• ベストアンサー
  • 困ってます

火山噴火と大地震って関係があるのですか?

火山噴火と大地震って関係があるのですか? 九州で火山噴火が相次いでるけど九州で大地震は起こってないってことは、火山噴火は大地震の前触れっていうのは無理があるのでは? 逆に火山噴火で地中に溜まったエネルギーが放出されてる力が抜ける場所がある分、火山噴火してる間はそこに大地震は逆に起こらないのでは?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数185
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

その関連性についての検証は、残念ながら為されていません。 質問とは逆の考え方も有ります。 *地下でマグマの流入が続き、その圧力に耐えきれなくなった部分から噴火する。 *噴火で圧力が一度に下がるためマグマの流入が更に強まり、 *その強力な圧力によって地表が大きく動き大地震を引き起こすか、 *その強力な圧力によって地表のヒビ割れから大噴火となるか、 …そのどちらも、可能性として考えられています。 また、別の考え方も有ります。 ある地域で火山噴火が相次ぎ、地下マグマの圧力が下がるため、 地中深くマグマのトンネルがつながっている離れた地域で、圧力の変化からプレートのエネルギーバランスが崩れて大地震を招く。 …そういう考え方も有ります。 現に、フィリピンプレート近くや日本列島南部で火山噴火の数ヵ月後に、北日本地域で大地震という事例が有ります。 数年前から太平洋南部から九州地域で火山噴火が続いてますね。 つい先日は北海道で震度5の地震が有りましたね。 東北大震災の数ヵ月前に、北海道西南沖地震の数ヵ月前に、 南方地域か列島南部で火山噴火はなかったでしょうか? 記録は残ってる筈なので、調べてみれば分かるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

関連するQ&A

  • 火山噴火と地震が無い因果関係

    最近、とあるニュースで火山が噴火したとのニュースを見ました。 どこだったのか、度忘れしてしまったのですが、火山が噴火した事で、地下に溜まっているエネルギーがある程度抜けてしまった関係で、最近、地震がめっきり無くなった気がするのですが、それって、もしかして、火山噴火と何か因果関係があるのでは。 と、個人的に解釈しています。 それって、本当に。 と、思えるような、学実的な見地から何方かご説明できる方いません。 教えてください。 もしかすると、将来的に、地下に溜まっている地震エネルギーを人工的に抜く事で、ある程度の大地震発生を抑える事が出来るんではないだろうかと、まるで素人の想像をしています。 恥を承知で、是非とも、力説をよろしくお願いいたします。 ちなみに、冷やかしや知ったかぶりの回答には、お礼しませんのでよろしくお願いします。

  • 地震と火山噴火は同時に起こる?

    大地震と火山の噴火が同時に起こる可能性というのはあるのでしょうか。あるとしたらどの火山&地震ですか?

  • 火山の噴火が相次いでいますが巨大地震が来る前兆です

    火山の噴火が相次いでいますが巨大地震が来る前兆ですか? 火山の噴火=地底が激しく活発に動いているってことですよね?地殻変動が起こっているということは巨大地震が起こりやすい?力が噴火によって地上に逃げるので逆に巨大地震は起こりにくくなる?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4538/15985)

その疑問にYES/NOの二択で答えるのはムリです。 理由は、地震の発生原因は1つではない。 火山の噴火の原因も1つではない。 関連性のある噴火と地震はあるかもしれないが、全く関連のない噴火と地震もある。 地震発生のメカニズムは完全には解明されていません。 地盤の構造についても詳細な探査がされているわけでもありません。 活火山の中身を把握できてもいません。 無い無い尽くしで謎が多いのが火山であり地震なんです。 だからオカルトめいた地震予知なんかが幅を利かせることができるんです。 そして、そういうオカルトを真に受ける人もいる… 九州で地震が少ないとおっしゃいますが、報道されていない地震なら頻発していますよ。 ここ半年くらいは全国的に震度0の地震も殆どありませんでしたが、2月か3月辺りから東北・北海道あたりで小さい地震が増えています。九州・四国地方でも時々発生しています。 いずれも最大震度で3。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

