臨床心理士とは?将来のキャリアについて考える

このQ&Aのポイント
  • 高校生から心理学を学び、将来は臨床心理士として働きたいと考えている私。しかし、臨床心理士とは医師の下で働くのか、自営でカウンセリングを行うのかについて迷っています。
  • カウンセリングを受けることは『病院に行く』という勇気のいる行動ではなく、単に『話を聞いてもらう』という感覚になってほしいと思っています。しかし、医師なしでカウンセリングを行うことは許されないのでしょうか?
  • 病院で臨床心理士として働く場合、患者は医師の診断により『カウンセリングを受けてください』と指示されて来るのでしょうか?
回答を見る
  • ベストアンサー

臨床心理士は・・・

こんいちは。 私は高校3年生で大学で心理学を学び、将来は臨床心理士として働きたいと考えています。 臨床心理士とは医師の下で働くと伺っております。しかし私は、カウンセリングを受けるということが『病院に行く』という勇気のいる行動ではなく『話を聞いてもらう』くらいの感覚にとっていただきたいと思っています。その為、将来は自営でカウンセリングを行いたいと思っているのですが、薬を出す行為を行わなくてもやはり医師なしでカウンセリングを行うことはいけないことなのでしょうか? また、病院で臨床心理士として働く場合には医師の診断により 『カウンセリングを受けてください』 と診断された方が来る形なのですか? 長々と失礼しました。 そして、少ない知識で申し訳ありません。 回答していただけると幸いです。

noname#60478
noname#60478

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • backs
  • ベストアンサー率50% (410/818)
回答No.3

> カウンセリングを受けるということが『病院に行く』という勇気のいる行動ではなく『話を聞いてもらう』くらいの感覚にとっていただきたいと思っています。 基本的に悩み相談はカウンセラーの仕事ではないです。クライアントが「病的な意味で」カウンセリングを必要とする場合に臨床心理士であるカウンセラーがカウンセリングを行います。*1 > 薬を出す行為を行わなくてもやはり医師なしでカウンセリングを行うことはいけないことなのでしょうか? 現時点では、一概に薬で解決するばかりではないので、医師なしでカウンセリングを行うことがないわけではありません。ただ、原則としては医学的に(生理学的に)問題があるかどうかを検査して、場合によっては薬を処方して、それでもかんばしくない場合にカウンセリングを進めたりすることが多いようです(現場の先生から聞いた話にすぎませんが)。 > 病院で臨床心理士として働く場合には医師の診断により『カウンセリングを受けてください』と診断された方が来る形なのですか? これは前述したとおりです。もちろん、それだけに限りませんが。 *1 カウンセリングを必要とする人(医師が奨める場合)は一言でいえば「かなり精神的にきてる」というような人です。友人の恋愛相談とはワケが違って、緊急にでも不適切な行動を防止しなければならないこともしばしばあります。例えば、人前に出て緊張状態になると、血が出るほど頭をかきむしるような人が来たら・・・という話になります。 真面目に臨床心理士を目指すなら行動分析学を大学で学ぶことをおススメしますよ(http://www.j-aba.jp/ のページにある「行動分析学を学べる日本の大学・研究機関」を参照)。

noname#60478
質問者

お礼

とても細かくわかりやすい説明ありがとうございます。 すごく理解が深まりました!

その他の回答 (2)

  • yume358
  • ベストアンサー率52% (547/1047)
回答No.2

ご質問は2つですね。(1)自営でカウンセリングはできるのか?(2)病院で働く場合は医師のオーダーが必要なのか? (1)については、開業は可能です。実際に開業されている心理士の協会もありますので、URLを参考になさってください。 (2)については、個人クリニックの場合は当然そうなるでしょうし、総合病院などでも最初に精神科等どこかの科を受診するのが普通ですから、医師が診察して患者の希望などがあった場合に回されてくるかたちになります。

参考URL:
http://homepage2.nifty.com/tokai-society/
noname#60478
質問者

お礼

わかりやすい説明ありがとうございます! URLも参考にさせて頂きます!

  • kaomaki
  • ベストアンサー率0% (0/1)
回答No.1

病気の人が臨床心理士に会うにはお医者さんからカウンセリングを受けても大丈夫という許可が要ります。というのはお医者さんに行っている人の中にはカウンセリングを受けることでなお混乱する人がいるからです。けれど病気の範疇でない人は直接カウンセラーに連絡を取ってカウンセリングを受けることができます。こころの科学という本が勉強になります。私も勉強中です。

noname#60478
質問者

お礼

ありがとうございます。 私も『こころの本』を読んで勉強してみようと思います!

