• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

不動産取引契約での瑕疵担保責任

中古物件(築20年)の家を購入しようとしていますが、契約書では 「瑕疵担保責任」に関しては「負担しない」となっています。 売主は個人で、仲介業者が入っています。 建売なんかだと瑕疵担保責任というのは聞きますが、個人から購入する中古の場合は、一般的には「瑕疵担保責任」では売主は「負担しない」ものなのでしょうか。 それから 「経年劣化」により雨漏り等や破損が起きても修理する責任はない。 とも書かれています。 この場合、付帯設備確認書では「雨漏り」は「発見されていない」となっていますが、購入後雨漏りがあった場合、隠れた瑕疵になると思うのですが、修理の負担は売主には要求できないものなのでしょうか。 契約前なので、サインすべきかどうか悩んでいます。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数582
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

個人が売主の場合、瑕疵担保免責とすることは法律でも認められてるので、 そのこと自体は珍しくはありません。 その代り自衛のためには事前チェックが大事です。 ■目視(以下のような現象の有無をチェックしましょう。できれば写真撮影)  外壁や基礎のヒビ割れ、床や階段:軋み・歪み・朽廃箇所  床の傾き:ビー玉は厳しすぎ⇒ゴルフボールが勢いよく転がるようだと心配  開口部:建具の開閉や扉枠の隙間、内装:破損や汚れ・シミ  設備:上下水の流れ具合、住設機器:水漏れ・朽廃・点火・点灯  床下:漏水、外周:境界・越境物 ■質問  「特に大きな問題点はありますか?」と売主に聞いてみましょう。  (雨漏り、補修歴、隣家との関係、周辺の変人など)   ※民法572条により、売主が瑕疵があることを知っていて告知しなかった場合は、    瑕疵担保責任は免責されません。後日の保険のため、しっかり聞いてみることです。    ​http://www.tiken-web.com/menu/kasitanposekinin.html​    ​http://1home.jp/houritsu/houritsu-002.htm​ ■だめ押し  「雨漏りと構造についてだけ、瑕疵担保責任を○ヶ月付けてくれるなら買うよ」  と言ってみたらどうでしょう。  2~3ヶ月くらいの短期の瑕疵担保責任を求めてみましょう。  これがあれば多少は安心ですし、「絶対イヤだ」と言う物件は心配かもしれません。  あとは、その上で補修を求めるか否か、という判断をすることです。  約束するときは、補修箇所や範囲や方法について、具体的に明確に取り決めをしましょう。  築20年であれば何かしら不具合はあるものですから、あまり多くは期待しないことも大事です。        

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

瑕疵担保責任に関しては、引き渡し前から起きていた雨漏り、水漏れに関しては瑕疵扱いとするようにお願いしてみます。 あろがとうございました。

関連するQ&A

  • 瑕疵担保責任について

    先月中古のアパートを購入したのですが、契約書に瑕疵担保責任は負担しませんにまるが書いてあったのですが瑕疵担保責任は負担しないでもだいじょうぶなのでしょうか? なんか心配で、だれか教えて下さい。

  • 中古物件の瑕疵担保責任について

    中古物件の瑕疵担保責任について 2年前に中古物件を購入しました。 この物件は不動産業者所有のリフォーム済みで、2年の瑕疵担保責任がついています。 主要な柱3本のシロアリの被害から始まり、購入3ヶ月目には台風などの大雨により各所雨漏り被害にあいました。 今まで7回の雨漏りと7箇所の修理を行いました。 購入2年2ヶ月後に修理済みの同じ2箇所から大雨により雨漏りしています。 2箇所は3回目の雨漏りで、売主は2年の瑕疵担保責任が終了しているため、修理を拒んでいます。 重要事項説明書には雨漏り、くさりはないと明記されています。 この場合売主に対してどのような形で請求出来ますか? また、損害賠償請求できるでしょうか?

  • 瑕疵担保責任についてお伺いします。

    平成24年2月20日に築21年の中古物件を購入しました。 引渡をうけて2日後(23日)に雨が降り、現場へ行ったところ 雨漏りをしていました。 その日に不動産業者を呼び、写真を撮り(双方)ました。 契約書には瑕疵担保責任を負わない旨が記載されておりますが 告知書には、雨漏りは無かったという項目に丸が付いております。 引渡前の内覧時にも、不動産業者、売主に雨漏りのことを 伺いましたが、無かったと言っておりました。 補修にかかる見積もりは2社とっておりまして、どちらも50万強と なっております。 雨漏りの場所は、玄関上の天窓付近からですので、 今までに、気づかなかったというのは疑問に感じます。 以上の観点から、瑕疵担保責任を売主に追及できるのかを 教えて下さい。よろしくお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • joqr
  • ベストアンサー率18% (742/4026)

