• 締切済み
  • すぐに回答を!

ミーリング付きNCの利用法

現在以下の仕事をこなしきれず毎日深夜までの作業が続いています。 過労で2度ほど倒れており、なんとかしたいのですが 段取りをあれこれと変えたり試したりする時間もないほどで頭がショート寸前です。 どなたかお力を貸してください。 加工は、S45C 外形を整えたのちФ10~40までの円柱の頭に側面から エンドミルの切込み後同じ軌道上をTスロットカッターで切込みます。 深さは大体10~15ミリ、距離は直径の2/3まで削ります。 保有する機械はNC2台 M機能付きNC1台 MC1台 他汎用機数台です。 現在は小径加工のものはフライス盤で(Ф10まで) それ以上のものはMCで加工していますが、毎月3000個以上の注文になってきたため追いつきません。 M機能付きNCをフライス加工が軽減できるかと購入してみましたが、 付属していた回転工具が1つで、エンドミル加工とTスロ加工両方することができず、さらにФ12までしか取り付けることができません。 回転工具を追加購入できれば良いのですが、なかなか見つからず ツールを増やしたところでTスロ加工が可能なのかも不安です・・・。 どなたか助けてください。 M付きNCを有効利用できる方法を教えてください。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 旋盤
  • 回答数3
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

月産3000個というと稼働日20日だと日製150個ですよね。 1日=400分として1個2分40秒で加工できれば定時で帰れる数です。 無理に1台の設備でやらずに工程分割して1工程あたり2分程度になるようにすれば出来ない仕事ではないと思いますが、 当然マシニングは多数個取りの治具になってますよね? 何が障害になっていますか? 工程設計をちゃんとやっていてサイクルタイムも短縮する努力をしても設備能力が足りないのであれば残業または交代勤務するか設備投資するしかないと思いますけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

返答ありがとうございます。 外形→NC 溝加工→MC バリ取り→サンダー・やすり・リューター という加工を経て仕上がるため、計算すると1個あたりに10分かかります。 形状が丸く、なおかつ径の2/3を切削するためバイスでは持てず 現段階では治具もないため、丸バイスを2つ使い2個づつの加工をしています。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

ワークの形状・精度が分らない。 M付のNCは 工程集約と掴み替えをしない事による高精度加工が売り 工程集約による人員の削減は期待できるが・・・ 当然 旋盤加工時にはミーリング機能はお休みなので高生産性は犠牲となる。 平面の二面取りなら中古でポリゴン加工機 一面ならカッターアーバーを使って 横型フライスでもOK お勧めはしないが、汎用旋盤でも工夫すればカッターアーバーも使える。 機械の販売を生業にしている私が言うも変かもしれないが・・・ 最近の技術者は機械に頼りすぎる所がある 現状の設備でも工夫すれば少しは改善できると思う。

参考URL:
http://www.youtube.com/watch?v=t6Wqd02lo3o http://www.nittopolygon.com/02_product.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

返答ありがとうございます。 形状は丸もので精度は+0.3程度です。 径の2/3程を切削するためバイスでもつことができず丸バイスを使っています。 精度が厳しくないので荒加工のまま仕上げていますが1個作るのに 溝加工部分に2~3分ほどかかってしまいます。 すべての工程を計算すると1個あたりに10分ほどになります。 エンドミルで深溝を切り同じ軌道をTスロで切削、という加工なので 一度外すと軌道を合わせるのが面倒なためできればワンチャッキングで加工したいです。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

デスマ進行中ですね まあほかの分野ですが 参考に なぜデスマが起きるのか分析してみてください そもそも無理な工程ではありませんか? ちょこ停などちゃんと見積もってますか? 人海戦術は中国だけにして (日本の人海戦術は人件費が高いのでどうあがいても負けます) つhttp://iwatam-server.sakura.ne.jp/software/devintro/deathmarch/deathmarch/index.html まあデスマとブラック名会社を題材にした映画 http://black-genkai.asmik-ace.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返答ありがとうございます。 見積もりはないに等しいのです。 時間単価にはまっったく合っていない製品なのです。 その注文量が増えればデスマ確定なのは当たり前なのですが・・・。 URLありがとうございます。 プログラマーさんは大変ですよね。 でもなぜか笑えますね。 きっと本人はちっとも笑えない状況なのでしょうね。 私もちっとも笑えません(泣) 昔友達のSEが瀕死の姿を笑った報いがきているのでしょうか・・・。 1個に10分かかるのを5分にできたら良いのですから なんとかその方法を探します。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 複合盤でのミーリング加工について

