• 締切済み
  • 困ってます

原発推進派のみなさま

このアンケートカテゴリーで、 以前から、原発推進されてきた方々へ質問です。 (最近、推進派の方々がおとなしくなってきたと思うのは気のせい?) 「流出放射能は4700兆ベクレル、年間許容量の2万倍、福島第1原発事故」 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110421/dst11042112340015-n1.htm 「放射性物質含む水流出 限度の62万倍 福島3号機」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000645-san-soci このニュースを見てどう思われますか? 今までこのアンケートカテゴリーで、堂々と 「原発推進」をされてきた方、どうぞ思う存分にご意見を述べて下さい。 過去の質問 「あなたは原発推進派?」 http://okwave.jp/qa/q6662653_3.html (投稿日時 - 2011-04-12) という質問の中で、 堂々と「推進」と答えてた方にもお願いします。m(__)m その中の推進派のある人は、 >それでも幾分かの放射性物質が外部に漏れた、あるいは洩らさざるを得なくなった、それはひとえに、初動緊急処置の拙さにあるのだということを思いだしてほしいのです。 と答えられていますが、 「4700兆ベクレル」「年間許容量の2万倍」「限度の62万倍」 の一体どこが >幾分かの放射性物質 なのでしょうか? 是非お答えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数21
  • 閲覧数663
  • ありがとう数14

みんなの回答

  • 回答No.21
  • 7kugino
  • ベストアンサー率12% (37/296)

携帯電話の電磁波でガンになる とWHOが発表しました。 これから長い多くの追跡は必要ですが、 電話止めますか。 この世に絶対安全が無いから、ドラマがあるのです。 満50才になったら瞬間に全員死ぬ世界ではないのです。 一度でも原発神社に行って感謝のお参りをしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.20

原発推進派は原発以外のエネルギーをつかうな。飛行機にものるな、自動車にものるな。 非核3原則を守れ。原子力潜水艦や原子力空母は日本に寄港するな。したがって、原発推進派は船は手漕ぎかヨットしか乗る船はないな。推進派は間かんぺいのように決死の覚悟でヨットで海を渡らない限り海外にも行くことはできない。従って、原発が最悪の状態になった場合には推進派にはもう逃げ場はない。 原発推進派は放射能が基準値以下の食べ物を食べるな。推進派はご用学者の言うことに従って100mSv分の放射能を含んだ食べ物を真っ先に食べろ。基準値以下の食べ物は全て反対派にまわせ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.19

1gの放射線ヨウ素というのは「そこから100m以内に遮蔽なしで1時間以上いた人間は発狂して血を吐いて死ぬ」という量です。これを多いと思うか少ないと思うかは各自で判断してください。 原発がないと電気が足りなくなるというのは明らかに嘘です。現在、秋田、山形、新潟の3県では東北電力の原発は一基もありません。原発依存度ゼロですが、全く電気の不足はありません。むしろ、東京や宮城などの原発依存体質の地域に電気を融通している状態です。原発がなければ電気が足りなくなるというのは嘘です。実際は逆で、原発に依存した地域ではいざという時に電気がなくなるということなのです。 「原発反対派はエネルギーを使うな」と主張する人がいますがこれも全く逆です。原発推進派のほうこそ原発以外のエネルギーを使わないようにすべきです。原発のエネルギーだけでは、車にも乗れないし飛行機にものれないし、船にものれないので、海外には手漕ぎのボードか帆船でいくしかないですね。もしくは、どこかの国の原子力空母か原子力潜水艦でいってください。 原発推進派は原発反対派に迷惑をかけないために、放射能入りの野菜や肉を率先して食べなくてはなりません。放射能の入っていない食べ物だけを反対派に回してください。それが推進派が起こした事故で放射能汚染が起きたのです。人様に迷惑をかけないのが社会人としての最低限の義務ですから、推進派が放射能入りの食べ物を食べて、反対派には放射能が含まれない食べ物を供給するのが筋だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.18
  • buluse
  • ベストアンサー率33% (5/15)