関連するQ&A

  • 臨床心理士って何?

    臨床心理士って医師ではないですよね? 国家資格でもないのでしょうか? それなのに、カウンセリングと称して医療機関やクリニックなどで、お金を取って心の治療的な行為をしても問題ないのでしょうか?

  • 医師法と臨床心理士

    病院では、看護師、レントゲン技師などの専門職の人がいろいろいますが、医師法にふれないように気を使います。 特に、診断・治療に関する分野には…。 臨床心理士は、今、大変な人気です。 大学院をでて、それなりの教育を受けたとはいえ、こころの専門化として、診断と薬を使わない心理療法をすることができます。どうして、医師法にふれないと判断されるのでしょうか?

  • 臨床心理士を目指しているのですが

    現在中一の男子です。 将来は臨床心理士になりたいと思っているのですが 小さい頃から学者になるのが夢だったので心理学者にもなりたいですし 同じく小さい頃からの夢で医師にもなりたいのです。 臨床心理士受験資格は大学院卒なわけですから博士課程で博士号をとって臨床心理士になる、心理学者兼臨床心理士になれるわけですが 医師免許は6年制の医学部あるいは医大に行かないといけません。 医学部などに行って医師免許を取得して二年の臨床経験を得て臨床心理士になる事もできますが学者ではありません。 そこで医学部を卒業した後心理学系の大学院の博士課程に行き 臨床心理士になろうかと思っているのですが そんな事が可能なのでしょうか? それと僕は将来的にはアメリカなど海外の学校に行きたいのです アメリカ(できればイギリスなども)でも同じ事が可能でしょうか?

  • 臨床心理士になりたいけど…悩んでいます

    自分は17歳で中学の頃に精神病になり体調が悪かったり、薬の副作用が原因で一度高校を中退しました。 2年の間に高校卒業程度認定試験に合格し、大学への進学を希望していました。 しかし、独学で合格できる程、大学受験は甘いものではないと考え、今年高校受験をして合格しました。大学受験の資格はもうあるので、高校卒業前にでも自分の実力がつき次第、大学受験をしたいと考えています。 自分は臨床心理士になることが昔からの夢でした。 しかし、臨床心理士は精神病がある人はなれないということを知りました。 今はもう薬も飲んでなく、通院も今月で終わっていいと主治医に言われています。 そこで、過去に精神病を持っていた人もなれないのですか? また、最近性同一性障害(FTM)の疑いがあると病院で言われカウンセリングをしてます。ちゃんと診断が出たら身体も変えたいと考えています。 性同一性障害でも臨床心理士になれますか? また、身体を変えると臨床心理士になるには不利になりますか? 長文ですが、よろしくお願いします。

  • 「臨床心理士」「カウンセリング」について

    初歩的なことかもしれませんが、どうもよく分からないので教えて下さい。 (1) 精神科、心療内科といったようなメンタルヘルス系の病院・医院にいる先生というのは、全てが全て「臨床心理士」の先生ではない、と耳にしたのですがそうなのでしょうか? 僕はてっきり「臨床心理士」という名称は、メンタルヘルス系の病院の先生の正式で専門的な呼び名とばかり思っていたのですが…。 (2) また、「カウンセリング」というのは、臨床心理士の先生が行う行為のことを指すとも聞きましたが、それもその通りなのでしょうか? こちらのついても僕は、メンタルヘルス系の病院の先生がしてくれる問診全般を、業界用語的にそう呼んでいるだけと認識してしまっていたのですが…。単なる問診とはわけが違うのでしょうか…? (3) あと、上に書いたことがそうだとするならば、臨床心理士でない先生(精神科医)というのは、診察してもらいに行ったら何をしてくれるのでしょうか? 複数質問してしまいましたが、どうかよろしくお願い致しします。