    またしてもつまづきました。 ネジ切り後の丸棒に角割りをしたいのですができません・・・ 1口は上下の平面に 2口は四角く切削したいのですが どちらもできません。 素材:SS400 切込み量:2ミリ 切込み長さ:30ミリ 機械:オークマLB-10M エンドミル:Ф12ハイスコーティング4枚刃 対話でプログラムを組んでいて、グラフィック上では加工できているのですが 実際加工しようとするとエンドミルが最初の1発目で欠ける (↑手前から奥へエンドミルとワークは水平になるようにしてX軸を動かして加工) 刃長25ミリФ12のエンドミルの刃長ほとんどを使うから無理なのかと思い 次はワークとエンドミルを直角になるようにし、 X軸移動で3回に分けて加工してみましたが丸く削れます・・・ (↑これはグラフィック上でも加工できていませんでした。) とてもとても困っています。 明日納品に行かなければいけないのにNCでネジ切り後フライス加工では 今晩寝ずにやっても間に合いません・・・・。

  • マクロデータからNCデータ

    マクロ機能の付いてないNCフライスを手に入れたのですが マクロで作られたデータを、マクロ機能がないフライスでも使える NCデータに変換するようなソフトはないでしょうか?   もしくは材料の大きさとエンドミルの径を入力するだけで、材料のXY平面を全面を加工し材料の厚みを決めるプログラムを作るフリーソフトなどはないでしょうか?

  • エンドミル加工について

    おひさしぶりです。 正面のエンドミル溝加工について困っています。 3.1の超硬エンドミルでΦ9.0の形状から12.0mm長手方向に加工するのですが、 エンドミルが欠けやすいのです。 荒加工として2.0のフライスカッターをT3200に付け 半分に分けて12.0ぐらいまで加工しています。 (12.0も溝を入れれないのでカッターの底部で加工。) 加工条件載せます。 機械 SR20 ピーター スイス型    T3200 25径×2.0mmのフライスカッターで荒加工を行う。    T3411に正面ドリルユニットを装着しエンドミルで長手12.0mm進む  (回転工具T3100~T3400でエンドミル加工すると終点が丸くなるから不可)    工具は日進 NX 超硬 エンドミル3.1刃長15.0    回転は少し遅めだと思うんですがM36S2600 F0.01~F0.02    切り込み量は2.0mmずつ後半8.0mmぐらいからカッターの    舟底があるので1.0ずつ進んでいます。    (欠ける前はカッターなし、HSSのフライスで2.0mmF0.02で進ん     でいました。) 現段階では加工上トラブルがなくなったんですが、かなり時間が掛かってしまい、悩んでいます。 こんな加工もしくは、こんなエンドミルがあるなど何でも構いませんので、 時間短縮を目指したいと考えてます。何とぞアドバイス頂けないでしょうか??     

  • 彫刻用エンドミル

    NCフライスで彫刻を彫りたいのですが、良い工具あったら教えてください. 1mm位のエンドミルで5mmぐらいの文字は加工したことがありますが、 2mmぐらいの文字を加工したい. 0.3mmぐらいのエンドミルでは折れやすいので・・・・・・ 彫刻機用のものなど・・・

  • アングルヘッドを探しています。

    NCフライスやMCで使用できるアングルヘッドを探しています。 BT50のホルダーで角度は90度のもので干渉径φ100前後、加工範囲(首下突き出し)300mm前後です。使用工具はφ8φ12までのエンドミルです。 加工範囲が大きいため、なかなか見つかりません。アドバイスお願いします。

