-PR-
解決済み

同じお寺での、墓地の移動について。また、葬儀のお布施について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.926570
  • 閲覧数738
  • ありがとう数25
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 95% (224/235)

先月、義父が亡くなりました。
すでに義母の墓地があり、35日法要の時に納骨します。
葬儀終了の後、墓石を買い換えることもあり、お坊さんから墓をもっといい場所に移したらと言われました。今ある墓地は、田舎の山の斜面に建てられています。(といってもそんは急斜面ではありませんが)
お墓の位置が高い為、なにかとやりにくいのではないかと言う事ですが、自分達は不便に感じた事はありませんが、周りのお墓をみると、やりにくいのかなと思います。
このように、同じお寺の墓地の移動の場合、永代使用料というのは、また新たに支払わなければいけないのでしょうか?お坊さんは、自分達がここで言いというなら無理にはいわないとおっしゃいました。移動した場合、開眼法要というのは、行うのでしょうか?なんかお坊さんの助言を聞かないと、ばちが当たるような気がしまして。。。でも私達としては、これからいろいろお金がかかるし、ないのであまりお金がかるようなら今のままの墓地で十分なのです。

それと葬儀で支払うお布施が、檀家さん達での取り決めがあるそうで、お寺は田舎で私達は市街地の方に住んでいるので、お恥ずかしい話ですがそういう事がわからず、その取り決めの金額より5万円少なく渡してしまいました。法事のお布施がわからなかったので、思い切ってお坊さんに聞いたところ、指摘されました。「今度の法要に足りなっかた金額お持ちします」と言ったら、「貴方達も、これからお金がかかり大変だからいいよ」とありがたいお言葉を頂きました。お言葉に甘えようとも思いと、やはりそれでは申し訳ないし気が済まないと言う気持ちもあり、迷いましたが、主人と相談して法要のお布施と葬儀のお布施と二つ袋を渡し、それでお坊さんが受け取らなっかたらそうしようという事に決めました。いいよとおしゃってくれたのにかえって、失礼にあたるでしょうか?
教えて下さい。宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 58% (448/771)

情報が不足気味でなんとも言えませんが・・・
お墓は、寺院境内地の墓地なのでしょうか?それとも村墓地なのでしょうか?
田舎では、お寺には墓地が無く、地域で共同使用の墓地が別にあるというのがごく普通な地域もありますので・・・・一応確認です。
ご質問には「同じお寺の墓地の移動の場合」とありますので、形式的管理上の話ではなく、寺院所有地という前提でコメントしますと・・・寺のほうから言っている以上は特段新規の扱いにはしないと思われます。まあ、気軽に聞いてみるのが一番ですよ。聞いてみてください。
次に、「移動した場合、開眼法要」の件ですが、移動なのですか?墓石を買い換えるのではないのですか?場所の移動に関係なく、墓石を新しくすれば法要は行いますよ。法要の呼び名は宗派によって異なります。
経済的事情があれば、お墓の移動は、お金がかかるかどうかで決めればよろしいと思います。
なお、葬儀のお布施ですが、法事も含めて確かに檀家さんにお願いする金額は、寺院の年間維持費の負担の性質があるので、毎年決まった年間支出額から逆算して算出してお願いしている寺院は多いです。年間収入が年間支出に満たなければ、全檀家に追加寄付をお願いするか、お寺がつぶれるかどちらかですからね。みんなのお寺をみんなで維持する仕組みなのですが、慣習的に、均等割りの年会費ではなく法事や葬儀時に多く負担していく仕組みになっていますからね。田舎は過疎化もあって負担する人数か減っている分、1軒あたりの負担が増えて大変だと思います。
御布施は、住職の個人的な収入とはなりませんので、多い少ないは住職には直接関係が無いのですが、寺院を預かる責任者としては寺院収入を赤字には出来ないのでぎりぎり運営の寺院ではつらいところです。その意味で、御布施が本来の御布施という意味合いのものではなくなっているという現実も田舎の寺院ではよくあります。住職は、僧侶であると同時に、寺院経営者としての立場があり、ある意味、あるべき姿が相反するものがあるからです。
住職としては、皆さんから預かった寺の寺院経営者と言う立場がある場合、なかなか葛藤が生じるのです。
端的に申せば、少ない御布施の方でも「どうぞどうぞお気にせずに」という「良い僧侶?」が住職をすると、そのお寺は財政難で潰れてしまいます。(潰せば檀家さんから「寺をつぶしたとんでもない住職」といわれます。)
逆に、お金にうるさいと評判の悪い住職のお寺は、必要な収入が確保され、潰れません。
わかりやすいとは思いますが、難しいのです。
あとは、会計は檀家さん公開しているはずですし、会計を直接会計担当の檀家さんがが行っている寺院の場合などは「○○さんの家では・・・」となってしまうケースもあり
檀家さん間や親族で感情的な問題が生じることもありますので注意が必要です。
お寺の状況やケースケースによって異なるので、ここで質問してもあまり参考にはならないと思いますので、直接ざっくばらんに住職に聞いたほうが良いです。というか聞いてくださったほうが助かります。失礼にあたるということはありません。
以上、amida3@兼業坊さんでした。
お礼コメント
pontan02

