解決済み

副業で確定申告 納税額が10万円!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9304114
  • 閲覧数494
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 50% (165/327)

サラリーマンで、ネット関係の副業をやっています。
確定申告(ギリギリ!)しようと、ネットで書類を作成したら納税額が10万円になってしまいました。
ネットの仕事で300万円弱の収入がありますが、そのうち200万円弱はさらに複数の知人に頼み、その支払い(編集協力費)と交通費(実際はほとんどないに近い)を引くと私の実入りは100万円ほどに過ぎません。
それで作成すると10万円という納税額が算出されたのです。
源泉徴収されている上に、さらに10万円納税って多いなあ、と思いました。
実質在宅でやれる副業なのでほとんど経費はかかりませんが、飲食費、文具、資料代などどんどん加えて経費を膨らませればいいのでしょうか。
経費を大きくすると、領収書の添付を求められますか?
交通費は領収書不要、編集協力費は振込金額が分かる通帳のコピーで済ませています。
300万円弱の副業の申告も、税務署は細かく見ているのでしょうか。

来年は、税理士に頼んでアドバイスを受けたほうがいいのでしょうか。
とにかく、知識なく、勉強もしていないので、納税のことがわかりません。

また、確定申告すると住民税を追って求めてくるのですよね?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 70% (1494/2118)

確定申告 カテゴリマスター
給与所得と合わせた課税所得が、195~330万円の間ですと所得税率は10%です。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
100万円の副業で10%(約10万円)であれば、よくあるケースだと思いますよ。

必要経費は実際にかかったものは最大限計上すればいいと思います。文具、資料代、交通費などはも架空のものでなければOKだと思われますが、飲食費はどういったものでしょうか。
申告の際、証明できる書類の添付は不要ですが、あとから説明を求められたときに用意していないと認められないこともあります。編集協力費は証明書類を申告時に自主的に添付しておくといいかもしれません。300万の収入のうち、3分の2以上が経費ということですので、目を付けられる可能性は高いのではないかと。。。

それから、住民税(所得割)の税率は一律10%ですから、住民税も10万円ほど増えるはずです。
確定申告の際、申告書第二表に添付のように住民税の徴収方法の選択欄がありますので、「自分で納付」にチェックしておくと、副業分(事業所得または雑所得)は会社経由の特別徴収ではなく、別途自分で支払うことになります。5月頃に通知がくると思います。

また、副業の所得により、会社の給与から天引きされている社会保険料には影響ありません。会社の給与の額で決まります。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (1552/7884)

税務署は見ているのではなく、申告を見て、あとで正しいかどうか調べるのです。
10万円の納税は、多くないですよ。
税理士に頼むとたくさんお金が必要になります。
自分でできる能力があるのなら、自分で申告しましょう。

収入があれば、支出もあります。
知人に払った領収書などはありますか、経費は、利益を得るために必要なものしか認められません、
最初は、税務署に出かけて、申告してください。そのときにどうすればよいのか聞くことができます。

申告すると、前年度分の市県民税を納めなければなりません。
4月以降、サラリーマン収入以外の、特別徴収の通知が会社に来ます。
(これはネットで調べてください)
補足コメント
kozo21

お礼率 50% (165/327)

>4月以降、サラリーマン収入以外の、特別徴収の通知が会社に来ます
それって、副業がバレるってことですか。
申告時に、それがないようにできるんじゃなかったですか。
投稿日時 - 2017-03-12 10:48:20
お礼コメント
kozo21

お礼率 50% (165/327)

ご丁寧に、ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-03-12 10:48:36
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (5815/17625)

他カテゴリのカテゴリマスター
いまは、ネットでの収入を結構調べてますね。
ヤフオクの出品者なんてのも結構摘発されてます。

無申告だと、無申告加算勢、延滞金が結構取れるので、今の不景気の中、税収が上がらないので、かなりしっかり取ってますね。

飲食費は制限があるし、利益の10パーセントの所得税は普通ですし、後から市町村県民税も掛かります。
まあ、収入があるから掛かるものです。

領収書などは、確認の時(いつ来るかわかりません)になければ、認められず、修正申告と延滞税も発生する事もあります。

また、300万の利益なら、社会保険料関係も変わって来るので、そっちも見つかると色々大変かもしれませんね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