• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

外壁塗装について教えて下さい

今回、外壁塗装を考えてますが、見積もりをしてもらった業者から、セラミックフッ素での塗装を奨められました。寿命が長いとの事で、20年以上は保つとのこと。 我が家の外壁は、サイディングで築10年です。最近ですが、セラミックフッ素の塗装で施工されている家が近所に実際ありますが、見たは豪華に見えます。普通は図書館とかに使われている塗料だそうですが、一般住宅でも大丈夫なんでしょうか? また、コーキング部分も、エアコンカバーも全て吹きつけられており、コーキングや、エアコンを交換する時はどうなるのだろう?と。 エアコン部分に関しては、「取替え時にその部分だけの塗装は次回塗り替えられるまでは、何年経ってても無料でします。」とは言われましたが、コーキングに関しては、「外壁塗装が保つ限り、補修の必要はありません。」と言われました。コーキング部分をむき出しにするよりは、寿命は延びるでしょうが、コーキングは、熱で少しずつは縮んで行くのではないのでしょうか?分かりにくい内容で申し訳ないのですが教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • nitto3
  • ベストアンサー率21% (2656/12205)

再塗装の性能は上に塗るものじゃなく、 下地による影響のほうが高いです。 コーキングも同じですから古いものをとって、 塗装後に再施工しないとだめです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えて頂いて助かりました。 今回の業者さんにはお断りすることに決めました。有難うございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

築10年ほどで再塗装せねばならないサイディングに懲りたのでしょうね。下地の密着が問題なのに高性能セラミックフッ素の塗装に意味があるのかどうかです。アクリルシリコン塗料で十分だと思います。 塗装に際してはエアコンも位置をずらして塗装することです。リフォーム塗装は吹き付けではなく、2度刷毛塗りが面倒ですが良いのです。 コーキングは打ち替えねばなりません。皆さんが勘違いしているのは、コーキングがひび割れるのは熱で縮むのではなく、サイディングが乾湿繰り返しで縮むためです。コーキングを保護すればよいと考えることは間違いなのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • f_a_007
  • ベストアンサー率20% (955/4574)

【シリコン樹脂系塗料】 ・費用: 約880,000円(40坪) ・耐用年数: 10~15年。 【フッ素系塗料】 ・費用: 約1,050,000円(40坪) ・耐用年数: 15~20年。 880,000円÷10=88,000円 1,050,000円÷15=70,000円 参照: https://www.misawa.co.jp/reform/syouhin/yanegaiheki/gaiheki.html 数年前に我が家も外壁と屋根とを再塗装しました。 ・建坪48坪で総工事費110万円。 ・塗料:メーカー提示のシリコン樹脂系塗料の最上級。 地元の工務店に相見積もりしてもらいましたが、「そこまで安くは無理!」と言われました。 Q1、一般住宅でも大丈夫なんでしょうか? A1、OK! Q2、コーキングの寿命。 A2、もって10年と思っていた方が・・・。 全国展開の大手ですと外壁塗装キャンペーンがあります。その場合、まだまだメニューはシリコン樹脂系塗料というのが主流だと思います。ですから、<建坪48坪で足場等を含む総工事費110万円>もありえる訳です。塗料の大量仕入れによるコストダウンのなせるワザです。つまり、【フッ素70,000円<シリコン樹脂88,000円】が逆転することもある訳です。だとすれば、コーキングの寿命に近い塗料という選択もありえますよ。 祈、幸運との出会い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 住宅の外壁・屋根塗装について