>中古物件(築20年)の家 瑕疵担保責任が付かないのが普通です >「経年劣化」により雨漏り等や破損が起きても修理する責任はない。 購入後に発生したものを意味します これを認めるような悪法が存在すれば、売主は一生涯その家の補修義務を負わされることになります そんな売主に対する不利益を認める法律はありません >購入後雨漏りがあった場合、隠れた瑕疵になると思うのですが それが、購入以前に起きていたことを証明する必要があります 購入後に発生した雨漏りならば、瑕疵とはなりません この場合に瑕疵にも、期限は設けられているので注意してください >契約前なので、サインすべきかどうか悩んでいます。 すべきでないと思います もっと色々な物件を見て、不動産取引の常識を良く知ってから買われることをお勧めします 今の状況では、当たり前のことも当たり前として受け止められず、余計なところでトラブルになりかねません 権利と、妥協点をきちんと区別できないと、満足した家探しは難しいと思います 築年数的にも、資産価値は0です これまでの修繕履歴と物件の状態をよく調査して、ご判断をされることをお勧めします 本当に気に入って手に入れたい物件なら、多少費用は掛かりますが、一級建築士の調査をされることをお勧めします OKなら、より安心して購入できますし、住んでからも安心です NGなら、ドブにお金を捨てずに済んでよかったと思います。多少の費用は掛かったとしても、数千万をドブに捨てるよりはましです 瑕疵について心配なされるのなら、絶対に注文住宅をきちんとした管理を任せられる人に頼むべきです それが現状最善の策です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

瑕疵担保と経年劣化に関しては理解しました。 資産価値は0は理解していて、その分の価格交渉もしているので、ある程度の故障、劣化、腐食は理解しているのですが、契約文章では引き渡し前に起きていた雨漏り、水漏れまで買主負担のように読めるので心配していました。 契約は先延ばししているので、もう少し物件を探してみます。

  • 回答No.3
  • 0621p
  • ベストアンサー率32% (852/2623)

住宅の売買で個人が売主の場合は、「瑕疵担保責任は負わない」とする事が多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。自分が売るときもきっと同じこと思います。

  • 回答No.1
noname#101770

中古住宅の場合で強制的に瑕疵責任が生じるのは 売主が宅地建物取引業者の場合だけのはず

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

瑕疵担保責任は強制できないんですね。わかりました。

関連するQ&A

  • 不動産取引の瑕疵担保責任はどうなるのですか?

    自宅を売ることを決め、買い手が現れたところなのですが、心配事ができてしまいまい、皆さんに助けてもらいたいのです。 心配事というのは瑕疵担保責任です。通常1年の間に重大な欠陥等で買主から何か言われない限りは大丈夫だと思うのですが、例えば今の売主が買ったあとに他の第3者に1年以内に転売した場合、私の瑕疵担保責任はその第3者にまで及ぶのでしょうか?それとも転売した場合はたとえ買主と第3者でそのようなことが起ったとしても、私まで遡及して責任を問われることはないのでしょうか? それと、契約書で瑕疵担保責任を削除するという特約を付けることは有効ですか? よろしくお願いいたします。

  • 瑕疵担保責任について

    下記の土地売買の瑕疵担保責任について教えてください。 1997年に購入した土地に最近家を建てようとしたら、地中からコンクリートの塊が出てきて、この撤去に相当な費用がかかるとのこと。 契約書には瑕疵の担保責任は負担しないと記載されている。なお事前に契約書案を渡してもらっており、契約の際にはその契約書を読み上げ説明もあった。 売主(土地の所有者)は不動産業者。ただし売買契約書に不動産業者である記載はない。 仲介業者は土地の所有者とは別の不動産業者がした。 1.売主の瑕疵担保責任の有無と、ある場合は その期間? 2.仲介業者の責任とその期間? なお、売主は知っていたかどうかわからないが、買主と仲介業者はその瑕疵を知らなかった。 3.買主のとるべき方法?