  • 回答No.4

> 火山噴火と大地震って関係があるのですか?  関係あるものもアル、関係ないものもアル、というのが正解でしょう。  AプレートがBプレートに沈み込んでいるとします。  プレートの摩擦がとほうもない熱を産み、付近の弱い岩盤をマグマに変える。そのマグマが地盤の裂け目を求めて上昇し、やがては噴火する・・・ というような経過もあるでしょう。  その場合は、噴火の際には地震がおき、その地震が引き金になって、断層が移動し、大きな地震となる、ということになるかもしれません。  多くの可能性の中の1つの可能性にすぎませんが、この場合は、「火山噴火と大地震には関係がある」ということになります。  この場合は、お書きの通り、噴火はガス抜きになりますので、喜ばしいと言っていいのかもしれませんが、この場合、マグニチュードは小さくなるでしょうが、震源地は火山の近く・浅くになると思われますので、震度は大きく、被害は甚大になるのではないでしょうか。  また、Bプレートの深い部分にイボのようなものがあって、Aプレートに引っかかってBプレートの沈み込みを妨げていて、大きな力が蓄積されたところで、何かの拍子にそのイボが抜けて、そのショックでBプレートがバーンと跳ね上がる(跳ねて、Aプレートを持ち上げる)と巨大地震になる、という大地震もあります。  これまた、多くの可能性の中の1つの可能性にすぎませんが、この場合は、「火山噴火と大地震には関係がない」ということになります。  この時たまたま地殻上部で噴火が起きていても、大地震のマグニチュードを減少させることはできません。震源地は遠い可能性が高いでしょうが、マグニチュードが大きいので、震度は大きいかも。  結局、どんなものでも地震は怖い。  ちなみに、・・・ 最近、固有名詞が思い出せないのですが、このイボに当たる地域を「膠着なんとか」と言ったとような気がしますが(記憶違いか?)、東北大地震は後者の事例だったと記憶しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

  • 回答No.3
  • f_a_007
  • ベストアンサー率20% (955/4564)

Q、火山噴火は大地震の前触れっていうのは無理があるのでは? A、無理な推論ではないと思いますよ。 >プレートが動く。 >地殻の歪が大きくなる。 >結果、大地震が起きる。 >その地殻変動でマグマが押し出されて火山が噴火。 と、大地震と火山噴火との関係に言及した論評が多いですね。もちろん、九州での火山噴火の活発化も地殻の歪みの反映です。その歪みが大地震となって現出するのではと危惧されているのが東海地方での大地震ですね。 >九州で大地震は起こってないってことは・・・ 危惧されているのが東海地方での大地震ですね。と、《九州の火山=九州の地震》という考えは、ちょっと実際とは違いますね。 また、地殻の歪みが極大な地点と火山の場所とは別ですよね。前者は海の中、後者は内陸。もちろん、鳥取とか島根では内陸に歪みが生じているようですが、太平洋側では東南海ですね。 >火山噴火で地中に溜まったエネルギーが放出されている! この考えは、どうでしょうかね。火山の噴火ってのは、マグマ内の水分が1000倍に膨張、もって噴出する現象。ですから、噴火が解消するのは、この水分の膨張圧力と考えていいのでは・・・。 余談ですが、小松左京の「日本沈没」、石黒耀「死都日本」なんかで知識を得るのも手です。 石黒耀「死都日本」では、宮崎県沖でM7.2の地震が発生するところから物語が始まります。原因は、ユーラシアプレートとフィリピン沖プレートの衝突による岩盤の歪み。が、この地震は、日本が死都と化していく惨劇の幕開けにしか過ぎませんでした。やがて、岩盤の歪みは、九州の半分が吹っ飛ぶ破局的な大噴火をもたらします。物語は、日本がもうすぐやってくる富士山大噴火の予兆と思われる地震が駿河湾で発生したところで終わります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

