• ベストアンサー
  • 困ってます

日本語やヨーロッパ言語の言語距離

http://developer.cybozu.co.jp/akky/2014/01/european-languages-lexical-distance-chart/ (ヨーロッパのそれぞれの言語はどれぐらい似ているのか、の図) を見つけました。 1.日本語と近いといわれる言語(韓国語や中国語)ってこれからすれば、どれくらいなんでしょう? 2.またスペイン語やフランス語やイタリア語って英語と何かよりも近い言語が多くて、一つわかれば他の言語にも有利になるので、学ぶことはそれも含むことになるのでしょうか?(ポルトガル語など4言語で7億6千万人くらい?) 私の感想では、スペイン語フランス語イタリア語くらいである程度似てくるというイメージですが。他のグループはよくいわれる方言感覚くらい?でしょうか? (よく似た例がドイツ語とオランダ語、スウェーデン語など北欧語、ポーランド語とチェコ語などのグループなど)

noname#209756

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数710
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

この図は単語がどれくらい似ているかに基づくものです。 文法は一切無視しています。 となると、日本語と韓国語はとても遠くなります。 基礎語彙が全く異なりますから。 文法はかなり一致しているんですがね。 ただ、日本語にも韓国語にも、中国語からの外来語がありますからね。 そういう意味では、日中韓は近くなります。 これは英語とフランス語の距離が近いことと似ています。 英語にはフランス語からの外来語がたくさんありますから。 しかし、たとえ文字は同じでも発音は全然違いますから、これをどう考えるべきでしょうね。 たとえば、「世界」は中国語ではシジエのような音です。 似てますか? ちなみに、日本語の文法と中国語の文法は全く違います。 男の子と熟女くらい違います。 (あくまでたとえです。日本語は男の子か熟女か、なんて考えないで下さい) スペイン語を知っていれば、イタリア語の本は何となく読めます。 でもその程度です。 会話は無理。 もちろん、勉強すればすぐにできるようになるでしょう。 日本語しか知らない人がイタリア語を勉強するより、スペイン語を母語とする人の方が1 000 000倍早くマスターできるでしょう。 方言よりは遠いでしょうね。 日本語と琉球語(沖縄方言ではなく)くらいは違う。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E8%AA%9E

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>何となく読める 感じとしてわかります。 >方言よりは遠いでしょうね。 日本語と琉球語(沖縄方言ではなく)くらいは違う。 感じとしてわかりました。そんな感じなんですね。 なるほど。イメージできました。ありがとうございます。 ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • ヨーロッパで重要とされる言語

    質問タイトルの通りです。 僕は英語・ドイツ語・オランダ語・スウェーデン語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語などが比較的話されている地域が広いですしヨーロッパでは主要な言語かと思います。 おもにゲルマン語・ラテン語系の言語でお願いします。

  • アクセス解析のポイントについて

    あるアクセス解析で、アクセスが次のように分類されます。 言語と地域をどのようにして識別するのか知りたいです。 日本語 英語(米国) 不明 英語 ポルトガル語(ブラジル) 英語(英国) フランス語 スペイン語(U.S) 中国語(中国) ドイツ語 中国語(台湾) 中国語(香港) オランダ語 スウェーデン語 韓国語 チェコ語 トルコ語 英語(オーストラリア) タイ語 フランス語(カナダ) イタリア語 ポーランド語 アラビア語(サウジアラビア) インドネシア語 スペイン語 スロヴァキア語 ドイツ語(ドイツ) フランス語(スイス) フランス語(フランス) ポルトガル語 英語(カナダ) 国名は、拡張子で判別できると思いますが、言語はどうして判定するのでしょうか。

    • ベストアンサー
    • HTML
  • 名前について

    英語、ドイツ語フランス語、イタリア語、スペイン語、スウェーデン語、フィンランド語、チェコ語には、全てミドルネームやファーストネームがありますか?

