• ベストアンサー
  • 困ってます

中古住宅の契約について

はじめまして 近日中に中古住宅(築33年)の契約を行おうと思っています。 不動産会社から電話がかかってきて、 「売主から現在のところシロアリ、雨漏り等々の被害を感じたことはないけども  築年数も年数なので、3か月の売主瑕疵担保を免責にしてもらえないか?」 という提案があった、とのことでした。 私は 「それはしたくありません。無いとは思いますが、もし何かが発見されて修理すると なれば多大な金額が発生するかもしれません。もしするなら物件価格を値下げして いただけたら考えるかもしれません。」と答えました。 不動産会社も「そうですよねぇ」と同感した答えでした。 この場合、売主が物件価格を下げてきたら何か瑕疵を隠している可能性はあるのでしょうか? それともこの物件によほど何もないという自信があるのでしょうか? よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数406
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • lock_on
  • ベストアンサー率54% (64/117)

築33年ですとだいぶ古くはありますがリフォームすればまだまだ住めます。更地+新築の価格よりも全然安いです。この年数だと通常は「更地価格-解体費」を売買価格の目安にします。しかし買う側が解体する義務はありません。リフォームして使えばいいです。 以上の時に瑕疵担保責任を追及するのは無意味と思います。その代り内覧にリフォーム業者を同行させ、シロアリ・雨漏り・水周り等々しっかりチェックさせます。その上で瑕疵担保免責の代わりに価格を引くのならば十分以上にメリットが生まれます。 瑕疵が見つかり費用が掛かりすぎるようならあきらめる。 ポイントはプロに見てもらって判断することですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

他の方の回答にある通り、30年を超えれば何があっても不思議ではありません。通常ならば売主が建物に瑕疵担保責任を負わないと条件を付けていてもおかしくありません。売主が一般消費者の場合には、民法の規定と別に特約を定めることが出来るので、そうなっても問題ないのです。 >この場合、売主が物件価格を下げてきたら何か瑕疵を隠している可能性はあるのでしょうか? 必ずしもそうとは言えません。貴方が不安に思う様に、売主も「後になっていろいろと請求されたらどうしようか」と不安なのです。その不安が解消されるなら少しくらい値段を下げても構わない、そう考えたとしても不思議では無いと思いますよ。 いずれにしても、築年数が建っている以上は、ある程度不具合があるものと覚悟しておく方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 築33年なら古屋付土地です。古屋に瑕疵があるのが当然と考えておいた方が良いです。普通は解体して建物を建て直します。おそらく、耐震基準も満たしていないでしょうし。  自分が売り主なら、土地※現況 古家あり、として販売し、建物の瑕疵責任免除を条件にします。古屋に住み続けるのは勝手だけど、それに保証は勘弁してね、です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • k205t
  • ベストアンサー率13% (344/2542)

築33年となれば、もうすでに土地の値段しかありません。家屋の値段なんて0円です。 土地は、どのくらいなのでしょうか。 やはり少し高くても新築を買った方が良いかもしれません。 どうしてもその物件を買いたいのなら、買う前に自分の目で見る事です。 家の床下も見る事です。腐っている恐れがあるので、細かく見る事です。 もちろん部屋の中もそうです。キッチン・トイレ・風呂場・押し入れ全てを細かく見る事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中古住宅の瑕疵

    こちらは売主ですが、買主から下記のような状況でクレームがありますのでアドバイスいただけますか? 売買した時期:1999年9月 売買したときの築年数:築14年 契約特記事項:瑕疵期間2ヶ月 クレーム:2004年6月 ・雨漏りが発生し、屋根を見ると改修箇所有り →改修箇所は、1990年位に台風で屋根(コロニアル)の一部のはがれがあったので改修した。その時には雨漏りは発生せず。 ・今回の売主からのクレームは、その改修の事実を売買の時に聞いていなかった。隠して販売したのではないか?従って、民法の「発見してから1年間、その箇所から不 具合が発生したら売主負担で改修」という内容によりこちらに負担を求めてきています。 ・こちらは、瑕疵期間2ヶ月を経過しており、10年以上前の改修の事は忘れており、ましては雨漏りは一度もなかったので、今回のクレームは中古住宅の売買において築年数から考えて非常識な要求と考えています。ましてや、隠していたまで言われると感情的に対応する気にもなりません。裁判してくれとも言いたくなります。基本的な考え方としてどうでしょうか?ちなみに仲介した大手の不動産会社は当事者同士で やってくれという事で契約条項の説明にも来ませんが・・。よろしくお願いします。

  • 中古住宅の雨漏り

    中古住宅を購入しましたが、納戸の天井から雨漏りを発見しました。天井板をはがすと断熱材が水分を含んで重くなっており、梁の付け根など軒裏の建材が腐食し大変な状況でした。天井材は釘がぐらぐらですぐにめくれるようになっており、事前に売主がさわったような痕跡がありました。近所の人から聞いた話(2年くらい前から雨漏りで大変だと近所の人に言っていた)を含めて売主に連絡したところ、売主は承知の上で黙って売ったことをあっさり認めましたが、瑕疵があれば売主の業者で修理するという契約書の約定を見せ、売主側の不動産屋を窓口にして、こちらの損害賠償に応じません。おそらく自分で見つけた安い業者にやらせるのでしょう。雨漏り物件なんか知ってたら最初から買わなかったので、せめて自分の信頼できる建築会社で修理したいと思うんですが、だめなものでしょうか?理不尽で悔しいですね。