  • 瑕疵担保責任について

    詳しい方・わかる方どなたか教えてください。 中古戸建てを購入予定です。 瑕疵担保責任についてどこまで要求できるのか教えてください。 3月末(売主居住中)に内見をした際に脱衣所の小窓が上に引き上げてもそこで止まらずに落ちてきたのですが (その件は売主・仲介に伝えてません)、それ以外は気に入ったので売買契約を交わし、5/14(月)に鍵の引渡しを受けます。 売買契約の際の売主の現状のチェック表をいただいた中に小窓の事は記載されていませんでした。 5/12(土)に鍵引渡し前に空の状態での内見をします。 その際、小窓が実際に3月の内見時と同じ状態だった場合、瑕疵担保責任で売主さんへ修理か金銭依頼はできますか? 現状引渡しで終わりなのでしょうか? どなたか回答よろしくお願いいたします。

  • 瑕疵担保責任について

    瑕疵担保責任について教えてください。 築28年の中古物件の購入を検討しています。 A(前所有者:個人)から、B(現所有者:リフォーム業者)が 購入し、現在リフォーム中の物件を、不動産屋に 紹介されました。 瑕疵担保責任について聞いたところ、不動産屋から 「ない(免責)ですね」と言われたのですが、 やはり瑕疵担保責任免責になるのでしょうか? ご教授願います。

  • 不動産の瑕疵担保責任について

    個人の土地建物を瑕疵担保責任は免責で 売却を不動産会社に依頼していました。 買い手がついて契約になったのですが、 売買契約書に瑕疵担保責任がある内容があったので、 その場で瑕疵担保責任は負わないですと言いました。 宅地建物取引主任者は築20年なので瑕疵担保責任はつけない ケースがありますと買主に説明しました。 契約書には瑕疵担保責任の事項があるので、 私はややこしいので削除して欲いと言うと、 宅地建物取引主任者はその事項を斜め線でXにしました。 それで成約したのですが、瑕疵担保責任は免責とは どこにも記入されていない事を帰る途中で気づきました。 ●口頭での説明で瑕疵担保責任の免責は有効になるでしょうか? ●20年のベテラン宅地建物取引主任者でも 今回のような契約書を作ってしまうのでしょうか?

  • 瑕疵担保責任及び瑕疵による解除について

    今回賃貸アパートの売買をするのですが、売主が個人、買い手が業者、仲介業者が入っている状況です。 その中で瑕疵担保責任による解除が重要事項説明書で 無し になっていますが契約書の条項には瑕疵担保責任の内容がかかれています。どちらが書類が正しいのか、まずそもそも瑕疵担保責任による解除が無しってのは成り立つのでしょうか? おしえてください。

  • 売主代理の時の、瑕疵担保責任

    中古物件の売買について質問です。 宅建業者が売主の場合はもちろん、2年以内の申し出に対しての 瑕疵担保責任があると思うのですが、 個人所有の中古物件を宅建業者が売主代理として売買契約した場合は 瑕疵担保責任を免責(通常の個人間売買のように)として記載しても問題は無いのでしょうか? ご存じの方いらっしゃいましたらご回答お願いいたします。

  • 瑕疵担保責任 シロアリ リフォーム

    教えてください<(_ _)> 困っています。 先日、不動産(仲介業者)を通して中古住宅を購入しました。 契約時に重要事項説明書で瑕疵担保責任について以下のとおり取り決めました。 「売主は屋根の雨漏り及びシロアリの害についてのみ瑕疵担保責任を負うものとし、その期間は本物件引渡し後2ヶ月までとします」 購入後、すぐにシロアリ業者に床下をみてもらいました。 風呂場にシロアリがいました。腐食箇所もありました。 ただちに、不動産を通じてその旨を売主に伝えてもらいました。 すると、「腐食箇所のみ修復する」と回答がありました。 この回答について適当か不適当か・・ (瑕疵担保責任=シロアリ駆除をしてくれるもんだと解釈してたので、回答に納得がいきません) どこまで売主に請求できるものなのか? どなたか教えていただけないでしょうか? また、こういう事態の場合、誰に相談したらいいのでしょうか? せっかく気に入って購入した家 不動産・売主の対応に困惑しています。 助けてください! 教えてください! よろしくお願いします<(_ _)>

  • 瑕疵担保責任について

    不動産会社の仲介で土地を買うときの契約書で瑕疵担保責任の有無、期間のところが負担しないに丸が付いています。 まあ何もない土地なので特に気にしていなかったのですが、瑕疵担保責任を負わないというのは良くあることなのでしょうか? 教えてください。

  • 瑕疵担保責任について

    瑕疵担保責任についてお聞きしたいのでよろしくお願い致します。 1宅建業者と宅建業者 2宅建業者と一般人 3一般人と一般人 の組み合わせの内、瑕疵担保責任を負わない契約が有効になるのはどの組み合わせですか? また、瑕疵担保責任は瑕疵を見つけてから1年以内に行使という規則があったと思うのですが、引渡しから何年後まで「瑕疵があった!」と訴えることができるのでしょうか? かなりの時間が経過した後、瑕疵を発見!と言われても売主がかわいそうな気もするのですが。。。 また、上記の期間も1.2.3.の組み合わせによって期間に変更があったりするのでしょうか? お忙しい中お手数をおかけしますがよろしくお願い致します。