解決済み

英文の邦訳の添削

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9599981
  • 閲覧数48
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 71% (259/362)

Indeed, the trend is towards a zero-fee model of index funds and ETFs as cross-subsidized multi-sided markets—with the first zero-fee funds recently launched by Fidelity—wherein fund investors cease to be paying customers, and rather become a resource enabling the accumulation of liquid securities that can be profitably lent to investment banks and short-sellers.
以上英文の下記の試訳の添削をお願い致します。
「実際,傾向は,――最近Fidelityによって着手された初めての手数料ゼロのファンドを伴う――相互補助的な多面的市場のようなインデックス・ファンドと上場投資信託に関する手数料ゼロのモデルに向かっており,そこでは,ファンドの投資家は,支払う顧客であることを止め,むしろ,利益が出るように投資銀行や空売り主体に貸出可能な流動的な証券を溜め込むことのできる源泉となる。」
以上よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 81% (6238/7681)

英語 カテゴリマスター
以下のとおり、語句と添削文をお答えします。

(語句)
*the trend is towards ~:「(投資関連の)流れとしては~に向かっている」。
*ETFs as cross-subsidized multi-sided markets:「互助的・多面的市場としてのETF」。
*with (the first zero-fee funds recently launched by ~):「最近~が着手した初めての手数料ゼロのファンド)をもって/があるように」。
*wherein fund investors cease to be paying customers, and rather become a resource enabling the accumulation of liquid securities:そこでは、ファンドの投資家は支払う顧客であることを止めて、むしろ流動証券の源泉としての保管場となる。
*that can be profitably lent to investment banks and short-sellers:投資銀行や空売り主体に貸出して利益を生み出せるような(流動証券)。

(添削訳文)
「実際、「(投資関連の)流れとしては ―― 最近Fidelityが着手した初めての手数料ゼロのファンド(など)をもって ―― 互助的・多面的市場としてのインデックス・ファンドやETFに関する手数料ゼロのモデルに向かっており、そこではファンドの投資家は支払う顧客であることをやめて、むしろ投資銀行や空売り主体(相場師)に貸出して利益を生み出せるような流動証券の源泉として保管場となる。」
補足コメント
jubu

お礼率 71% (259/362)

細かなミスを様々にただして頂き,有難うございました。
感謝申し上げます。
投稿日時 - 2019-03-24 15:39:50
お礼コメント
jubu

お礼率 71% (259/362)

有難うございました。
投稿日時 - 2019-03-24 15:40:05
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