• ベストアンサー
  • 困ってます

死亡した後の血液の酸素濃度の推移

  • 質問No.9150097
  • 閲覧数352
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 17% (138/806)

人間でも動物でもいいのですが、死亡した後の血液の酸素濃度の推移について質問します。
以前に関連の質問をして、死亡して心臓停止したら血液への酸素供給は停止されるが、死亡した後も細胞レベルの活動はあるので細胞による酸素消費は行われるから、血液中の酸素濃度は低くなっていく。というお答えを頂きました。
http://okwave.jp/qa/q9145191.html
その後の流れについて聞きたいのですが・・・
(1)死亡して心臓停止したら血液への酸素供給は停止されるが、死亡した後も細胞レベルの活動はあるので細胞による酸素消費は行われるから、血液中の酸素濃度は低くなっていく、
ここまでは前回のお答えのとおりとして、その後の流れを私が考えたのですが、
(2)身体が腐敗していく過程で、繁殖した微生物が血液中の酸素を消費するので、血液中の酸素濃度はさらに低下し、やがては、血液中にほとんど酸素が含まれない状態となる、と考えてよいでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (2545/4948)

 回答No.2です。

>人間というよりも動物のことで、死後に火葬しないまま腐敗して行く場合を考えています。

 動物の中には昆虫の様に酸素の運搬に血液を使わないものや、海綿の様な脳も心臓も血液も持たないもあるのですが、質問者様はどの様な動物の事を仰っておられるのでしょうか?
 動物の場合、どの時点で死と判定するのかという事に関して、共通の医学的な基準が存在しません。
 従って、

>死亡して心臓停止したら

という前提が必ずしも成り立つとは限らなくなります。
 もし、質問者様が仰っておられる動物とは哺乳類の事であるとした場合には、死の判定基準の件を除けば、答えは回答No.2と変わりません。


>腐敗の過程で繁殖する微生物が血液中の酸素を消費することは、有りえないでしょうか?

 細胞が死ぬのはあくまで細胞が酸素を使い尽くしてしまう事により使う事が出来る酸素が不足するからであって、心臓が停止しただけで血液中にまだ酸素が十分に残っている状態では、脳細胞の様な酸素の欠乏に特に弱いものを除けば、細胞は死滅しません。
 当然、白血球の様なものもまだ死んだりはしておりませんから、酸素が十分に残っている間に微生物が繁殖する様な事はありません。


 余談ですが、血液中にも

>ヘモグロビンと結合しないで直接に血液に溶けている酸素

は存在しています。
 傷や内出血等の異常がない限り、血管の外にまでヘモグロビンが到達する事は無いのですから、遊離した酸素の存在が無ければ、血管の外の細胞に酸素が供給される筈がありません。
 ヘモグロビンに結合していた酸素が、ヘモグロビンから分離して血漿の中に溶け込み、その血漿が毛細血管の壁を構成している細胞の隙間を通って組織の細胞に酸素を拡散させています。
 只、その遊離酸素の量は、ヘモグロビンと結合している酸素の量と比べると非常に少ないため、遊離酸素の量を考慮に入れた場合でも、ヘモグロビンに結合している酸素だけを考えた場合と比べて殆ど差が出ないのではないかと思います。
補足コメント
topitopia

お礼率 17% (138/806)

ご丁寧な2回目のご回答を頂き、感謝しています。
「当然、白血球の様なものもまだ死んだりはしておりませんから、酸素が十分に残っている間に微生物が繁殖する様な事はありません。」
疑問ですが・・・
白血球のことはよく分かりませんが、酸素が十分に残っている間に、「好気性微生物が繁殖する」ことも、あり得ないでしょうか?
投稿日時:2016/03/29 13:14

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 18% (194/1069)

考えたのですが、細菌には大まかに分けて、好気性細菌と嫌気性細菌が有って。死んだ動物が腐敗する過程で、身体の外側は空気中から酸素を得られるので、好気性細菌が担い。身体の内側は空気から酸素が得られないので、嫌気性細菌が腐敗を担うのではないでしょうか?なら、血管内の酸素は消費されません。駄目ですか?
補足コメント
topitopia

お礼率 17% (138/806)

参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。
投稿日時:2016/03/29 17:24
  • 回答No.7

ベストアンサー率 51% (2545/4948)

>酸素が十分に残っている間に、「好気性微生物が繁殖する」ことも、あり得ないでしょうか?