  • 中古住宅売買

    私は中古住宅を不動産会社を介して販売をお願いしていました。先日TELがあり 買いたいという人がいますが頭金がなくその販売価格より高い融資を銀行に申し込みたいので契約が取れれば販売価格の契約書と高いほうの融資金額の契約書を送りますとのことと もし売れた場合に売主に2ヶ月の瑕疵責任がありますとのことでした。また現在インタ-ホンと襖のすべりとカ-テンを支えているところの金具の3箇所を売主で修理して下さい とのことです。またX 日に来て契約してもらいたいといわれましたが 都合ができないので別の日にお願いしたら 不動産会社へ契約等を一任できる 委任状を送って下さいと とのことでした。今は買い手市場なので金額の張らないのは修理してあげたほうがいいですよとか 言われています。前は販売価格は今より高めだったのですがなかなかお客がつかなかったのでぎりぎりまでかかくを下げたのに修理や瑕疵などでお金を使いたくありません。いいアドバイスお願いします。

  • 中古住宅購入(金融物件)

    ある中古住宅の購入を考えています。前の住人が自己破産で手放した物権だそうですが、売主は仲介で不動産会社です。この場合、仲介という事ですが本当の売主は別という事ですかね?また、金融物件の為価格が通常よりも割安だと不動産会社はアピールしてますが、どのような事に注意したらよいか教えて下さい。 金融物件の意味もよくわかりません。第三者占有はありません。

  • 中古住宅購入について教えてください。m(__)m

    数週間前より、中古住宅を探し始め、条件にほぼ合う中古住宅を見つけました。 先に、不動産屋を介して内覧させていただき、その営業マンに、競売物件を主に扱っている会社が売主(実名)という事を教えていただきました。 物件は、長い間売れていなくて、どんどん価格を下げている様です。  営業マンは、「売主は、月曜日にオープンハウスの広告を出す予定なので、月曜日までに返事をいただければ、後200万までなら下げても良いと了承をもらっている」との話でしたが、売主(会社)も新聞広告等で、大々的に住宅を販売している業者なので、直接不動産会社を介さず、その売主(会社)に値段交渉をした方がよいのでは・・と思い始めています。 そのような事は、あまり良くないものなのでしょうか? 又、その中古住宅はシロアリ駆除や、リフォームもしているとの事で、内覧の際には、一見素人目で見ると、とても綺麗な物件なのですが、後々何か問題があっても怖いので、購入決定前に、専門家に見てもらいたいと思っています。(又、短時間で、一通り目を通しただけなのですが、小さい点でいくつか気になる点もありました) 順番的には、 1値段交渉→2購入予定物件を専門家に見てもらう→3契約 という順序でいいのでしょうか? 不動産購入についても、ほんの一週間前から勉強し始めたばかりで、今必死に情報を集めたり勉強している最中で、わからない事だらけで混乱しています(^^;) 又、他に注意しないといけない点等ありましたら、教えていただければ大変助かります。

  • 中古住宅を買う前の注意点

    このたび中古住宅を購入することになりました。 といっても明日申し込みをするのですが。 物件は築15年の積水ハウス 延床32坪で 2500万です。 (土地は1600万~1800万程度の場所です。) 明日申し込み金として250万渡します。 現在、申し込み前に重要項目の説明をしていただいたのですが、 瑕疵補償は無しと言われています。 買う方としては見えない部分が不安であり、本契約前までに業者に頼んでシロアリ検査と耐震を調べてもらうという考えをづつけてみたいと思うのですが、失礼な話になってしまうのでしょうか? ちなみに買う物件は、主人の小学校時代の同級生の家であることが、途中でわかり、不動産屋さんの娘さんも主人の同級生でした。 昔からの付き合いがある親同士ということで、不動産屋さんからは、 もし何かあっても売主が逃げるとも考えられないし、契約書では書かずに口頭で言っておくけど。。。といわれました。 今後の付き合いもありますが、買う方としては逆にスッキリとした気持ちで書いたいので、本契約までに検査をお願いし(当方負担でも構いません)たいと考えています。 瑕疵補償がないというのは不安です。 瑕疵補償なしという場合の注意事項、事前検査でこれはしておいた方がいいというものがあればぜひ教えて下さい!! 本契約までは2週間以上ありますのでぜひお願いします。 物件的にはかなり気に入っています。

  • 中古住宅の価格が未定

    只今中古住宅の購入を考えています。気に入った物件があり内覧も済ませています。その物件の前持ち主は自己破産されたそうです。現在銀行と弁護士で価格の決定を行っているそうです。物件を紹介して頂いた不動産会社はだいたい2000万ぐらいと言っていました。価格決定はだいたい2週間ぐらいかかると言われ今日で2週間ですがまだ決定されてないみたいです。私はこうゆうコトはよく分かりませんがそんなに時間がかかるものなんでしょうか?ちなみに前に他の不動産会社にローンの事前審査(その時は新築購入予定でした)をしたら約2300万借入が可能と言われました。とても気に入った物件なので是非購入したいんですが物件の価格が借入可能額を越えてしまったらとか考えると不安で仕方ありません。前に事前審査をしたけれど本審査をしたらローンが通らない場合もあるのでしょうか?

