• 締切
  • すぐに回答を!

病棟でシュミレーション勉強会を頼まれました。

  • 質問No.9225210
  • 閲覧数265
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 5% (14/246)

看護師をしています。脳神経外科病棟でシュミレーション勉強会として興奮が強く離棟の可能性がある患者について10分程度行って欲しいといわれました。しかし、どのように行っていいのかいまいちわからず案が浮かびません。資料作りも進まない状況です。どなたかアドバイスお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (250/669)

離棟する可能性があるということは、
歩けるし、体に管は入っていないと言うことですよね?
身体拘束は看護部長の考え方次第ですが・・・
術後の超急性期を脱した患者なら、
医者は、NGTや末梢ルートは抜かれてもさほど困りません。
病院は、転倒、転落はたぶん困ります。
看護師さんは、いろいろ困ると思います。
インシデントレポート書き、家族のクレーム、
主治医もも師長さん文句を言いますねたぶん。

勉強会なら、「縛る」マニュアル作りは、時代錯誤でしょう。
基本的には「縛らない」方向で話を進めた方がいいと思います。

「身体拘束予防ガイドライン」
http://www.jnea.net/pdf/guideline_shintai_2015.pdf

「ユマニチュード」
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3464/1.html
https://www.amazon.co.jp/dp/4260020285/?tag=yahhyd-22&hvadid=98558393787&hvdev=c&ref=pd_sl_9of0n5fcro_b
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (437/977)

> 興奮が強く離棟の可能性がある患者について

そういう患者さんがトラブルを起こした際のマニュアル、診断のマニュアルなんか無いんでしょうか?
マニュアル無いなら、書籍を参考にするとか。

そういうケースでの最終的な手段としては、鎮静剤の投与ってのはあんまりやられないと思うので、身体拘束ないし身体抑制でしょうから、そこへ向けた「身体抑制 マニュアル」なんかで情報収集した結果なんかを参考にとか。
その他、脳神経外科、興奮、QOLなんかのキーワードを増減してみたり。


そういうマニュアルを元に、
・これこれこういう場合はどうしますか?
・どういう検査を行いますか?
・これこれの対応を行うなら、こういう段取りが抜けてませんか?
ってのをフローチャートなんかにしておき、フローチャートどおりの対応や判断ができるかどうか?シミュレーションとか。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