原発推進者の意見があまりに稚拙で根拠に乏しく嘘にまみれており、よくぞここまでホームラン級のバカが揃ったものです。 アマゾンで生活を覚悟??空いた口がふさがりません。 こういう輩はとっととくたばって節電に協力して欲しいものです。 原発がなければ電力が賄えない、これは嘘です。 誰がなんと言おうと、どんな能書きを垂れようがデータで確定している事です。 データでハッキリしているので、いくらでもググってしらべて下さい。 そして、これだけの地球史上最悪の放射能漏れを起こしてもまだ推進する人間をタグ付して 区別する事が必要です。駄目なヤツは駄目と確定させなければなりません。 チェルノブイリに匹敵するレベルで健康被害が出る言が確定し、子供が苦しむ中で いまだ推進しようとする人間は鬼畜以外の何者でもありません。 原発を段階的に廃止し、新しいエネルギーインフラを構築する言は日本人に課された宿命です。 会社をはじめ、あらゆる組織にいませんか? 出来ない理由ばかりならべて、やる為にはどうするかを考えない奴。 既得権益にしがみつき、嘘の根拠をあたかも正論のように並べる何の生産性もない奴。 是非こういう輩を国民全体で倒しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.17
noname#161521
noname#161521

書き忘れましたが、私は原発事故の影響を間接的に受けた 福島県民ですので。 それでも原発は必要だと思っています。世界のために。 1gのヨウ素131を少ないとみるか、多いとみるかは人それぞれ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.16
noname#161521
noname#161521

できることならない方がいいですが、現実を見ると 今でも原発推進の立場をとらざるを得ません。 なぜか。 既存の古い原発を早急に更新しなければ、さらに老朽化により さらにまずいことが起きる可能性がある。また、技術の蓄積が失われ、 緊急時の対処ができなくなる。 現在主流の風力、太陽光などのクリーンエネルギーには懐疑的です。 風力発電は深刻な環境問題を引き起こしうるし、太陽光は効率が悪すぎる。 ついでに >「4700兆ベクレル」「年間許容量の2万倍」「限度の62万倍」 >の一体どこが >>幾分かの放射性物質 これって、結構少ないと思いますけど。 5000TBqって放射性ヨウ素131にして1g程度ですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.15
  • 7kugino
  • ベストアンサー率12% (37/296)

2万倍 62万倍は致死量の倍数ですか。 この地上に原発賛成派は一人もいません。 自動車事故死10000人を超えている時代に車の廃止が叫ばれました。 絶対安全でないと認めない人と、事故を最小限にする努力ことで認めることに分かれています。 40年で3回の事故が起きましたが、避難することで今回一人も死者は出ていません。 車で40年前から毎年1万人が死んだならば40万人死んでも 車を捨てていません。 今回10万人程死んでいたら少しは貴方の味方が増えるかもしれません。 反対派はアマゾンあたりで生きていく覚悟を実行してください。 半分が反対派ならば、今こそ電気を使わないで賛成派に廻してしてください。 電車 バス 車などエネルギーを使わないでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.14

>原発は自動車とかに例える人がいるけど本質的に違うのではないか これ私なんで、再度申し上げます。 事故が起きる危険については変わらないと思います。人が亡くなれば、遡及することはありません。 危険の引き受けと便益の享受の構造は、原発、飛行機、自動車、自転車、何も変わりません。 自然エネルギーは、バッテリが無ければ実用化しませんよ。単に数値で、これとこれが同じだ!なんて言っても、調節できるか出来ないかで大きく供給力(量だけでなく)が異なります。 午前中と夕方から夜にかけてがもっとも電力需要が多い時間ですが、日差しはどのくらいさしますかね。 現在の技術では、作った電気は消費しなければ無駄になってしまうという前提を欠いた人が、平気で嘘八百を述べられるのでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度もありがとうございました。

