締切済み

音楽家が練習ばかりしているのは無意味?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9229663
  • 閲覧数196
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 16% (84/510)

私は海外で音楽、ピアノをやっています。先日音楽学校を卒業しました。
私のピアノの先生はピアニストなのですが、もちろん何十年も毎日数時間練習しています。
そして、コンサートをしています。 毎回素晴らしい演奏です。

数時間の練習は必須です。

50代の知り合いの写真家(男性)が、個室で一人、誰とも会話せず練習し続けるなんて、何にもならない。 自分の世界に閉じこもっているだけ。 と批判していました。

皆さんはこの男性が言ったことをどう思われますか? 正しいのでしょうか?

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 23% (3/13)

いやいや、クラシックの演奏家の方々は、練習1日休むと万全の感覚取り戻すのに1週間掛かるとか仰ってましたよ
  • 回答No.5

ベストアンサー率 23% (328/1386)

その写真家の人は、職業音楽家の事を何も知らないと思います。そんなことはあなた自身が充分にご存知の事ではないですか? 無論、ほかの演奏家がどのように解釈して演奏するかということも、参考にすべきかと思いますが。
  • 回答No.4

能力や技量を上げるために練習が必要です。
また、それを習得しプロレベルになると今度はその技量を保つために練習が必要です。
練習を繰り返さなければせっかく努力で得たスキルが失われてしまいます。

写真家はどちらかというと「センス」ですから努力でどうなる世界では無いのでしょう。
これは同じ芸術でも方向性の違いでしょう。
そもそも写真に「練習」があるのかすら自分にはわからないですが…
多分写真家という狭い見識で物を見てるのでしょう。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (1061/4470)

ピアノはある意味技術です。
毎日指を動かしていないと演奏はできません。

カメラというと、ある意味感性です。
自分の中のイメージを膨らませていればいい。
イメージトレーニングだけでいい。極端に言えば。

いわば、体を使う技術とイメージが練習であるという職種の違いであり、比べることはできません。

なので、他人と会話し、刺激を受けるカメラマンと淡々と指を動かし鍛錬するのとは次元が違います。
ただ、カメラマンの言い分は過剰であり、閉じこもってるなどというカメラマンはクソです。
なので正しくはありません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (2238/8528)

ピアノを毎回同じに引く事が貴方は出来ますか?気温や湿度、演奏場所その日の気分でも変わりませんか?
全く変わらす最高の出来だと言われるのなら、練習は必要ないかもしれません。
自分の演奏のチェック、や自信を付けるために練習していませんか?大勢の観衆の中で最高の演奏をめざすのです、物凄いプレッシャーだと思います、そのための支えが練習の持つ意味では無いでしょうか?
一方写真は偶然性が高いものです、もちろん偶然が出やすいように創意工夫はしますが、毎回思った通りなんてことはないでしょうし、毎回最高のと言うのも、偶然性が関係している以上無理でしょう。
一方音楽は偶然性なんて一ミリも許されません。予定調和でなくてはならないので、偶然なんてものがあったらそれは大失敗です。
例えばフルオケで何かの楽器が予定調和を崩した演奏、もしくは大音量を出したとしたら、ブーイングの嵐でしょう。
  • 回答No.1

そのカメラマンの発言は、正しくないと思います。

何より、ピアノの先生は「長年」その方法でやってきて
お仕事としての評価も生活も、きちんと成り立っているのです。
それは、その練習方法が「正解(=間違っていない。批判に値しない練習方法)」であることを証明しています。

スポーツ選手などと同じで
ある程度までの練習方法には「王道」と言えるものがあったとしても
一定以上、その先へ行くには、個人に合った練習方法があります。

カメラマンでは職種も異なりますし、何より・・
同じピアニストだったとしても、
その練習方法で既に成功している人間を、簡単に批判する事はできません。
技能だけでなく、やる気や集中力、根気といった
個人の性格的要素やモチベーションを踏まえた中で完成した、練習方法のはずですから。

なので
そのカメラマンの発言は、間違っていると私は思います。

「その道」の超スペシャリストと、全く同じ練習をしたとして
一体、何人が同じレベルに到達できるのかと考えれば、すぐにわかります。
素質の問題だけではなく、
一定の所まで習熟した人間ならば、練習方法の合う・合わないは本当にあるんです。
同じピアノの道のスペシャリストが批判するならともかく
そのカメラマンさんは、ちょっと世間が狭いのかもしれない・・。 (ーωー)
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