• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

なぜ選挙に立候補している人たちが並んで自分の意見を

なぜ選挙に立候補している人たちが並んで自分の意見を言い合うテレビ番組が成立するのでしょうか? 公職選挙法違反にならないのはなぜですか? テレビの討論会は公職選挙法の合同演説会に当たらないのでしょうか? 公職選挙法 第百六十四条の三 2:公職の候補者以外の者が二人以上の公職の候補者の合同演説会を開催すること、 候補者届出政党以外の者が二以上の候補者届出政党の合同演説会を開催すること 及び衆議院名簿届出政党等以外の者が二以上の衆議院名簿届出政党等の合同演説会を 開催することは、前項に規定する禁止行為に該当するものとみなす。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数93
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

お示しいただいた条文を見ても禁止されてるようには見えませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 公職の候補者以外の者(TV関係者)が二人以上の公職の候補者(複数の立候補者)の合同演説会(TV討論会)を開催するは公職選挙法 第百六十四条の三に該当しますよね?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

条文では、候補者主催なら問題なく可能という話です。 テレビ番組などでは、○○候補の呼び掛けなどとカムフラージュしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 カムフラージュ出来ているのかな・・・

関連するQ&A

  • 選挙立候補者の奥さんに、お酒を送ったらどうなるのでしょうか?

    公職選挙法について、よくわからないのでおしえてください。 候補者から何かをいただくのではなくて、 こちらが、候補者の奥さんと知り合いなので、 激励でお酒でも送りたいと思っているのですが、 これは、違反になりますか? また、公職選挙法が簡単にわかる何かサイトはないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 公職選挙法第161条について

    公職選挙法第161条について教えてください。 「公職の候補者(衆議院比例代表選出議員の選挙における候補者で当該選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者である者以外のものを除く。)」とは、 「衆議院比例代表選出議員の選挙における候補者で当該選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者」ということでしょうか? ならばなぜ「「衆議院比例代表選出議員の選挙における候補者で当該選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者は」と表現しないのでしょうか? 実は、本当に知りたいのは地方選挙で公民館で個人演説会ができるかどうかということですが、上記の条文が解釈できないためお聞きするものです。

  • 今から選挙ボランティア???

    よろしくお願いします。 選挙もいよいよ近づいて参りました。 とある候補者のことを街頭演説を通じ深く知るうちに、魅力を感じ、すごくその人を応援したい気持ちになりました。 明日にでもその候補者の事務所に行って、自分に出来るお手伝いを買って出ようかと思います。 この時期にはかえって迷惑になってしまうか心配です。(もしかしてこれは公職選挙法違反に該当しますか?) 回答をお願いします。

  • 選挙告示の前に支援者が選挙活動をしていたら、立候補者は逮捕されますか?

    選挙開始前に支援者が候補者の知らないところで、選挙活動をしていて立候補後に候補者がその事実を知ることとなった場合、選挙後に公職選挙法で逮捕・当選の取り消しにあう可能性はありますか?また、過去に似たような事例がありましたら教えてください。

  • 選挙公示後の個人演説会開催のお知らせについて

    今度、選挙があります。私の町内会でお世話になっている方が出馬します。個人演説会を町内会の公民館ですることになりました。町内会員の皆さんに案内して良いでしょうか? 「やってはいけない選挙運動」として、「特定の候補者名や政党名あるいは演説会の開催について言い歩くこともできません。」と書いてあるサイトがありました。  http://www.town.uchinada.lg.jp/webapps/www/service/detail.jsp?id=1481 公職選挙法に抵触するでしょうか? 町内会でお世話になっているので、差し支えの無い範囲で協力してあげたいのですが。 皆様よろしくお願いします。

  • 選挙活動について

     衆院選を控えて、選挙活動について教えてください。麻生総理が明日21日に解散をすると報じられています。政府の計画では8月30日が投票日です。選挙には告(公)示日というものがありますが、すでに全国地元では候補者の選挙演説が行われています。タレント議員のテレビ出演ほか、一部議員の討論番組出演が日常的に行われていますが、実質的に選挙活動の一端と受け止められます。公職選挙法では、選挙期間外の街の候補者PR看板なども規制されていると思うのですが、このような実質的無規制の実態は許容されるのでしょうか。  また、某政党が某宗教団体と組んで、戸別訪問及び戸別電話を平然と繰り返しているのは、公職選挙法に抵触しないのでしょうか。連座制で議員が失脚したという報道を耳にすることがありますが、その境界線はどこに存するのでしょうか。

  • 公職選挙法違反?

    選挙活動において候補者自身が一般の家庭を個別に回り、投票をお願いするのは公職選挙法違反ですよね? たすきはつけていないですが、選挙カーでまわり、ビラを配ったりするのは公職選挙法違反にはならないのでしょうか?候補者自身が一般の家庭を回っている時点で違反ですか?教えてください。

  • スポーツ新聞による参議院候補者、特に芸人、スポーツ選手の候補者の写真入

    スポーツ新聞による参議院候補者、特に芸人、スポーツ選手の候補者の写真入りの演説風景が掲載されています。新聞に掲載されない同じ選挙区の候補者は掲載されません。公職選挙法上認められるのでしょうか?いつも疑問に思います

  • これって選挙違反?

    先日の参議院選挙の期間中に、候補者が私の勤める会社に挨拶に訪れました。そして会社の構内で社員を前にし演説を行いました。 特に会社側から参加や投票の強制はありませんでした。 会社とその候補者との間でどんなやり取りがあったかはわかりませんが、この件は公職選挙法の戸別訪問の禁止にあたるのでしょうか?

  • 田中角栄氏は公職選挙法にひっかからなかった?

     田中角栄は生前、陣中見舞いやもち代として、派閥の議員に対し200万円、300万円と手渡していました。また選挙中、候補者に対して1000万円ぐらいは渡したいたようです。  当時はこれは公職選挙法にはひっかからなかったのでしょうか?  また、今でしたら公職選挙法にひっかかるのでしょうか?