  • 回答No.2

熊本の震災を忘れていませんか? それから地震や火山は地球規模で起こっていて 日本なんてその一部でしかありません。 日本におけるすべての地震とすべての火山がつながっているという規模です。 つながっているかどうかは研究中ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

  • 回答No.1
  • vanbon
  • ベストアンサー率11% (16/139)

九州で火山噴火が相次いでるけど九州で大地震は起こってないってことは、火山噴火は大地震の前触れっていうのは無理があるのでは? 反証すらできない人の話なんて、それこそ無理があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 火山が噴火しそうなのはどこの山ですか

    世界的に大地震の後は火山の噴火があるといわれています,大震災後 1年がたちマグマが地表に近づきつつあるのではないでしようか 宜しくお願いします。

  • 火山噴火日本は大丈夫ですか

    近年火山活動が急速に増えあちらこちらの火山が噴火しそうという不安が 高まってきています、大規模になると地上に灰とかで太陽の光が届かない で送電線がショ-トしたりで停電になり交通網が寸断されたり、一定地域の 住民が生活することができなくなり、維持管理すべき施設の運営が困難に なり結果的に大規模な二次災害へと発展する可能性はあるのでしょうか カルデラ噴火などでは昔から壊滅的な被害がでるといわれていますけど 大地震では過去に体験したことないような現象おきているのですから 火山噴火でも想定を超える大災害というのはありえないのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 火山と地震の関係って

    火山噴火と地震って関係ありますか?あるならどう関係ありますか?中越地震の前も浅間山が噴火したし今回の東北地震の前も宮崎のほうで噴火していたし。。くわしいかた教えてください

  • 世界の火山の噴火2015の一覧を調べたいです

    今年、世界の火山が噴火した一覧を調べたいのですが、 地震はたくさん記録があるのですが、火山は見つけられませんでした。 写真ではなくて、日時と場所が分かる記録が見たいです。 どこを探せばよろしいでしょうか? 教えてください。 どうかよろしくお願い申し上げます。

  • 福島県で地震が続いてますが大地震の予兆でしょうか。

    福島県で地震が続いてますが大地震の予兆でしょうか。 又は火山の噴火では。

  • 火山活動と地震の関係はないですか?

    九州の霧島山(新燃岳)では未だに火山性の地震が活発に観測されているようです。 これに伴って活断層を見てみると九州地方では四国、近畿地方から日本列島を 東西にメスを入れたような活断層が走っています。 偶然の一致かも知れませんがその一番東の地域は九州の川内地方に当りますが。 これまた偶然にも九州電力の川内原発があるではないですか!? 別に無理に結びつける気はもうとうありませんが、なんとも不気味です。 九州では過去に桜島の大噴火や雲仙普賢岳の噴火などにより大きな被害が 発生していることを思うとどうも新燃岳の件が気になりますが、 基本 火山活動と地震誘発には関係はないのでしょうか?

  • 九州で火山活動が活発になっており巨大地震が起こるっ

    九州で火山活動が活発になっており巨大地震が起こるって矛盾してませんか? 巨大地震って硬い海底地層がぶつかり合って力が蓄積して耐えられなくなって力が解放されたときに起こるわけですよね? でも火山活動が活発になるってことは海底はマグマでドロドロに溶けた液体が流動してるわけですよね?そこには硬い地盤なんてないわけですよね? 下がマグマなのにどうやって巨大地震が起こるのでしょう? 逆に火山活動が活発になるほど九州で巨大地震は起こらないのでは?

