• 締切済み
  • 困ってます

企業の業績について

転職を考えている会社があるのですが、企業の業績が気になっています。 現職があまりにも業績が悪く、また同ような会社だったらと不安です。 売上は6~7億、社員数20名ですが、海外、主にヨーロッパの雑貨を仕入れ、輸入を行ってます。国内仕入も行っています。 商品単価は上代2000円から高いものだと数万円で、55掛~60掛でデパートに卸してたりします。 商品単価が高い割りに売上が少ないのでは?と感じてしまったのですが、私の勘違いでしょうか?雑貨の輸入など仕入業は、このくらい売上があれば儲かっているのでしょうか? ちなみに設立30年以上です。設立30年の会社なので大丈夫かなとも思うのですが、心配になり質問させて頂きました。 ご回答頂けると有り難いです。 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数244
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2

(1)単純計算・売上7億÷20名=3500万円一人当たりの売上。 (2)年間売上金額 7億から仕入金額金額を引く=利益金額で、諸経費を引くと利益金額が解かる。 (事故資本率が50%以上なのか) (3)金諭機関借り入れがあるか。 (大なり小なりの借り入れはあります) (4)税金を納めているか。 (5)固定得意先が一流店か。 ◎自分で解かる範囲で検討をして見る。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 輸入ということなので、多分今円安の影響もあり仕入価格は上がっているかと思われます。 一応取引先は大手百貨店でした。 借入額や仕入額など細かなことまでは調べようがなく、 ただ、30年以上続いてるが、売上が6億と少ないようにも感じ、将来性があるのかと不安に感じたので質問させて頂きました。 よく検討したいと思います。

関連するQ&A

  • 今更聞けない利益率の詳しい計算方法を教えてください。

    今更聞けない利益率の詳しい計算方法を教えてください。 例えば、商品1つに対して、その商品仕入れ¥580、必要人件費¥20、必要副資材¥20、パッケージ/袋¥150、送料¥50、商品上代¥5500、掛け率38掛。 自分の計算だと、上代の38掛で、下代?って言います?¥5500×0.38=¥2090(売価?) 商品仕入れにかかったつまり原価? ¥580+20+20+150+50=¥820(原価?) 利益率は、¥2090-820=¥1270(利益額?) ?1270÷2090=0.6076...で、61%の利益率ではないのでしょうか?

  • 掛率

    こんばんわ とある販売管理ソフトで売価を求めるのに小売価格(上代)×掛率で計算して売価を出していました。また小売単価を上代と呼び、売価を下代と読んでいます。 小売単価は小売店がユーザーに販売する価格だと思います。 ここでいう売価というのは、次のどちらになりますか。わからなくなってきました。 1.小売店が小売単価では売れないから、値下げして売る 例えば小売単価2000円、これでは売れないから掛率60で1200円で売る等 つまりここでいう売価は小売が客に売る価格のこと 2.ここでの売価は1.とは全く異なり、ユーザーに対する売価ではなく、仕入先がその企業に対する売価。つまり仕入価格のことである。その為小売単価は客に売る価格、売価は仕入先がその企業に売る価格。 ネットで検索すると下代は仕入価格となっていたので間違いなく2が正解だと思っております・・ あっていますでしょうか

  • 利益計算について

    代理店に雑貨を販売する仕事に就いたのですが 基本売上掛率58% 標準仕入掛率45% 目標粗利益率22% この場合1000円で売るものは450円で仕入れるという意味ですよね? そうすると粗利は1000-450=550円となり 粗利益率は550÷1000=0.55 55%という解釈でよろしいのでしょうか? こうなった時の売上掛率の意味が良くわからないのですが、具体例を挙げて 教えていただけないでしょうか?

  • 回答No.1

従業員固定費@単価➡売上金額比率:60~80[百万]損益分岐。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。調べてみます。

関連するQ&A

  • 会社設立前の仕入・売上などの会計処理について

    株式会社設立前の一週間前から商品の仕入や売上が発生していたのですが、どういった会計処理をすればよいですか? 商品の売上に関して、下記リンク先に「設立第1期の事業年度の損益に含めて申告しても構わない」とあります。 http://www1.m-net.ne.jp/k-web/17topics/topics171212.html この場合に、「現金/売上」で処理する場合、日付は会社設立以前の売上が発生した日でも問題ないですか?それとも会社設立日として処理しますか? 仕入れや、その他の雑費に関しても、同様の処理をしていいのか、合わせてお答えいただけますと幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 仕入の単価について

    輸入商品の会社で働いております。 仕入の単価ですが、実際の金額に輸入諸掛をプラスした金額にしております。 以前の会社では、仕入金と輸入諸掛は別で管理しておりましたが このような方法は正しいのでしょうか。 また、関税だけでなく、発送費等すべて含めているのですが Netで仕入額の3%までと記載されているものを見たような気がします。 実際はどうなのか教えていただけますようお願いします

  • 店舗での日報での良い例を教えて下さい!

