• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

断熱材。カネライトフォームかグラスウールで迷ってい

断熱材。カネライトフォームかグラスウールで迷っています。 床、壁、天井に隙間なく断熱材を入れたいと考えています。 カネライトフォームか、グラスウールかで迷っています。 カネライトフォームにした場合、防音シートを貼ったほうがいいですか? もしくはカネライトフォームだけでいいですか? 断熱材施行方法の教科書があればURLなども教えてください。 また工務店に依頼したほうがいいですか?僕は素人で断熱材の施行方法は無知です。 URLに写真、画像ありますので、よろしくお願いします http://brabra-star.lolipop.jp/

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1623
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kamapan
  • ベストアンサー率41% (97/234)

(1)残念ですが「国土交通省」から提示されている「施工用マニュアル」で 実際に使える様な内容の書籍は皆無ですから、探しても無駄だと思いますよ。 (2)これも残念な話なのですが、いくら「断熱材」だけを施工しても「気密層」や 「防湿層」に「通気層」まで、その全てが揃って初めて機能し始めますから 全体の理解が出来ていないと「壁体内結露」の恐れまでがありますよ。 (3)もっと残念な内容なのですが、日本の多くの建築会社では 「正しい断熱材の施工方法」が知られてはいませんから、 どこに依頼しても「正しい施工」にはなりませんね。 (4)一番被害が少ない方法は「外貼り工法」で施工する事ですね。 問題なのは「断熱材が高い事」と、一度全ての外壁を剥がす必要性がありますので、 大掛かりな工事になるのが「欠点」ですね。 (5)正しい施工が出来るのであれば「グラスウール」の方が楽なのですが、 室内側には必ず「防湿シート」が必要なので、この辺りは「知識」が無いと 厳しいので(欠陥住宅になりますから)どうやって適切な業者を探すのか? そこが一番難しい点ですね。 「補足」があれば「追記」が可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 感謝します

関連するQ&A

  • 断熱材について

    いま新築を建ててもらっています。 現在日本中が、グラスウール不足で工務店さんに別の断熱材を提案されました。 吹付け断熱材か羊毛断熱材です。 まず吹付け断熱材は(アクアフォーム)か(フォームライト)の2種類が出来ると言われました。 調べてみたら、アクアフォームの評判があまりよくないようで…。 フォームライトの方が良いみたいです。 そこで、フォームライトと羊毛断熱材では、どちらの方が良いのでしょうか?? ネットの口コミを見ているかぎり、全く分からなくなってしまいました…。 メーカーさんに直接聞いても、良いことしか言われないので…。 コスト的には、両方とも同じくらいだと聞いています。 皆様、よろしくお願い致します。

  • ポリスチレンフォームとグラスウールの断熱材

    在来工法の36坪の家を建てる予定です。 地元の小さな工務店に依頼するため何かと不安な面があります。 まず断熱材ですが、天井に50mm、10kグラスウール、それから壁に25mmのポリスチレン系断熱材を利用すると図面には書いてあるのですがこれで十分な断熱を確保することが出来るのでしょうか? 床には断熱を利用しないということだったのですが、こちらからお願いして床(べた基礎)にも取りあえず、断熱材を入れるようにはお願いしました。 今月契約予定ですので、心配を解消して購入の契約したいと考えています。ヨロシクお願いします。

  • 断熱材

    新築注文住宅建設を予定してます。 契約はこの1ヶ月でする(したい)予定。 現在1社、木造従来工法で無垢材使用の工務店を話し合いをしております。 たまたま契約前に他社も見てみようと今日完成見学会のようなところに行ったのですが、そこで高気密、高断熱、24時間暖房、換気のファース工法というものに出会いました。実際、家の中は暖かく快適でした。 質問ですが、現在話し合いをしている工務店は断熱材としてグラスウールを使用、今日見てきたファース工法のHMの断熱材は樹脂を内側から外に向ってスプレーするタイプでした。 グラスウール断熱材だと壁内で湿気によってたわみを起こしカビの原因にもなると聞きました。実際、グラスウールだと見えない壁内は湿気が起こりすぎるとこういった問題がおこるものなのですか?それとグラスウールは旧世代断熱材になってきているのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