  • 中古住宅の引き渡し日について

    初めて質問させていただきます。 現在中古住宅を購入しています契約をし手付け金の売主に渡しました。 不動産会社より引き渡し日までに住宅ローンを組んで欲しいとの連絡が入りました。 契約書には月末と記載がありサインをしましたがその際不動産会社のアドバイザーの方に月末は私が難しいのでそれ以降にしても問題ないかを伝えると大丈夫ですと回答がありました。 売主との契約の際にも同じく確認をとりましたら、ずれることはありますので大丈夫ですと言われました。 ちなみに時期は2週間ほど後になります。 先日不動産会社より連絡が入ったさいにその旨を伝えると売主の都合があるのでそれは契約違反ですと言われました。 不動産会社の方が契約の前後で言っていることが違うのに買い手側が契約違反に当たるのでしょうか。 ご回答よろしくお願いします。

  • 中古住宅 瑕疵について

    いつもお世話になっております。 早速ですが、去年の11月に築14年の中古住宅を購入しました。 契約内容で瑕疵担保は3ヶ月でした。 購入決定前に2度ほど居住中の家を見たときに、雨漏りのようなあとのある箇所がいくつかあったので、売主に聞くと「わからない」とのことでした。 1月頃に雨が降ったときにリビングで雨漏りが起きました。やはり、跡のあった箇所からでした。なので、原因のあった2階バルコニーの修繕をお願いしました。 そしてその後、修繕してくれた業者(おそらく施工業者)が今年の梅雨前に全部を塗装しないといけないと言ってきました。 売主には何度も言ってきたけど、結局しなかったから今年しないと大変なことになると・・・。見積もりが高額で驚きました。 そしてつい最近、知合いの業者に見てもらったところ、3箇所でひどい雨漏り(黒かびになっている)の箇所があり、近所の人からも「売主さんが雨漏りで困っていた」と聞きました。 私的には故意に隠したとしか思えないのですが、請求は出来ないものでしょうか?中古なのである程度の事は我慢もしてますし、話もしていただけに納得がいきません。 どうか、知恵をお貸しください。

  • 中古住宅、これは「隠れた瑕疵」になりますか?

    ------------------------------------ 【質問の要旨】 車庫の天井がたわんできました。 柱ではなく、外観上は、天井のボードがたわんでいます。 これは瑕疵になりますか? ------------------------------------ 1年ほどまえ、中古住宅を購入しました。築10年ちょっとです。 売主が業者のため、契約書には 「隠れた瑕疵が発見された場合には2年以内において、 売主に担保責任がある」とあります。 先日、この車庫の天井の不具合とは別に、 2階の寝室天井に雨漏りらしきものが見つかりました。 売主であるこの業者に連絡しますと、 「雨漏りは瑕疵にあたりますので対処します」とのことで すぐに対応してくれ、現在リフォーム業者の作業を控えています。 したがって、この売主の業者は、 雨漏りの瑕疵にはきちんと対処してくれるという姿勢を 見せていただいております。 以上が別件の雨漏りに対する売主の態度です。 そして、4日ほど前のことですが、 今回の車庫の天井部分の瑕疵(?)が見つかりました。 具体的な内容は、居間の下に位置しているビルトイン車庫の天井です。 シャッター開閉の完全密閉型の車庫なのですが、この車庫の天井のボードの 「ヒビ」と「たわみ」を発見しました。 ボードのヒビとたわみだけで済むならいいのですが、 もしかして、ボードの上に水平にあると思われる「梁の柱」が 腐食や亀裂などで下に反ったりたわんでいて、それでボードを下に押しているなら、 これは重大なことだと心配しています。 先日雨漏りで来たリフォーム業者についでに聞いたら、 「ボードのヒビから水が染みた跡が特にないので おそらく、柱の腐食というような心配はない。 柱が腐食するのは多くの場合、外壁から水が浸入した場合で、 もしそうなら、このボードにも水の染みたあとがあるはず。 が、きちんとチェックするなら このボードをはがしてみてみる必要があります」ということです。 以下、質問です。 1.ボードをはがして梁の柱をチェックしてみて、もし腐食なり、問題となるほどの大きな反りなど、不具合があった場合、これは瑕疵になりますか? 売主の担保責任が発生しますか? 2.梁の柱の不具合がなかった場合、単にボードが経年でたわんでヒビが入っただけということになりますが、これは瑕疵になりますか? 売主の担保責任が発生しますか? 以上、よろしくお願いします。