• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

原発推進派の本音が知りたいです。

原発推進派や、原発現維持派の皆様に質問です。 原発推進派、原発現維持派の方の意見は、どれだけ原発が必要かという主張ばかりで、事故のリスクについてどの程度まで考えているのかなかなか分からないので、参考に本音を聞いてみたいなと思いました。 知りたい項目は以下になります。 1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又は、その確率はどの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? 4.正直の所、自分が生きている間に原発事故が起きなければ良いと思っていますか? 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? 6.日本で福島レベルの事故はあと何回まで許容出来ますか? 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? 今回のアンケートは原発の是非について議論するものではありません。 淡々と答えて頂ければ幸いです。 原発が日本にどれだけ必要であるかどうかの主張は、今回の趣旨と違いますので、お控えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数171
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
noname#190115

1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? →居住地特定につながりかねないため答えられない。原発の近くに住んだこともあるし、全くない場所に住んだこともある。原発の中にも入ったことがある。 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又は、その確率はどの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) →平常運転を続けている限りゼロ。自然災害の起きる確率は必ず存在するが、起こるまでわからない。 こういった工学的な事柄での勘という表現を嫌います。 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? →政策や法制定の方針が定まってないのでなんとも言えない。 4.正直の所、自分が生きている間に原発事故が起きなければ良いと思っていますか? →現に生きている間に起きた。 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? →原発はE=mc^2という究極のエネルギー源を使用しているため、原発の完全代替は考えられない。 結局は汽力発電でなければ十分なベース電力が確保できない。化学反応や物理反応を用いた発熱以外に、恒星(太陽)と惑星(地球)という巨大な熱源が存在する。太陽光は発電に際してエネルギー密度が低すぎる。 現在最も有効なのが地熱発電であると考えられる。(温泉を営んでいる人たちが軒並み廃業となる可能性があるため、課題がある) 「いつか」は訪れない。 火力発電でもC14という半減期5760年の放射能は常に(二酸化炭素の形で)放出されている。(宇宙線と大気中の窒素が存在する限り無くならない) 6.日本で福島レベルの事故はあと何回まで許容出来ますか? →事故の何のレベルか、期間、許容の対象・範囲が指定されていないので答えようがない。 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? →原発近辺の住民は毎年還付金をもらっていて、事故の際の犠牲の前払いを受けているのでやむお得ないんじゃないかな? それは過去の住人による負の遺産でもある。 そもそも技術畑の人間はあるものを使う、応用するという中に必ず技術者倫理教育を受けている。 推進・維持すべきか廃止すべきかは、その時の技術的な限界や社会情勢などによって変わる。 そういった意味では中性的となるので原発現維持派という括りになるかと思います。 医療に関してのここ100年を見てみればそれが顕著だ。診断技術や治療方法が多岐にわたり発達したことでミスが許されなくなっている。わからないことがわかったということは、その分責任が大きくなる。 原爆投下の後だって、被害のデータ(影響範囲等)を日本人がとってアメリカに渡している。犠牲のもとに成り立っている部分がある。 放射能の発見者がその生涯を終えたのも被爆が原因だとされている。以下のリンクを一読されるといいかもしれません。 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/10728 技術発展の中には知らずに使って命を落とすことはある。 7の回答はあくまで結果論として過去を批判することになるのが嫌いなのでそういう回答になってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 質問文に改良の余地がちらほら見つかったりしたので、大変参考になりました。 なかなか答えづらい質問事項だったように見受けられながらも真摯に回答頂き、ありがとうございました。

質問者からの補足

質問の不備や改良点が浮き彫りになってきたため、一旦閉めさせて頂きます。 改定版を作るつもりです。 回答者の皆様、重ね重ねありがとうございました。 大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 原発推進派・維持派の本音アンケート

