• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

地盤改良直後の自動車2台の荷重による影響について

6月新築引渡予定の建主です。 地盤改良後の養生中に無断駐車をされており、大変心配しております。 皆さま、どうかお助け下さいませんでしょうか。。。 2014年1月11日昼に地盤改良工事を行い、同日夕方には隣家の普通自動車2台を、地盤改良した土地の上に無断駐車され続けて、1週間近く経っております。 地盤改良法の正式名称は分からないのですが、土地に柱の様な穴を開け、コンクリートが詰まっているようです。そのような個所が40~50cm位で等間隔に建物が建つであろう辺りにあります。 (1)地盤改良結果やその他、自動車2台の荷重が掛ったことによる影響は何かしら出るでしょうか? (2)また、影響が出る場合はどのようなものになりますでしょうか? 出来ましたら、隣家や工務店への有効な対処法がありましたら、ご教示下さいますでしょうか。 隣家も同じ工務店で先月引き渡しを受けたばかりです。 今週末には地鎮祭を行い、地盤改良から8日後の20日(月)から着工の予定です。 (1)だけでもご回答いただけますと、助かります!! どうぞ宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数16
  • 閲覧数559
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.12

>一方今回の地盤改良は柱状改良の上にべた基礎がのっかるかたちとなります。 >杭とは根本的に性質が違います。 べたっと全面的に基礎を支えるものは表層地盤改良と呼ばれ、柱状改良とは大きく異なります。改良コンクリートは軟弱な土の置き換え的な考え方で設計され、強度も柱状改良の数分の1しかありません。 柱状地盤改良は、500~800mmの円筒状の改良体を間隔をあけて作り、基礎はピンポイントで点々と支えられます。そのため改良体には集中して大きな力がかかります。 改良体が破壊する形式は、かかった力の方向と強さで異なりますが、完全に鉛直な荷重によって壊れるときは、改良体に45度のひびが入って、斜めにずれたようになります。こうなると、その改良体は力を負担することはできません。 |  | | /| |/ | |  | 根本的に柱状地盤改良がわかってない人の意見は無視しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答くださりまして、どうも有り難うございます。 ヒビ、怖いですね。。 よくよく、工務店に確認してもらわないと、ですね。 どのような確認を取ってもらえばよいのか、また分からないことが増えていきますね。。。

その他の回答 (15)

  • 回答No.16

前回回答の補足ですが、 >・改良体が1つ抜けても基礎が壊れないように基礎を再設計する これは、常に可能ということではありません。破壊している改良体がごく少しで、その周囲の改良体の支持力に余裕がある場合に限り可能で、かつ、基礎は1つ改良体を飛び越えて橋渡し式に荷重を支えるので、通常よりずっと丈夫に作らなければなりません。 >・その改良体は無視して近くに別の改良体を作る これも、ほかの改良体を壊さないように工事するので、長いアームの重機で離れたところから工事をするか、改良体の上に砂をかぶせるなどして、改良体が壊れないように処理してからの工事になります。 >ほんとに自動車が乗ってへこんだとすると、・・・ >・・・本当に自動車のせいで凹んでいたらまずいですね。 自動車のせいでへこんでいるなら、タイヤの跡が残っていると思います。 自動車のせいでないとすると、最初からその改良体は深く作ってあったわけですが。。。 へこんでいるほかにも、少しでも横ずれを起こしている改良体も破壊していると考えるべきでしょう。改良体と周囲の土の間に隙間が空いているものは横ずれしている可能性があります。 >問題があったとしても、リカバリーが効くということですね。よかったです! 修復は可能ですが、かなりの金額になりますよ。私は簡単に修復方法を書いていますが「あとから工事」は普通の工事の数倍の手間がかかるので。。。 無断駐車した人に損害賠償を請求する用意をしたほうがよいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々に、ご指摘・補足とアドバイスを頂きまして、どうも有り難うございます。 壊れているとしたら、金額的にも工期的にも大変ですね。 我が家の家計も苦しくなります。。。 タイヤの跡と、隙間があるかどうか、確認してみますね。