    はじめまして。 築16年の自宅ですが、外壁・屋根の塗装を検討中です。 現状は、外壁が窯業系サイディングで、 屋根はNKKガルファンカラーという亜鉛メッキの合金です。 今まで3社ほど、相見積りをとり、検討の結果、 塗装・リフォームを主にしている建設屋さんに依頼するつもりで おります。 そこで、この会社のこと、提案している塗装の仕様、施工についての 質問です。 1.外壁サイディングの塗装について 外壁・・・水系ファインコートシリコン(菊水)+プライマー(菊水) 屋根、破風、樋・・・スーパーシリコン(関ペ)の2液+ザウルス(関ペ) 軒天・・・ケンエースG2(ニッペ) すべて、塗装は3工程(下塗り+2回上塗り)です。 この仕様で問題ないでしょうか? 2.コーキング工事 コーキングは全面打ち替えではなく、一部のみ打ち替えといっております。 現状、外壁サイディングは、サイディングの縦の部分の コーキングが一部切れてきております。 また、風呂排気口下のサイディングは一部はがれております。 最初は、外壁のコーキングはがれの目立つ部分のみ撤去・打ち直し との提案でしたが、 私が要望して、外壁部分は全面撤去・打ち替え、 窓周り、入り隅、軒天井等、細かい部分は打ち増し・補修するということで 了解しました。) コーキングは、どこまで全面撤去・打ち替えを指示すればよいでしょうか? 排気口下のサイディングの補修工事ですが、業者は鉄板での補修を 予定しております。排気口ダクトの回りのサイディングはがれ部分を 覆うように、板金加工した鉄板を釘打ちと接着剤で固定する方法です。 この施工については問題ないでしょうか? 3.自社施工とは? 業者は、塗装を主体とした建築屋さんで、大手ハウスメーカーの新築、 リフォームの下請けを手掛けており、自社施工をされているとののことですが、 実際は、よくわかりません。 その会社が、社員による施工をしているかどうかを見極める方法はありますか? 4.工事代金の支払い方法について 工事代金の支払いは手付金と、工事完了後1週間以内に 残金を現金か、振込で一括払いとのことです。 業界の慣習があるかと思いますが、これについては いかがなものでしょうか? 以上、お手数ですが、よろしくお願いします。

  • 外壁の塗り替え  使用塗料について

    我が家は築10年強の、戸建て、2階建て専用住宅で、初めての外壁の塗り替えを考えています。外壁材はサイディングボードです。 外壁のチョーキングは出ていませんが、雨やほこりによる汚れや、色むらは目立つようになってきました。 そこで、数社に相談したところ、ある1社から塗料は「アクリルかウレタン」にしたらと薦められました。持ちが悪いと思われるので「水性シリコン」ではと尋ねたところ、シリコンにはセラミックが入っているのでセラミック部分が割れ、持ちが悪いので「フッ素」のほうがいいと薦められ、悩んでいます。 そこで、使用塗料などについてアドバイスをいただけないものかと思い質問させていただきました。 1 トイが塩ビなのでアクリル塗装を考えています。まだ、トイは一度 も変えていません。   外壁を高価なシリコンやフッ素を使っても、塩ビのトイが先に劣化 して交換しなければならなくなる可能性があります。その時に再度外 壁塗装をするチャンスがあると考え、今、高価な塗料を使うのは無駄 でしょうか?(ちなみに各社の方とも、「トイが他の部分と比べ特に 悪くなっている」ということはないとのことでした) 2 水性シリコンについて   水性シリコンはセラミックが必ず入っているのでしょうか?   また、セラミックが入っているとその部分が弱く割れてしまうこと があるのでしょうか? 3 フッ素塗料について   フッ素塗料は汚れやすいが、汚れはすぐに水洗いで落ちるという記 事を読んだことがあります。   半年や1年経った後でも水洗いで汚れは落ちるのでしょうか。ま  た、2階部分にホースで水をかけるとなると、お隣に迷惑になると思 われます。雨の水程度では汚れは落ちないのでしょうか。  以上わからないことだらけですが、よろしくお願いいたします。  また、塗装依頼をするにあたり、注意したり、参考になることがあればなんでも結構です。お教えください。お願いします。

  • サイディング外壁塗り替えについて

    築9年、サイディングの外壁塗り替えの見積りをとりました。外壁にSK化研の弾性セラタイトフッ素、カラーベスト屋根にセラタイトフッ素で20年保障、外壁弾性セラタイトシリコン、屋根セラタイトシリコンなら15年保障だそうです。しかし、サイディングにセラタイトの弾性の塗料は、適しているのでしょうか?又、屋根は高圧洗浄するが、チョーキングが激しくコーキングが劣化していて水がしみ込むので、外壁は洗浄しないと言われました。このような施工で問題ないのでしょうか?