  • 類似する言語について

    イタリア語とフランス語、スペイン語とポルトガル語、ノルウェー語とデンマーク語とスウェーデン語などは、それぞれ言葉や文法で類似する点が多く、訛り程度差しかないと聞きました。    そこで質問なのですが、それぞれの言語を話す人(例えば、イタリア語を全く勉強してないフランス人と、フランス語を全く勉強してないイタリア人など)が会って会話をした時に、どのぐらい意思疎通が出来るものなのでしょうか?    (また、上記以外の言語についても何か知っている方がいましたら教えてください)

  • 「私(自分)らしく」をヨーロッパ言語に

    「私らしく」「自分らしく」という句を、イタリア語やフランス語、あるいはスペイン語、その他ヨーロッパの言語なら何でも宜しいので、教えていただけませんか?勿論、どれか一つで構いません。また、文頭に「あくまで」という句を付け足してもらったら嬉しいのですが、その際はそれが分かるように教えて下さい。 どうかよろしくお願いします。

  • 日本人に聞きやすい欧州言語

    メジャーな英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語以外にオランダ語や北欧の言葉などありますね。 スペイン語などは聞きやすいですけど、どこまでが聞きやすいっていえるでしょう?

  • スペイン語、イタリア語を学ぶと英語のシナジー

    よく似た質問すいません。 あれからイタリア語と中国語を少し最近勉強しました。 イタリア語は英語とは似ている単語もありますが、違う単語が多いとは思います。 スペイン語やイタリア語は動詞の活用や男性名詞、女性名詞があるものの、単語は発音と文字をリンクさせて覚えれて、聞きやすいという長所もあると思っています。 言語を一つ習得してみたいというのとできれば英語にも相乗効果を作りたいと思ってます。 私が興味持っている言語で英語から言語距離で近いものの順であげると、 1.ドイツ語 2.イタリア語、スペイン語 3.中国語、ハングル語 です。 ドイツ語は英語と語彙の類似が「0.6」と読みました。しかし、ドイツ語は確かに日本人にとって英語よりは聞きやすいですけど、昔勉強していて難しいイメージがあります。 http://en.wikipedia.org/wiki/Lexical_similarity#Indo-European_languages (WIKIPEIDA) 2のグループが英語との相乗効果でせいぜい一つの言語を習得できたとか視野が広まったくらいの効果であれば、3のグループでもかまわないと思うのですけど。 イタリア語のサイトとか読めたらとは思いますのでそれなりには目標はあります。 3のグループより意味あるでしょうか。

  • 英語に一番近い言語

    私は 何か国語か かじっているので、外国語の知識は少しはあるのですが、英語とドイツ語は同じゲルマン語系なのに、語彙や文法において 著しい相違が見られます。それに比べると、フランス語、イタリア語、スペイン語は かなりの近似性が感じられます。英語はドイツ語よりも オランダ語に近く、オランダ語よりも フリジア語に近いと知りました。そこで フリジア語とは どんな言語なんでしょうか? ドイツ語やオランダ語に比べて どういうところが 英語に似ているのでしょうか?文法的には ドイツ語よりも英語に近いのでしょうか? それと、語彙の面では やはり ラテン系が少なく、ゲルマン系が多いのでしょうか? ご存知の方、教えてください。

  • オランダ人と言語

    オランダってオランダ語と英語以外の言語を幾つか喋れる人が多いのは何故なのですか?以前テレビやネット等で知ったのですが、オランダ人でオランダ語と英語以外に幾つかの言語(ドイツ語やフランス語、スペイン語等)を喋れるという人が多いみたいで子供でもドイツ語やスペイン語が喋れるという子供が何人か居ましたが、オランダ人ってオランダ語や英語以外にも幾つかの言語を喋れる人が多いのは何故なのでしょうか?

  • 欧州の言語で英語の文法の知識が役立つ範囲

    フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、北欧の言語などがありますが、英語の文法との距離の差で、英語の文法の知識が役立つ範囲ってどこまででしょうか? かなり似ている、似ているけど違う部分が多いなどです。