  • 回答No.15

建築の現場は、自動車のように試作品を作って壊して強度を確認するということができないので、理論による裏付けに頼るほかありません。また、工学の理論は実験や被災建物の調査を基に作られている部分が多く、単なる机上論ではありません。 このへんのことは、現場担当者であれば身に染みてわかっているはずなので、mis975、soilqualityの両氏は、物の理屈がわからないチューボーと推測しますが、もしも現場担当者で、何の理論的裏付けもない、あてずっぽうがまかり通るが思っている人がいるなら、由々しき問題というべきでしょう。 さて、本題ですが、 >どのような確認を取ってもらえばよいのか、また分からないことが増えていきますね。。。 相談を受けた工務店も、このような事態は前代未聞でしょうし、「改良地盤の設計及び品質管理指針」やテノコラム等のメーカーの標準仕様書にも書かれていないので、対応に苦慮すると思います。 改良体に何の変形も起きていないなら「問題なし」としてよいかと思いましたが、 >コラム(というのですね)は、地盤面の高さまで来ているものもあれば、 >自動車が乗っていたところは、50cm位へこんでいて、穴があいた所に水が溜まっていました。。 ほんとに自動車が乗ってへこんだとすると、これは完全にアウトでしょう。改良コンクリートが硬化する前(強度が出る前)に自動車が乗ってしまっています。当然、改良体は破壊しています。 この場合の対応方法として考えられるのは、 ・その改良体は無視して近くに別の改良体を作る ・改良体が1つ抜けても基礎が壊れないように基礎を再設計する ・前述のように破壊は45度で起きると考えられるので、へこんだ位置から少なくとも改良体径以上の長さをはつり取って、その分基礎を深く(厚く)作る のいずれかになると思います。 工務店関係者に構造設計者がいないようなら、この文をプリントアウトして工務店の現場監督に見せるとよいでしょう。私は1級建築士、構造設計1級建築士、JSCA構造士の資格を持っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧に確認方法までご教示下さいまして、どうも有り難うございます。 素人の私が見ただけなので、ご記載されてます通り、本当に自動車のせいで凹んでいたらまずいですね。 当初の予定通り、地面まで柱の高さが届いてなくても問題ないようということでしたら良いのですが。。。 問題があったとしても、リカバリーが効くということですね。よかったです!

  • 回答No.14

参考までに 工務店と話すことすら無いぐらい、どうでも良い話です。 そもそも、杭であれ、改良体であれ、宅地荷重(一般的に20~30kN/m2)を受けると想定して計画します。車の荷重は25tトレーラーで10kN/m2程度です。乗用車なんてそれより遥かに少ない。そもそも、分散されて地中内部に応力が伝わらない。 もっと言えば、改良体を計画する場合、配合設計時は2倍程度の余裕を見ますので、その点も踏まえると、車ごときで問題にならない。 地盤改良と言うのは、基礎(べた基礎?)から支持層までの間をセメント等で強度増加させ、支持地盤まで伝達するものです。仮に一部で脆弱な部分があっても、基礎の載荷面積全体で受け持ち、そして分散しますので、それも心配ないです。多少、手抜き工事されてても問題なしです。 土と言うのは基本的に『不均質』なものです。改良体の強度にムラがあっても気にする必要はない。また、擁壁や橋梁などコンクリートの塊と違い、それに比べれば家なんて中は空洞で軽い軽い。 私はRC造であっても一般家屋程度に地盤改良なんて不必要と思ってますから、ハウスメーカーや地盤改良屋に騙されて不必要な地盤改良を強要されてるかの方を心配するぐらいです。そもそも地質調査(たぶんスエーデン?)って、誰がやりました?よくあるケースは、地盤改良屋がやってる。 以上、私の空想です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.13
  • mis975
  • ベストアンサー率34% (22/64)

