• ベストアンサー
  • 困ってます

原発推進派は、尖閣を中国にお金で売っても平気なの

現実問題、数十万年も管理しなければならない廃棄物を生み出す原発によって作られる電力が本当に安いとは思えません。 しかし、百歩譲って原発電力が安いとしても、今回、福島原発の事故の汚染により、人間が住めない土地が出来上がり、事実上、永遠に利用出来るはずだった日本の領土の一部を失いました。原発推進派による電気代節約のための代償として領土を失ったのですから、お金で領土を売ったも同じです。 今後、日本が地震と津波の国である限り、原発事故が起こるのは時間の問題ですので、いつかは原発推進派による電気代節約のために再び領土を失うことはほぼ確実と言って良いと思います。 原発推進派の方々は、いくらだったら尖閣を中国に売るのでしょうか。福島の事故で領土を失った痛みは感じませんか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数170
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

痛み云々はとりあえず置いといて。 原発止まってから計画停電って、一回も無かったんだけど? 震災当年こそ、街ぐるみで節電してたけど、今じゃ真夏でも真冬でもパチンコ、キャバクラ等ネオンキラキラ。。 原発本当に必要なのか!?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 原発推進を賛成する人に聞きたいことがあります。

    こんにちは。 3月に起きた福島第一原発事故は甚大な被害をもたらし 原発の安全神話は崩れたかに思いましたが あれだけの事故が起きても、原発推進に賛成する人が多いようです。 原発推進に賛成の理由を教えていただけませんでしょうか。

  • 原発推進人間はメディアから干すべきでは

    電力業界関係から資金供与を受け取る多くの政治家や言論人がおり、今でも原発推進のための嘘やそのバラマキを行なったりしています。また今後の原発推進を伺うような発言を行なったり、そのような原発利益供与人が数多く存在します。 自民党に限って言えば自民党の献金の半分以上が電力業界からのものだそうです。 そこで思うのですが平壌宣言で北の工作が発覚後、それまで北朝鮮を養護してきた人間をメディアや政界から一掃したことで北朝鮮問題は正しい政策がスムーズに進むようになりました。 これと同じようにこれまで原発推進をしてきた政治家や言論人を一掃するようにすべきではないでしょうか。これまでさんざん原発推進をし続けてきた者が、福島の人々の事も考えず反省もなく偉そうにエネルギー政策論を語っていたりすると、このバカどうにかしろと思います。

  • 週刊新潮は原発推進派雑誌ですか?

    福島原発から7ヶ月が経ちましたが、 ここ最近の週刊新潮は 脱原発派の人物を中傷したり、 自然エネルギーは無意味だと批判しています。 また、原発業界御用学者まとめwikiでも、 放射線は安全だと繰り返し主張していました。 一説によると、東京電力からスポンサーを貰っているため、 原発推進記事を書いているとありました。 このような記事を書くと言うことは、 週刊新潮は原発推進派雑誌なのでしょうか? 参照 原発業界御用学者まとめwiki http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/139.html

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

原発容認(推進とまではいかないが、現状代替案が実用化するまで維持して使用するのがしかたない)ですが、 なぜそれが「尖閣を売る」という極論に結び付くんでしょう。 いくらでも売るつもりはないというのが私の回答です。 今回の原発の事故がここまで大規模になった理由はいくつかありますが、 地震や津波によるものというよりも、 そのあとの様々な対応の不十分さによるものです。 地震だけ、津波だけ、ではないのですけども。 また、現状足りている、と言っている人は工場や会社などが現在、 さまざまに節電しているということを考慮してでしょうか。 無論、今まで無駄があったということなので確かにこれは節電を意識する良い流れではあります。 一方で、新しく何か工場などを作るといった際に電力を考える必要性が強くなりました。 また、火力発電所などの稼働率も真夏などで過去の70%前後から、80~90%とあがっています。 揚水発電などのような、電力の消費の無駄を利用するためであった発電すら、 火力で意図して蓄えることでどうにか乗り切ったという面があります。 なお、揚水発電は本来の発電の70%前後の効率の発電になります。 当たり前ですが、発電などの機械をフル稼働させれば稼働に耐えられる時間は減っていきます。 また、もしも電力量が足りなくなったら、というのが意識できていないという点かもしれませんが。 水であれば足りなくなったら汲み上げられる量が減っておしまいですが、 電力はそうはいきません。 文字通り電線に消費電力というおもりをひっかけているようなものなので、 重さに耐えかねて電柱、つまり発電所が1つ倒れると他の所まで連鎖的に倒れます。 こうした波及事故が起きてしまうのが一番怖いのです。 こうしたことに耐えるためにも発電の余力というものが必要になります。 過去にも、例えば2006年に東京でクレーンが電線に引っかかった、 というだけで大規模な停電が起きました。 そして、もう1つの問題が倒れた電柱を立て直す、つまり再起動かける際には、 一番大きな負担がかかるということです。 上記の東京の大停電の場合は時期がお盆で消費電力も少なくすぐに復旧できましたが、 実際にこうした際の復旧には「突入電流」を意識する必要があるので、 簡単には復旧できません。 もう一つは、火力発電のみにするとほぼ間違いなく天然ガスなどの価格のつり上げが起きます。 これはすでにアメリカでも同様のことが起きています。 アメリカではシェールガスが代替ガスとして使用できるレベルになる前と後で、 輸入の天然ガスの単価が大幅に下がっています。 大体、2008年と2009年で1/3に価格が変わっています。 そして最近ではそれも底が見えてきたのか、再度値段が上昇傾向にあります。 需要が高まれば価格は上がるので、下手したら電気代は今以上に上がるでしょう。 こうした諸問題を考えると、即急に原発を切り捨てるのは危ないとしか言いようがありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ぶっちゃけ、電力は足りていますからね。一番電力を使うであろう夏場の昼間を避けるなど、いくらでも工夫もできますし。原発事故だけは知っての通り、取り返しは絶対にききませんよ。生産はいくらでも残業対応でなんとでもなりますけどね。