お礼率 95% (224/235)

早速の回答ありがとうございました。
大変詳しく教えてくださりとてもよくわかりました。
墓は、寺院境内地の墓地です。墓石を買い換えることもあり、ついでに場所をいい場所に移動したらと言う事です。葬儀だけでもいっぱいいっぱいのところに、墓石の買い替えもあるものですから、お金がたくさんかかるようなら、今の場所でいいんです。
お布施の件は、まったくおっしゃる通りだと思います。
お坊さんもそのようなことをちらっと、おっしゃっていました。
「お布施というのは寺に入るお金で、私には一銭とも入るお金では有りません。ただ、会計報告の時、金額が載るので、あそこの家ではなんだ少なくやったってことになってしまうから、そこらへんは私がわからないようにやっておきますから」とおっしゃって下さいました。
田舎のお寺ならではの事情があるんですね。
確かに、小さいお寺だし檀家さんの数も少ないと思うので
経営していくのには大変なんですね…でしたら、やはり不足だったお布施は支払わなくてです。もう子供ではなくいい大人なのですから…
噂で聞いた話で本当かどうかわかりませんが、大変良いお坊さんで経済的に苦しい檀家さんの葬儀の場合、お布施を半分ぐらいにしてくれたりしてくれるそうです。
ざっくばらんにお坊さんに聞くのが確かだと思うのですが
敷居が高くて聞きにくいというか、私の中では、お坊さんんは医者や学校の先生と同じぐらいとてもとても遠い上の方で、話するのも緊張してしまいます。また、お坊さんのいう事は、絶対なんだ、逆らったら、ばちがあたるなんて思っているものですから。。。
しかし、お寺によって違う事も確かですからやはり聞いてみるのが良いですよね。
お坊さんからの回答を頂けてとても参考になりました!
(ということは、お坊さんのお給料というのは、どうなっているんですか?ちょっと疑問に思っただけです…)
投稿日時 - 2004-07-15 06:31:04

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 43% (7/16)

 お話の内容をもとに参考程度のアドバイスをさせて頂きます。
 ご僧侶からの申し出があった場合でも、その寺院の境内及び墓地に関しては一ご僧侶(住職)の所有ではありませんので、厚意からでも墓地の移動などによる費用は、よく確認する必要があります。
 そして、墓地の入手に費用が掛からない場合でも開眼供養などの供養は必要となる事でしょう。
 ただし、永代使用料は既にお済みでしょうから余程のことがない限り必要ないと思いますが、一応ご確認ください。
 お葬儀にお渡しなされたお布施が少ないと感じられた場合でも、後になって追加してお渡しするのは、お布施の意味からしますとおかしい事ですし、ご僧侶に対しても失礼であります。
 もし、どうしても気になるようでしたら、今後のご先祖供養の為に活用されたら宜しいかと存じます。
 ただ、気をつけて頂きたいのですが、最近の檀家さん方は、戒名や読経などのお布施を商品でも買うかのごとく金額に拘っており、寺院側も仕方なく取り決めをしております。
 ですので、お渡ししたお布施が安かったとか高かったとかと金額などあまり公言はしない様につとめてください。
 そもそもお布施を取り決めなくてはいけない理由を作ったのは一部の檀家さんのご先祖供養離れから菩提寺への協力が減ってしまった事が原因の一つとも言えます。
 ご先祖がお世話になる菩提寺の存続の為にも、混乱をきたすと思われる事は公言されないのが宜しいかと存じます。
 多くお渡しされれば有り難く使われるでしょうし、少なくお渡しされても同じく有り難く使われるでしょう。
 お布施とはそういうものです。
お礼コメント
pontan02

お礼率 95% (224/235)

お返事が遅くなり大変申し訳ございませんでした。
大変参考になりました。
今回の件で、いろいろ勉強になる事が多く、また親戚付き合いも大事な事だと、再確認致しました。
まだまだ、知らないことばかりですが、教えてもらいながら、やっていこうと思います。
投稿日時 - 2004-08-01 20:55:33
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