今回質問者様が知りたいことは、柱状改良の上に自動車が2台のった場合、建物にその影響は出るかということですよね。 具体的な話になってしまい恐縮ですが、戸建て住宅の場合、 べた基礎というフラットなコンクリートの基礎をつくり、 そのうえに木造の土台、柱を立てて組み立てていきます。 その際べた基礎の下面は地盤面よりもある程度掘り込んでられます。 (今回はそれらの工程に先立って、地盤をより頑丈にするために地盤改良という工程が入っているわけです。地盤の状況などにより地盤改良を行わない場合もあります) 今回の柱状改良による柱の様な穴(ここではコラムといいますが)は、質問者様も確認されている通り地盤面の高さまで打ち込まれているはずです。 ということは施工上べた基礎の下面は地盤面より下にくるため、 コラムの地盤面付近の部分は基礎をつくるにあたり、邪魔になってしまいます。 そこでその邪魔になった部分を削りとる作業が発生します。(これを一般に杭頭処理といいます) よって今回問題となっている自動車が載ったことによる影響ですが、 仮に自動車が載って地盤面付近のコラムが多少へこんでいたとしても、その部分は結局削りとられてしまうため、壊れていようがいまいが関係ないことになります。 よって、なんの心配もございません。 現場を知らない、知識だけが先行している回答者様がいるようですが、 建築は机上の論理だけで説明できるものではありません。 またここは回答者どうしの議論を戦わせる場ではないのです。 あくまでも質問者様のお悩みに答える場なのです。 論点がずれてきてしまい、困惑されたかと思いますが上記の通りです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答どうも有り難うございます! コラム(というのですね)は、地盤面の高さまで来ているものもあれば、自動車が乗っていたところは、50cm位へこんでいて、穴があいた所に水が溜まっていました。。 有る程度、上側は壊してしまうとの事ですので、地面までコンクリートが来ているものは大丈夫かもしれませんが、届いていないものはどうなのでしょう・・。心配です。 ご理解いただいている通り、建物への影響が一番心配ですが、東北の地震のような事が起きた場合、大きな被害が出てしまうのでは、というところも非常に気がかりです。。 本来なら、今日から着工!で楽しみにしていたのですが(泣)

  • 回答No.11
  • mis975
  • ベストアンサー率34% (22/64)

柱状改良による地盤改良はあくまでも地耐力を向上させる目的でなされるものです。 言うなれば比較的やわらかい地盤をある程度固くするわけです。 杭の場合は建物の基礎と鉄筋で接合されて地盤に荷重を伝えます。 一方今回の地盤改良は柱状改良の上にべた基礎がのっかるかたちとなります。 杭とは根本的に性質が違います。 よって杭のように建物の構造に直接かかわるシビアなものではないので心配いりません。 マンション等の中規模以上の建築物に用いられ、建物重量の小さい木造戸建て住宅にはまず使われません。 もし戸建て住宅で用いたらそれこそコストの割りが合いませんからね。 それにしても一部の偏った知識の持ち主の意見を鵜呑みにしてはいけません。 この掲示板の本質は様々な立場の人たちの幅広い意見を聞く場なのです。 ここで得た皆さんの意見は貴重な意見ですのでそれらを踏まえたうえで、 当事者である工務店に具体的な話をするのはよい方法かと思います。 どうしてもご心配であれば、問題の箇所を工務店に調査してもらい、 何らかの対処をとってもらうのがよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

仰ること、ごもっともです。 ご回答頂きまして、どうも有り難うございます。 なにぶん素人で・・。分かりにくい質問をしている私も反省です。地盤改良といっても、似たような形で全く方法等が異なるのですね。 週末、工務店と話したところ、何と、工務店の現場監督が隣家へ駐車して頂いていいですよというお話をされていたそうです。もちろん、私たち施主には断わりはなかったです。 今週末、また工務店と話し合います。

  • 回答No.10

>主人は大したことないと思っているようですが、専門家でもないし、 ご主人も、これまでの回答者と同じように、素人考えで影響ないと思っているのですね。 柱状改良の設計は、小規模の建物では、ほぼ毎回やっていますが、 上からの鉛直荷重を改良コンクリートの先端と周囲の摩擦で支え、水平にかかる地震力を改良コンの側面で支え、 そのときに改良コンにかかる圧縮、せん断、曲げ応力に対して改良コンが耐えるかを計算し・・・ と、ほとんど杭の計算と同じことをしています。 その結果にしたがって改良コンの配合を計算し、現場の土を使って(改良コンは砂・砂利の代わりに現場の土と混ぜるので)試験体を作り、破壊試験で強度の確認もしています。 こんなに気を使って施工されている柱状改良ですから、壊されていたのでは、たまりません。 それにしても、たまたま私がこの質問を見たから、よかったようなものの・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当に何ともなければよいのですが。。 今日、工務店の担当営業に、この件を主人がメールで伝えてくれました。まだ返信は来ていないです。 色々と計算をして、改良して下さっているのですね。 せっかく、工事して頂いたのに、もし工期が延びたら延びたで、今度は今住んでいる家賃も余分にかかるわけで・・。 (お隣さん!ひどいです・・(泣)心配になるようなこと、しないでほしい) ご丁寧に、どうもありがとうございました!

