• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「私(自分)らしく」をヨーロッパ言語に

「私らしく」「自分らしく」という句を、イタリア語やフランス語、あるいはスペイン語、その他ヨーロッパの言語なら何でも宜しいので、教えていただけませんか?勿論、どれか一つで構いません。また、文頭に「あくまで」という句を付け足してもらったら嬉しいのですが、その際はそれが分かるように教えて下さい。 どうかよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数5204
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#5377

どのような文脈でご使用される予定でしょうか。 あくまで、私は自分らしく生きようと思っています。 あくまで、私は自分らしく振る舞うつもりでいます。 あくまで、私らしく世間を貫こうと考えています。 あくまで、私らしく世渡りするつもりでおります。 もちろん、他にもあるかと思いますが、英語のlive,behaveにあたるのを動詞とし、訳出したいと思います。ご了承ください。 「私らしく」「自分らしく」は使い分けなければならないでしょうか。主語が変われば、訳し分けできるのではと思います。 英語ですが、英辞郎では下のように出ます。 http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=%8E%A9%95%AA%82%E7%82%B5%82%AD&word_in2=%82%A0%82%A2%82%A4%82%A6%82%A8&word_in3=BU87vNNwoLjWeVUXW6 自分らしく振る舞います。 I act like myself. He acts like himself. She acts like herself. You act like yourself. They act like themselves. We act like ourselves. 自分らしく働きます。 I work in ways I like. あくまで http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=%82%A0%82%AD%82%DC%82%C5&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=BU87vNNwoLjWeVUXW6 ドイツ語 あくまで自分らしく生きます。 Was auch geschehen mag, ich lebe mein eigenes Leben. (どんなことが起こっても、私は私の生活を送ります。) あくまで自分らしく行動します。 Was auch geschehen mag, ich benehme mich wie mich. (どんなことが起こっても、私は自分らしく行動します。) 最後まで zum Ende スペイン語 あくまで自分らしく生きます。 Paso lo que pase, llevo una vida libre. (どんなことが起こっても、自由奔放な生活をします。) あくまで自分らしく行動します。 Paso lo que pase, obro libremente. (どんなことが起こっても、気ままに振る舞います。) 最後まで hasta el final フランス語 あくまで自分らしく生きます。 Quoi qui'l arrive, je vis une vie libre. (何が起ころうと、私は自由奔放な生活をします。) あくまで自分らしく行動します。 Quoi qui'l arrive, je me comporte comme moi. (何が起ころうと、私は自分らしく行動します。) 自分の生き方 ma propre maniere de vivre ma propre mode de vivre 自分流の方法で sur mon propre chemin 最後まで jusqu'a la fin 他の言語については他の方の回答をお待ちになるか、翻訳ソフトもご検討ください。英語から希望の言語というような感じでも訳出できるかも知れません。ただ、正確性には不明なところがあります。

参考URL:
http://homepage2.nifty.com/m_kamada/l_translation.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました!助かりました。 心から感謝します。

関連するQ&A

  • ヨーロッパで重要とされる言語

    質問タイトルの通りです。 僕は英語・ドイツ語・オランダ語・スウェーデン語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語などが比較的話されている地域が広いですしヨーロッパでは主要な言語かと思います。 おもにゲルマン語・ラテン語系の言語でお願いします。

  • 日本語やヨーロッパ言語の言語距離

    http://developer.cybozu.co.jp/akky/2014/01/european-languages-lexical-distance-chart/ (ヨーロッパのそれぞれの言語はどれぐらい似ているのか、の図) を見つけました。 1.日本語と近いといわれる言語(韓国語や中国語)ってこれからすれば、どれくらいなんでしょう? 2.またスペイン語やフランス語やイタリア語って英語と何かよりも近い言語が多くて、一つわかれば他の言語にも有利になるので、学ぶことはそれも含むことになるのでしょうか?(ポルトガル語など4言語で7億6千万人くらい?) 私の感想では、スペイン語フランス語イタリア語くらいである程度似てくるというイメージですが。他のグループはよくいわれる方言感覚くらい?でしょうか? (よく似た例がドイツ語とオランダ語、スウェーデン語など北欧語、ポーランド語とチェコ語などのグループなど)

  • ↓の動画で女の子が歌っているのは何語ですか? ヨーロッパの言語だとは思

    ↓の動画で女の子が歌っているのは何語ですか? ヨーロッパの言語だとは思うんですが、英語ではもちろんないし、フランス語でも、ドイツ語でもスペイン語でもポルトガル語でもイタリア語でもロシア語でもないし、見当が付きません。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#27172

この表現は文脈によって いろいろな訳し方があるし、 動詞や形容詞を使って訳す方が一般的な場合も多いのですが、とりあえず 私はフランス語で副詞的表現にさせていただきます。 自分らしく a ma propre facon あくまで jusqu'au bout #1さんの回答もですが、文脈次第では使えない場合も 多いので注意が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました!助かりました。

  • 回答No.1
noname#118466

このような語句は名詞の訳語と違って文章によって少し変ってきますが辞書的に示せば次のようになるかと思います。 あくまで 英語・・・to the end スペイン語・・・hasta el fin 自分らしく 英語・・・in my own way スペイン語・・・de mi propia manera

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました!助かりました。

関連するQ&A

  • ヨーロッパのベストセラー絵本を教えてください。

    ヨーロッパの言語に興味があります。 ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語をそれぞれ勉強してみたく、 入門のために子供用の絵本を読んでみようと思っています。 フランス語では「リサとガスパール」シリーズを見つけたのですが、 ドイツ語、スペイン語、イタリア語でのよい絵本が見つけられません。 そこでそれぞれの言語について、有名で、出来ればシリーズ物の 絵本を教えてください(翻訳ではなく原書がこれらの言語の物でお願いします)。 よろしくお願いします。

  • どうしてヨーロッパには多数の言語がある?