  • 1月なのに富士山に雪が無い 富士山噴火大地震発生か

    専門家が“富士山”噴火を警戒!28日朝“震度5弱”は予兆か  朝の日本列島に緊張が走った。28日午前7時43分ごろ、富士五湖直下を震源とするM(マグニチュード)5・4の地震が発生し、最大震度5弱を観測した。昨年3月11日の東日本大震災以降、噴火の可能性も指摘されている富士山の近くだったこともあり、専門家は警戒感を強めている。  気象庁によると、震源地は山梨県東部・富士五湖で、震源の深さは18キロ。山梨県富士河口湖町や同忍野村で震度5弱となり、甲府市や神奈川県厚木市で震度4、東京都千代田区や横浜市でも震度3を観測した。  震度5弱の強い揺れに見舞われた富士河口湖町町のコンビニエンスストアの従業員(53)は、地震発生後時の状況について、「一気に下からガンッと強い揺れがきて、その直後に大きな横揺れを1分間ほど感じた。その後も小さな揺れが断続的に続いた」と話した。  28日午前9時現在までに、警察、消防など関係各機関に人的被害は報告されていないが、JR東海の東海道新幹線は新横浜-静岡間で上下線とも約10分間運転を見合わせた。  地震そのものによる被害はなかったが、多くの人が気になったのは、この地震の震源地が富士山ときわめて近い地点にあったこと。同日朝、本紙編集局に「富士山は噴火するのでしょうか?」と心配した読者から問い合わせもあったほどだ。  気象庁は同日午前会見を開き、この地震について「富士山の活動とは関係ない」との見解を示したが、大地震の後に火山が噴火した例は決して珍しくない。1707年の宝永地震(M8・6)の49日後には富士山が大噴火し、江戸にも大量の火山灰が降った。  「マグマだまりの中の炭酸ガスが発泡し、地中での上昇を繰り返して地上に一気に吹き上がる現象が噴火。地震の揺れがマグマだまりを刺激することになり、影響が心配です」と危惧するのは千葉大大学院理学研究科の津久井雅志准教授だ。  マグマ活動の研究を行う東京大学地震研究所の武尾実教授も、「富士山のマグマだまりは地下10キロ以内に1つ、15キロより深い場所に1つ。少なくとも2つあるといわれています。噴火発生前には地震が頻発する傾向にあり、警戒が必要です」と指摘する。  昨年3月15日には、同じく富士山近郊の静岡県東部で深さ14キロの地点を震源とするM6・4の地震が発生している。今回の地震とは震源地の位置こそ異なるが、気象庁関係者は、「すでに日本は地震活動期に入っている。M9の東北地方太平洋沖地震によって活発となったプレートの動きが富士山の火山活動に影響を及ぼしている可能性が高い」とも。今回の地震で、300年もの間、火山活動が鳴りをひそめている富士山の“目覚め”を危惧する声が広がるのは間違いなさそうだ。 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120128/dms1201281433010-n1.htm 関連 ◎真冬なのに富士山に雪がない!! ★噴火前兆→地熱上昇か!? http://ameblo.jp/neo-classic/entry-11137452900.html 俺こないだ富士山ヤバイんじゃって質問してたんだけど案の定富士直下で震度5の地震来たね? 超こえぇんだけど近日中に富士山噴火大地震発生で首都壊滅の可能性も高いのかな? 3.11で弱ってるところに今また大地震が来たらどうなるのかな?皆はどう思うかな?

  • 大地震が起きた地域で暮らすのは安全か?

    大地震が起きた地域で暮らすのは安全か? 地震は周期を伴うもので、プレートにエネルギーが蓄積され放出されるそうです。 ならば、一度、大地震が起きた地域は、何十年かは安全ではないのか? スマトラや神戸の震災も、あと50年は、大丈夫なのではないか? 素人な考えですが、どう思いますか?

  • 地球温暖化防止の切り札?火山噴火を人工的に誘起

    地球温暖化の脅威はわれわれにとって日常の恐怖となっています。 火山を人工的に噴火させることで、灰を地球にかぶせ、日光のエネルギー吸収率を減らすことで温暖化を抑制できないでしょうか? 富士山や浅間山などの噴火の記録によると、東京という離れた場所でも何日も昼間も暗かったそうです。そこからこの着想を得ました。 休火山などで、マグマに近い場所に核爆弾を設置し、噴火を誘起する、などはいかがでしょうか?