• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

日本昔話

おじいさんが山の山頂からおにぎりをおとして追いかけますが、おにぎりが穴に落ちてしまう物語のタイトルを教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数98
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 昔話の

    むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に…… というのは昔話の有名な書き出しですが、おばあさんの役割は分かります。ですが、おじいさんがやっている「芝刈り」とはどんな作業のことなんでしょうか? 芝って、あのとっても背の短い芝のこと? それを刈ったとして生活にどう利用していたのでしょうか?

  • 昔話

    桃太郎、かさ地蔵、花さか爺さん、おにぎりころころ、一寸ぼうし、かぐや姫、とにかく非常に多くの昔話、必ずおじいさんおばあさん夫婦ですよね。昔はいくつもの世代同居が普通だったと思うのですが、なぜ昔話はおじいさんおばあさんの2人暮らしの舞台ばかりなのでしょうか。 原作は子供や孫世代との同居だったのが、近代になって削られてしまったのでしょうか。それとも?

  • 日本昔話でみた話のタイトルを探しています。

    かなり昔、アニメ日本昔話でみた話のタイトルがわかりません。 どなたかわかる方はいらっしゃいますでしょうか? [ストーリー(うろ覚えですが)] 山の中に住む女性が主人公です。 家族は確か旦那さん、赤ちゃん、おじいさん 女性は家族に反対されながらも、海にでて浜辺で貝などを獲ります。 ある日、いつもどおり貝拾いをしていると、見たこともないような大きな貝を見つけます。 女性がその貝を獲ろうとしたとき、口を開いていた貝の口が閉じ、女性の手がはさまれてしまいました。 そして、潮が満ちてしまい女性は(恐らく)亡くなってしまいます。 このような話なのですが、どなたかわかる方いらっしゃらないでしょうか? よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

 それは「おむすび ころりん」だなや!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2

おにぎりが、ではなく、おむすびがころりんと落ちる…おむすびころりんです。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%82%80%E3%81%99%E3%81%B3%E3%81%93%E3%82%8D%E3%82%8A%E3%82%93

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございあした。

関連するQ&A

  • ”本当は怖い日本昔話し”について。

    何時もお世話になってます。まず、カテゴリーが間違っていたらご指摘願います。 さて、今皆さんの質問をざっと読んでいたら、この様な質問/回答に辿り着きました。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1964236 (リンクが使えなかった場合の説明:カチカチ山にはどうやら二パターンある様で、一つはタヌキがおばあさんを殴り殺し、最後はウサギによって泥舟にのせられ沈んでしまうという内容のもので、もう一つは、おばあさんは殴られるけどケガしただけで死なない。さらにタヌキも最後は泥舟に乗せられるけど、反省した所でウサギに助けられお爺さんの所へ行き謝って家の手伝いをするという内容のもの) アンデルセン童話や、グリム童話等も、子供用の話しと原作ではかなり違いがあると聞き、原作が集められた本を見つけたのですが、日本昔話の原作を集めた様な本は売られているのでしょうか?(桃太郎や、かちかち山など有名なタイトルの物語以外でも、原作があまりにも残酷なので子供用にアレンジしたと言う物語は沢山あると思いますが、一つ一つ別々の本になってしまっているとタイトル自体を思い出せない私には購入も出来ません)あれば購入したいと思っております。

  • 「若返りの泉」という昔話について

    「若返りの泉」という昔話がありますよね。 これは、おじいさんが泉の水を一口飲むと、たちまち青年へ若返り、それを聞いたおばあさんも泉へ行くが、水を飲みすぎて赤ん坊へ戻ったというお話です。 が、同じタイトルの歌ではおばあさんが年頃の娘へ若返り、おじいさんが赤ん坊へ戻ったという話になっています。 おばあさんが年頃の娘へ若返り、おじいさんが赤ん坊へ戻ったという話は、本当に存在するのでしょうか?また、本当に存在するとすれば、その話はどこから出てきたのでしょうか?

  • 映画のタイトルがわからない

    どうしても前に見た映画のタイトルがわかりません ある少年と男の人と女の人が山の穴に入ってわけのわかわない植物や恐竜などをみてまた山の穴からでてくる話です 穴の中で少年と男の人が追いかけられているのと、話の最後らへんで少年がダイヤモンドをもってるのをおじいさんの畑をめちゃくちゃにしたかわりにそのダイヤモンドをわたしたのを覚えています。 分かれば教えてください

  • おじいさんと子供の成長していく物語を探しています。

    おじいさんと子供の成長していく物語を探しています。 だいぶ前(1年ぐらい)に、深夜映画を録画しておいたやつで見たのですが、 そのビデオテープがなくなってしまい、感動したので再度見たくなってタイトルを探しています。 アメリカの映画だと思うのですが、おじいさんのところに子供が預けられることになって、 最初はおじいさんのことが嫌いな子供だったんですが、おじいさんの本当の心の優しさを理解して、 すごく好きになっていくという物語なんです。 心当たりがある方がおられましたら、タイトルを教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 不思議なツボの昔話をご存知ありませんか?

