• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

フローとストック

フロー(国民所得)とストック(国民資本)について 詳しく教えて下さい!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数15850
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Cain
  • ベストアンサー率66% (14/21)

フローとストックの概念は、定義そのままでは理解に困難を伴いますので補足です。身近な例でたとえると・・・。 あなたは、お風呂にお湯を入れようとしています。 蛇口をひねって、お湯がバスタブにたまっていきます。 1分間に1リットルのお湯が蛇口から出るとします。 10分後には10リットルのお湯がたまっています。 フロー変数は、ある期間で定義される量ですから、蛇口からでるお湯の量です。 ストック変数は、ある時点で測ることの出来る量ですから、バスタブにたまっているお湯の量をさします。 あなたの入れているお風呂の能力を聞かれたらどう答えますか? そう、フローもストックも質が違いますが、ともに大事な考え方です。 ちなみに、マクロ経済で定義される貯蓄(今期のGDP(フロー)のうち消費(フロー)されなかった部分)は、ストック変数ではなくフロー変数です。 また、GDPについては、その成長率も大事ですが、同じ程度にGDPの水準そのものも大事です。1円が300%成長したって4円にしかならないですが、100億円が1パーセント成長したら、101億円ですから。成熟してきた日本経済なのにいまだにGDP成長率が云々を政策目標にしているとえらいしっぺ返しがくるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • フローの概念について

    経済理論の、フローの概念についてお尋ねします。 フローとは貨幣の流れを指しますよね? そしてそのフローの概念が国民所得だと聞きました。 これは具体的にはどういう意味だと捉えれば良いのでしょうか…。 また、同様に、ストックの概念が国民資本(国富?)だということについても教えていただければ、と思います。 政治・経済にお詳しい方、何卒よろしくお願いいたします。

  • 狭義の国民所得と広義の国民所得について

    私はマクロ経済学を勉強していますが、国民所得の説明が理解できませんでした。 広義の国民所得(=GDP、GNP)は生産面、支出面、分配面の3つ面から見て等しくなると書いています。つまりGNP=GNE=GNIとなりますよね? 他方、狭義の国民所得(=NI)はおそらく、生産要素提供者の分け前であり、 NI=GNP-固定資本減耗-間接税+補助金 と定義されています。 つまり、GNPとNIの関係は GNP=NI+固定資本減耗+間接税-補助金 となりますよね? 私の疑問点は「広義の国民所得の分配面(GNI)」と「狭義の国民所得(NI)」がなぜイコールにならないのか、という事です。同じ分配の所に注目しているのになぜイコールにならないのでしょうか? また、考えているうちに混乱してきてしまったので、三面等価など前提が間違ってるかもしれません。その辺も指摘してもらえると嬉しいです。

  • 完全雇用国民所得について

    完全雇用国民所得についてお尋ねします。 ケインズは、需要<供給の時、国民所得よりも完全雇用国民所得を大きくするという経済政策を生み出しました。 しかし、ここで一つ疑問が浮かびました。  完全雇用国民所得は働きたい人が雇われている状態で決まる総供給量ですよね。 逆に国民所得には働きたい人も働きたくない人も含まれている国民全体の総供給量。 だったら働きたい人が雇われている人数はどちらも常に同じなんだから、国民所得よりも完全雇用国民所得が大きくなるという状態は考えられないのではないでしょうか? 働きたい人だけが総供給量を生み出すことが出来るのだから・・ この疑問を解決していただけると幸いです。よろしくお願いします

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

フローとストックの概念、経済指標を見るうえでは非常に重要な概念です。 フローとは、経済に関して、ある一定の「期間」で定義される経済量のこと、一方 ストックとは、ある「時点」で定義される経済量のことです。以下で、もう少し 詳しく説明しましょう。 フローの例として挙げられるものは、国民所得(GDP)およびその構成部門 (例えば民間消費とか固定資本形成とか)です。この指標は、いうまでもなく、 景気を表す第一の指標です。ご存知かと思いますが、GDPは、一年間あるいは 3ヶ月ごとに測られます。これらの指標は、それぞれ成長率が非常に大きな意味を なしてきます。GDPであれば、なによりその成長率が問題となってきます。 ストックの例として挙げられるものは、貯蓄額、不良債権累積額、資本ストック 量などです。これはある一時点で測られるものですが、これは必ずしも景気を そのまま表したりするものではありません。しかし、概して、資本ストックが 多い国、というのは経済発展がそれだけ進んでいる、ということが言えるで しょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • IS曲線とLM曲線

    IS曲線 http://www.findai.com/yogow/w00404.htm >「利子率が上がると国民所得が減少し、 >利子率が下がると国民所得が増加する」という関係を表します。 なぜ利子率が上がると国民所得が減少するのですか? >「国民所得Y=消費C+投資I+政府支出G」 借金して投資できなくなるから国民所得Yが減少する認識でよろしいでしょうか? LM曲線 >「利子率が上がると国民所得が増加し、利子率が下がると国民所得が減少する」 >という関係を表します ISと逆な関係になるですがなぜですか? 利子率が高いと借金できなく投資できなくなるのでは?混乱してます

  • 国民所得とGNIについて教えてください。

    国民所得=国民総所得ですよね?国民所得=雇用者所得+営業余剰ということは、国民総所得=雇用者所得+営業余剰ということでしょうか?

