-PR-
締切済み

東日本大震災から5年。いまの想いを教えてください

  • 困ってます
  • 質問No.9139271
  • 閲覧数1210
  • ありがとう数52
  • 気になる数2
  • 回答数21
  • コメント数0

お礼率 98% (6299/6381)

いつもOKWAVEをご利用いただきまして、ありがとうございます。
OKWAVEスタッフです。

東日本大震災から5年が経とうとしているいま、あなたは大震災を振り返り何を想いますか?
また、どんな変化を感じていますか。

それぞれの震災に対しての想いをつづっていただき、
今後さらに時間が経過したあともその時々の気持ちを見返して、大震災を風化させることがないようにしていきたいと思っています。

また、こちらの回答は、Twitterなどで紹介させていただき、みんなで大震災を振り返るきっかけとして活用させていただきます。

みなさまからのメッセージをお待ちしております。

■こちらも合わせてご覧ください
東日本大震災に対して現在募金を受け付けている団体のご紹介と、地震が発生し
たときに役立つQ&Aをまとめています。

寄付先ご紹介と地震に関するQ&Aまとめ
http://blog.okwave.jp/staff/2016/03/07/5955.html
通報する
  • 回答数21
  • 気になる2
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (1580/6417)

何にも終わっちゃいないし、何も進んじゃいない。戦後復旧は10年でほぼ完了しているが、テクノロジーも技術も進歩した現在に於いて5年でこれほど進まない理由は首都圏が壊滅状態で無いからだと思われる。要するに他人事では本気が出せないってことを物語っている。政治は別のことばかり考えている。経済は自分の会社を維持するだけに精一杯だ。ゼロにならなかったことは帰って妨げになっている。
復旧計画だの、法律だの、工事のコンペだの。これらは個人が立ち上がる気力を削いでいる。頭でっかちで進まない大きな理由だ。とりあえず自分たちで何とか形を作ろうとした戦後復旧と大きく違う。勝手に形を作ろうとすればいろんな問題を指摘される。とりあえずの復旧も出来ない癖に大きなことばかり計画し頓挫する。この繰りかえし。現代病だと思う。復旧に都市計画コンサルティングとかデザイナーとか。こういった人種に何ができるのか。100年を見れば正しいが、今生きている人の死んだあとの世界ばかり考えている連中。机上の空論ばかり。こういう連中が障害になっているということを理解し、こういう連中が支配している日本を変えることがどの地域の災害にも適応できる日本であると思う。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

おっしゃる通りかもしれません。そうした日本を作っている一人である自分も省みて、考えさせられます。
投稿日時 - 2016-03-10 12:32:03

その他の回答 (全20件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 21% (1041/4908)

他カテゴリのカテゴリマスター
20年間の海外要員としての暮らしの中で、3年間だけ国内
の博物館に勤めたことがあります。
大阪の生命誌研究館に勤務している時に、阪神淡路大震災が
ありました。
その後、海外要員に戻っていましたが、ODAの大幅削減や
イラク戦争などによって海外プロジェクトが激減し、海外
コンサルをリストラされた時に、『日本の建築を災害に
強くしよう!』と思い、国内の鉄筋コンクリート造を安く
提供できるFRP型枠のメーカーに勤めました。
そうして東京に勤めて数年後に、今度は東日本大震災です。
『私の行く先々で大震災が起きるのか?!』と暗澹たる気持ち
になったものです。
そして、南三陸、気仙沼とまわって、津波で荒野となった市街
地の真ん中に、ポツンとウチの工法で建てた壁式鉄筋コンクリ
ート造の住宅が残っているのを目にして、役に立てなかった
自分に忸怩たる思いでした。

なぜ役に立てなかったかは、その後、会社に働きかけて気仙沼で
開催した住宅相談会の様子に明らかです。
来られる被災者は高齢者ばかりで、坪単価の高いコンクリート
住宅のローンを組める状況ではないのです。
いくらコンクリート造は数倍長持ちするので、倍高くても安い!
と言っても、組めるローンは収入で決まるので無理なのです。
日本は、庶民の安全を切り捨て、3~40年の耐用年数しかない
木造住宅に35年の住宅ローンを組んで、永遠の借金地獄の奴隷
と化す社会なのです。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

>来られる被災者は高齢者ばかりで、坪単価の高いコンクリート
住宅のローンを組める状況ではないのです。

こういった現状があるのですね。実体験とそこから見えたことを共有いただきどうもありがとうございます。
投稿日時 - 2016-03-10 12:18:30
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 6% (3/43)

もう5年か、と思いますが、まだ避難生活をしておられる方、元の生活に戻れない方もたくさんいらっしゃいますね。その方たちからしたら、まだまだ終わっていない出来事ですね。何万人も亡くなる自然災害というのは、過去の、歴史上の出来事で、自分が生きている時代には起きないと思っていたので衝撃でした。地震、津波、噴火、原発事故など、どうリスクと向き合っていくのかを考えさせられる出来事でしたね
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

