ったのですが、実は、粘性が高いマグマの上なら着地する瞬間に全力疾走すれば死なない、あるいは軽症ですむのではないかと思いました。
人間が全力で走った場合、どれくらいの粘度があれば液体の上を走れるのでしょうか。
そして、上記の条件の粘度が地球上で精製されているマグマの粘度がその範囲内にあるかをご存知の方がいれば教えてほしいです。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 23% (229/972)

玄武岩と安山岩など
 各種マグマの粘性は大きく違いますし
 表面が冷えて薄皮になっていても
  数百kgの荷重では割れてしまいます。
粘性のシュミレーションも大切ではありますが
 結果は使えません。

私は、靴底から水を出すだけで熱噴射して浮いて走る
 1平米くらいの耐熱靴が欲しいですね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 18% (229/1253)

黒くなっていても500-600度ぐらいありますが
  • 回答No.2

ベストアンサー率 14% (1880/12775)

マグマの上で溶けないものなどまずないし、生物であればそれ以前に変質して死んでしまいます。熱が伝わらない厚みにしようとすればとてつもなく大きく重くなり、走ることなどまず不可能です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (6107/18575)

他カテゴリのカテゴリマスター
水のようなサラサラしたものから、水飴のようなものまであります。

ただ、沈まないよりも重要なことがあって、
それは、マグマの熱に耐えられない。という事です。

靴などは、触れた瞬間に燃え上がってしまいます。
そっちの方が、問題になると思いますけどね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