• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

爆発的噴火

カルデラ噴火などとは違い被害は限定的ということに なるのかな、あちこちの火山が次々と噴火するような 事態というのは将来的にはないのでしょうか。 富士山とかも噴火するといわれているけど、先にいけば いくほど規模は大きくなるのではないですか、どうせ噴火 するのなら早く噴火したほうが被害は最小限にとどまる のでしょうか。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数296
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

火山の噴火のサイクルというのは何万年に一回とか何十万年に一回とかのレベルなので、人類の研究とデータの域を超えているのですよ。 阿蘇山でいうと3万年に1度くらいのペースで大噴火が起きていて、前回の大噴火がだいたい3万年くらい前ということですからまあタイミング的に起きてもおかしくはないのですが、それだって「この5000年くらいの間にね」とかそういう話です。 東日本大震災で日本全土が激しく揺さぶられたので、日本中の火山がいつどこでどう活動しても全く不思議はない状態に入っています。実際に大噴火したのは西ノ島、御嶽山、口永良部島がありましたね。研究者によると「直接の関係を示す証拠はない」ということですが、「震災によって日本の火山が活動期に入ったのは間違いない」ということですよ。箱根も一時期活発になってましたよね。 日本はほとんど火山の上にできてる島といってもいいほどで、そして水がとても豊かです。そしてその火山と水源のコラボレーションが温泉を生み出しているのです。我々は火山の恐怖と引き換えに、温泉という恩恵もまた大自然から受けているのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

噴火は長い周期なので忘れた頃になるのでしょうかね ありがとうございます。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8

カルデラ噴火とは…大噴火で山が吹き飛ぶイメージですか? あちこちの火山が次々と…という事にはならないと思います。 というのは…普通は一ヶ所が噴火したら、その分だけ周辺の地下マグマの圧力は下がると考えられるからです。 先にいけば大きくなるのでは?…そのとおりです。 地下マグマが溜まれば溜まるほど、噴火の規模は大きくなると考えてよいでしょう。 質問のようなカルデラ噴火になるかもしれないし、 大昔の青木ヶ原のように、広範囲でマグマが噴き出すような噴火になるかもしれません。 早く噴火したほうが…桜島や阿蘇のように時々噴火してマグマの圧力を放出するほうが、確かに甚大な被害には比較的なりにくいかと。 …その点、富士山は長い間噴火してないので…心配ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.7

(補足)マグマの流れについて。 実は少しだけ分かるんです。 阿蘇については気象庁も発表してたんだけど… *火山性微動…微少振動でマグマの移動を推測。 *傾斜…機器の傾きで山の表面の変化を観測、 *山体膨張…衛星等の観測で山の膨らみを知る、 …これらの観測結果から「〇〇の辺りでマグマが溜まってる」と推測できるので、噴火の可能性を読み取ることができます。 今回の阿蘇も7月から膨張が続いていて、数日前から火山性微動も強まっていました。 明らかにマグマが溜まってきていて、噴火が近づいてることを示唆してました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.6

 噴火の方式には何種かありますが、1つに「水蒸気爆発」というのがあります。  地下深くのマグマの熱で、その上にあった地下水(たまり水)が次第に熱せられて体積が膨張して、やがて膨張の限界を超え、その上の(地表近くの水たまり+水蒸気を塞いでいた)岩石を破壊して爆発するタイプの噴火です。  これは、爆弾等で地表近くの岩石を破壊して(穴を開けて)、適当な時間ごとに水蒸気抜き・水抜きしてやれば、爆発しない理屈ですね。  似て非なるものに、「マグマ水蒸気爆発」というのがありますが、これは上記の水とマグマが触れて、急激に水蒸気になって爆発するタイプです。  これは、へたに穴を開けると水蒸気がマグマごと出てきて大被害になる可能性がありますので安易に開けるわけにはいきません。  ところが朗報です。  最近、日本の科学者が火山のレントゲン写真を撮る技術を開発しました。いま世界の地震学会で注目を浴びています。  まだ、できのわるいモザイク画像を見ているみたいな感じですが、火山の内部が、つまりマグマの状況が、分かるようになりつつあるわけです。モザイクがもっと小さくなり、マグマの量や位置、動きが分かるようになるのも遠くありません。資金さえあれば、ですが。  そうなれば、穴を開けて良い火山なのか、あるいはどこに穴を開ければいいのか分かります。  分かったからといって、実際に穴を開けてガス抜きするには大金がかかりますので簡単にはいきませんが、(費用を考えなければ)被害がかなり抑えられるようになるものと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