関連するQ&A

  • 原発推進派のみなさま

    このアンケートカテゴリーで、 以前から、原発推進されてきた方々へ質問です。 (最近、推進派の方々がおとなしくなってきたと思うのは気のせい?) 「流出放射能は4700兆ベクレル、年間許容量の2万倍、福島第1原発事故」 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110421/dst11042112340015-n1.htm 「放射性物質含む水流出 限度の62万倍 福島3号機」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000645-san-soci このニュースを見てどう思われますか? 今までこのアンケートカテゴリーで、堂々と 「原発推進」をされてきた方、どうぞ思う存分にご意見を述べて下さい。 過去の質問 「あなたは原発推進派?」 http://okwave.jp/qa/q6662653_3.html (投稿日時 - 2011-04-12) という質問の中で、 堂々と「推進」と答えてた方にもお願いします。m(__)m その中の推進派のある人は、 >それでも幾分かの放射性物質が外部に漏れた、あるいは洩らさざるを得なくなった、それはひとえに、初動緊急処置の拙さにあるのだということを思いだしてほしいのです。 と答えられていますが、 「4700兆ベクレル」「年間許容量の2万倍」「限度の62万倍」 の一体どこが >幾分かの放射性物質 なのでしょうか? 是非お答えください。

  • 原発推進

    日本はCO2削減を国際的に約束し国策としてしまっている以上、原発推進はさけられないでしょうね。 どちらにせよ一度莫大な建設費を投下したら再稼働が避けられないのが原発ですし。 みなさんは どう思いますか?

  • 民主党の政調会長の桜井充は、原発推進派ですか!?

    テレビの報道2001で、福島原発では、外国製の原子炉だけ爆発した、日本製の5号基・6号基は無事だったと言っていましたが、これは完全な情報操作ですよね!? 5号基・6号基は、完全に電源喪失しなかったから吹っ飛ばずに済んだのであって、原子炉が外国製か日本製かという問題では無かったはずです。 民主党の桜井充は、原発推進派なのでしょうか!?それとも、彼は民主党の政調会長として出ていましたから、民主党が、情報操作してでも原発推進をしたい、というほど、原発推進に舵を切ったのでしょうか

  • 原発推進をすすめる理由

    ラジオで「節電を国民に呼びかけ原発推進をすすめてきたが実際には電力は余っている状況」と聞きました。一部の人間が原発をすすめる理由は何なのですか? すみません、素人です。

  • 原発推進派の本音が知りたいです。

    原発推進派や、原発現維持派の皆様に質問です。 原発推進派、原発現維持派の方の意見は、どれだけ原発が必要かという主張ばかりで、事故のリスクについてどの程度まで考えているのかなかなか分からないので、参考に本音を聞いてみたいなと思いました。 知りたい項目は以下になります。 1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又は、その確率はどの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? 4.正直の所、自分が生きている間に原発事故が起きなければ良いと思っていますか? 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? 6.日本で福島レベルの事故はあと何回まで許容出来ますか? 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? 今回のアンケートは原発の是非について議論するものではありません。 淡々と答えて頂ければ幸いです。 原発が日本にどれだけ必要であるかどうかの主張は、今回の趣旨と違いますので、お控えください。

  • 原発推進者の主張は何故ころころ変わるのですか??