そうですね、まだまだ終わってない出来事であり、今後直面する可能性もあり、どうリスクと向き合うのか考えさせられます。
投稿日時 - 2016-03-10 12:22:19
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 13% (558/4261)

震災当日は衝撃的なニュース映像をネットとテレビで見てました。
本当にこんなことが日本でおこってるのか?と呆然としました。

自分が住んでる東京では大きな被害もなかったのに、
スーパーやコンビニに物がなく、ほとんどのお店も閉まってる、という状況を目の当たりにしたことも衝撃的でした。
スーパーやコンビニの食べ物、飲み物の棚はほとんど何も売ってなくて、自販機はいつも水は売り切れでしたね。
買いだめに走る人たちも話題になりましたね。これはどうかと思いましたが・・・

今はもうそんなこともなく、
お店に行けば何でも置いてあり、買える状態です。
物流のありがたさと、日ごろ当たり前のように生活できてることは、
いろんなところが機能してるからこそ
みんなの生活が成り立ってるんだということなんですよね。

しかし被災地ではまだ避難所暮らしの人がいるようですね。
少しでも早く快適な生活が送れるようになってほしいです。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

本当、何気ない日常がありがたいです。被災地でまだ生活を取り戻せていない方も日常が送れるよう、少しずつでも何かしていきたいです。
投稿日時 - 2016-03-11 10:23:27
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 14% (7/49)

私は岡山に住んでいます
東日本大震災後に沢山の方が非難されてきています
生活も大変だそうです。
これから沢山の方と協力してイベントを開催し
支援したいと考えています
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

イベント開催されるんですね!被災地ではないところにいると現状が見えなくなりがちですが、moero3152さんのように想いを馳せて行動していきたいと思います。
投稿日時 - 2016-03-11 10:26:29
  • 回答No.10
レベル13

ベストアンサー率 12% (236/1934)

五年経ったんですね、という気持ちです。「五年も」なのか、「まだ五年」なのかは、判断が難しいという情けない状態ですが。

私自身の周りはもう日常生活何の不自由もないのですが、まだ避難生活を余儀なくされている方達もいらっしゃると思うと、申し訳なく思います(関東に住んで電気を使っているので)。

ものすごい揺れを感じた時、私は家にいましたが、子供はまだ学校で、主人は会社で、無事が確認できるまでに不安を感じたのを覚えています。ちょうど下校時間だったので、学校に迎えに行くべきか家で待つべきか、そんなところから戸惑い、普段どれだけのほほんと暮らしてきたのかな、と思うと情けなかったです。

自分の家の何処にリスクがあり、どのように行動すべきか、強く意識したきっかけにはなっています。地震大国に住んでいるので地震はもちろんなのですが、改めて、イレギュラーな事がおきた時にどうするのか、家族のことだけではなく近所のことも含め常に考えていかなくてはならない問題だと、自分に言い聞かせていきたいと思っています。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

おっしゃる通りですね。何も起きないと高を括っていると、万一のときに何も対処できなくなってしまう。備えることの大切さを考えさせられます。
投稿日時 - 2016-03-11 10:43:01
  • 回答No.13
レベル5

ベストアンサー率 33% (1/3)

(注:多少毒あり)
5年も経つと、被災地に住んでいても風化していることを感じます。
当時、宮城県内の公立高校に勤めていましたが、たまたま一般入試の採点日だったために、授業がなく、学校に来ていた生徒は部活動の生徒だけでした。

一番最初の大きな揺れをやり過ごしたあと、先生がそれぞれ生徒を家の近くまで送ることになり、それに同乗させてもらって帰宅しました。ただ、その生徒は仙台市若林区荒浜の子だったので、自宅はおそらく津波で流されてしまったのでは、と思います。

幸か不幸か、亡くなった生徒はひとりだけ、でも、このあと翌年度に入学予定の生徒が、被災したために、卒業生が制服を寄贈するなどで、乗り切りました。

とても、大変だった震災直後でしたが、覚えていることは、怒りにつながるものだけです。

・震災を天罰と言った当時の石原慎太郎東京都知事
・被災者の救援・復旧よりも、政権交代を民主党政権に迫った谷垣禎一自民党総裁
・食べるものも、飲むものも困っているのに、福島第一原発の事故で、買占めに走った首都圏の一部のみなさん
・地元の情報がほしいのに、東京都の計画停電を延々と伝えた在京キー局のみなさん
・家族・兄弟・家をすべて失った子どもに集まった寄付金を、後見人になって我が物にしようとしたおとなのみなさん
etc

ここでどれだけ怒りに任せて書き込んでも、すぐに消えていくと思いますので、残りは教訓を。

・確実に停電します。だから、高層マンションの上層階に住んでいる方、階段で、2リットルのペットボトルの水3本持って、登ってみてください。6リットルは、1日分なので、これを停電が回復するまで毎日。あと、オール電化の方は、電気が使えない=水も出ないになる可能性がありますので、それも覚悟しておいてください。