山を診断できる時代来ると 危険を察知することになり良いですよね ご機嫌悪くなりそうなので近づくと 危険とか注意報だせる日は来るの でしょうか。 ありがとうございます。

  • 回答No.5
  • azuki-7
  • ベストアンサー率16% (1976/11762)

1番怖いのは御嶽山みたいに何の予兆もなく突然噴火する火山です 富士山は予兆があるので事前に避難とかできます まぁ後先で被害が変わるってことは無いと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御嶽山ではヘルットかぶっていた人はいなかったのでしょうかね 逃げるのにも視界悪いと方向わからなくなってしまいます 備えは不十分だといえるでしょうね ありがとうございます。

  • 回答No.3

富士山、もうすでに最大噴火の力があると言われています。 ある学者によると、噴石・噴煙・マグマが太平洋まで達すると。 新幹線も東名高速も壊滅、東京は噴煙で鹿児島のようになると言ってましたね。 新幹線と東名高速は新潟長野金沢京都大阪経由で繋がったからいいのでしょうかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

火山灰で建物つぶれたら困りますよね ありがとうございます。

  • 回答No.2

何回にも分けて、小さく噴火してくれると助かるのですが…。 自然は気まぐれですからね。 ただ、阿蘇のようにストレスが溜まっても気象庁観測に現れるようなのは分かりやすいです。 以前から相当機嫌が悪くなってましたから。 阿蘇は数日前から爆発しそうな気配が有ったんですよ。 あちこちで次々といっても、その程度が分からないのですが、 以前より噴火の頻度も大きさも、そのレベル上がってはきてますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

マグマとかの流れは外から見えないのかな 人間がレントゲンとるように山とかでも 見える手法開発すれば良いのにね ありがとうございます。

  • 回答No.1

噴火による被害は噴火の規模と継続期間によりますから早く、とかは関係ないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

地震には周期があるといわれています 噴火は目安にもならないのでしょうかね ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 火山の噴火

    なんとなく「火山の噴火」というと 野次馬根性を刺激されて、わくわくします。 特に、富士山とか、阿蘇山とかでっかい火山。 不謹慎ですが、私以外はそんなことないのでしょうか?

  • 富士山の噴火は近々にありですか

    私は富士山が良く見える市街地に住んでいます。近くに富士山 があると外出するときは必ず見て爽やかな気分になるのです。 富士山の麓ということもあり、世界遺産に登録されたときは 誇らしい気持ちにもなりましたが、しかし富士山が活火山で 宝永の噴火以来マグマが溜まり続けているのも気になります。 富士山の噴火は近々にありですか。その場合の避難はどうなり ますか。宝永の噴火のときは江戸まで火山弾が飛んだとありま す。そうなるとどこまで逃げても無駄だと思いますが。 詳しい方の回答をお願いします。

  • 富士山は噴火すると思いますか?

    世界規模で地震・火山の噴火が多発していますし 日本でも火山活動が活発になっています。今朝も震度5+が 岩手でありました。そこで・・ 皆さんは 生きてる内に「富士山噴火」は有ると思いますか?

  • 富士山が噴火??