  • 回答No.13

管総理がたたかれているけど原発事故そのもの責任はさほどないんじゃないか。事故対応については問題が多いがほとんどは自民党がやってきたことのケツをふいているわけで自民党が与党の時代の制度を修正するにはどう考えても2,3年では無理でしょう。谷垣氏がやぶれているが元々の原因は自民党がやった結果なわけだし今更自民党が与党になってもまた利権に走るのが目に見えている。 原発を作るにしたって所詮は人なのです。設計図にも間違いは必ずあるし施工図も間違いは出る。 工事なんか孫の孫受けなんて当たり前 どこからとなくかき集めた人でやることも多くて時間に追われて適切な修正なんかできるわけがない。いい物が作れるわけが無い。 原発は自動車とかに例える人がいるけど本質的に違うのではないか。他と違って取り返しがつかないもの。第一 政治も科学も人のモラルも原発をやるレベルにはないわけだし。 前に原発の近くで魚を釣ったら奇形のがいっぱい釣れたよ。 週刊誌に自然エネの発電の特集がありました。太陽光発電で原発一基分は山手線で囲んだ面積に相当するので不可能なような内容でしたが山手線の面積で済むんだったら十分やれると思う。たかが山手線の面積じゃないか。地方なら土地がどれほど余っているか。休農地がどれほどあるか原発が何百基分もあるぜ。社会問題が一気に解決する。このジャーナリストは原発のまわし者のにおいがする。太陽光発電だけでは100パーセント解決ではないが日本の文化、制度をちょっとかえれば戦えるところに来ている。脱原発の射程内でなかろうか。 流出放射能ついては信用できません。公表値が初回ととんでもないぐらいに違っていて何か少ないと思っていたがやはりそうだったと。3号機事故も公表を押さえていたり何かに付けてご都合主義なわけだし。 なんか 国のやることが信用できんのすよ。 福島県の某市町村が独自に線量を計ろうとしたら国からやめろという指示が出たそうだ。 みんな どう思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

多くの所でご意見に賛同致します。 放射能は、目に見えないだけ、 しかも影響がすぐに出るわけではないため、 余計ややこしいですよね。

  • 回答No.12

度々回答致します。 反論じゃないのはわかっております。しかし、それぞれが意見を主張し合って、それで真理に近づくものだと思っております。 私も度々回答しておりますが、再反論というわけでなく、真理に近づきたいからです。 もしかしたら、この掲示板のやり取りで、原発擁護の根拠が崩れるかもしれませんので。 >CBIRFの件は、 「アメリカは本当に助ける気あるの?」と思ったことと、 この件に関してですが、そもそも外交において、無償で何かしようなんてお人よしの国家は日本くらいなもんでしょう。表では友好だトモダチだなんて言いながら、裏では原子力や、民衆の動向などのデータ収集、在日自国民の安全確保が目的になっているはずです。 でも、国家間なんてそんなものでいいと思います。人間関係並にどろどろしたしたたかなキツネのような考えを腹にもったまま外交交渉をするのが、国家間の結びつきの現状だと考えます。 >「3.11の時点で、もう既にどこの国にも為す術なかったんじゃ?」 これは単なる憶測で、論理的思考から出る意見では無いと思います。だから、ヒステリーって思われてしまうのだと思います。 >福島原発 米の冷却剤拒否 これに関しては、私もソースを示さず、なおかつ知識・情報が不足してること、お詫び申し上げます。 しかし、このソースの質問者もおっしゃっていますが、米軍の原子炉は日本の原子炉と同じ、軽水を使用しているのではないでしょうか?また、私が地震発生後に見た、管直人の支援拒否に関する情報では、もっと小難しい物質で、核融合を止めるとあった気がします。 以上予断でした。本題にまいります。 原発の死亡者と、自動車事故の死亡者、どちらが多いのでしょうか? もちろん、原発はプロが管理し、自動車は素人(免許が与えられた以上プロに準じるとも考えられますが)も運転するという点で一慨に比べられるものではありませんが、原発よりも死者を多く出している自動車はなぜヒステリックに禁止と叫ばれることは少ないのでしょうか? 社会に危険なモノは数多く存在します。リスクを引き受ける代わりに恩恵も受け取る。 原発であろうとなんだろうと、構造は一緒です。 その数字に何の意味があるのか、考えてみたらいいのではないでしょうか?また、原発の恩恵はどんなことがあるのか併せて考えてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度重なるご回答、感謝致します。 私ももう少し、この問題について考えてみたいと思います。 今回の1号機メルトダウンの報道もありますしね。

関連するQ&A

  • 原発推進派の本音が知りたいです。

    原発推進派や、原発現維持派の皆様に質問です。 原発推進派、原発現維持派の方の意見は、どれだけ原発が必要かという主張ばかりで、事故のリスクについてどの程度まで考えているのかなかなか分からないので、参考に本音を聞いてみたいなと思いました。 知りたい項目は以下になります。 1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又は、その確率はどの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? 4.正直の所、自分が生きている間に原発事故が起きなければ良いと思っていますか? 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? 6.日本で福島レベルの事故はあと何回まで許容出来ますか? 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? 今回のアンケートは原発の是非について議論するものではありません。 淡々と答えて頂ければ幸いです。 原発が日本にどれだけ必要であるかどうかの主張は、今回の趣旨と違いますので、お控えください。

