締切済み

相続登記について教えてください

  • 困ってます
  • 質問No.9598398
  • 閲覧数88
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 2% (7/251)

私、今年で70歳になります。
私の父は私が52歳のときに89歳で亡くなりました。
父が亡くなったときに父が手に入れた財産(少しばかりの田んぼ)の相続登記を
せねばと法務局に行ったところ父の子供は私一人であって、売る気持ちが無いので
あれば慌てて相続登記をしなくてもいつでもできますよ。っと言われましたので、
そのままにしていました。月日が過ぎ私も高齢になりましたので、再度相続登記を
せねばと思い近くの町の司法書士さんにお願いしようと思っていましたら、近所の
人が司法書士さんは法務局に書類を提出するだけなので、その前に書類の準備をする
人のところに持って行くように言われました。提出書類を準備する人?。
幾ら考えてもそのような仕事をする人は司法書士さんしか思いつきません。
相続登記をされた方で司法書士さんの前の準備の仕事をする人のことを、何と呼ぶ
か教えていただけますでしょうか。

回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 70% (47/67)

相続登記をそんなに難しくありませんから、自分でやったほうがお金もかからず節約にもなります。
ただ事前に準備する書類(証拠書類)が面倒なのですね。
どんな書類が必要になるか法務局に行って確認しておくといいでしょう。
お役所でも懇切丁寧に教えてくれると思います。
70歳であればもう現役を退いた方のようなので、平日に時間を取れるようであれば法務局に出向くことも可能でしょうから、そこで必要な書類を事前に確認してその後に市役所や区役所等で住民票や戸籍謄本等を取得するといいです。
相続したのは相談者1人のようなのでそんなに面倒ではないと思います。
司法書士さんやその他の専門家に依頼すると案件にもよりますが、20万以上は費用としてかかると思いますので、自分でやったほうがお金はかからないでしょう。
具体的にやり方を提示している回答者もいらっしゃるのでそちらを参考にしてみてください。
それにしても塩回答が多いですねぇ。
私はお礼率なんて気にしていません。
向学のために自分でやってみるのもいいですよ。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 47% (881/1855)

まずは、土地の登記簿とお父様の戸籍謄本を取ってみて、相続する物件の内容と被相続人を一旦整理した上で、法務局に一度相談に行かれるのが良いでしょう。
無料で相談も出来るはずです。その上で、必要な書類一式はどんなものか説明を受けて、ご自身で用意出来る範囲であればご自身で(被相続人が質問者殿一人だけであればさほどたいへんではないと思います)、手に負えそうになければ、司法書士に書類作成から依頼するということでいかがでしょう。

法務局のホームページで相続に関わる登記の書式例などは閲覧できます
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/minji79.html
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/fudousan4.html
その他お住まいの管轄の法務局の相談窓口などもホームページで確認出来ます。

土地の登記とかは経験がないと書類の不備等で、何度も法務局に行くことになりますので、それとかかる費用を鑑みて、依頼するかどうか決めるのがよろしいと思います。
法務局の近くには司法書士の事務所などがいくつかあるはずです。費用の概算や、無料の相談などもできると思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (1954/5978)

低お礼率の質問者には回答も冷たくなるで悪しからず

書類の準備をするのも司法書士の仕事
しかし、特に問題も無さそうな相続登記を司法書士に依頼するなんて金の無駄
自分で書類を集めて法務局に持参すれば済む話
書類不足なら法務局で親切丁寧に教えてくれる
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (2542/7831)

社会 カテゴリマスター
代書屋
法令に基づいた書式で書類を書いてくれる人。

自動車の免許を取るとき 更新手続きをするとき の試験場の周辺にはたくさんあるみたいですけど
司法書士の周辺にも昔はよくあったみたいですが 現在はどうなのでしょうか。
行政書士かな。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (3812/16389)

他カテゴリのカテゴリマスター
おそらく近所の人の勘違いでしょう。提出書類(相続登記)を準備する人は司法書士さんですが、登記前に相続の手続きが必要な場合もあります。
不動産の相続の際に、土地や建物の所有権を明確にするための登記を行います。土地や建物といった不動産の財産を所有するには登記をした上で自分の名義にしなければなりません。この登記をしてはじめて、その財産が誰のものなのかということが法的に確定します。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (3195/12878)

お礼率2%なんていう人には、滅多に回答をしませんが・・・
  
> 書類の準備をする人のところに持って行くように
これはわかりません。
  
しかし不動産の登記申請なんて自分で出来ますよ。
70才なら時間はたっぷりあるでしょう。
https://chester-souzoku.com/inheritance-registration-2067
   
私は昨年父が亡くなり、全て自分で手続きをしました。
私も今年70才です。
   
司法書士に依頼すれば20~30万掛かります。
自分でやれば登録免許税だけ(私は3万でお釣りが来ました)
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