  • 外壁のクリヤー塗装の塗料の選定やコーキング問題

    築11年目、レンガ調の一枚が大きめの サイディングなのですが サイディングに関しては目に見える劣化は ないものの サッシ周りのコーキングが痩せてきて しまったので 外壁と屋根の塗装を考えています。 二軒 お見積りをお願いし 1軒目しかまだ出ていない状態ですが そこからは、キクスイSPパワーフッ素 クリヤーを一押しされました。 私が気になっている事は、 この塗料が長持ちしたり良いものなのか どうかと、持たせるためにはテカテカに なってしまうので、外観の印象が 変わってしまうこと。それと HMでは、コーキングは一切打ち増しなし なのですが お見積りのお店は、サッシ周りのみ 打ち増しとおっしゃっていました。 また、工期は2週間かかると言われたのですが クリヤーの方が塗る回数が少ないのに これほど工期がかかるもの なのでしょうか? また、もちや見栄えのよいクリヤー塗料が ありましたら教えてください。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 外壁塗り替えにおける塗装の種類

    私の自宅(1戸建、木造、壁・サイディング、現塗装・リシン、築7年目)の外壁の塗り替えを訪問営業のセールスをきっかけに検討しています。 そこで悩んでいる点は、塗装の種類です。高性能のものでシリコンセラミック系やフッ素系がありますが、最も高性能のフッソ系を超えたと言われるポリマー塗装を勧められています。 詳しくは、http://www.32-2417.com/2_ph.html 外壁へのポリマー塗装の実績話や問題等が無いか教えて下さい。

  • コーキングしない外壁塗装

    中古住宅を購入し外壁塗装と屋根の葺き替え工事をしました。別の質問に記載しましたが杜撰な工事をされました。 そして色々調べると他にも手抜きされている気がします。外壁塗装においてモルタルの塀を塗装しクラックを補修してもらいました。その部分が色ムラになっており業者に言うと「仕様です」 とのこと。またサッシ周りなど塗料がはみでておりそこが剥がれている部分があります。普通はコーキングするとネットに書いてることが多く確認すると「塗装の後にも先にも(コーキング)してません。モルタルにはしませんよ。サッシ周りなどは新築じゃないので(塗装)こうやるのが普通です。剥がれたら8年間、保証があるのだからその時にまた塗り直せば良い。何か問題ありますか?」と言われました。私が「それじゃ外壁が傷むじゃないですか。水が剥がれた所から横に伝わって防水機能なんてないようなものじゃないですか。」というと「外壁塗装に防水機能なんてないですよ」と言われました。 雨漏りして部屋や塀の中も湿っている状態で塗装され、その時もこちらがまだ駄目じゃないか聞いても有耶無耶に強行されました。あとから塗料メーカーに確認したら駄目だそうです。  実際に仕事されてる方から普通かどうかご意見いただけると助かります。          

  • 外壁の塗装について

    当方、静岡県。木造2階建て、建坪約44坪の一戸建てで築11年になります。新築時の塗装はリシン掻き落としです。 最近、関西に本社のあるO社の訪問業者がきて、そろそろお宅の外壁リフォームしたほうが良いと言われました。その業者が言うには、リシンは耐用年数3年くらいだそうです。 塗料のグレードは、アクリル<ウレタン<シリコン<石材調といい、光触媒について質問したら工場内では可能だが、現場での塗り替えは、風雨等の施工環境上、無理との話でした。また、ウレタン系の塗料は壁素材のサイディングには相性が悪いのでやめたほうがいいとも言われました。見積もりをしてもらったところ、耐用年数10年のシリコン系の塗装が約160万円。耐用年数15年の石材調で約200万円といいます。 地元の工務店に、相談にいったところ、耐用年数については、立地環境や気象状況で変わるため、何年なら保障するというものはないとの話でした。また、サイディングとウレタンの相性が悪いと言う話も聞いたことがないとのことでした。 この工務店を介して、工務店の取引先の塗装業者に見積もりをしてもらったところ、セラミクリーンという塗料で約125万円。TOTOハイドロテクトという塗料で約160万円という見積もりでした。当方、何分素人なので、聞けば聞くほどわからなくなります。 教えていただきたいのは 1、光触媒の塗料は現場施工でも可能か? 2、ウレタン系の塗料はサイディングにも適合するか? 3、塗装業者には耐用年数保障の制度があるのか? 4、塗料の違いによる耐用年数は? 5、塗料ごとの外壁塗装の相場はどれくらいか?

