-PR-
解決済み

年金をもらえるか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.89897
  • 閲覧数263
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 78% (70/89)

国民年金は40年厚生年金は25年入ってないと年金がもらえないと聞きましたが
質問1.厚生年金に入るのが遅く今後働いても25年にならないとわかっていても会社ではいりますが、この場合5年でも10年でも入っていた年数で、いくらかもらえるのですか。全くもらえないのなら、それでも支払わなければいけないのでしょうか。
質問2.20歳の時、から国民年金にはいっていますが、(年金手帳に書かれている)年金のお金を払った覚えは、ないのですが、国民健康保険料といっしょに、払っているのでしょうか。自分が国民年金を、払っていたかどうかの、確認はしたほうがいいのでしょうか。支払ってないときは、請求の通知はくるのでしょうか。
自分が今、国民年金に何年入っていて、厚生年金に何年はいっているのか、手帳をみただけでは、よく把握できないのですが、どうしたら確認できるのでしょうか。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

No3.の訂正です.「昭和61年4月1日以前の国民年金の任意加入者は昭和61年4月1日として扱われますが、年金の金額には計算されません.」は「任意加入できる条件の者は昭和61年4月1日以前は国民年金の加入者として扱われますが、年金の金額には計算されません.」の間違いです.もし+して25年以上あれば国民年金は出ます.
「年金に入っても20年後にきちんと老後の役に立つのか不安ですが」のことですが,国民年金ができたときから,いわれていて,それで入らなくてもいいという方はいまは悔やんでいますし,ないよりあるほうがましと考えたほうがいいのではないでしょうか.もし潰れるようであれば,選挙でみんなでそんな議員を選ばなければいいのです。これも選挙権でできるのです.先のことはわかりませんが,また生きているのかわかりませんし.障害者になって年金に入っていれば障害年金が出ないと騒ぐ事もないでしょう. 
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 33% (1142/3363)

加入年数は厚生年金と国民年金など合計なので心配ないでしょう
年金になどのお問い合わせは
http://www.sia.go.jp/outline/nenkin/qa/qa0801.htm#qa0801-q991
です

こちらも色々Q&Aも載っています
http://www.nona.dti.ne.jp/~nenkin/

         社会保険庁Q&Aです↓
お礼コメント
j516

お礼率 78% (70/89)

ありがとうございます。ホームページをみていろいろ勉強してみます。
投稿日時 - 2001-06-14 00:29:55


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

1.厚生年金は平成14年4月1日以降に厚生年金適応事業所に使用される65才以上70歳未満の人は厚生年金の被保険者になれるようになリましたので.不足の年数はそれで補う事ができますよ.国民年金も似制度があります.
2.20才の時にはご両親が払っていませんか,それがずっと続いていればいいのですが、ご両親に確かめられたら、いかがですか.でなければ、年金手帳をもらっただけかもしれません.
3.国民年金、厚生年金の被保険者期間は住所地を管轄する社会保険事務所で調べる事ができます。ただし.プライバシ-にかかわりますので、身分証明書がいるはずです.年金は月数で計算しますので、知っておいてください.
4.kotokoさんの回答のurlで所在地も分かると思います.
お礼コメント
j516

お礼率 78% (70/89)

年金手帳を持っているからと、安心していてはいけませんね。きちんと調べてみようと思います。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-06-14 23:21:28
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

No.2の追記です.国民年金も25年入っていれば年金は出ますが、最低の金額です.65歳になれば、もっと欲しいというのが、人間ですよ.良く損したといっている人が多いですよ.生保、損歩が潰れているのに、国民年金に入らないで、生保、損歩に入る人がいますが、この考え方はあとで泣きますよ.国の経済が破綻するときはすべて生保損保がさきにダメになると思いませんか.国民年金か厚生年金の期間のどちらかが25年以上あれば、1月でも加入していれば、年金は出ますが、金額はものすごく僅かです.加入の月数により増えますが、昭和61年4月1日より厚生年金は国民年金の加入者(被保険者)になリましたので、昭和61年3月31日まで国民年金保険料を支払った人の期間の月数(あるいは免除期間も含む*)+厚生年金の月数(昭和61年4月1日から、現在までの期間)の合計が25年(300月)以上あれば、年金は出ます.
*昭和61年4月1日以前の国民年金の任意加入者は昭和61年4月1日として扱われますが、年金の金額には計算されません.国民年金は強制加入者に免除期間にはなリまません.
**国民年金も高いといいますが、生保も高いのになぜ文句をいわないのでしょうか、強制だからだけでしょうか.余分なことですが、政府の宣伝がへたです。民間を刺激したくないのでしょうか.
お礼コメント
j516

お礼率 78% (70/89)

年金に入っても20年後にきちんと老後の役に立つのか不安ですが・・・
いろいろ教えていただきありがとうございます
投稿日時 - 2001-06-16 21:05:06
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