    原発推進派や、原発現維持派の皆様に質問です。 原発推進派、原発現維持派の方の意見は、どれだけ原発が必要かという主張ばかりで、事故のリスクについてどの程度まで考えているのかなかなか分からないので、参考に本音を聞いてみたいなと思いました。 アンケート方式として、各項目の質問に答えて頂ければ幸いです。 質問項目の意図は、推進・維持派の人はどの程度まで事故のリスクを想定、覚悟、許容しているか、それを知るためのものです。 知りたい項目は以下になります。 1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又、その確率は大体どの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? 4.自分の死後も原発を使い続けるとして、短期的には低い確率でも使い続ける事によって上がる事故の可能性や廃棄物処理問題など、自分が死んだ後の世代の事に関して心配などしていますか?死んだ後の事はその世代が考えれば良く、正直、自分の生きている間にさえ二度目のメルトダウンが起きなければ良いと思っていますか。 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? 6.日本でメルトダウン(レベル5以上)の事故は、あと何回、もしくは日本がどの程度ダメージを受けるまで許容出来ますか?(日本でどのくらい重大事故が起これば原発に反対するかどうか) 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? 今回のアンケートは、原発の是非について議論するものではありません。 項目ごとに淡々と答えて頂ければ幸いです。 原発が日本にどれだけ必要であるかどうかの主張は、今回の趣旨と違いますので、お控えください。

  • 原発推進派のみなさま

    このアンケートカテゴリーで、 以前から、原発推進されてきた方々へ質問です。 (最近、推進派の方々がおとなしくなってきたと思うのは気のせい?) 「流出放射能は4700兆ベクレル、年間許容量の2万倍、福島第1原発事故」 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110421/dst11042112340015-n1.htm 「放射性物質含む水流出 限度の62万倍 福島3号機」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000645-san-soci このニュースを見てどう思われますか? 今までこのアンケートカテゴリーで、堂々と 「原発推進」をされてきた方、どうぞ思う存分にご意見を述べて下さい。 過去の質問 「あなたは原発推進派?」 http://okwave.jp/qa/q6662653_3.html (投稿日時 - 2011-04-12) という質問の中で、 堂々と「推進」と答えてた方にもお願いします。m(__)m その中の推進派のある人は、 >それでも幾分かの放射性物質が外部に漏れた、あるいは洩らさざるを得なくなった、それはひとえに、初動緊急処置の拙さにあるのだということを思いだしてほしいのです。 と答えられていますが、 「4700兆ベクレル」「年間許容量の2万倍」「限度の62万倍」 の一体どこが >幾分かの放射性物質 なのでしょうか? 是非お答えください。

  • 原発推進派は、尖閣を中国にお金で売っても平気なの

    現実問題、数十万年も管理しなければならない廃棄物を生み出す原発によって作られる電力が本当に安いとは思えません。 しかし、百歩譲って原発電力が安いとしても、今回、福島原発の事故の汚染により、人間が住めない土地が出来上がり、事実上、永遠に利用出来るはずだった日本の領土の一部を失いました。原発推進派による電気代節約のための代償として領土を失ったのですから、お金で領土を売ったも同じです。 今後、日本が地震と津波の国である限り、原発事故が起こるのは時間の問題ですので、いつかは原発推進派による電気代節約のために再び領土を失うことはほぼ確実と言って良いと思います。 原発推進派の方々は、いくらだったら尖閣を中国に売るのでしょうか。福島の事故で領土を失った痛みは感じませんか。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7

>原発事故の被災者は犠牲ではなく、賭けに乗って負けた的 冷酷に言えばイエスです。 「原発を誘致して地域を潤す政策を立てた候補者を選んだ有権者の責任です。」とも言い切れます。 ただ今回の福島の件で言えば、当初の構想よりも20メートル以上低い土地に建設したとか、全ての電源が失われた事態の想定をしていなかったなど色々と東電や国の問題はあると思います。 メタンハイドレートの有効な掘削と利用ができれば原発は必要なくなると思いますが、それも、「面倒なことは他地域に」「経済を餌に」という日本の方針は変わらないと思いますし、発電所から遠く離れた地域に住んでいる自分としては、「それでも原発再稼働」と思ってしまいますね。 被災地及び避難区域の皆さまには大変不愉快な意見でしょうが、こういう意見を持つ人もいると言うことでご了承ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の補足説明ありがとうございます。 私は嘘つきが何よりも嫌いなので、身も蓋も無い率直な意見の方が綺麗事で誤魔化すよりも好感が持てます。(原発を止めたらは化石燃料でカバーしなきゃいけないのに、不安定な自然エネルギーでまかないますと、耳障りの良い事しか言わない反原発派にも反吐が出ます)