    ヨーロッパにある国は、大きくても日本ぐらい、もっと小さい国が多数と思っています。 そんな中で、英語やフランス語、ドイツ語スペイン語・・・ それぞれの国ごとに言語がありますよね? 日本のような島国ならまだしも、陸続きであるのに、 まったく発音の違う言語が形成されているのはどうしてなんでしょう? それとも私にはまったく違うように思えても、 実際に住んでいる人からみると共通点が多いのでしょうか?

  • Wがない言語

    フランス語では普通はWが入らないと随分前に聞いたことがあるのですが、 イタリア語でも見かけませんので、その他スペイン語なども含めたラテン語系の原語では、Wを使わないのでしょうか? ドイツ語辺りにとても多い感じで、英語でも普通にありますが、これはゲルマン語から派生した言葉にはあって、 ラテン語系にはないということですか? (西洋史専攻でしたので、ラテン語の文献も少し調べましたが、ラテン語にはなかったはずです。) ヨーロッパの言語を安易に○○語系と分類することは難しいかもしれませんが、 お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

  • 日本語でローマ字を使うのはヨーロッパ言語で有効?

    日本語では、ローマ字を使うことになれてますね。 文字と音を一致させてます。 ヨーロッパの言語では、ローマ字をつかって、そのまま読むもの特殊な読み方するもの、一致しないものなどありますね。 英語などは一致しないですね。フランス語などは読み方に違うパターンがありますね。スペイン語などは時々特殊な読み方しますね。 日本語での一致させて読むのはどの言語まで、有効にいかせるでしょうか?

  • フランス語を習うと他のヨーロッパ語の習得がしやすいというのは本当ですか?

    大学4年にしてフランス語を習い始めましたが、以前フランス語を習うと他のヨーロッパ言語の取得が容易になるという話を聞いたことがあります。 たとえば大学ではドイツ語もありますが、ドイツ語を習ってからフランス語をならうよりも、フランス語を習ってからドイツ語を習うほうがいいそうです。なんでも英語やドイツ語はゲルマン系であるのに対し、フランス語はゲルマン系ではないので、ゲルマン系の英語とゲルマン系でないフランス語を取得しておけば、スペイン語やイタリア語などの取得も容易とのことでした。 でも、これは本当なのでしょうか???

  • 類似する言語について

    イタリア語とフランス語、スペイン語とポルトガル語、ノルウェー語とデンマーク語とスウェーデン語などは、それぞれ言葉や文法で類似する点が多く、訛り程度差しかないと聞きました。    そこで質問なのですが、それぞれの言語を話す人(例えば、イタリア語を全く勉強してないフランス人と、フランス語を全く勉強してないイタリア人など)が会って会話をした時に、どのぐらい意思疎通が出来るものなのでしょうか?    (また、上記以外の言語についても何か知っている方がいましたら教えてください)

  • ヨーロッパの言語

    すいません、語学で基本的なことを教えてください。 ヨーロッパには、ドイツ語やイタリア語などいろいろな言語がありますが、それぞれの国の言葉ってどれぐらい違うんですか? ドイツ人、イタリア人、フランス人が話をしようとしたら、通訳みたいな人がいないと話が全く通じないのでしょうか? それと、ヨーロッパの人たち(もちろんイギリス以外)に英語はどのくらい通じるのでしょうか? ヒマな時でいいので、どなたか教えてください

  • スペイン語を学習するに当たって

    私はヨーロッパの言語を一通り学んでみようと思っております。 一番得意なのはフランス語で、英語も割合力を入れましたので、ある程度は出来ます。そこで、英語とフランス語以外にも初歩だけ覚えようと思いまして、4ヶ月前にイタリア語を始めて今日終えました。イタリア語は主語を省略したり、所有形容詞の前に定冠詞が来たりと、少し戸惑うことがあるものの、順調に学習が進められました。(でも、単純過去の変化がまだおぼろげですが。)そして、今度はスペイン語に取り掛かる予定です。私の場合は英語しか知らない人に比べれば スペイン語を容易に覚えられるとは思いますが、学習する上での注意点がありましたら教えてください。また、イタリア語、或いはフランス語をご存じでしたら、どういうところがイタリア語やフランス語とも違うのかも 教えてください。最後にスペイン語の書籍を扱っているお店も教えて頂ければ嬉しいです。

  • ヨーロッパ言語の混乱

    仕事の関係上、英語、ドイツ語、フランス語、ロシヤ語を使ってました。この言語はそれほど発音上問題がなく、何とかなってました。2年ほど前から、スペイン語圏で仕事をするようになり、スペイン語も勉強中です。 スペイン語は、文字と発音が特殊で、c,g,j,ll,r,rr,y,zが他の言語と発音が違います。特に、c,zの時に舌を噛んでしまったり、rの発音がスペイン語の時に強くしすぎたり、他の言語の時に巻き舌をあまりしなかったりしてしまいます。 つまり、こんがらがって、その事でその後の会話が続かなくなってしまいます。 周りの人は、気にしないようしろと言います。こんがらない様に何か良い方法があるのでしょうか?

  • Easter Egg (ヨーロッパの言語で)

    ゲームなどで隠しトリックや隠しイベントなどは Easter Egg と呼ばれるようですが、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語などではどう呼ばれているの?