 少なくとも生きている間は免疫機構の働きによって体内の異物は排除されますから、一部の寄生虫の様なものを除けば、死亡直後の体内には好気性微生物など存在していません。
 存在していないものが繁殖する事などある筈が御座いません。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 19% (839/4398)

血は飲むか食べるでしょう。
流れでた血は土中の微生物が飲むか食べるでしょう。
補足コメント
topitopia

お礼率 17% (138/806)

ご回答ありがとうございました。
ただ、「対外に流出した血液」ではなく「死体の血管の中に残っている血液」の中の酸素濃度を問題にしています。
よろしくお願い致します。
投稿日時:2016/03/29 17:21
  • 回答No.4

ベストアンサー率 18% (194/1069)

循環してる動脈血の血漿には遊離状態の酸素は無いのでは、と思います。死ぬと血液の循環がストップするので、組織内部の毛細血管レベルでは周囲の細胞が死滅するまでの間、酸素の取り込みによって、酸素が減少するのかも知れません。太い動脈中の血液は死んで、身体が腐敗するより前に固まると思いますので、赤血球中の酸素の量は死んだ直後と変わらないと考えます。全て私の拙い知識からの推測ですが、
補足コメント
topitopia

お礼率 17% (138/806)

ご丁寧な2回目のご回答を頂き、感謝しています。
「太い動脈中の血液は死んで、身体が腐敗するより前に固まると思いますので、赤血球中の酸素の量は死んだ直後と変わらないと考えます。」
少し疑問ですが・・・
確かに、腐敗の前に、血液は固まると思います。
ただ、私の素人考えからの疑問ですが、血液が固まった後に、腐敗の過程で、「繁殖した微生物が、固まった血液中の酸素を消費すること」は、あり得ないでしょうか?
投稿日時:2016/03/29 13:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 18% (194/1069)

血液中の酸素とは、遊離状態では無くヘモグロビンと結合した状態で存在するので、死後1~2日で火葬までの間に、赤血球が壊れてそれらの量が死の直前と変わると言う事は無いでしょうね。
補足コメント
topitopia

お礼率 17% (138/806)

ご回答ありがとうございました。
人間というよりも動物のことで、死後に火葬しないまま腐敗して行く場合を考えています。
その場合、血液中酸素濃度(ヘモグロビンと結合した酸素と、ヘモグロビンと結合しないで直接に血液に溶けている酸素の濃度)はどうなるでしょうか?
腐敗の過程で繁殖する微生物が血液中の酸素を消費することは、有りえないでしょうか?
投稿日時:2016/03/29 11:16
  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (2545/4948)

>身体が腐敗していく過程で、繁殖した微生物が血液中の酸素を消費するので、血液中の酸素濃度はさらに低下し、やがては、血液中にほとんど酸素が含まれない状態となる、と考えてよいでしょうか?

 違います。
 心臓が停止すると血液の循環も止まって体組織に新たな酸素が供給される事がなくなるため、その組織中を通っている血管内の血液中に含まれている酸素と、組織の内部に残されている酸素を消費して細胞は生き続けます。
 しかし、血液によって新たな酸素が送られてこないため、そういった組織内に残っている酸素の濃度は低下して行きます。
 するとまず最初に酸素の消費量の多い脳において酸素が不足して、数分程度で脳細胞が死滅します。
 この脳細胞が死滅して、脳の機能が完全に失われた時が死です。

 脳以外の組織では、脳と比べると酸素の消費が少ないため、死亡後もすぐには細胞が死滅しません。
 この様な、まだ死んではいない細胞が新陳代謝のために酸素を消費し続けているため、血液中の酸素濃度が低下する訳です。

 特に、遅筋(別名「赤筋」)と呼ばれる「力はあまり強くないが、持続して力を出し続ける事が出来る筋肉」は、筋肉の細胞内にミオグロビンというヘモグロビンに似た物質が含まれており、このミオグロビンが酸素を溜め込んでいるため、酸素不足になるまでに時間が掛かります。
 又、髪や爪などが死亡後に伸びる事がある事も知られています。
補足コメント
topitopia

お礼率 17% (138/806)

ご回答ありがとうございました。
人間というよりも動物のことで、死後に火葬しないまま腐敗して行く場合を考えています。
その場合、血液中酸素濃度(ヘモグロビンと結合した酸素と、ヘモグロビンと結合しないで直接に血液に溶けている酸素の濃度)はどうなるでしょうか?
腐敗の過程で繁殖する微生物が血液中の酸素を消費することは、有りえないでしょうか?
投稿日時:2016/03/29 11:16
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (839/4398)

微生物が繁殖するより前に火葬してしまいますからこれには当たらないでしょう。
もし、仮想しないで放置しても、微生物は空気中の酸素を消費すると思います。
呼吸しているんですから。
補足コメント
topitopia

お礼率 17% (138/806)

ご回答ありがとうございました。
人間というよりも動物のことで、死後に火葬しないまま腐敗して行く場合を考えています。
その場合、血液中酸素濃度(ヘモグロビンと結合した酸素と、ヘモグロビンと結合しないで直接に血液に溶けている酸素の濃度)はどうなるでしょうか?
投稿日時:2016/03/29 11:14
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