    原発の必要性について推進派は 「原発止めれば江戸時代に戻る。ブラックアウトにより集団自殺になる。」と熱烈に主張されてました。 僕の記憶が正しければ、この様な事は起きなかったし今後も起きるという専門家の意見も見当たりません。 次に、「事故を教訓にして事故を起こさない原発を作れば良い。福島第二、女川原発を知らないのか?」と主張されてました。 確か福島第二、女川原発は事故レベル3という評価になっております。つまり「事故を起こした原発」という評価になっています。 次に、「韓国・中国に原発が量産され、事故が起こるから日本だけ脱原発になっても無意味だ。」と仰っていました。 原発推進の時だけ、原発は事故を起こす前提になるのですかね?? 次に、エネルギー安全保障問題を語っておられました。 「第二のオイルショックが起これば経済は立ち行かなくなる。だから原発稼動が必要だ。」と。 震災前の原発発電割合は僅か2割程度で、原発がオイルショックの打開策にならない事が明らかになりました。 次に核の抑制について、「原発を持っていれば、潜在的核保用国になれる。だから世界的にも日本の存在が脅威になる」と主張されました。 核燃料を勝手に処理して原爆を作らないようにIAEAから監視されている日本は、監視カメラ設置台数世界一です。 (イラン・イラク・北朝鮮以上) 普通に考えて、原爆を作れば国際連合国からの攻撃は避けられないし、核の抑制にならない事は明らかです。 次に化石燃料調達による経済問題を主張されました。 ご存知の通り電力会社は総括原価方式なので火力発電も膨大な利益を計上しております。 要するに未だ稼動されない原子力発電所をピカピカに磨いている経費に膨大な経費を計上しているだけで、燃料輸入による経済損失にはロジックがある事が判っております。 沖縄電力が羨ましいですね。 しまいには、「自民党が政権取ったので民意は原発必要だ!近いうちに再稼動されるぞ!」と仰る。 再稼動までの困難なプロセスをしっかり見極めて頂きたいです。 そして次はどんな理由を考えますか?

  • 貴方は原発推進派ですか、廃止派ですか

     福島原発の事故以来、原発廃止は当然であり、正義であるかのような風潮が拡がっています。然しトルコやヴェトナムは日本の原発を導入しようとし、アメリカではスリーマイル島事故以来、原発の発電量は3倍近く伸びています。チェルノブイリ事故のウクライナでもその後に原発が設置されました。そこで、我国の現在の「原発廃止は当然」とする世論や報道は、世界の常識に比べてどうなのか、疑問が生じました。  いくらかの文献をあたり、原子力に詳しい友人にも尋ねた結果は次の通りでした。  (1) 現在の原発の安全度は「福島」とは比較にならないほど向上しており、かつ、「福島」でも、電源の設置ミスや手順ミスがなければ何の問題もない設計であったこと。  (2) 原発に替わるエネルギーでは世界の電力は賄い切れず、火力に頼れば炭酸ガスが激増し、温暖化への影響は破滅的に増加すること。  (3) 自然エネルギーでの発電は、質量ともに期待し得るものではないこと。  (4) 原子力発電で生ずるプルトニュウム等の「廃棄物」は量的にも保管可能であり、将来的には発電の材料として期待できること。  (5) 原爆のように一時的に大量の被爆をしたのならとも角、長年月にわたる少量ずつ(例えば年間20~30ミリシーベルト)の「被爆」は、人の健康にとって何ら問題がないこと。  でした。  そこで、今の日本の世論というか、風潮は当を得ているのでしょうか、それとも、例によってオオカミ少年のように「危ないぞ!危ないぞ!」と騒ぎたて、視聴率を稼ぎ、発行部数を伸ばさんとするマスコミのミス・リードなのでしょうか。皆さんの知識を教えて下さい。

  • 原発推進派って、何回事故ると満足しそうですか?

    季節風の関係で放射能の大分部分は太平洋に飛散した 福島じゃものたりなくて また原発再稼働とかいってますけど 原発推進派って、何回事故ると満足しそうですか?

  • 原発推進派は都知事選に当選したとして?

      都知事選に原発推進のあの人が当選したとしても、原発がある地域の首長が反対したら原発は動かないと思います。都知事選で原発推進を訴えておられますが、どうする気なのでしょう?よその県の知事選に出かけて原発賛成派の候補者の指示をお願いすることになるでしょうか?  だめなら東京湾に原発を作るのでしょうか?   東京に原発が無いのに原発推進ってことが矛盾していると思います。  さて今日も原発は1台も動いておりません。おそらく、原発がある自治体でも原発推進派が当選することはないでしょうから今後30年原発が動くことはあり得ないと思います。  そうであれば今すぐに原発ゼロを宣言し、原発のない未来を計画しなければ日本の未来は大失敗をすることになります。  皆様の御意見をお待ちします。 

  • 原発推進派の政治家を教えて下さい

    想定外の事態とはいえ、地震大国の日本にはやはり原発はふさわしくないと個人的に思います。 原発がないと不便な生活を選ぶしかなくても、安全には変えられないと思っています。 原発推進派、擁護派の政治家には今後一切票を入れたくないので、教えて下さい。 同じように考えている方もいらっしゃるかもしれませんので、日本全国どの地区の政治家でもかまいません。