先の方にも紹介しましたが住宅省エネルギー基準(平成25年度)が分かり易いので紹介します http://www.shoene.org/d_book/index.html 緑の本が施工に関するもの 青の本が設計に関するもの オレンジのほんは旧基準(平成11年度)の解説です。 工事の実際の進め方は施工の本を見れば素人の方でも大丈夫だと思います。 では実際にどの程度のグレードの断熱材を選択するかは設計の本を見れば分かりますが、こちらは少々計算が面倒です。 私の場合は専用のソフトを使っていますが電卓でも不可能ではありません。 また下記のようなリンクを利用するのも良いでしょうが結構面倒です。 http://www.hyoukakyoukai.or.jp/teitanso/keisansyo.html http://www.kenken.go.jp/becc/#EnvelopeInputSheet 以下の断熱材を紹介しておきます。 平成25年省エネ基準地域区分6地域で省エネ基準4をクリアー出来ます。 外壁 充填断熱 高性能グラスウール厚105 熱伝導率 0.038 熱抵抗2.8 (旭ファイバーグラス アクリアネクスト) 天井 充填断熱 高性能グラスウール厚155 熱伝導率 0.038 熱抵抗4.1 (旭ファイバーグラス アクリアマット) https://www.afgc.co.jp/business/catalog/jutaku_ichiran.pdf 床下 大引き間断熱 押出法ポリスチレンフォーム3種b 厚65 熱伝導率 0.028 熱抵抗2.32(カネカ カネライトフォーム) http://www2.kenzai.kaneka.co.jp/kanelite/super_ex/index.html サッシ アルミ・樹脂複合サッシ 複層Low-E遮熱 A12 熱貫流率2.33以下 特にアルミサッシの性能が重要です。アルミサッシの性能が低ければ断熱材の効果は半減しますのでご注意ください。 下記は旭ファイバーグラス株式会社のページですですが実際の商品を使った施工例が出ており参考になるので紹介しておきます https://www.afgc.co.jp/images/taisakutoukyu4/2tk4_p4.pdf >カネライトフォームにした場合、防音シートを貼ったほうがいいですか? 壁にカネライトフォームを使うのは隙間を埋めるのが難しいのではないでしょうか、 この状態では外断熱は無理でしょうから床下だけの方が良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 感謝します

関連するQ&A

  • グラスウールとフォームライトどちらがいい?

    新築です。標準は、グラスウール 、オプションでフォームライト追加30万弱。 木造二階建ての狭小住宅、地域はIVの中間気候です。 工務店の提案 (1)グラスウール  屋根100ミリ 外壁100ミリ 床下40ミリ           (2)窓の材質    アルミLow-e 樹脂サッシではありません           (3)24時間換気扇  非熱交換型 予算もありこのような見積もりになりました。 性能はグラスウールもフォームライトも同じと聞きました。 グラスウールの評価を、調べると、すぐにへたる、施工が手抜きにつながりやすい、吸湿性が高い、などよくありません。フォームライトは、吹き付けるため密着しているようです。 1、 (2)、(3)はそのままの場合、断熱材だけフォームライトにしても効果は、同じなので(全体の基準    が低い)やめたほうがいいですか 2、グラスウールの壁のへたりなどは、グラスウールのグレードアップである程度防げるのでしょう    か?その場合どうグレードアップすればよいですか   アドバイスをよろしくお願いします。

  • 断熱材

    新築半年です。工務店の断熱材の施工ミスがありました。設置したダウンライトが断熱仕様ではなく、マット式工法ができない為、火災防止の為にダウンライト周りの断熱材、グラスウールをはがす状態で施工されていました。やり直しになりましたがこの場合、断熱材は新しい物に交換させた方が良いのでしょうか?詳しい方、お願いいたします。

  • 断熱材 グラスウールと発砲ウレタンについて

    今月中旬に上棟し2月完成予定で家を建てているものです。 断熱材にグラスウールを予定していましたが、昨今のグラスウール不足で入荷のめどがたたず、発砲ウレタンへの変更を提案されています。 費用については、工務店側もちということで話が進んでおり結果的にはいい買い物をしているような感じですが、屋根の断熱材についてはすでに、予定していた発砲ウレタンではないものをとりつけているのでそれをそのまま使用して発砲ウレタンは壁のみに使用する予定です。 発砲ウレタンにする場合、通常は屋根にも吹き付けるそうなので我が家のような方法は何か問題がないのか心配です。 工務店の担当の方は、屋根断熱は普通の断熱材で壁が発砲ウレタンでも問題ないといっていますが、実際はどうなんでしょうか? 家の建築や断熱材について詳しい方がいらしたら、この方法で問題があるかどうか教えていただけないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • カネライトフォームの厚み

