解決済み

永代供養って、、

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9541373
  • 閲覧数156
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

CMで永代供養を言ってるものが多く気になったのですが、永代供養って納骨堂でしか行われていないんですか?それとも他にも方法があるのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 100% (1/1)

納骨堂だけじゃないですよ。他にも自然葬での永代供養もありますし、いろんな方法があります。最近はお墓を持たない人も多いですから永代供養を選ぶ方が多いみたいですね。
感謝経済

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 43% (3306/7559)

他カテゴリのカテゴリマスター
永代供養は33回忌まで個別に供養して貰えますがその後は合祀され他人と纏めて供養されます。(分祀で個別の墓に戻せません)
都会では33回忌まで個別の納骨ロッカーに収めて個別に供養し、33回忌を済ませると合祀用の大きな納骨室へ移されて他人の遺骨と一緒に供養されるところが多いようです。
太平洋戦争に負けてから核家族が広まり先祖代々の墓を守れなくなってきましたので後継者が居なくなると無縁墓になり菩提寺の一存で遺骨を纏めた供養塔へ移されるようです。
永代供養は核家族の夫婦単位や独身者1人を対象に後継者が居ないものとして33回忌まで個別の供養を予約する方式が増えているようです。
他に海や山や川へ遺骨を粉末にして散骨する方法もあります。但し、散骨する場所を管理する人の許可を得なければなりませんので自由にはできません。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (1474/4511)

生活・暮らし カテゴリマスター
永代供養とは ユーザー側から見ると 未来永劫と聞こえますが
看板に偽りありですね。33回忌ぐらいまでみたいです。
それを過ぎると処分されます。その方法もいろいろです。
そしたお墓のほうは また新たに募集に出されるのです。
永代供養墓として。
墓石は石垣に使われるのです。
http://www.zenyuseki.or.jp/knowledge/manage/eitaikuyou.html
  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (15/72)

普通のお墓のタイプもありますよ
ただ何年かすると共同墓地みたいなものにまとめられると思います。
お墓の土地は有限ですからね。

全国から遺骨を集めて固めて仏像にするということを何処かの寺でやってるそうですが
私はそれもいいなぁと思ってます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (898/2927)

「納骨堂」でもそうですが、普通はお寺で永代供養をするものです。他宗派においては永代供養をお願いすると、通常の割高のお布施をするように言われると思います。お念仏においては普通は「無量寿経」「観無量寿経」「阿弥陀経」を唱えますが、この「永代経」はお釈迦様が最後に説かれた「法華経」を唱えるので、特別なお経として割高になるのです。地獄の沙汰も金次第です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (3691/16472)

他カテゴリのカテゴリマスター
 
私がお願いしてる永代供養は一般的な墓碑と似た形状で高さが3m近い墓碑の中に共同で遺骨が埋葬されてます。
そして供養はこの墓碑の前とお寺の中で行われます、お寺の中には位牌がおいてあります。

 
 
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