  • 回答No.6
noname#194996

1,ありません。しかし隣県にはあり、内も30Km範囲に入ります。 2、日本ではないと思います。 3、その通りです。 4、もちろん、その通りです。当然です。 5、>『取らぬ狸の皮算用』的に考えてい      るわけではなく、人類の技術は日々進歩しています。事故率0%の機械は作ることはできません。ジャンボジェット機でも新幹線でもそれなりの危険をはらんでいます。要は人間のチャレンジ精神の問題です。    >放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると  すでに存在します。日本への嫌がらせのために海洋が使えないという国際条約をなくせばOKです。 6、もちろん0ですね。 7、その通りです。ただし、その犠牲は極小にできるということです。 たんたんとお答えしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 放射能の出ない発電方法は人類の夢ですね。 >4、もちろん、その通りです。当然です。 4の質問は、自分が生きている間に事故が起きなければ良い=自分の死んだ後の世代の事はあまり心配していないかいう意味なのですが、合ってますよね? 何というか綺麗事で取り繕わず、正直な方が意外と多いのだなと思いました。(笑)

  • 回答No.5

1.→ない。 2.→あり得る。90%以上。 3.→信じていない。 4.→Yes. 5.→処理技術が開発できるとは思わないが、面倒なことは地方に押し付ければいい。 6.→ゼロ回。地方のためを思ってではなく、日本全体の風評被害が怖いから。 7.→ 犠牲とは考えない。土木などで周辺の土地も潤っているから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 原発事故の被災者は犠牲ではなく、賭けに乗って負けた的な感じでしょうか。

  • 回答No.4

巨大ダムに直下型大地震が発生して、ダムが崩壊したら、とんでもない大惨事 満員で最高営業速度で走行する新幹線の真下で、直下型大地震が発生し、脱線転覆したら、とんでもない大惨事 どちらも色々想定して、相応の対策はしていますが、それを超える地震には耐えられません 新幹線とか、あちこちで活断層の真上を通っているし 文明にはリスクは付き物。それをゼロにすることはでいない 何でも受益とリスクとのバランス次第 原発が、特別にそのバランスが悪いとは思えません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 アンケートの項目に答えて頂けますでしょうか。

質問者からの補足

質問項目にこだわる意図は、推進・維持派の人はどの程度まで事故の被害を想定、覚悟、許容しているかが知りたいだけなので、お気を悪くされたらすみません。

  • 回答No.3
noname#190115

今の原発の構造に問題があるんじゃない? じゃあ地下に原発を作ればいい。 結局放射性廃棄物も地下に埋めてるんだから、地下に原発作ればよくね? 事故の際に放射性物質が拡散しないですむし、破壊されれば海水が勝手に入ってきて自然冷却される。 人体への放射線被爆のリスクが大幅に低減するよ? 反対論者ってこういう反論されたらどうこたえるんかな?環境破壊だって言って論理をすり替えるのかな?リスクは方法によっちゃ低減できるのはリスクマネジメントを学んでれば知ってるはず。 別に原発を使う使わないに関わらず、需要があるなら影響が無いようなものにしてで使えばいいと言うだけ。 まあ地下につくったら莫大な金が必要だから作らないだけだと思うけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 アンケートの項目に答えて頂けますでしょうか。

  • 回答No.2

>一回目の事故は許容している事になるので、  いえ、許容はしていませんが。まぁさすがにM9は想定外だから  仕方ない って感じです。 >二度目の事故が起きたら、流石に偶然じゃなく必然なので、原発反対になるといった感じでしょうか。  事故の予測想定内で起きるのであれば反対。例えば今後M9以下の地震でメルトダウンが起こるような安全性なら反対  しかし突然空から隕石とか、想定の予想外で起きたのなら許容

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度ありがとうございます。 どうも失礼いたしました。 許容出来るか否かは、事故の理由によって違うという事ですね。

  • 回答No.1

1.ないです 2.さすがにM9の地震は100年以内に起きるとは思えんけど   0%じゃない。ただしかなり低いと思う 3.信じてません。   そもそもこの世に『絶対』といいきれるのはそうそう無い 4.はい 5.いません。 6.許容はできません。 7.無論   自分の県には原発は無いけど、別に原発のヨコに無料で家を建設して   あるていどの補助があればそこに住みたい。    全額出してくれるなら無論 今の福島原発の近くでもOK

