-PR-
締切済み

Jアラートと憲法9条

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9374167
  • 閲覧数168
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数15
  • コメント数0

お礼率 75% (1873/2485)

Jアラートは昔でいう空襲警報です。現代日本ではこのように度々空襲警報が鳴り響く状態となってしまっていますが、この状態で日本が平和だと言うことはできないと思います。
要するに、憲法9条では平和を守ることが出来なかったということであり、憲法9条で日本の平和は守られると固く信じていた多くの日本人がダマされていたことになるのですが

これについて護憲派のみなさんはどのように思っているのでしょうか。
責任を取っていただきたいのですが。
通報する
  • 回答数15
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全15件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 20% (631/3153)

空襲警報は爆撃を受けることが確実でしたが、
Jアラートはミサイルの打ち上げが万が一失敗したら
落ちる可能性があると言うだけで、爆発はしないし核も積んでない。

<万が一>と言ったのはもし失敗したら北朝鮮は確実に潰れる。
日本に落ちたらアメリカが安保条約に基づいて動かざるをえない。

なので日本へ落とす。や、爆破や核を積んだりすることはない。
そこまでバカではない。単なる脅し。
核保有を認めさせ、アメリカと対等に渡り歩きたいということでしょう。

核拡散は到底認められる話ではないが5大国だけ持ってて
他は持っちゃダメというのはおかしい。

大体日本が北朝鮮に戦争を仕掛けられるほど恨まれていますか?
北朝鮮はいま戦争中(休戦中)で相手は韓国。後ろにはアメリカがいる。
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (1873/2485)

ありがとうございます
空襲警報が鳴っていても平和だと言いたいのでしょうか
投稿日時 - 2017-09-13 16:32:30


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 17% (14/80)

では、改憲派の皆さんは、二年前の安保法騒動のような大規模な反対運動などみたいに、何故、本気になって大規模な憲法改正への動きをしなかったのでしょうか?
もっともっと憲法改正運動をやらないと平和ボケにされた国民は駄々を言っているようにしか聞こえずにスルーしてしまう。
改憲派は国民へのアピールがまだまだ足りない。
憲法改正にたどり着けなかった責任は無いと思いですか?
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (1873/2485)

質問に質問で返さないでいただけますか?
質問したいなら別スレッドでおねがいします
投稿日時 - 2017-09-13 16:32:36
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 18% (131/714)

Jアラーとは空襲警報では無く、北朝鮮にミサイルのロケット部分が空中分解して部品が国内に落ちるかもしれないから、気を付ける様に警報を出しただけ。

阿部総理の第9条の憲法の改正には国民投票が必要です。
だから野党は今は第9条の悪い点を、国会で審議して国民に解かるようにするのが野党議員の仕事でしょう、それをただ反対・反対だと言っていれば審議をストップさせるのは、議員の怠慢だと思います。
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (1873/2485)

国会でも建設的な議論を進めてもらいたいと思います
ありがとうございます
投稿日時 - 2017-09-13 17:15:42
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 16% (31/192)

改憲派です

空襲警報(くうしゅうけいほう)とは、戦争において敵軍航空機による空襲を市民に知らせ、被害が出ないようにする目的で発令される警報です

憲法9条とは関係ありません
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (1873/2485)

どうして関係ないと思うのでしょうか
投稿日時 - 2017-09-13 17:16:17
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 20% (631/3153)

>空襲警報が鳴っていても平和だと言いたいのでしょうか

空襲警報ではありません。Jアラートです。
言ったように
間違っても日本には落ちません。爆発もしません。核も積んでません。
矛先はアメリカです。日本ではありません。
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (1873/2485)

では実際のミサイルが日本の都市を狙って飛んできたときにはJアラートではなくちゃんとした空襲警報が鳴るといいたいのでしょうか。
投稿日時 - 2017-09-13 17:17:26
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 20% (631/3153)

>では実際のミサイルが日本の都市を狙って飛んできたときにはJアラートではなくちゃんとした空襲警報が鳴るといいたいのでしょうか。

実際のミサイルは日本には飛んできません。
アメリカにも飛びません。

核と弾道弾が完成するまで挑発合戦をやっているだけです。
核と弾道弾が完成したらアメリカと同等の立場に立って交渉が始まるのです。
Jアラートは万が一誤って部品が落ちてきたときのためです。
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 28% (2894/10276)

政治 カテゴリマスター
今の状況を産んだのは、直近では解釈改憲をした安倍内閣、長い目で見ても憲法9条をないがしろにしてきた人たちだ、と、護憲派の人はいうんじゃないかな。
解釈改憲やって一年でこんなざまなわけで。改憲派の人は政治ができないんじゃないかと。

私自身は、
解釈改憲してまでやって、この状況を使った安倍さんっていい加減やめた方がほうがいいと思ってます。
自衛隊をきちんと使いこない、防衛大綱を生かせる人って自民党の中にいますよね?
改憲するにしてももうちょっと巧くできる人に変えません? さすがにひどすぎる。
ご質問者さんのいうように政治って結果ですよね。今、政権を持つ待ているのは改憲派の首相でしょう? 責任の問い先が違ってますよ。改憲してたら巧くやれてるとは思えないもの。
改憲派が言うことが正しく思えてしまいます。
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 30% (6/20)

憲法9条は自衛のための戦争は認めているそうです。
なのですでに韓国や北朝鮮からは先制攻撃をされている状態ですのでいつでも戦争ができる状態なのだそう。
要するに「政府が戦争をする気がない」だけということのようですね。
  • 回答No.9
レベル8

ベストアンサー率 30% (6/20)

憲法改正などに動き始めた結果平和が揺らぐ自体になってしまいました。
まぁ責任を取って今後はこれまで以上の強固な護憲を続け解釈改憲なども訂正するべきということかと思います。
  • 回答No.10
レベル11

ベストアンサー率 16% (31/192)

改憲派です つづき

空襲警報と憲法9条は、まったく関係ありません

専守防衛が日本の根幹です

このことは、いかに改憲されようが加憲されようが、変わりません

ミサイルが有事の際、戦略的な作戦で飛んできた場合と、今、実験と称した時点のJアラートは別物です

そして、そもそも、Jアラートと空襲警報は別モノです

がんばって理解しましょう

わたしは改憲派ですが、どの派だろうが、アホな人は邪魔ですね
15件中 1~10件目を表示
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