  • 回答No.9

>柱の様な穴を開け、コンクリートが詰まって なので、柱状地盤改良と思われます。 柱状地盤改良であれば、養生中の荷重は問題になるかもしれません。 あれは、簡単な杭を作っているようなもので、地面より10倍ぐらい強度のあるコンクリートを使っています。(それだけの強度が必要です) これが固まらないうちに壊れたとしたら、10倍の強度は望めないことになります。(壊れたかどうかが問題ですが) 工務店に状況を報告して構造的な対応を検討してもらうとともに、無断駐車には器物破損などの法的処置も検討したほうがよいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有り難うございます。 やはり、そこですよね。。 養生中に荷重をかけたことによって、何らかの破損が出て、土地自体の強度が損なわれる。地盤改良にお金掛けているのに、意味が無くなるのでは・・。ということが凄く心配です。 ちゃんと、工務店には確認してほしいと伝えた方が良いですかね・・。 主人は大したことないと思っているようですが、専門家でもないし、分からないと思うのです。

  • 回答No.8
  • mis975
  • ベストアンサー率34% (22/64)

柱状改良工法は土中にコラムと呼ばれる柱状体を何本も造成して、べた基礎からの面的な耐力を期待するものですね。 あくまで地盤改良(地耐力を向上させる)であるので直接家を支える基礎とは別ものと言えます。 そう考えるとあまり神経質にならなくてもよろしいかと思われます。 流し込まれたものもおそらくコンクリートではなくセメント系固化材と土を混ぜたものなので 養生期間がコンクリートのように厳密に定められてはいないような気がします。 何mもの深さのコラムが土中に入っているわけですから先端部分が多少損傷しても地耐力そのものには影響ないと思われます。 それよりも私有地に無断駐車されていることのほうが問題ですよね。 工務店に連絡して進入防止策をしてもらってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

直接、家を支えるわけではないのですね。 少し安心しました。そうなってくると、今も無断駐車をし続けている隣の家の方のずうずうしさに腹が立っている気持の方が、大きくなってきました。これからずーーっとお隣さんなのに、良くないことですが・・。しかもお隣さんは、警察の方だそうで・・。 ご回答頂きまして、どうも有り難うございました!

  • 回答No.7

NO5です。 早速、ご丁寧なコメントありがとうございます。 2点追加させて頂きます。 1)施工後?2時間で車を乗り入れた。  良く考えて見ると、もしコンクリートが固まっていなければ、車のタイヤが埋まった  のではないか、と思います。  つまり、柱状改良箇所を避けて、車を駐車させたはずで、直接的な地盤改良への  影響は無かったのではないか、と想像します。  面としての地盤改良であれば考えますが、点としての柱状改良であれば、その箇所が  タイヤと関係なければ、影響自体を受けないだろうと思います。 2)工務店にご相談頂く件  工務店との関係を良好に保つ事が、大切だと思います。  但しこれは工務店に迎合すると言う意味では無く、「今回の施主は物事を真剣に  考えている。」を解って貰ったうえでの信頼関係の醸成が必要だと言う意味です。  そのための大切な手段は、会話だろうと思います。  施主の考えや疑問を素直に表現し、相手の誠意ある説明に真摯に耳を傾ければ、  自ずと信頼関係が構築出来ると思います。    工務店の工事担当者も設計担当者も、基本は人です。  施主の真摯な姿勢が伝われば、相手もそれに応えてくれるのではないか、と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご投稿どうも有り難うございます! お礼が遅れましたこと、申し訳ありません。 工務店の担当者も人。そうですね、言葉を選びつつもしっかりと思いを伝えて、説明をして頂こうと思います。 ありがとうございました。

質問者からの補足

1)ですが、またまた言葉足らずで、すみません。 最後に穴の上に土15cm位被せて水を撒いてましたので、車は穴の上に駐車をしてました(泣)

  • 回答No.6

問題ありませんが、いい加減ですね。大きな機械と重機車が入りますので、大手一流ハウスメーカーが工事手配する場合には、安全のためにも周囲をフェンスで養生し、敷地の入り口には仮設扉を設置します。 今後の工事すべてがずさんなのではありませんか。厳重に抗議してうるさい客だと思わせておいたほうが良いでいよう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね、トラブル防止の為、工務店には話すことにします。 ご回答どうも有り難うございます。