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 一回目の事故は許容している事になるので、もし生きている間に二度目の事故が起きたら、流石に偶然じゃなく必然なので、原発反対になるといった感じでしょうか。

関連するQ&A

  • 原発推進を賛成する人に聞きたいことがあります。

    こんにちは。 3月に起きた福島第一原発事故は甚大な被害をもたらし 原発の安全神話は崩れたかに思いましたが あれだけの事故が起きても、原発推進に賛成する人が多いようです。 原発推進に賛成の理由を教えていただけませんでしょうか。

  • 原発推進派の方に質問です。原発は存続していい理由は

    原発推進派の方は、経済活動が滞る事を懸念し、大事故が起きたにもかかわらず、原発の存続を求めていらっしゃいます。 原発事故が起きて3か月ちょっとの段階で、何を根拠に日本全国の原発の安全性が担保されたと主張されてるのでしょうか? また、世界の地震の10分の1が日本で起きている事実、予測していなかった東北地方で大地震が起きた事実がありながら、福島原発事故の様な事態が二度と日本で起きないと断言できますか? 代替エネルギーがない、経済が停滞するからという理由に反対派を批判されますが、 原発事故が二度と起きないという確信をなぜ持たれたのか教えてください。 それとも、事故のリスクはしょうがないとでも仰るのでしょうか? 莫大な損害を出して、人命への危険性を高める原発事故が起きても、推進をする理由を教えてください。 いっこうに進まない事故対応、放射能汚染への危機管理のなさをみて、この国が原子力を扱える力がまだあるといえるのはなぜですか? 科学技術国とかいってチェルノブイリと同等の大事故を起こした国に、原子力を推進する権利があると思いますか?

  • 原発推進信者はなぜ原発推進したがるの?

    その理由を想像でもよいので教えてくれませんか。 見当はついている部分もあるのですが、 1. 言わずと知れた原発利権。原発がカネになる。 2. 電気料金上昇によって直接・間接的に生活苦に見舞われるという恐怖心。 3. 原発停止で日本の国力がそがれるという考え方。 以上、ザッと3点思い当たるのですが、3についてはこの掲示板周辺ではいわゆる「ネトウヨ」さん達です。ネトウヨ的思想を書き込む常連のIDなので一目瞭然です。 彼らは既に理屈の枠外にありますので除外するとしまして、 1と2に見られるように原発推進の動機は専らのエゴ、利己的欲求、或いは自己保存本能からのものであると考えられます。 それらの利己主義者の都合などは原発地元の反対派の価値観を左右させる材料には到底なりませんが、或いは他にも深刻でかわいそうな原発推進の理由などでもあるんですかね? (ちなみに一部宗教団体の教えとして原発推進を主張する向きもありますが、この際除外してください。)

  • 原発推進派はオッサン達ばかりでは?

    原発事故を起こした原因は様々あると思いますが、50代より上の世代に責任があると思いませんか? 原発が作られたのは1970年代と言われてますが、その時作るのを容認したのも、その利権をむさぼったのも、老朽化に目をつぶったのも全部管理職世代のオッサンに責任があると思いませんか?あるいは東電の会長クラスのシニア世代で原発の旨味を享受してきたのではないでしょうか。 彼らは、自分の地位や名誉の為に原発事故の責任をとる事はないと思います。また年寄りは放射能の影響が出にくいので 恐怖感もないでしょう。子育ても住んでるから我が子にも影響でません。 また高度経済成長の 過去の栄光を引きずってるので、金持ちになる事を美徳にして少々のリスクには目をつぶってもやむないと考えてるでしょう。そういうオッサン連中が、政治家、官僚、企業、の中枢を担い決定権を握っています。 どうせあと少しで退職して企業年金やら天下りで大金をせしめて、責任なんて取る気もないオッサン連中の原発推進の意見に若い世代は従順になって良いものでしょうか?

  • 原発推進者の主張は何故ころころ変わるのですか??