    昔話(多分中国あたりの昔話)の本を探したいのですが、タイトルもわかりません。 子供の頃読んだ話で、創作ではなく民話ではなかったかと記憶しているのですが…… 不思議なツボを貧乏な若者(貧乏な夫婦だったか?)が手にする。 そのツボに入れると、100倍(?)になって返ってくる。 (金貨を1枚入れれば100枚飛び出てくる感じ) 強欲な金持ちがそのツボを使うと……最後は100人のおじいさんが出て来る。 という感じのお話です。 ストーリーもあやふやですみませんが、もしタイトルをご存知でしたら教えていただきたいのです。 現行で出版されているのかどうかもわかるようでしたらお願いいたします。

  • 新潟県火打山の地質教えて下さい

    新潟県の火打山に登ってみましたが地質について教えて下さい この山は確か火山と思うのですが、次の三点不思議に思います ・高谷池付近の岩石は黒色で多数の穴があり見るからに火山岩という感じ  でこれが火山岩なのでしょうか ・山頂付近及び山頂部は岩石は白っぽく硬い感じで穴も無く見た感じ火山岩  という感じしないのですかこれも火山岩なのでしょうか ・岩ではなくいわゆる土壌も山の下の方は真っ黒な土ですが山頂付近では  白っぽく粘土化しているようにも見えますこれも岩石と関係あるので  しょうか、また山頂部付近で粘土化なんて起きるのでしょうか

  • 観音や如来の昔話

    昔話で、観音や如来がみすぼらしい格好の老人や旅人、畜生に姿を変えて出てくる話しがあるそうなのですが、ご存知の方いらっしゃいませんでしょうか? 物語のタイトルや書籍名、またはそのお話が読めるサイトなどを教えていただけると大変助かります。 それか、ストーリーを教えてくださいませんか? よろしくおねがいします。

  • ハイジに出てくるデーテおばさんは何者ですか?

    アルプスの少女ハイジが再放送されています。今見ていてすごく疑問に思ったのですが、ハイジを山へ連れてきたデーテおばさんというのは何者なのでしょう?おじいさんとは親子なのでしょうか?大人の事情の背景がすごく気になります・・・どなたか教えて下さい。それとこの物語はいつ頃の時代なのですか?

  • 日本昔話で、ラストに主人公達が蕎麦になる話の題名

    アニメの日本昔で、どんな話か私はよく覚えていないのですが、『蕎麦好きの主人公達が旅をしていて、最後に念願の蕎麦を山ほど食べたが、そばを食べた主人公達の姿は消えて、残ったのは、蕎麦の山がふたつ…』という話です。息子達が見たい見たいと言っているのですが、タイトルが分からないので検索しようがなく、困っています。どなたか教えて下さい。

  • 昔話のタイトルを教えてください

    恐らく、一般的な「昔話」として存在しているのでしょうが、相当昔に「マンガ日本昔話」で見たということで、カテゴリーは「アニメ」といたしました。 断片的な情報で検索になかなか引っかからないので、以下の昔話のタイトルがお分かりになる方、お教えいただければ幸いです(中には誤っている情報もあるかもしれません。その点を何卒お含みおき願います)。 ・巨人が主人公です。 ・村人と仲良くなりたがりますが、その大きさゆえ、逆に村人に迷惑をかけっぱなしとなり、ついには村人に疎まれます。 ・そこへ神様(アニメでは貧乏神っぽかったような)が現れ、村人と友達になる方法を教えてやると言い、村の外れで寝ている(その代わり、例え、自分の周りで何が起こっても絶対に起きないこと)よう唆します。 ・巨人は実行し、気の遠くなるような年月が経過します。その間、巨人は土埃にさらされ、やがてそれが付着し堆積していった巨人自身が山と化していきます。 ・ある日、巨人が目覚めると、大地と一体化し山となった自身に気付きます。山には多くの村人が訪れ、麓の村を潤していました。巨人の夢は叶いましたが、何分動けなくなった自分が情けなくなり、大粒の涙を流しました。涙は、山から麓の村へと一筋の川となって、流れていきました。 以上です。秒殺で号泣したのを覚えています。

専門家に質問してみよう