• 締切済み
  • すぐに回答を!

The 比較級 ~~, の文法と "that"

英語の文法の、The 比較級 ~~, the 比較級 ~~. の形の文の質問です。 現在、 1. The more money "that" the city allows into circulation, the greater the risk of inflation. という文において、ここに"that"を入れても構わない(もしくは、入れる必要がある)理由がわからず悩んでいます。 現在勉強に使っている文献によるとこのthatが入っていることは文法上問題ないとのことなのですが、その理由が今一つわかりません。 例えば 2. The more money you put in, the more return you get. 3. The more you eat, the more you get fat. という文は合っていますが、 4. The more money that you put in, the more return you get. 5. The more that you eat, the more you get fat. という、"that"を入れた文は合っている、ということなのでしょうか? 1, 4, 5のいずれの場合においても、thatを入れるのは不自然な感じがしてしまいます。これはどのように考えればいいのでしょうか…?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数4
  • 閲覧数171
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4

>現在勉強に使っている文献によると 差支えなかったらその文献が何か教えてください。 >1, 4, 5のいずれの場合においても、thatを入れるのは不自然な感じがしてしまいます それが正常な感覚だと思いますよ。 「that」という関係代名詞なんか挿入したらこの構文は台無しになりますからね。 過去の質問を検索してみたら http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/result/?MT=the+%E6%AF%94%E8%BC%83%E7%B4%9A&code=utf8 にこの構文の成り立ちや意味が回答してありました。 読めば、このような関係代名詞なんか要らないというか、あってはならないということが分かると思います。 以上、参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#212313
noname#212313

>1. The more money "that" the city allows into circulation, the greater the risk of inflation. 「市が流通を許す金の流通の増加に伴うインフレの危機の増大。」 (↑以降の説明の便宜のため、訳を文ではないようにしてあります。) >ここに"that"を入れても構わない(もしくは、入れる必要がある)理由がわからず悩んでいます。  入れるべき関係代名詞thatになる、と書き手(話し手)は考えたと思われます。  先行詞はThe more moneyです。目的格なので省略できるのですが、入れないと"The more money the city allows into circulation"が文に見えてしまいます。  前段の比較級表現に対応しているのは、後段の"the greater the risk of inflation"です。これはそのまま見れば文ではありません。  これの解釈としては、文であるが同一表現を略したと考えることができます。前段と対応させて省略無しにすれば"the greater the city allows the risk of inflation"となります。  しかし「市が許してしまう」という意図でなく、もっと一般的なこと(その市以外にもインフレが広がる等)を意図した文なら、省略と解すべきではなくなります。書き手もそれを避けたかった可能性があります(個人的には、inflationに定冠詞がないことが、それを示唆しているようにも見える)。  そうであれば、後段は文ではなく、そのまま句と解すべきです。すると、対応する前段も句であるべきとなります。お示しの位置にthatがあれば、関係代名詞としてthe more moneyを修飾していることが明示され、句であることが明示されることになります。  書き手がうっかりthatを入れてしまったなどの書き間違い(言い間違い)でないとするなら、"The [比較級の句], the [比較級の句]"を明示したいためのthatと受け取っておくべきでしょう。  この表現は一種の倒置で、かつ普通は必要とされる語を省くことも許して簡潔に言う表現です。句と解して倒置的でないように言うなら、例えば以下のようになります("The [比較級], the [比較級]"がうまく活かせた表現にできず、すみません)。 The greater risk of inflation because of the more money "that" the city allows into circulation.  もし文で比較していて同一表現を省略したのなら、以下のような感じでしょう("The [比較級, the [比較級]"をできるだけ取り入れました)。 If the city allows (the) money into circulation the more, then it allows the risk of inflation the greater. >現在勉強に使っている文献によるとこのthatが入っていることは文法上問題ないとのことなのですが、その理由が今一つわかりません。  長くなりましたが、要は「文には文、句には句を対応させる」ということです。ただ、お示しの英文はちょっと技巧を凝らしたような、あまり使わない言い方ではあるように思います(が、しかし、"The [比較級], the [比較級]"自体が技巧的であまり使われない、とされることもあるようです)。  以上をを踏まえまして、 >2. The more money you put in, the more return you get. >3. The more you eat, the more you get fat. は文と文が対応していて、よくある表現です。 >4. The more money that you put in, the more return you get. >5. The more that you eat, the more you get fat.  これは句と文の対応に見えてしまうので、 4’. The more money that you put in, the more return that you get. 5’. The more that you eat, the more that you get fat. と句と句の対応とすべき、とはなります。とはいえ、2、3のほうが簡潔明快なので、あまり使わないでしょう。例えば次のように後段を一般化(あるいは曖昧)にするなら、あり得るかと思います。 4”. The more money that you put in, the better. 5”. The more that you eat, the worse.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