    最近テレビ等で富士山の噴火を取り上げています。間違え無く噴火するだろう派の教授が次々に出てきてお話をされてますがいやちょっと待てよまだ噴火は無いだろう派の先生はいらっしゃらないのですか?地球科学のご専門の先生はすべて噴火はありと考えていらっしゃるのでしょうか? 富士山の麓にすんでおりますので恐怖を感じています。災害の準備はしたうえで少し安心したくて質問しました。富士山噴火についてささいな情報でも教えて下さい。

  • アイスランドの噴火はどのくらい凄いのですか

    ええっとアイスランドの噴火の影響の大きさに驚いています。 まさか欧州全体の飛行機がストップするとは・・・ この火山噴火の規模ってどのくらい凄いのでしょうか。 ピボナッツ火山の時より影響が大きいように思います。 江戸時代に富士山が噴火しましたが、その時と比較するとどうでしょう。 また、このまま1月も火山活動を続けているとかあり得ますか? そうだとすると大問題ですね。

  • 火山噴火日本は大丈夫ですか

    近年火山活動が急速に増えあちらこちらの火山が噴火しそうという不安が 高まってきています、大規模になると地上に灰とかで太陽の光が届かない で送電線がショ-トしたりで停電になり交通網が寸断されたり、一定地域の 住民が生活することができなくなり、維持管理すべき施設の運営が困難に なり結果的に大規模な二次災害へと発展する可能性はあるのでしょうか カルデラ噴火などでは昔から壊滅的な被害がでるといわれていますけど 大地震では過去に体験したことないような現象おきているのですから 火山噴火でも想定を超える大災害というのはありえないのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 霧島山が噴火

    霧島山が噴火 馬鹿らしい質問ですがお願いします。 活火山や休火山、死火山とありますが、活火山の河口を人工的にひたすら掘り起こしたらどうなりますか? それこそ山の形が変わるくらいにすれば火山に影響はあると思うのですが、もしそうなら被害を最小限に食い止める方法もあるのではないでしょうか? またそのエネルギーを利用することはできないのでしょうか?

  • 富士山噴火?

    先ほどGoogle Earthで富士山の画像を見てみたところ形・色が噴火後みたいに見えるのですが、元からあんな形でしたっけ? よろしくお願いします。

  • 噴火した御嶽山の脇に【原発】が有ったら、

    御嶽山が噴火して死者・重軽傷者が出てますが、事前の噴火予知は困難だったようです。 降灰や噴石はもとより、火砕流も発生した可能性も有るようで、もし原発がそばに有ったらどうなっていたんでしょうか。 原発に被害があるような火山・カルデラの噴火が有れば、原発周辺の住民は皆殺しになるので、そういう時には原発で比較的大きな事故が発生しても、「死人に口なし」、「死人は二度死なない」 という原理でOKなんですかね? もうすぐ再稼働されそうな鹿児島県の川内原発は、噴煙活動が活発化しつつある桜島火山周辺の巨大カルデラである姶良カルデラや、その他複数カルデラの比較的近くに位置します。 これらカルデラは1万年に1回程度の頻度で巨大噴火を発生させてますが、再び活動して周囲に火砕流をまき散らせば川内原発近隣の住民は皆殺しされますので、そんな時には川内原発が大事故を起こしても、「死人に口なし」? 「死人は二度死なない」? 原発は火山に安全でなくとも良く、死人は避難する必要もないので、避難計画が雑でもいいという理屈なのかも? ちなみに活断層の安全判断は「過去数十万年間」に活動した形跡があるかないかですが、川内原発周辺に沢山あるカルデラは「過去数千年から数万年」前に活動してますけど。 その度に川内原発まで火砕流が到達している模様です。

  • 御嶽山噴火に関して地元の町に苦情、、、?

    御嶽山の噴火での被害に関して地元の木曽町に対して 『何故、火山と解っていて観光地にしているのか!』 『どう責任をとるのか!』 といった苦情が寄せられているとのことです。 どういうことでしょうか? 日本中に火山があってどこでも観光地になっています。 こういう主張をする人は『富士山も危険だから入山を禁止しろ!』 と言うのでしょうか? 私にはあまりにもバカげた苦情に感じるのですが、、、。