  • 原発推進に正義はあるのか

    なぜ、原発推進派、下のURLのように、こそこそ会議をひらいたり、証拠を隠したりするのでしょうか? 原発推進に正義はなく、後ろめたさがあるからではないでしょうか? 国民の多くが望んでいる(福島の意見聴取の申し込みでは80%以上、他の地域でも50%以上が、30年後の原発ゼロを希望)のをなぜ無視するのでしょうか? 議論の場ではないので、原発賛成や、安全に問題がないとの回答は不要です。 <エネ庁課長>原子力委に脱原発検討しないように要請 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120803-00000043-mai-soci 原発推進秘密会議:司会役がメール削除 隠滅の疑い http://mainichi.jp/select/news/20120727k0000m040107000c.html 核燃サイクル秘密会議:書き換え・隠蔽、ゆがむ政策 http://mainichi.jp/select/news/20120619k0000m010139000c.html 核燃サイクル原案:秘密会議で評価書き換え 再処理を有利 http://mainichi.jp/graph/2012/05/24/20120524k0000m040125000c/001.html

  • 原発、最初の水素爆発でプルトニウムは?

    原発事故で最初の水素爆発で関東全体にも放射性物質(プルトニウムなど)も飛来している危険性は本当にないのでしょうか? 原発推進や肯定の方たちにだまされて病気になりたくありません。 原発推進や肯定の方たち以外の正しいお考えの方、是非おしえてください。

  • 原発推進派は臨界事故のときは優先されるのか?

    原発を推進する人には、もし臨界事故など起こった場合、優先して事故の修復にあたるという役割を与えられています。 推進したのですから、それなりのお覚悟はおありのものと存じますが、今のうちに原発を推進した方々をピックアップしておいて、原発修復の最前線に立たせる名簿等作ってはどうでしょうか? そうすれば、原発を推進した責任を負っていただき、華々しい役割を果たせると大多数の市民は報じています。 各紙面でもそういうお触書等もあるようですので、原発推進の方々には、率先して臨界事故等の責任をかぶっていただきたいと思います。

  • 原発推進派は、尖閣を中国にお金で売っても平気なの

    現実問題、数十万年も管理しなければならない廃棄物を生み出す原発によって作られる電力が本当に安いとは思えません。 しかし、百歩譲って原発電力が安いとしても、今回、福島原発の事故の汚染により、人間が住めない土地が出来上がり、事実上、永遠に利用出来るはずだった日本の領土の一部を失いました。原発推進派による電気代節約のための代償として領土を失ったのですから、お金で領土を売ったも同じです。 今後、日本が地震と津波の国である限り、原発事故が起こるのは時間の問題ですので、いつかは原発推進派による電気代節約のために再び領土を失うことはほぼ確実と言って良いと思います。 原発推進派の方々は、いくらだったら尖閣を中国に売るのでしょうか。福島の事故で領土を失った痛みは感じませんか。

  • 福島原発はもう収束?

    東京電力 福島第一原子力発電所からの放射性物質の放出量について http://www.tepco.co.jp/life/custom/faq/faq_02-j.html 福島原発の放射性物質の漏洩は事故当時に比べて8千万分の1になったそうですね^^♪♪♪ めでたしめでたし…ですか??? でもよく見ると、一日に2億4千万ベクレルの放射性物質を撒き散らかしているようです^^♪♪♪ ・このくらいは、他の原発でも日常的に撒き散らかしているのでしょうか? ・たとえば2億4千万ベクレルの放射性物質を人間が摂取した場合、何名くらい死に至らしめるのでしょうか?

  • 週刊新潮は原発推進派雑誌ですか?