関連するQ&A

  • 地盤改良

    家の新築を予定している者です。 契約する前に、地盤改良が必要であれば費用は工務店が出しますという 話がありました。 契約後、周りの区画は地盤改良をしているところが多く、恐らく 地盤改良が必要だといわれました。 そこで伺いたいのですが、地盤改良って頻繁に行われているものなんでしょうか。 悪い土地を買ってしまったんじゃないかとものすごく不安です。 地盤改良をすれば、安心してもいいんでしょうか。

  • 地盤改良が必要と言われ・・・

    先日、新築を建築するための地鎮祭が執り行われました。 その後、地盤調査したら地盤改良が必要になりましたのでと言われました。 先週HMから全てにかかる費用の紙が送られてきて、その用紙には地盤調査費用は計上されているのですが、地盤改良代は書いてありせん。 これは後日請求されるのでしょうか? ローンを組むときに、地盤改良に回せるはような費用はもちろん入れてなかったですし こういうのはローンを組む前に地盤改良が必要かどうか調べていてくれたら、もしも請求されるならそれも計上できていたのに もう、手元には預金が地盤改良代を出すほどありません。 このような場合は、どうしたらいいのでしょうか?

  • 地盤改良費の予算、地盤改良は出るのか

    地盤改良費の予算、地盤改良は出るのか 家を新築予定です。 最初、地盤改良費として100万円を計上していたのですが、銀行の融資金額が思ったより低く、最終的に25万円しか地盤改良費として計上できなくなってしまいました。 購入予定の土地は分譲地で隣の隣(約10メートル先)が同じハウスメーカなのですが、その家は地盤改良は出なかったようで、しかも地区自体が固い地盤のようで、営業の方が多分地盤改良は出ないでしょうと言って地盤改良費が削られて行き、最終的に25万円になりました。 予算もギリギリの為、もし地盤改良が必要と言われてしまっても後20万しか出せません。(それで家の貯金は底を付きます) 地盤改良に詳しい方にお聞きしたいのですが、このような状態で地盤改良が出る可能性は本当に低いのでしょうか? 後、地盤改良費が45万しか予算がない状態でこのまま計画を進めるのは無謀でしょうか…。 ご回答よろしくお願いいたします。

  • 地盤改良について

    すみません、何点か地盤改良について質問させてください。 当方、現在新築一戸建てを考えています。 自分の気に入った土地が150坪ほどあります。 そのような時は、もし地盤改良が必要だとわかったときに土地の広さに対して費用がかかってくるのですか? それとも家を建てる建坪に応じてなのでしょうか? よろしくお願いいたします。 また、地盤改良を施工する会社はHMで建てている場合には他社との合い見積もり等は取れるものなのでしょうか? あわせてよろしくお願いいたします。

  • 地盤改良結果が異なる場合はどうしたらよいでしょうか?

    地盤改良結果が異なる場合はどうしたらよいでしょうか? 新築の為、ハウスメーカーから地盤改良の結果が出たと連絡が入りました。 『100万円はかからない数値ですが、今までの経験からいうと50万位かかりそうで 詳細の見積もりは後日出ます』とのことでした。 実は、現在お願いしているハウスメーカーの前に大手のハウスメーカー2社が地盤調査に 入ったことがあります。(知合いがいたので、ついでに調べていただいたのです) 2社とも地盤改良無しとの結果報告書をいただきました。スウェーデン式?という調査でした。 2社とも改良要らずとのことだったので、てっきり今回も大丈夫かと思ったら費用がかかるとの こと。同じスウェーデン式の調査だったようですが、結果が違うことはよくあるのでしょうか? 地盤改良は大切だと思うので費用をケチりたいとは思いませんが、結果の違いがイマイチ納得 出来ません。お隣の土地の方と、同じ町内に住む知人は地盤改良無しだったそうで、私の土地だけ 地盤が軟弱なのかしら?とも疑問です。 メーカーの打ち合わせは後日ありますが、その時にこの不明点を言っても無駄かなと思ったり、 このご時世なので、言葉は悪いですが利益を上乗せされたのかなとも思ったり。。 地盤について何かアドバイスをいただけたら幸いです。

