• 締切済み
  • 暇なときにでも

精神科の医師と、精神科の臨床心理士

精神科の医師の問診と、精神科の臨床心理士のカウンセリングって、どう違うんですか?

noname#226225
noname#226225

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 医療
  • 回答数3
  • 閲覧数124
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3

 はじめまして。  医師免許には「何科のお医者さんをやりなさい」とは書いてないことをご存じでしょうか(麻酔科を除く)。なんとか科、というのは、お医者さん自身が「私はこれが得意です」と名乗っているだけで、基本的には「医師」というひとつの職業です。  ですから、精神科の医師のやることは医療行為です。多くの場合脳や神経を含みますが、どこの臓器の異常であるかということを問診で判断して、薬を使った内科的なアプローチでその異常を正常に近づけていく努力をします(精神科の別名は心療「内科」です)。もともと「医師」というひとつの職業なのですから、法的な権利としては精神科の医師も手術をしても構いません。ですが、精神科の医師で手術をする人は滅多にいません。  内臓機能障害で精神に症状が出るというケースもありますが、そういう場合はまず精神科の医師がそういう原因ではないかと当たりをつけたらその辺りの内臓専門の内科医に確認の診察・検査をしてもらい、間違いないとなったら外科医に回す、という手続きを取ると思います。  元横綱朝青龍の専属精神科医だった人は、どういうわけか男性自身にコンプレックスのある男性のための男性自身改良手術を専門に行うクリニックを持っていますが、金額が高い、売り込みが強引、手術がずさんというわけで評判は散々です。  一方、臨床心理士は基本的に医療ではありませんので、医師とは全く違います。薬を処方する権限もないし保険も適用になりません。臨床心理士を養成している大学の相談室などに行けば、様々な道具やテストを使った専門的な分析も行えるのかもしれませんが、臨床心理士が精神科に勤めている場合、多くは医師に頼み込んで「間借り」して、会話によるカウンセリングを行っているだけです。  実際に私が通っている精神科でカウンセリングをやっていた臨床心理士に自費でカウンセリングを受けていたことがありますが、積極的にアドバイスをくれると言うよりは、こっちの言うことを素直に聞いて「それはこういうことですよね?」と整理してくれることにより、病気を抱えて思考が混乱しているこっちの頭の中も整理されていくという感覚でした。  私がかかっていた臨床心理士は若い女性だったのですが、結婚か何かそういう事情で病院を去ったようです。  私がかかっている精神科医は、問診が長いです。一見関係なさそうな雑談を振り、それにどう応対するかという様子を見ることも含めて診察という考え方を持っているようで、ある種カウンセリング的な要素も含む診察をします。  それでも、やっぱり医師の問診は時間に制限がありますので、もっと話を聞いて欲しいと思っていた私は臨床心理士にお願いして良かったと思っています。ただ、今後はもう必要ないとも思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

業務範囲の違いとしては、医師は薬を処方でき、臨床心理士は心理検査や知能検査ができます。 対話の違いとしては、精神科医は薬の必要性の有無を判断するための「問診」をします。ですから「会話」はしません。精神科の診療報酬は他の診療科目より点数が低いので、1人でも多くの患者さんを捌かないと採算が取れないという側面があり、たとえば患者さんに応じて、興奮状態が収まってきているか/鬱鬱とした表情が消えてきているか、それを裏づけるエピソードがあるか、といったことを聞き出せればOKとなります。そのため、混雑している精神科だと、患者1人あたり5分以内で済ませてしまうのが普通でしょうね。 それに対し、臨床心理士は「会話」を重視し、そこから患者自身が症状の軽減に立ち向かえるような心の動きができるようにすることを目的とします。なので一般的には、患者1人1人に一定の時間を確保して対話するのが一般的です。なお、臨床心理士は医師ではないので、その行為は、単独では保険診療の対象外となり、全額自己負担となります。60分1万円とる心理士もいるようですが、珍しくないでしょうね。ただし、その心理士が精神科に勤務していて、精神科医の指示を受けたときのみ、その行為が保険診療の対象となりますので、3割負担で済みますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • hawa254
  • ベストアンサー率43% (259/589)

薬を出せるか、出せないか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

他には、どんな違いがありますか?

関連するQ&A

  • 「臨床心理士」「カウンセリング」について

    初歩的なことかもしれませんが、どうもよく分からないので教えて下さい。 (1) 精神科、心療内科といったようなメンタルヘルス系の病院・医院にいる先生というのは、全てが全て「臨床心理士」の先生ではない、と耳にしたのですがそうなのでしょうか? 僕はてっきり「臨床心理士」という名称は、メンタルヘルス系の病院の先生の正式で専門的な呼び名とばかり思っていたのですが…。 (2) また、「カウンセリング」というのは、臨床心理士の先生が行う行為のことを指すとも聞きましたが、それもその通りなのでしょうか? こちらのついても僕は、メンタルヘルス系の病院の先生がしてくれる問診全般を、業界用語的にそう呼んでいるだけと認識してしまっていたのですが…。単なる問診とはわけが違うのでしょうか…? (3) あと、上に書いたことがそうだとするならば、臨床心理士でない先生(精神科医)というのは、診察してもらいに行ったら何をしてくれるのでしょうか? 複数質問してしまいましたが、どうかよろしくお願い致しします。

  • 臨床心理士は・・・

    こんいちは。 私は高校3年生で大学で心理学を学び、将来は臨床心理士として働きたいと考えています。 臨床心理士とは医師の下で働くと伺っております。しかし私は、カウンセリングを受けるということが『病院に行く』という勇気のいる行動ではなく『話を聞いてもらう』くらいの感覚にとっていただきたいと思っています。その為、将来は自営でカウンセリングを行いたいと思っているのですが、薬を出す行為を行わなくてもやはり医師なしでカウンセリングを行うことはいけないことなのでしょうか? また、病院で臨床心理士として働く場合には医師の診断により 『カウンセリングを受けてください』 と診断された方が来る形なのですか? 長々と失礼しました。 そして、少ない知識で申し訳ありません。 回答していただけると幸いです。

