解決済み

英文を訳して下さい。

  • 困ってます
  • 質問No.9599103
  • 閲覧数31
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 88% (2574/2894)

Early on 9 October, German troops found some forts of the inner ring empty; Beseler ended the bombardment and summoned the military governor, General Victor Deguise, to surrender. About 30,000 men of the Antwerp garrison surrendered and the city was occupied by German troops. About 33,000 soldiers of the garrison (c. 30 percent of the Belgian Army) fled north to the Netherlands, where they were interned for the duration.
During the siege of Antwerp, the German and French armies fought the Battle of the Frontiers (7 August – 13 September) and then the German armies in the north pursued the French and the BEF southwards into France in the Great Retreat, which culminated in the First Battle of the Marne (5–12 September), followed by the First Battle of the Aisne (13–28 September). A series of reciprocal attempts by the Franco-British and German armies to envelop the northern flank of the opposing army, the Race to the Sea took place through Picardy, Artois and Flanders (17 September – 19 October. The "race" ended on the North Sea coast of Belgium, when the last open area from Dixmude to the North Sea was occupied by Belgian troops from Antwerp. British and French forces in Belgium covered the retirement of the Belgians and British from Antwerp. The 1st, 3rd and 4th divisions reached Ostend, the 5th and 6th divisions arrived at Torhout and Diksmuide and the Antwerp garrison troops moved to an area north-west of Ghent. The Germans 4th Ersatz Division and Landwehr troops at Lokeren and Moerbeke turned east towards Ghent before the withdrawal was discovered. The III Reserve Corps and the 4th Ersatz Division were then ordered to turn west and advance on Kortrijk, to prolong the main German front, before being sent towards Ghent and Bruges, with orders to reach Blankenberge and Ostend on the coast. On 11 October, German troops were detected advancing on Ghent, by which time the Belgian fortress troops had joined the field army. A withdrawal from Ghent from 3:00–10:00 p.m. began, after which German troops entered the city. Several bridges were demolished during the retirement, although crowds of civilians on the main road and rail bridges led to them being left intact.


Captains of the French Fusiliers marins at the Yser
By 18 October, the Belgian, British and French troops in northern France and Belgium had formed a defensive line, with the British II Corps in position, with the 5th Division from La Bassée Canal north to Beau Puits, the 3rd Division from Illies to Aubers and three divisions of the French Cavalry Corps (General Louis Conneau) deployed from Fromelles to Le Maisnil, the British III Corps with the 6th Division from Radinghem to Epinette and the 4th Division from Epinette to Pont Rouge, the BEF Cavalry Corps with the 1st and 2nd Cavalry divisions, from Deûlémont to Tenbrielen, the British IV Corps with the 7th Division and 3rd Cavalry Division from Zandvoorde to Oostnieuwkirke, the French Groupe Bidon and the de Mitry Cavalry Corps from Roulers to Cortemarck, the 87th and 89th Territorial divisions from Passchendaele to Boesinghe and then the Belgian field army and fortress troops from Boesinghe to Nieuport.

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 81% (6238/7681)

英語 カテゴリマスター
>Early on 9 October, ~ interned for the duration.
⇒10月9日朝、ドイツ軍は内環部の砦がいくつか空になっているのを発見した。ベゼラーは砲撃を終わらせ、降伏するために軍事総督のビクトル・デギズ将軍を呼んだ。アントワープ守備隊の約30,000人が降伏し、街はドイツ軍によって占領された。駐屯地の約33,000人の兵士(ベルギー方面軍の約30%)が北のオランダに向かって逃げ、当分の間そこに収容された。

>During the siege of Antwerp, ~ Flanders (17 September – 19 October).
⇒アントワープ包囲の間に、ドイツとフランスの方面軍は「国境の戦い」(8月7日-9月13日)を戦い、そして次に北のドイツ軍はフランス軍とBEF(英国遠征隊)を南のフランス国内へ追い込んだ。それが激化して「第一次マルヌの戦い」(9月5日-12日)に、続いて「第一次エーヌの戦い」(9月13日-28日)に発展した。相互に対立する敵軍の北側面を包囲しようとする仏英軍とドイツ軍による一連の試みがピカルディ、アルトワ、そしてフランドルで行われた(9月17日-10月19日)。

>The "race" ended on ~ the withdrawal was discovered.
⇒「(海への)競争」はベルギーの北海沿岸で終ったが、その時点でディスムドから北海までの最後のオープンエリア(空白地域)がアントワープからのベルギー軍によって占領された。ベルギーの英国軍とフランス軍は、アントワープからのベルギー軍と英国軍の退却を援護した。第1、第3、第4師団はオステンドに、第5、第6師団がトルフートとディクスムイドに到着し、アントワープ駐屯軍がゲントの北西地域に移動した。ロケレンやモエルベケのドイツ軍の第4エルサッツ師団とランドヴェル軍隊が東のゲントに向かい、その後撤退が目撃された。

>The III Reserve Corps ~ them being left intact.
⇒それで、ドイツ軍の主要前線を延長すべく第3予備軍団と第4エルサッツ師団は、沿岸のブランケンベルジュとオステンドに到達するようにとの命を受けて、ゲントとブリュージュに向けて送られるが、その前に西へ折れてコルトリィクを進むように命令された。10月11日、ゲントを進軍するドイツ軍が検知されたが、その頃にはベルギーの要塞軍が野戦方面軍に合流していた。午後3時-10時の間にゲントからの撤退が始まり、その後ドイツ軍が都市に入った。幹線道路と鉄道橋沿いの民間人の群衆はそれらを無傷のまま残したが、いくつかの橋梁は退去中に破壊された。

>Captains of the French Fusiliers marins at the Yser
 By 18 October, the Belgian, ~ fortress troops from Boesinghe to Nieuport.
⇒□イゼール川のフランス軍フージリア(火打石銃兵)水夫隊の艦長ら
 10月18日までに、フランスとベルギーの北部にベルギー軍、仏英軍の部隊が防衛線を形成し、英国軍第2軍団は本陣に、第5師団はラ・バセ運河の北からボー・ピュイにかけて、第3師団はイリースからオーベルズにかけて配置された。そして、フランス騎兵隊軍団(ルイ・コノー将軍)の3個師団は、フロメイェからル・メニルにかけて、英国軍第III軍団は第6師団をもってラディンゲムからエピネットにかけて、そして第4師団はエピネットからポン・ルージュにかけて、BEF騎兵隊軍団は第1、第2騎兵師団をもってドゥルモンからテンブリエレンにかけて、英国軍第IV軍団は第7師団と第3騎兵師団をもってザンドヴォールドからオーストニウキルクにかけて、フランス軍のビドン隊グループとド・ミトリー騎兵隊軍団はルーレルズからコルトマルクにかけて、第87、第89領土師団はパシェンダレからボエシンゲにかけて、そしてそれから、ベルギーの野戦方面軍と要塞軍はボエシンゲからニューポートにかけて、それぞれ布陣していた。
お礼コメント
iwano_aoi

お礼率 88% (2574/2894)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-03-30 15:22:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