  • 地盤改良材が芝生に与える影響

    公園工事で、地盤改良をします。その上に真砂土を10cm程度施工し 高麗芝を施工しようと思います。地盤改良材が芝生に与える影響、もしくは影響を与えない地盤改良材があれば、ご教授ください。またそのようなことが書いてある文献があればよろしくお願いします。

  • 地盤改良

    建築条件付き売り地を購入予定なのですが、気に入った 物件がみつかり、不動産屋の話を聞いていると、その土地に 以前、灯油タンク(深さ、幅、共に2メートル)が埋まっていて ちょうど家が建つ位置にあります。業者は地盤調査し地盤改良が 必要であればやります(無料)と言っているのですが、 必要なければやりませんと言われました。 地盤改良が必要なかった場合、大きな地震があった時は、大丈夫 なのでしょうか?又、自腹をきってもでも 地盤改良はした方が よいでしょうか? あと地盤改良のメリット、デメリットなど ありましたら教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 地盤改良工事について

    知り合いのM工務店での話。 地盤調査を依頼すると、調査会社からの調査報告書には、調査結果と共に、地盤改良工事の有無や方法についての考察が含まれていたりします。既存住宅の建て替え物件で、地盤調査を行ったところ、地盤改良工事が必要との考察が記載された報告書が届きました。いままで家が建っていたところなのに改良が必要?!と思ったM工務店は、この調査結果を基に、別の調査会社の意見を聞いてみました。すると既存の住宅が建っていた土地でこの調査結果であれば地盤改良は不要、という判断がでました。ただ、最初に依頼した地盤調査会社も、地盤改良が必要という判断を乱発するような会社でもないらしく、今回珍しく必要という判断だったとのことなんです。 それらをもとに、施主にやるかやらないかを尋ねたところ、やらないという回答だったから、今回は地盤改良工事をしなかった、という話。う~む、それって施主に判断させていいわけ?という疑問をM工務店にぶつけたところ、住宅の品質確保の促進等に関する法律における瑕疵担保責任から、地盤に関することは外れているので、施主が不要と判断しそれに従ったのであれば、地盤の影響で何かあったとしてもビルダーは責任を負わない、ということだったのです。 微妙なケースだとは思うのですが、仮にこの物件で不同沈下などの問題が発生してしまった場合に、M工務店に、責任が及ぶことはないのでしょうか。また、他の工務店さんは、こういう場合に、それでもやったほうがいいという意見が多いのか、うちもやらないと思いますという意見が多いのか、どうなのでしょう。 ちなみに、M工務店は、お客さんの信頼が厚い、お客さん思いの会社で有名です。

  • 地盤改良について

    私が契約している住宅メーカでは建築前に地盤調査を行い、地盤が悪ければ地盤改良をする事になっています(ほとんどのメーカがそうだと思いますが) 地盤改良は結構な値段なので、私としてはなるべくしたくありません。 家を建てようとしている土地は現在畑として使用しており、その土地は道路より約20cm低いので土を入れようと考えています。その周辺は田舎で、近所に立っている家は道路よりかなり高い位置に建っていますので、我が家も道路より50cm位高くして家を建てようと思っています。その場合、現在の畑の高さより70cm位土を入れることになりますが、70cmも土を入れることにより現在畑である地盤の良し悪しとは関係なく地盤改良が必要になるのでしょうか? また、土を入れても地盤改良に問題ない量は何cmくらいでしょうか? ちなみに現在畑である土地の地盤はそんなに悪くは無いらしいです。 また、土を入れた土地はローラー等で固め、地盤調査は土を入れてから行う予定です。わかりにくい内容で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

  • 地盤改良→着工の日数は?

    タイトル通りなのですが、先日施工会社より天候が良ければ、 8月4日(木)に地盤改良工事が入り 8日(月)から建築工事を着工する予定です。 と連絡があったのですが、そんなに短い期間で地盤改良は 済むのでしょうか? 土地は12坪しかないので、短期間で できるのかもしれませんが。。。 あまりにも短い気がして心配です。 そして。。。何も言われていないのですが、普通土地に手を入れる?前に 地鎮祭を行うかと思うのですが。。。 地盤改良がある場合は その前にするのではないのでしょうか? 色々と検索したのですが、スケジュール的なものを見つける事が できなかったので、こちらで質問させて頂きました。 宜しくお願い致します。