  • 外壁塗装のモデル価格について不安になっています

    適正価格なのか不安になってきました・・・・ 築6年の家で、(1)1~2年前より東側面の外壁に藻が付着(防水が切れた証拠らしい)           (2)色アセによるチョーキング           (3)縦目地のコーキングの隙間(ここからも雨が入り柱が腐食していくらしい) 現状を説明されて覚えているのはこの位です、自覚していたのは(1)(2)です。 ウチとしては、まだ築6年だし、全く外壁塗装の事は考えていませんせしたが、今月11日に 某ハウジングメーカーから訪問があり、「何度も訪問はしていたのですが・・・」という事から話は始まり、今回してもらいたい塗装の魅力の説明があり「今この一角で、このお宅の外観でモデルをお願いできないか、条件と金額を聞いて納得していただけない場合、遠慮なく断っていただいて結構です」との事で、(当社施工のお宅です)地図を渡され見には行ってきました、確かに5~6年経っているとは思えない位キレイでした。(シリコン系塗料のお宅) 昨日下記内容の条件提示がありました 最初に我が家の外観・外壁の痛み等を写真に撮ってくださり(ちゃんと実測させてくださいと前回訪問時に言われ了承していました)それを元にどういった施工をするかの説明がありました(コーキングの隙間は全部はぎ取ってコーキングしなおしてから塗装します等) 今までの施工してきたという写真を見せていただきました 商品説明(すごく丁寧でした)   ・20年は持つと言われるフッ素系塗料   ・中に溜まった湿気を出してくれる   ・雨で汚れがおちやすい    (1)外壁塗装 (159m2)(普通は3度塗りのところ4度塗りを強調されていました)   ・下地処理   ・下地強化マイルドシーラEPO   ・下塗りリフトサーフ   ・中塗り日本ペイントファイン4セラミック   ・上塗り日本ペイントファイン4セラミック (2)高圧洗浄ネット共 (3)破風・軒天塗装 (4)雨樋塗装 (5)架設足場 (6)廃材処理費・諸経費 TOTAL\2590000これからモデル価格が提示されました 条件として、3年過ぎたあたりから敷地には入らないが外壁塗装を他の方が見に来る事を言われています。 最後に来週末までに外壁の色を決めておいてくださいとの事で、色見本を置いて行かれました。 フッ素系だと、通常いくら位になるのが妥当なのでしょうか? 自分達は良い物ではないかと思ってはいるのですが、色々調べるとボッタクリもある等聞くし、既に申し込みはしましたが、工事に入るのが実は明日から足場を掛けるらしく、急いでいるのは十分わかるのですが今になって不安になってきました。         

  • 外壁塗装について

    外壁を塗装しようと思っているのですが、 もし塗装予定日の前日に雨が降ってしまい壁が濡れてしまった場合、  ・ 次の日晴れて、壁が乾いたとしても塗装はしないほうがいいのでしょうか?  ・ 濡れたところに塗料を塗った場合、はがれやすくなるのでしょうか? ちなみに我が家はサイディングの壁です。 塗料はシリコン塗料です。 よろしくお願いします。

  • ALC外壁再塗装の剥離

    築11年ALC外壁の目地にクラックも入りだしましたので、「弾性塗料+光触媒フッ素仕上げ塗料」にて再塗装し、4ヶ月が経過しました。 ところが、最近数カ所で膨らみが発生してきましたので、再塗装の業者様に補修をお願いしましたが、「初期の塗装の不備が原因でALCとの剥離が生じており、当社には全く責任が無い。従っ発生都度有償補修します」との回答が出されました。 今後どのように対処すべきでしょか? ご指導願います。