  • 臨床心理士の先生のカウンセリングを受けたいのですが

    臨床心理士の先生のカウンセリングを受けたいのですが… 現在、精神科に通院しています。一年半前に鬱病と診断され数ヶ月の休職を経て復職、体調や精神面での波がありながらも、なんとか仕事をこなしています。 かかりつけの精神科に不満があるわけでもないのですが、やはり精神科医は医師であり、体調面の相談はともかく精神面での相談については、正直どこまで相談していいものか分かりません。実際、それは精神医学の範囲外だと言われたこともあります(それでもその先生はご自身の人生経験に基づいて少しばかりの諭しをしてくれましたが)。 また、今現在の悩みや出来事は申告出来ても、昔のトラウマや苦い経験までを限られた診察時間内で聞いてもらうのも気が引けるものがあり、主治医に全てを洗いざらい打ち明けているとは言い難い状況です。 おまけに…その病院は何かと医師の入れ替わりが激しく、今の主治医で3人目になります。前の2人の主治医はいい先生でしたが…今の新しい主治医はまだ一度しか診察されたことがなく、どんな先生なのか掴めていません。初めの診察は特にこちらからも訴える症状はなかったので、少しだけ話を聞かれていつも通りの薬を出されて終わり…という感じでした。 ここからが本題になりますが、精神科の通院を続けながら臨床心理士のカウンセリングも併用したいと思っています。 しかし、臨床心理士のカウンセリングを受けているということを精神科の主治医の先生に言わないわけにはいきませんよね? もし自分の診察とは別に臨床心理士のカウンセリングを別に受けていると知ったら、精神科医の先生はやはり気分を害されるでしょうか?私という主治医がありながら…と。汗 それだけが不安で、臨床心理士のカウンセリング室の門を叩けないでいます。(すでに勤め先の会社の保健師さんから、大学院のカウンセリング室を紹介されています。) 乱雑な文になりましたが、精神科と臨床心理士のカウンセリングを併用している、また経験のある方、専門の方もいらっしゃれば、どうかご回答をよろしくお願いします。

  • 【ASD】医師と臨床心理士の違い

    医師と臨床心理士の違いについて。"診断"は医師にしかできないことは重々承知しているのですが、例えばASD(自閉症スペクトラム)に関する知識という点において、医師(臨床医)と臨床心理士の違いは何でしょうか?特に、ある人に対して、臨床心理士はASDだと思っていたが医師はASDではないと診断した、もしくはその逆で、臨床心理士はASDではないと思っていたが医師はASDと診断した、という場合、この両者の違いは主に何によるものなのでしょうか?

  • 臨床心理士のいるメンタルクリニックで・・・

    精神科にずっと通院しており、そこで臨床心理士によるカウンセリングを受けたいと思ったのですが、予約があまりにたくさんで大変長く待つことになるため、他のところでカウンセリングを受けたいと思い、クリニック等を探しているものです。 民間のは料金が高いので、精神病院かクリニックで、保険診療で受けたいと 思ってます。 ここがよかった、とか、オススメのとこはないでしょうか? 希望としては、都内で、カウンセラー(臨床心理士)がなるべくたくさんいるところがいいです・・・よろしくお願いします。

  • 臨床心理士への相談内容について

    こんにちは、はじめまして。 私は大学生の男です。質問をさせて下さい。 実は悩みを抱えていて、臨床心理士のカウンセリングを受けてみたいと考えているのですが、 自分のこんなちっぽけな悩みでカウンセリングに出向いてもいいのかな…、と躊躇しています。 きっと人生のうち誰にでも通る道なのかもしれないし、傍から見たらちっぽけな悩みかもしれません。 でも自分の中ではそれが心に引っかかっていて、その上誰にも相談できる人が居ないので、心の中で不安が募り、負のスパイラルに陥っているような感じです。 余談ですが、私は将来の目標が臨床心理士なることで、悩んでいる人を助けたいという希望のもと、大学で心理学を勉強しています。 そういう立場の人間でさえこのように躊躇してしまうのですから、カウンセリングを受けに来られるクライアントさんは、本当に勇気を出して出向いているのだなと感慨深いものがあります。

  • 精神保健福祉士と臨床心理士

    こんにちは。 見ていただきありがとうございます! わたしは将来、心理学を学び、カウンセリングするお仕事をしたいと考えています。 わたしの考えるカウンセリングとは患者様のお話を聞き、少しアドバイスをし、患者様に前向きな気持ちになってもらうようなものだと思っていました。 しかし、取る資格によってカウンセリング内容が異なることを知りました。 精神保健福祉士と臨床心理士、カウンセリング内容はどう異なりますか。 また、わたしが思っているようなカウンセリング内容に近いのは、やはり臨床心理士にならないとできないのでしょうか。 教えてください、お願いします。