  • 精神保健福祉士と臨床心理士

    こんにちは。 見ていただきありがとうございます! わたしは将来、心理学を学び、カウンセリングするお仕事をしたいと考えています。 わたしの考えるカウンセリングとは患者様のお話を聞き、少しアドバイスをし、患者様に前向きな気持ちになってもらうようなものだと思っていました。 しかし、取る資格によってカウンセリング内容が異なることを知りました。 精神保健福祉士と臨床心理士、カウンセリング内容はどう異なりますか。 また、わたしが思っているようなカウンセリング内容に近いのは、やはり臨床心理士にならないとできないのでしょうか。 教えてください、お願いします。

  • 臨床心理士のカウンセリングと精神科医のカウンセリング

    臨床心理士のカウンセリングと、精神科医(あるいは診療内科医)のカウンセリングは、 どう違いますか?

  • 臨床心理士と精神科医について

    臨床心理士と精神科医について質問です。 臨床心理士と精神科医の大きな違いは薬を処方できるかできないかだと思いますが、その他の診療で違いはありますか? 調べたイメージでは臨床心理士の方が患者さんに近いイメージがあります。精神科医か臨床心理士のどちらかになりたいと考えているので、詳しく教えていただけると嬉しいです。

  • 臨床心理士や精神科医はカウンセラーとそんなに違いますか?

    心療内科に通ってる友人や、就職相談してるキャリアカウンセラーの方から「臨床心理士や精神科医のカウンセリングは単なるカウンセラーのカウンセリングとは全然違うから、一度受けてみた方がいい」と同じ事を偶然同時期に言われ、興味がそそられてます。 そんなに臨床心理士や心療内科などの精神科医のカウンセリングは違うのでしょうか? 色々な行政施設に行ってキャリアカウンセリングや民間の無料カウンセリング行って裏切られてきたのですが、大丈夫でしょうか? 相談内容は過去の対人関係やイジメのトラウマが起因しての、就職不安や職場適応不安です。

  • 精神科医や臨床心理士

    今高校1年の女です 最近進路に迷っています 一度は薬剤師になると決め、理系に進むことにしたのですが、最近自分の学力では私立しかないと思い(今後勉強したとしてもです)薬剤師になることを諦めつつあります(薬剤師を今から諦めるなとかということには出来れば触れないで戴きたいです) そこで前から興味があった心理や医療に関する職業に就きたいと考えています それに伴い色々調べましたが、いまいち理解困難なことがあるので、それをお聞きしたいです 1.精神科医と臨床心理士の違い 臨床心理士=精神科医(病院の先生などの)だと思っていたのですが、違うものなのでしょうか それとも臨床心理士の業種は幅広いので、資格をとった後病院に勤めるのでしょうか その場合には医師免許をとったほうがいいのでしょうか それとも医師免許=臨床心理士免許と、兼用のようなものなのでしょうか 2.文理選択・大学選択 少し前まで薬剤師を目指していたこともあり、秋にあった文理選択では理系を選択しました 色々調べた中に文理は(大雑把に言えば)関係ないようなきがしましたが、やはり有利なのはどちらなのでしょうか そしてやはり大学では心理を専攻したほうが大学院に入るときに有利なものになるのでしょうか 大学で心理学を専攻しなくても大学院に入り卒業すれば臨床心理士になれると知っていますが、臨床心理士ブームにのって目指す人が増え大学院の競争率は高くなっている(私が受験するのは順調に行っても6年後なのでそのときブームがどうなっているかわかりませんが…)と聞いたので、他の人に劣らないほど知識を蓄えたいのです この教えて!gooの回答者様方はいつも専門的な分野までお答えくださるので、ここが一番適切な回答がかえってくると思い質問させていただきました

  • 臨床心理士

      臨床心理士のカウンセリングは来談者中心療法の事を言うのですか?   一般的に言われているカウンセリングとは来談者中心療法ことですか?精神分析のことですか?

  • 精神科医と臨床心理士

    私は、医学部を目指して勉強している浪人生です。精神科医になり、精神疾患などの心の病について研究したいという理由で医学部を目指しているのですが、精神科医と臨床心理士との違いについて調べているときに「臨床心理士のほうが精神科医よりも心の病に精通している場合もある」という文を拝見し、今後の進路に迷ってしまいました。 そこで質問なのですが、精神疾患等の知識が多く得られ、それについて研究がしやすいのは、精神科医であるのか、臨床心理士なのか、どちらなのでしょうか。 また、医学部でなく、教育学部や人文学部などの中の心理学科に進んだとして、臨床心理士の試験資格を有する指定大学院に向けそこで勉強するのは心理学のみであり、精神疾患等については詳しく学ばないのでしょうか。 よろしければ回答をお願いいたします。

  • 臨床心理士のいるメンタルクリニックで・・・

    精神科にずっと通院しており、そこで臨床心理士によるカウンセリングを受けたいと思ったのですが、予約があまりにたくさんで大変長く待つことになるため、他のところでカウンセリングを受けたいと思い、クリニック等を探しているものです。 民間のは料金が高いので、精神病院かクリニックで、保険診療で受けたいと 思ってます。 ここがよかった、とか、オススメのとこはないでしょうか? 希望としては、都内で、カウンセラー(臨床心理士)がなるべくたくさんいるところがいいです・・・よろしくお願いします。