    カネライトフォームで10mm未満の厚さのものを探してます。 カネライトフォームでなくても似た材質の10mm未満の厚さものがあれば 教えていただけると嬉しいです。 ネットでも探しているのですが、見当たらないとで おそらく製造していないのでしょうが、もしあればよろしくお願いします。

  • 断熱材について

    このたび新築することになり、標準仕様の断熱材をグレードアップして、 グラスウール T100 16kgにしましたが、先日の打ち合わせの時に工務店側から 仕入れの関係から、T105 14kgにして頂けませんか?と相談がありました。 金額はどちらも同じ値段で、断熱性能はどちらも一緒だと言われました。 そこで疑問に思ったのですが、同じ金額で同じ断熱性能ならば、変更する意味があるのか? と思いました。 もしかして、仕入れ値がT105 14kgの方が、工務店としては利益が多くなるけれども、 私には値引きせずに儲けようとしているのではないかと・・・・ 本当に、グラスウール T100 16KGとT105 14KGでは、断熱性能は一緒なのでしょうか? ご教授お願い致します。  

  • 断熱材について

    ?地域で木造平屋の新築を計画中です。見積もりの断熱材その他関連を見ますと、床断熱材:サニーライトt50mm、外壁断熱材:サニーライトt 50mm、屋根断熱材:サニーライトt 60mm、外壁透湿シート及び防水テープ張りとなっていました。 以前打ち合わせ中に高断熱高気密等の話を出してみたところ、「このへんなら普通に建てても、特に困らない位の気密断熱性は出るんじゃないですか。最近の建築なら」と言われました。話はそれきりになっていたのですが、「断熱がいいほうがとのことなので…グラスウールよりこちらのほうが良いと思います」と見積もりには上記が書かれていました。 1:高断熱高気密は殆どやらない工務店さんのようなので、あまりにこだわるのは無理のように感じていますが、上記の断熱材は厚み的にはどうなのでしょうか。寒さ暑さで眠れないほどだったりは困るなと…(今の木造アパートがそうです) 2:サニーライトは高いようですが、予算を削るならグラスウールにかえることもできますと言われています。グラスウールに変えるなら、どの位の厚みがあったほうがよいのか教えて下さい。また、多少価格がはってもサニーライトにこだわったほうがよいメリットがもしあれば教えて下さい。 以上です。ごちゃごちゃ書きましたが、どうかよろしくお願いいたします。

  • 壁断熱材について

    現在工務店にて新築の仕様を決めているところです。 壁面の断熱材は、標準ではグラスウールを使用することになっていましたが、グラスウールは採用したくなかったため、他の断熱材を提案できないか確認しました。 すると代替品としてスタイロフォームを提案されたのですが、壁の断熱材としてスタイロフォームを使用することは一般的なのでしょうか?実績はどれくらいあるのでしょう? また、壁の断熱材としてスタイロフォームを採用された方などいましたら、感想などを教えてください。 今のところ工法は内断熱、厚みは40ミリとしています。

  • 断熱材について

    以下の断熱は性能としてはどうでしょうか。 ●天井  高性能グラスウール14k155m(遮熱タイプ)  気密シート ●壁  高性能グラスウール14k85mm(遮熱タイプ)  気密シート  遮熱シート ●床  グラスウール32k80mm 最近は、グラスウール以外にも高性能な断熱材が多いそうですし、 外断熱もおしている工務店も多いです。 上記の、グラスウール+内断熱って古臭い気がするのですが いかがでしょうか。 うちは、寒いのが大嫌いで、冬は暖かな家でできれば半そでくらいで 過ごしたいです。

  • 断熱材グラスウールの貼り付け方

    断熱材グラスウールについて質問します。 インターネットで断熱材、吸音材で検索していたところ、一般によく使われているというグラスウールを知りました。 効果や内容は少しは理解したのですが、実際グラスウールを壁等に貼り付ける(この表現で合っていますか?)方法が、 よくわかりません。ホームセンターで購入を考えています。 私が表現している貼り付け方というのは、例えば接着剤や両面テープ等のように壁等にくっつける方法のことです。 ご存知の方、回答をお願いします。

  • 趣味で古い小屋のリフォームしてます

    趣味で古い小屋のリフォームしてます コツコツ進めて今屋根の断熱してます 垂木の上にカネライトフォームを置いて 垂木の間にグラスウールを入れる予定なのですが カネライトフォームとグラスウールの間に通気層がないとまずいでしょうか? カネライトフォームの上には通気層があります よろしくお願いします!