-PR-
解決済み

自作音楽CDの雑音について

  • 困ってます
  • 質問No.856855
  • 閲覧数78
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 85% (1360/1597)

自作で、世界に一つしか無い、と自慢しながら丹誠込めて作ったCDが、約1年後に聞き返してみたらものすごい雑音と、音飛びがしてしまって、まるで音楽として役に立たない状態になってしまい、相当ショックになりました。

こんなんだったら、カセットテープのほうがよっぽど安心だったなあ、と後悔しています。

そこで、心当たりとしては、いわゆる「音楽用CD板」ではない、パソコン用のCDR板で作成したのですが、これが原因でしょうか?
音楽用として売っているCD板だと、こういう劣化は防げるように製造されているものでしょうか?

また、一生懸命にオリジナルデザインでがんばって作ったラベルを張ったのですが、ラベルの材質にも問題があるでしょうか?

自作バンドや、発表会など貴重な自分だけの宝物のCDを上手に制作するには、どんな点に気をつけたら良いでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 24% (304/1218)

PCに取り込んだ時点ではちゃんと聞けていたのですよね?

音楽用CD-Rとデータ用CDRの差は
音楽用CD-Rには普通の音楽CDからのダビングを想定して
著作権の料金が含まれているだけだと思います。

少なくとも技術的には同じものです。
ですのでオリジナル音源であればデータCD-Rで問題ないはずです。

ただし
CD-Rはメーカによっては品質があまりよくない物もあるとのことで
最悪半年ぐらいで読み込めなくなるそうです。

また音楽CDプレイヤによってはCD-Rの読み込みが弱いものもあるそうです。

さらにラベルとして貼るシールによって偏芯すると、
読み込みができなくなるかもしれません。

一度パソコンでデータとして読み込めないか試してみては
いかがでしょうか?
パソコンのドライブの方が音楽プレイヤよりも
読み込み性能が高いと思いますので。
お礼コメント
altosax

お礼率 85% (1360/1597)

早速にご回答ありがとうございました。


>PCに取り込んだ時点ではちゃんと聞けていたのですよね?

はい、当初の数カ月は、もう嬉しくて毎日聞いて楽しんでいました。その後、8ヶ月ぐらい放置しているうちに、久しぶりに聞いたら、めちゃめちゃ状態になっていることに気付きました。

盤面を見る限りは、新品同様ぴかぴかなのですが。。。

>少なくとも技術的には同じものです。
>ですのでオリジナル音源であればデータCD-Rで問題ないはずです。

そうでしたか、これは安心できました。


>ただし
>CD-Rはメーカによっては品質があまりよくない物もあるとのことで
>最悪半年ぐらいで読み込めなくなるそうです。

なるほど、これはかなりくせものですね。。。
あまり高級品の高い板は買えなかったので、そのせいが濃厚ですね。
ラベルを張ってしまったので見えないのですが、ライティングソフトでメディア確認してみたら、
「Digital Strage Technologies」というメーカーの板でした。
盤面は金色だったので、フタロシアニンかなあ、と思います。

パソコンのCD音楽再生ソフトでも、めちゃめちゃでしたので、これはもうあきらめるしかなさそうですね、、、(涙)
CDならぜったい長もちできる、と思い込んでましたが、今後よく気をつけるようにします。
投稿日時 - 2004-05-14 09:03:33
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