普通には that は必要ありません。 こういう the 比較級で、比較級が形容詞で the 比較級+名詞が節の中で目的語になる場合、 自動的に前に出ます。 the 比較級で一種の接続詞のような感覚です。 ただ、あって誤りかというと、 the 比較級では be 動詞は省略されることがあるので、 the more money [that the city allows into circulation 修飾部] is(省略) の可能性はあります。 しかし、一般的には that はないと思っておけばいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Oubli
  • ベストアンサー率31% (744/2384)

目的格の関係代名詞です。allowsの目的語になっていますが省略してもかまいません。 If there were the more money.that~..と考えるとよいと思いますが(多分遂いませんが)、そもそもthe 比較級~、the 比較級~という言い方自体が古文みたいなものですから、それでいいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • The 比較級, the 比較級 構文について

    塾講師をしている者です。【The 比較級~, the 比較級~】構文について教えて下さい。 The more money you earn, the bigger the house you want. という文では、the bigger the house とhouse の前にもthe がついていますが、これが例えば、 The more money you earn, the bigger a house you want. ではまずいのでしょうか?細かく意識していなかったのですが、【The 比較級】のthe は後ろの名詞(house)とは全く無関係であると考えるべきでしょうか? house の前に、【the】, 【a】, 【無冠詞】はそれぞれ可能であれば、意味はどのように変わってきますか? 宜しくお願いします。

  • 比較級について(英語)

    今、英語の比較級の勉強をしているのですが、少し疑問に思うところがありました。 the 比較級~、the 比較級~、の比例変化の問題です。 ()内の語句を、正しく並び替えなさい。 The longer you work, (you/ money/ more/ get/ the). これで自分は、the more money you get と並び替えました。 ところが、答えを見ると the more you get money となっていました。 自分は、解答は、money の位置がおかしいと思うのですが…。 解答が間違っているのでしょうか?それとも私の答えが間違っているのでしょうか?

  • The 比較級~、the 比較級~の文について

    ★特に目的語の名詞がからんできたらわかりにくくなります。  形容詞+名詞のカタチがあるときは、それをくずしてはならないと習いました。 1) The more you buy something, the more you spend money. の例文で (1) You buy something more, you spend more money.と考えられます。 →? The something more you buy, the more money you spend. ってできるのでしょうか? 2) The more you have, the more you want. の例文で  (1)You have many things, you want many things. (2) You have more things, you want more things. (3) The more (things) you have, the more (things) you want.という意味で2)の例文があると考えるのであっていますか?  3)The worse situation I'm in, the more deeply I breathe.などとI'm in a bad situation.でbadを比較級で強調した形で作った上の例文はあってますでしょうか? 補語にあたる形容詞や副詞がthe 比較級で文頭に来るカタチは理解できたのですが、形容詞のついた名詞のセットや関係代名詞のカタチみたいな(the worse I'm in)のになったらとたんにわからなくなります。教えてください。

  • The比較級、the比較級、and the比較級

    こんにちは、いつもお世話になります。 基本的な事なんですが、例えば「~~すればするほどXXになる。」という場合は普通に、「the 比較級、the 比較級」だと分かるんですが、 「~~すればするほど、XXになりまたYYになる」という場合は、「The 比較級, the 比較級, and the 比較級」とするれば良いんですよね? 「The 比較級, the 比較級, the 比較級」だとやっぱり間違いというか「~~すればするほどXXになり、XXすればするほどYYになる」と意味が変わってしまいますか? 洋書を読んでいて、こんな文がありました。意味は分かるのですが、やっぱり、三つ目の「the 比較級」の前にコンマとandが必要なのかな?と悩んでいます。 The more I thought about it, the less I understood what was happening to me, and the more it hurt.(出典: Dexter in the Dark 著者:Jeff Lindsay) よろしくお願い致します。

