-PR-
解決済み

噴火力の利用

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8595
  • 閲覧数161
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

マグマのエネルギーを噴火する前に
利用することは出来ないのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」だったと思うのですが、火山のエネルギーを有効利用しようというテーマの小説があったように記憶しています。明治時代に農学者の立場からこういう発想で小説を書いたということに非凡さを感じますよネ。
マグマのエネルギーは非常に大きなものです。大陸プレートを動かし、地震を起こし、噴火を起こす‥。これらを利用できれば、非常に「エコロジカル」なエネルギーを手に入れることができますネ。
現在、その利用のごく一部として行われているのが地熱発電です。特に日本のように活火山が多い地域ではもっと普及してもよいと思われるのですが、マグマの持つ高熱が地表付近まで達しているのを利用し、タービンを回して、発電します。
三宅島の例を見てもわかるのですが、噴火予知は難しいものです。数年後の噴火が予知できるまでに予知技術が発達すれば、予め噴火予定地に設備を作ることができるのでしょうが、現状ではまだまだ困難であると言えるでしょうネ。
kawakawaでした。
お礼コメント
noname#2813

地熱発電の難しさが私なりに理解できました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 15% (15/94)

マグマの熱エネルギーを利用するならkawakawaさんが言った地熱発電がありますが 熱エネルギーの大部分を使うことは不可能でしょう マグマのエネルギーは人間が扱うには大きすぎます そもそもマグマがあるところのそばでエネルギー機関を建造すること自体が危険すぎます 建造に携わる人からのクレームが絶えないでしょう 「暑すぎる」と また、マグマがあるところはたいていは堅い岩盤の下でしょうから穴を掘るの ...続きを読む
マグマの熱エネルギーを利用するならkawakawaさんが言った地熱発電がありますが
熱エネルギーの大部分を使うことは不可能でしょう
マグマのエネルギーは人間が扱うには大きすぎます
そもそもマグマがあるところのそばでエネルギー機関を建造すること自体が危険すぎます
建造に携わる人からのクレームが絶えないでしょう
「暑すぎる」と
また、マグマがあるところはたいていは堅い岩盤の下でしょうから穴を掘るのも困難でしょうね
火口に立てようなんて無茶を言う人もいないでしょうしね
よって結論は
「マグマのエネルギーを利用するのは難しすぎるのではないか」
です
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 50% (210/418)

 おおむねkawakawaさんのおっしゃるとおりです。 ですが・・・kawakawaさんともあろう方がケアレスミスを おかされていますよ。 重箱のスミつつくような横レスをします。鬼の首でもとったようで気がひけますが、補足訂正させてください。 気を悪くされたらご容赦ください。  グスコーブドリ・・・は、気温を上昇させ冷害を防止するために、噴煙中の二酸化炭素の温室効果を利用しようと火山を噴火させ ...続きを読む
 おおむねkawakawaさんのおっしゃるとおりです。
ですが・・・kawakawaさんともあろう方がケアレスミスを
おかされていますよ。
重箱のスミつつくような横レスをします。鬼の首でもとったようで気がひけますが、補足訂正させてください。
気を悪くされたらご容赦ください。

 グスコーブドリ・・・は、気温を上昇させ冷害を防止するために、噴煙中の二酸化炭素の温室効果を利用しようと火山を噴火させるという話だったと記憶しています。
ー実際には噴煙の煙幕効果で日射量が低下して、冷害の原因になるんでしょうが、あの時代に温室効果に注目していたのは、やはりすごい才能ですね。ー
 マグマのエネルギーを利用するというのとは、少しちがうのでは・・・

 それとこちらは単純な勘違いと思いますが、マグマとマントルを取り違えられてます。うろ覚えですが学生時代の記憶によれば、大陸移動や地震のの原因はマグマのエネルギーではなく、マントル対流の結果だったはず。
マグマは高温、高圧下の環境でプレート中の地下水がマントルと反応して生成するものです。
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/8)

マグマのエネルギーは、原爆の何倍ものエネルギーをもっていて、且つ、いつ爆発するかわからない代物です。 これを有効に使うには、ものすごいエネルギーを受ける技術と、膨大な資金と、どえらい度胸が必要になります。 今のところ、これができる人はいないのでは?
マグマのエネルギーは、原爆の何倍ものエネルギーをもっていて、且つ、いつ爆発するかわからない代物です。
これを有効に使うには、ものすごいエネルギーを受ける技術と、膨大な資金と、どえらい度胸が必要になります。
今のところ、これができる人はいないのでは?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