  • 国民所得がなぜ問題にされるのか

    国民所得は付加価値であり、経済活動の一部であると思うのですが、 なぜ国民所得が大きく取り上げられるのでしょうか。

  • 為替市場

    為替市場(資本移動あり)における、 ドル需要曲線:$D(e,Y,r)  ドル供給曲線:$D(e,r) e:為替レート Y:国民所得 r:利子率 と考えてよいのでしょうか?

  • 均衡国民所得と均衡国内所得

    均衡国民所得と均衡国内所得の違いとは、なんですか・・・?? 授業で、こっちは均衡国民所得と書いてあるのに、違う方には均衡国内所得と書いてあってなにが違うのかわかりません。 教えてください。

  • 広義の国民所得について

    広義の国民所得について質問です。 広義の国民所得=国内総生産 と書かれているものと、 広義の国民所得=GDP、GNP、NDP、NNP、NI(狭義)の総称 と書かれているものがあります。 これは、どちらが正しいのでしょうか?

  • センター試験 政治経済

    高校3年理系です。 2日後にセンター試験を控えているのですが、最終調整の為に行っているファイナル模試の政治経済分野でわからない問題があります。 解答が不親切なのか当然ですねのように書いてあって、困っています。 問い 経済的な豊かさを示す指標としてフローの概念があるが、フローについての記述として最も適当なものを次の(1)から(4)のうちからひとつ選べ。 (1)GDP(国内総生産)とは、ある国の国民が一定期間内に生み出した最終生産物の総額から中間生産物額を除いたものである (2)GNP(国民総生産)に計上されるものの中に、主婦の労働に見合う価値や中古車の販売額も含まれる (3)NNP(国民順所得)とは、GNPから固定資本減耗(減価償却費)を除いたものである (4)NI(国民所得)とは、NNPから国からの補助金を除き、間接税を加えたものである (1)(2)(4)がそれぞれの定義から外れていることから、解答が(3)であろうことはわかるのですが、「この設問の答えとして」(3)が解答である理由がわかりません。 (3)がなぜフローの説明となるのでしょうか。 もう直前なので、どなたかその理由がわかる方がいらっしゃいましたら、ご解答願えると助かります。

  • 経済学 均衡国民所得について

    経済学の問題で、このような問題があったのですが、どうしてもわかりません。 教えてください。お願いします。 以下の条件の下での均衡所得水準を求めよ。 消費関数C=50+0.8*(Y-T) 投資(I) =100、政府支出(G)=150 総需要AD=C+I+G 租税(T)=50 総需要AD=総供給AS=総所得Y (1)このときの均衡国民所得を求めよ。 (2) 政府支出が50 増えると国民所得Y はどうなるか? (3) 50 の増税が行われたとすると、国民所得Y はどうなるか? (4) 50 の政府支出の拡大と50 の増税が行われたとき、国民所得はいくらになるか? ↓これは上の問いとはまた別の問いです。 総所得=総生産=総支出=C+I+EX-IM C= a + b* Y IM= + m*Y であり、I=50, EX=30, b=0.7, m=0.1, a=50 とすると、 (1) 均衡国民所得Y はいくらになるか (2) I が20 増えるとき、Y はいくらになるか 以上です。よろしくお願いします。

  • 経済学の計算(至急)

    問1 家計の消費関数がC=60+0.6Y、企業の投資関数がI=10であるとき、以下の問いに答えてください。 (1)上記の時、均衡国民所得はいくらになりますか。 (2)以上の条件に加えて、企業が投資を30増やしたとします。そのとき、貯蓄と投資が均衡するような国民所得はいくらになりますか。 問2 消費関数がC=20+0.8Yであると仮定します。ただし、C=は消費額、Yは国民所得を意味します。このとき、以下の問いに答えてください。 (1)平均貯蓄性向と限界貯蓄性向を求めてください。 (2)上記の条件に加えて企業の投資Iが60であるとすれば、貯蓄と投資が一致するような均衡国民所得はいくらになりますか。 (3)均衡国民所得に対して、長期均衡(完全雇用国民所得)が500であるとします、インフレないしデフレギャップはいくらになりますか。なお、インフレギャップかデフレギャップかは明示してください。

  • 世界の上位10ヶ国の国民所得、一人当たりの国民所得

    世界の上位10ヶ国の国民所得と一人当たりの国民所得を過去3年分調べよ。という課題が出ました。ネットで調べてみたものの1位はアメリカ、2位日本、3位がドイツ…。とこのような順位であってますか。一人当たりの国民所得についてもよくわかりません。またよいサイトなどありましたら教えてください。

専門家に質問してみよう