・階層が低い集合住宅に住んでいるみなさん。女川では3階建ての鉄筋コンクリートのビルが、津波で基礎ごと倒れた事例があります。海沿いで津波が来たら、ビルが根こそぎ持っていかれることも。

・非常に当然の話ですが、ガスは見えません。タバコを吸いたい方、一服しようとライターで火をつけた瞬間に、漏れていたガスで爆発がおきるかもしれません。匂いを確認したうえで、覚悟してタバコを吸ってください。

・今の日本は、基本的に地震で家屋が倒壊して死ぬことはほとんどないと言っていいです。でも、地震の後に起きた「何か」で、人が大量に亡くなります。阪神・淡路大震災のときは、「火災」で、そして東日本大震災のときは「津波」で。

・避難所が安全とは限りません。津波の被害が甚大だったある地域では、避難所が海沿いにある公共施設だったことがあります。また、そこに行くための通り道が被災して行けないこともあります。仙台市の小学校は、震災前にすべて耐震工事を終わらせていましたが、地震で壊れて避難所の役をなさないところがありました。

・情報は、テレビよりはラジオ。それもできれば地元に密着のAMかコミュニティFM。テレビは、自分の地域の情報は流しません。テレビの役割は、よりセンセーショナルな映像を流すことだけ、だから、被害がひどければひどいほど繰り返し流しているようにしかみえませんでした。また、ガソリンが全く手に入らないのに、テレビ局の取材車専用で一般の人には売らないように、ガソリンスタンドを押さえていた局がありました。

・政治家はこんなとき役に立ちません。国・地方自治体になにかを期待するのは間違いです。自民党はここぞと政権交代を迫っていましたし、民主党の菅直人総理は、勝手に福島まで行っちゃうし。地方自治体は、救援物資が多く届きすぎたから、避難所に配布しないということもやってるし。絶対的に、草の根の「ふんばろうプロジェクト」のほうがずっと能率的に活動していました。

最後に。
「絆」とか、「ひとつになって」とか、「ともに」などというスローガン。被災地にいると、言っている人間の「上から目線」的感覚が非常に不愉快でした。正直、「だから何?」と。言っている人間は、気持ちいいんでしょうねぇ、いいことを言っている気分になるのだから。

PS
もし、不幸にして首都圏直下地震が発生したら。ささやかながら、自分の必要そうな分だけ、水と食糧をほんの少し買いだめしようと思います。いいですよね、同じことやっても。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

被災地の方の率直な気持ちを書いてくださりどうもありがとうございます。私どもの想像に及ばない状況だったことと思います。教訓となることを残していただき重ねてお礼申し上げます。
投稿日時 - 2016-03-11 18:12:25
  • 回答No.14
レベル13

ベストアンサー率 34% (488/1434)

 まだ振り返る余裕なんてないし、自分自身の想いに変化もない。風化するどころか、年々明明白白の「出来事」として自覚が鮮明になるばかり。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

現地の方の「今」の気持ちは、あぁこのようなのだろうと思い、言葉が出ません。残してくださりどうもありがとうございます。
投稿日時 - 2016-03-11 18:18:15
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 10% (231/2171)

>どんな変化を感じていますか。

震災後の復興や原発事故への対応からいろいろなことがわかってきました。
そのため、さまざまな人々が世の中のことを考えるために立ち上がりました。

これからもゆっくりと日本が変わると思います。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

そうですね。足りてない部分はあるにせよ、変わっている面も確かにあると思います。積み重ねていきたいです。
投稿日時 - 2016-03-10 12:37:55
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 35% (55/154)

5年も経ったのかと驚いています。あの当時日々の足がすくむような感覚、いまでも思い出せます。現在は何事もなく暮らしていますが、何事もなく暮らせていることの有難さが身に沁みます。

東北の方々へ何かできることをしていくこと。
改めて振り返って、震災の怖さを認識し、備えていくこと。

そんな風に、この有難さを形に変えていけたらと思います。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

有難さを別の形にしていくということ、皆でしていきたいですね。
投稿日時 - 2016-03-10 18:21:11
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 7% (6/82)

あのときは大変でした。

あれから、

a.ただただ被害をうけてしまった人
b.これからを変えなければと他人のために行動する人
c.今まで通りに暮らしたいと願って半径5メートルの世界に生きる人

この3者の間に溝ができつつありますね。

c.とb.の割合が逆転したとき、やっとa.の人が助かるんじゃないかと思います。
お礼コメント
okwstf01

お礼率 98% (6299/6381)

回答ありがとうございます。

おっしゃる通りですね。5年を迎えた今、各々が自分を見つめ直してbとなっていけるようにしたいですね。
投稿日時 - 2016-03-10 18:23:24
20件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