  • 比較級について

    薔薇とか、難しい漢字を書けるアメリカ人に対して、 「君は、日本人より日本人だね(っぽいね)。」と言う日本語は普通に聞こえますよね? You are a more Japanese. は、名詞をmoreで比較級を作っています。 これは、文法としておかしいですよね? 上記の日本文を英文にすることは可能でしょうか?

  • the比較級,the比較級の文章について

    こんにちは^^ 僕は、この構文についてなんでもかんでもthe more, the moreとやってはいけないと教わりました。 たとえば、 The more information we have,the less uneasy we feel. この文ではthe more が使われてるわけですが、 これは元の文がWe have much information...とmuchが使われているのでその比較級であるmoreが文頭に来たと解釈できますね。 ということは、元の文にmanyやmuchが使われていたらmoreが使われる可能性があるということですよね。 しかし、次に記す文は、 元の文にmanyやmuchが出てこないはずなのにthe moreと使われています。これはなぜなのでしょうか? The more used you are to using personal computers,... これは、パソコンに慣れればなれるほど・・・という意味ですよね。 この元の文を考えた場合、 You are used to using personal computers. となるはずですが、muchやmanyが入っていないのにthe moreと書かれています。 回答待ってます。

  • the + 比較級 , the + 比較級

    言わずと知れた有名な構文で、「~すれば、それだけ…」と 訳すことは解るのですが、参考書に応用(?)として記載されて いた例文の解説が理解できませんでした。記載されていた解説 は下記の通りです。 「the+比較級を含む表現の切れ目は接続詞のないコンマの 部分である」 The more you look , the more you will see , and the more interesting the flowers will become . …とあり、解説には、「The more you look が従属節」と、 記載されていました。…研究社「英文読解講座」 例文を眺めると、「何となく感覚的に」The more you look が 従属節であることは解るのですが、解説にあるように接続詞の ないコンマの部分が、The+比較級の切れ目という箇所が解り にくいです。例文にある、"and"が、"the more you will see"と "the more interesting the flowers will become"を結んでいる のは理解できるのですが。 お手数ですが、補足解説をお願いします。

  • the 比較級…, the比較級~の構文について

    the 比較級…, the比較級~の構文について The longer I stayed there, the more I liked the place. (そこに滞在すればするほどますますその土地が気に入った。) の文で、後半の the more は なぜ the better ではないのでしょうか。 I liked the place more.ではなく I liked the place better. なのではないでしょうか。

  • The+比較級の文の訳をお願いします。

    お世話になります。よろしくお願いします。 The+比較級の一文なのですが、入り組んでいて長文です。 The longer, the more complicated the sentence the greater the number of the same kinds of words I had following one after another, the more the very more I had of them the more I felt the passionate need of their taking care of themselves by themselves and not helping them, and thereby enfeebling them by putting in a comma. http://epc.buffalo.edu/authors/goldsmith/works/stein.pdf の最後の部分です。 The+比較級が入り乱れていて、文構造が全く分かりません・・・。 どなたか分かる方がいましたら、訳と一緒に教えてください。 よろしくお願いします。

  • the 比較級~, the 比較級….の構文について

    「the 比較級~、the 比較級…」の構文は一種の倒置構文と習いました。例えばThe harder he worked, the more successful he became. はHe worked hard. / He became successful. となるようにです。ではThe more I look at this picture, the more attractive it looks. において最初のThe more ~の部分を元の形にすると、どのような元の文が考えられるのでしょうか。同様に The more we learn about nature, the better we understand how important it is to protect nature.という文では後半は We understand ~wellだと思いますが、前半は We learn much about nature でしょうかまたはWe learn about nature moreでしょうか 。