    今から作りたいお店での日報データベースでの良い例を教えていただければ幸いです。 売上・担当者別売上・仕入れ・商品etc、、、あります。 フィールドには 日付・出勤担当者・現金売上・カード決済での売上・ 売上商品名・仕入れ商品(毎日仕入れがあるのでその在庫確認などしたい)仕入れでの単価も確定しないのでその都度単価の変更があります。 まだまだアクセスデータベースについては素人ですので説明がうまく出来ませんが、 飲食店での売上日報が作りたいんです。 その日の総売上・各担当者の売上・何の商品がでて、何を仕入れて、現在商品の在庫がどれぐらいあるかの確認・・・クエリなどの結びつけなどが良く分からないので良いアドバイスお願いします。 わけの分からない説明ですいません。

  • 弥生販売 粗利益管理 運賃管理

    弥生販売について教えてください 仕入 販売先の各会社から注文によって1つの会社より商品を仕入れる 単価はその日によって違う (1)○○会社へ販売のために仕入れ  A商品 2*2000  B商品 15*3000 (2)××会社へ販売のため仕入れ  A商品 5*1800  B商品 10*2500 売上 複数の会社を相手にしている 運送料がかかるが、相手には単価にプラスして請求をしている。 (運賃としては請求しない) 上記の利益を出す場合 売上伝票で原単価と単価を入力すると粗利益がでる (仕入伝票で入力した単価をそのまま使いたいが、できないようなので1取引で2度同じ仕入単価をうつことになる) (1)○○会社へ販売  A商品 原単価2*2000(←この部分が2回打つ手間がある)      数量単価2*2150(運賃込みの請求する金額)  B商品 原単価15*3000      数量単価15*3200 これは後で運送屋さんに支払う運賃が含まれているため、正しい利益では無いですよね。 どのように処理していけば、1取引ごとの利益が出せるようになるでしょう 後、運賃の支払いを管理したいのですが、売上げ時にかかった運賃。 販売先に請求しないので、どこに入力して管理したらいいのかわかりません。買掛金とも違いますし・・ わからないまま任されて、日数のみが過ぎていきます。 アドバイス宜しくお願いします。

  • 広告宣伝費について

    経理初心者です。 アパレル・輸入雑貨の販売・卸をしております。 個人事業主で青色簡易申告です。 取引先へ協賛品をうちの商品から提供しました。 この場合、広告宣伝費として仕入額で処理してよいのですか? またその場合、売上は(売上とは言わないんですかね?) どのように計上すればよいのですか? 教えてください!

  • 複数の数式の作成をお願いします。

    1個当たりの仕入原価A円の商品をB個仕入れた。1個当たり売単価C円でD個売った後、残った商品をE円値下げして、さらにF個売った。そのまた残りは、商品価値がなくロスとして廃棄した。 A~Fの記号を使って、(1)~(7)の数式を作成し、その後、(1)~(7)の数式を使って(8)~(12)の数式を作成して下さい。 (1)あるべき売上高 (2)売上高 (3)売上原価 (4)荒利益高 (5)値入高 (6)値下げ高 (7)ロス高 (8)値入率 (9)利掛率 (10)荒利益率 (11)値下げ率 (12)ロス率

  • 弥生販売の商品台帳で・・

    はじめまして。ただいま、会社で弥生会計、販売の導入をしています。 弥生販売の商品台帳の登録の仕方で、 商品数が600アイテムほどあるのですが、 単価が、ある商品は 1kg 、half case 、 1caseで単価が違ったり、ある商品は5case 1case 1本 で単価が違ったりします。販売先ごとに単価が違うということでなく(その場合売上単価1、売上単価2で設定できますが)、一括注文の量によって単価が違います。 その場合 同じ商品でも 単価ごとにコード 商品名を付けて登録するしかないのでしょうか? ただ、 仕入れの時はもちろんケース単位なので、在庫数が合わなくなってしまうと思うのですが。。。 よろしくお願いします

  • 商品有高帳の記帳(総平均法)

    総平均法を用いて商品有高帳で在庫の管理をおこなっています。 そこで、いくつかわからない事があります。 1、売上げた商品がキャンセルされ、返品された場合、返品された商品の個数と単価を受入欄に記入するのですが、単価はどの数値を記入すればよいか分かりません。 月末の平均単価を記入するで良いのでしょうか? それとも、返品されたものは、売上がなかったものとして、売上の個数を減らした方が良いのでしょうか? 2、上記の内容にも関係するのですが、総平均法は、「期末の総仕入高/期末の総仕入数で単価を算出する」と書かれている書籍をよく見かけます。ただ、簿記試験で出題される総平均法の問題で、「月の総仕入高/月の総仕入数で単価を求める」問題があります。 総平均法は、月毎に平均単価を算出しても良いものなのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 雑貨屋の商品はどこから仕入れている?

    すごくバカな質問かも知れないんですけど、雑貨屋さんの商品ってどこから仕入れているんでしょうか? 品物の種類がすごく多い上に、単価が安いので仕入れが大変だなーと思うのですが。 やはり服は洋服問屋(ってあるのかな?)雑貨は雑貨問屋?からそれぞれ仕入れているのでしょうか?

  • オークションの経費

    会社の事業で青色申告しておりますが、業績不振のため、ネットオークションで商品を仕入れて転売しております。その場合の仕入れ等の経費は売上の何%計上出来るのでしょうか。仕入れが煩雑で前に税務署で聞いたときに、小売業となり解らない場合はまとめて経費を計上できるとのことでしたが?お解かりの方お教えくださいませ。