締切済み

⦅急募⦆体力をつけたいシニアの方

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9615187
  • 閲覧数158
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 3% (1/26)

管理栄養士Sです。

久しぶりに祖母と話すと体力がないとぼやかれました。

そこで、体力や筋力をつけたいシニアの方に質問です。

今の目標はなんですか?

そのためにここ1週間何をしましたか?

何があったら、誰に手伝ってもらえば、その目標は達成😀できますか?

またすぐに祖母と会うので、回答を生かしたいと思います!
バシバシなんでも回答してください😭😭😭😭😭

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 11% (22/194)

最近各自自体とも…
老人体操を推進しています。
「生き生き100歳体操」「転ばぬ体操」とか地方で言い方が違いますが…
祖母様の町内会等に聞かれてはいかがでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=1I2ohBJMeNQ
  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (217/781)

あなたの祖母って、何歳くらいの方なのでしょうか?
祖母が体力がないと言われたのは、例えば一人で外出をするのに難儀をしているとかいう話なのでしょうか。
それとも普段から持病があり、健康に自信が持てないことを言いたかったのでしょうか。
つまり、あなたの祖母がどのような状態なのかで、何をするのかが変わってくるように思います。

僕自身はシニア世代です。
定年退職をする前から、定年後のために趣味を持つこと体力を保つことを考えていました。
また、定年後も延長ぎりぎりまで働きました。
定年前にやったのは、乗馬クラブに通ったことです。(56歳から始めました。定年後も続けられるかどうかを試すために助走期間を多めにとったのです)
次にしたことは、職場の人との飲み会(僕の名前を冠した「〇〇会」で、少しの負担をしています)を設けたことです。
そして、つい最近はジム通い(公共の安い場所です)と太極拳講座に通っています。

あなたの祖母が何歳かによって、体力を維持するための方法が変わってきます。
太極拳講座には80歳手前の方も見えられています。
ゆったりとした動きですが、常に重心をどちらかの足に置きますので、体幹が少しは鍛えられると思います。

地域の運動教室に通えば、参加されている方の多くが女性なので、すんなり解けこめると思います。
筋力は、何歳から始めても増やすことができるという事が最近言われていますので、筋力・骨を鍛えることがボケ防止につながるそうですので、何かを考えてもよいと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 0% (0/4)

なんの為に体力を付けたいかが一番の問題ではないでしょうか?
栄養士の方ならお分かりだと思いますが?
人はお腹が減ったから食べるので有って、食べないと死にます
体力がないと死にますと言うのは病人が思う事です。
私がシニアになる前から思っていたのは、頭がぼけるから、体力が落ちるからそのまま
仕事を続けるという考え方は大嫌いで、それは止めると何もする事がない人の話です。
私はシニアになる前から趣味が有りますのでその為に体力作りもします。
祖母さんにも好きな物を見つけて貰いその為に体力を
付けたいと思う方が大事だと思います。
例えばボウリングでも良いです、バカな事を言いながら
同じ様な人と争う事で目標が出来ます。
自然と体力がついて行くと思いますよ。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (644/2796)

還暦で膝が悪いオヤジです。

そのために、どうしても運転不足になりがちになり、体重の増加が、さらに膝の悪化に追い討ちを掛ける状況でした。

仕事への影響も懸念される状況から、最近になって本格的に改善策を考え始め、様々な本やネットを通じて出た結論がウォーキングとスクワット。

特にスクワットには力を入れておりますが、膝に負担の掛からないゆるいスクワットを実践しております。

筋肉ムキムキが目的ではないために機械器具を使うような本格的な筋トレとは違いますが、それでもスクワットには、筋力アップによる全身の血行改善による血圧低下や、糖や脂肪をエネルギー源とすることで体重減少や血糖値の低下、さらには、新陳代謝の促進は身体全体に良い影響を及ぼします。

また、ウォーキングは大股を意識して行うことで、普段は鍛えられないインナーマッスルなどを鍛え、身体の中から体勢を整えてくれます。

今の目標は膝痛の改善ですが、一歩進んで、ある程度逞しい筋肉を目指してますね。

ここ一週間というよりも、毎日の習慣として、スクワットを推奨したいですね。

スクワットというと、些か仰々しい感じもしますが、ゆるめのスクワットということで、誰にもできる簡単な運動で、しかも、効果抜群となれば、やらない手はない。

ゆるスクワットで検索すれば、本や実際のやり方などが紹介されていると思います。

おばあちゃんにも簡単にできることですから、是非、挑戦して欲しいですね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (794/2736)

建築設計の仕事をしていますが、高齢者の福祉施設などでは「パワーリハビリ」が重要視されて来ています。

リハビリと言えば病後などに足や手の動きが悪いのを矯正するものですが、そんな器具だけではなく、天井から吊り下げる器具や、ジムに近い器具を置いて、更に体力を付ける事で、体を動かしやすく、何時までも動くようにする為です。
勿論指導員などが付いて無理をしたり危険の無いような指導の下にです。

私はまだそこまで必要ありませんが週に何度はプールでの水中ウォークで運動不足の無いようにしています。

もしお望みなら、近くのデイサービスなどでパワーリハビリ的な事が出来る所があるか調べられてはどうでしょう。
筋力迄付ける必要は有りませんが、体力は保つ必要は有ります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (3959/14323)

他カテゴリのカテゴリマスター
体力つけたいなら、にんにく、ヤマイモ、朝鮮人参ですな。
あとはまむし酒か。
エキスだの顆粒だののまがい物は不可。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