    福島原発から7ヶ月が経ちましたが、 ここ最近の週刊新潮は 脱原発派の人物を中傷したり、 自然エネルギーは無意味だと批判しています。 また、原発業界御用学者まとめwikiでも、 放射線は安全だと繰り返し主張していました。 一説によると、東京電力からスポンサーを貰っているため、 原発推進記事を書いているとありました。 このような記事を書くと言うことは、 週刊新潮は原発推進派雑誌なのでしょうか? 参照 原発業界御用学者まとめwiki http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/139.html

  • 原発推進派・維持派の本音アンケート

    原発推進派や、原発現維持派の皆様に質問です。 原発推進派、原発現維持派の方の意見は、どれだけ原発が必要かという主張ばかりで、事故のリスクについてどの程度まで考えているのかなかなか分からないので、参考に本音を聞いてみたいなと思いました。 アンケート方式として、各項目の質問に答えて頂ければ幸いです。 質問項目の意図は、推進・維持派の人はどの程度まで事故のリスクを想定、覚悟、許容しているか、それを知るためのものです。 知りたい項目は以下になります。 1.自分の住んでいる場所(都道府県)に原発はありますか? 2.原発を今後100年続けたとして、その間にメルトダウンは起きると思いますか?又、その確率は大体どの程度に考えてますか?(未来の事ですので、完全に勘でかまいません) 3.政府の二度と原発事故は起こりませんという宣言を、本気で信じていますか? 4.自分の死後も原発を使い続けるとして、短期的には低い確率でも使い続ける事によって上がる事故の可能性や廃棄物処理問題など、自分が死んだ後の世代の事に関して心配などしていますか?死んだ後の事はその世代が考えれば良く、正直、自分の生きている間にさえ二度目のメルトダウンが起きなければ良いと思っていますか。 5.いつか、放射能が出ない高出力な安定供給可能な発電方法が実用化されるまで、原発を使えば良く、放射性廃棄物の処理技術もいずれ開発出来ると、いわゆる『取らぬ狸の皮算用』的に考えていますか? 6.日本でメルトダウン(レベル5以上)の事故は、あと何回、もしくは日本がどの程度ダメージを受けるまで許容出来ますか?(日本でどのくらい重大事故が起これば原発に反対するかどうか) 7.日本の経済発展の為には、事故の可能性があったとしても、犠牲(原発周辺の土地、住民や産業など)はやむを得ないですか? 今回のアンケートは、原発の是非について議論するものではありません。 項目ごとに淡々と答えて頂ければ幸いです。 原発が日本にどれだけ必要であるかどうかの主張は、今回の趣旨と違いますので、お控えください。

  • 原発推進派に反原発、脱原発派から質問します。

    原発推進派に反原発、脱原発派から質問します。 福島第1原発のH6タンクから、高濃度放射能汚染水が漏れましたが、1L当たり2億3千万ベクレルの放射能汚染水が、100L漏れたということは、全体で230億ベクレルの放射線が空気中に放出されたということでしょうか? 反原発、脱原発派じゃない人は、第二次世界大戦後の米露の冷戦時に大平洋沖で原爆をドッカンドッカン実験していた。それでも人体に影響が出てないし、深刻な社会問題にもなってなかった。だから、福島第1原発事故も騒ぎ過ぎだと言います。 大平洋沖で原爆実験時に大気中に放出された高濃度放射能汚染水と福島第1原発事故時の大気中の放射線量の増加量ってどちらが上なんでしょう? あと原発推進派は、福島県で奇形児は1人も産まれていないと胸を張ります。しかし、福島県第1原発事故以前にも、自然数として奇形児が一定数産まれていたはずで、逆にゼロってのが怖いんです。 福島県で奇形児は実際に出現しているが、福島県民は出産前検査で、赤ちゃんが奇形児と分かると、出産後の障害を恐れて、流産させている。だから、福島第1原発事故後に福島県内で1人も奇形児が産まれていないのではないか?逆に奇形児0件というのが不自然ではないですか? 奇形児が産まれてないんじゃなくて、奇形児は産まれる前にこの世から消されているのでは?という疑惑が沸きます。 どうなんでしょう? あと、原爆実験時と福島第1原発事故時の放射線量ってどちらが上か教えてください。という質問もしているので、そちらの回答も分かばお願いします。

  • 東京電力福島原発から40万ベクレルの放射能汚染水が

    東京電力福島原発から40万ベクレルの放射能汚染水が流出したのに、今朝の新聞には福県沖で放射性物質は「不検出」と発表されていました。 国が言う不検出ってどういう基準を持って不検出と言っているのでしょう?不検出の定義を教えてください。 一般的に考えて、流出しているのだから、少しは数値が出るはずですよね?不検出と言われる方が逆に怖いです。