    原発の必要性について推進派は 「原発止めれば江戸時代に戻る。ブラックアウトにより集団自殺になる。」と熱烈に主張されてました。 僕の記憶が正しければ、この様な事は起きなかったし今後も起きるという専門家の意見も見当たりません。 次に、「事故を教訓にして事故を起こさない原発を作れば良い。福島第二、女川原発を知らないのか?」と主張されてました。 確か福島第二、女川原発は事故レベル3という評価になっております。つまり「事故を起こした原発」という評価になっています。 次に、「韓国・中国に原発が量産され、事故が起こるから日本だけ脱原発になっても無意味だ。」と仰っていました。 原発推進の時だけ、原発は事故を起こす前提になるのですかね?? 次に、エネルギー安全保障問題を語っておられました。 「第二のオイルショックが起これば経済は立ち行かなくなる。だから原発稼動が必要だ。」と。 震災前の原発発電割合は僅か2割程度で、原発がオイルショックの打開策にならない事が明らかになりました。 次に核の抑制について、「原発を持っていれば、潜在的核保用国になれる。だから世界的にも日本の存在が脅威になる」と主張されました。 核燃料を勝手に処理して原爆を作らないようにIAEAから監視されている日本は、監視カメラ設置台数世界一です。 (イラン・イラク・北朝鮮以上) 普通に考えて、原爆を作れば国際連合国からの攻撃は避けられないし、核の抑制にならない事は明らかです。 次に化石燃料調達による経済問題を主張されました。 ご存知の通り電力会社は総括原価方式なので火力発電も膨大な利益を計上しております。 要するに未だ稼動されない原子力発電所をピカピカに磨いている経費に膨大な経費を計上しているだけで、燃料輸入による経済損失にはロジックがある事が判っております。 沖縄電力が羨ましいですね。 しまいには、「自民党が政権取ったので民意は原発必要だ!近いうちに再稼動されるぞ!」と仰る。 再稼動までの困難なプロセスをしっかり見極めて頂きたいです。 そして次はどんな理由を考えますか?

  • 原発推進派は臨界事故のときは優先されるのか?

    原発を推進する人には、もし臨界事故など起こった場合、優先して事故の修復にあたるという役割を与えられています。 推進したのですから、それなりのお覚悟はおありのものと存じますが、今のうちに原発を推進した方々をピックアップしておいて、原発修復の最前線に立たせる名簿等作ってはどうでしょうか? そうすれば、原発を推進した責任を負っていただき、華々しい役割を果たせると大多数の市民は報じています。 各紙面でもそういうお触書等もあるようですので、原発推進の方々には、率先して臨界事故等の責任をかぶっていただきたいと思います。

  • 今どきCO2削減目的で原発推進なんて言うだろうか

    福島第1原発事故の影響により、原発の新規建設はもとより稼働中の原発がゼロの事態に陥ってから久しいですね。 今後はボチボチと再稼働する原発も出てくるかもしれませんが、以前に戻ることはありません。 こういう状況下で地球温暖化防止目的で原発推進を真正面から主張する人はほとんど見かけなくなりました。もしいれば異常だと思います。 原発によって地球温暖化を多少なりとも防止した方が良かったのか、 原発を減少させて人間の住環境を危険にさらさない方が良いのか、 どちらが環境負荷が低いのでしょう?

  • 週刊新潮は原発推進派雑誌ですか?

    福島原発から7ヶ月が経ちましたが、 ここ最近の週刊新潮は 脱原発派の人物を中傷したり、 自然エネルギーは無意味だと批判しています。 また、原発業界御用学者まとめwikiでも、 放射線は安全だと繰り返し主張していました。 一説によると、東京電力からスポンサーを貰っているため、 原発推進記事を書いているとありました。 このような記事を書くと言うことは、 週刊新潮は原発推進派雑誌なのでしょうか? 参照 原発業界御用学者まとめwiki http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/139.html

  • 原発推進派って、何回事故ると満足しそうですか?

    季節風の関係で放射能の大分部分は太平洋に飛散した 福島じゃものたりなくて また原発再稼働とかいってますけど 原発推進派って、何回事故ると満足しそうですか?

  • ロシアや米は事故を超えて原発推進してますが

    ロシアやアメリカは原発事故があったらそれを教訓に技術革新をして原発を推進してますが日本は事故が起こったら安全でないとか言って原発から撤退しようとしています。 この違いはなんなのでしょうか? 国民性? マスコミ? 政治? 学者?

カテゴリ