  • ボールエンドミルの感覚を掴むには

    CAMなどでプログラムを作るのにいろいろな工具での加工経験 をつんで、加工のことが体感でわかっている必要があるのかな と思っているのですが、 (そうじゃないと加工の条件が工具データを頼りにしか できない感じで、実際加工したことがあれば、経験をもとに 条件を設定していけると思うのですが、 現状では仕事が無い状態ではどのようにしてさまざまな工具の体感や 加工方法を知っていくことが出来ますか? たとえば、ボールエンドミルの感覚を掴むために汎用フライスにボールエンドミルを取り付けて加工をするとしたらどんな加工がありますか? イメージとしてはボールエンドミルは曲面などの加工にNCで使うイメージですが、ボールエンドの感覚をつかむために汎用フライスに取り付けて 感覚を得る場合どんな加工で使うのかということですが、 それとも体感を得る前に加工経験があまり無い状態から 工具データを頼りにCAMでプログラムを作成していっても 良いでしょうか? その場合工具の送りや回転数は範囲の下限で設定するなどしていけば いいでしょうか?

  • NCフライスをCAMで

    いつも拝見させて頂いています、質問は初めてでございます。 早速ですが、最近NCフライスを購入いたしました。 汎用フライス部門にNCフライスを導入し、大雑把な荒加工をフットワーク 良くこなして行こうという、狙いからの導入です。 機械内の簡易プログラムも多用していますし 簡単に組めるものはGコードを手入力で行っていますが、形状部(輪郭の荒) エンドミルを振ってのポケット加工など、CAMがあれば・・・と感じます。 マシニングセンターではないので、だいそれた物は必要ないまでも 同じような狙いでNCフライスを所有されている方で、こんなCAMがあるよ という情報がありましたら是非お願い致します。 出来るだけ簡素に組む事が出来るものをイメージしております。

  • NCフライス盤の複合加工機化

    80φ×120mmぐらいのワーク(SUS)をNCフライス盤の主軸に取りつけ、テーブル上に旋盤のバイトと回転軸を追加して、NCフライス盤を複合加工機的に改造できないかと考えています。つまり、NCフライス盤の主軸に取りつけたワークを回転させ、この状態でNCフライス盤のテーブル上に固定した旋盤のバイトで旋削加工し、続いてNCフライス盤の主軸を固定し、同じくテーブル上に固定した、回転軸で切削加工を行うというぐあいです。漠然とこんなことが出来ないかと思っているのですが・・・。こんなこと可能でしょうか? どんな内容でもかまいません意見ください。よろしくお願いします。

  • NC旋盤での加工範囲について

    NC旋盤について調べております。 私は現在、NC旋盤は汎用旋盤を自動化したものだという認識をしています。 旋盤でフライス盤のような加工が出来ないのと同様に、 NC旋盤でもそういった加工が出来ないと考えているのですが、 実際には付加機能としてデフォルトで簡単なフライス加工も出来るようになっていたりするのでしょうか? それともやはりフライス加工を行なう為には複合機と呼ばれるような高価な機械で無いと出来ないでしょうか? 教えていただきたく思います。 宜しくお願いします

  • 2軸NC旋盤にミーリング加工を試してみたいのです…

    2軸NC旋盤にミーリング加工を試してみたいのですが・・・ 試した事はありません、あくまでも想像で解説いたします。 変な題名でわかりにくいかと思いますが、要するに2軸のNC旋盤の刃物台のボーリングホルダーに小型の電動ドリルを取り付けて手動にて穴あけ加工を試して見たいのですが、そのような電動ドリルを探しています(ペンシルグラインダーの様な形状でシャンク径40のストレート部にガタ無くはめ込み、コードはコンセントにつなぎ、スイッチをオンにして準備完了) 加工は回転速度を0にするとチャックがロック状態になるので、刃先を軽く当ててX軸を上下するとケガキ線ができたり、エンドミルなら端面溝加工も可能かと思います。またモニター画面のX値を見ながらセンター位置をずらしてZ軸を前後に動かせば穴あけも可能かと思います。もちろん危険な行為は承知ですが、他の機械に乗せかえせず、寸法交差も簡単に出す事が可能なのでかなり魅力的かと思っています。 経験ある方、感想など頂けたらお願いします。