• 締切
  • すぐに回答を!

暗黒時代について。

  • 質問No.8286415
  • 閲覧数250
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

すごく急ぎの質問です。

暗黒時代は本当に暗い時代だったのか?

という質問について出来るだけ多くの情報で答を教えて下さい。

よろしくお願い致します。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 10% (245/2384)

中世の暗黒時代は、キリスト教にとってのミレニアム(至福の千年王国)でした。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (829/1618)

どの暗黒時代か分からないのですが,取り敢えず歴史で「暗黒時代」と呼ばれてる時代について纏めてみます。

・古代○○の暗黒時代 (○○にはギリシアや日本,人類史などが入ります)

これは,単に歴史の基礎となる「文字資料」が乏しいために現在からみて「何も分からない」,言い換えれば,「黒いヴェールに覆われている」時代という意味です。
ですので,その時代に戦争ばっかりやっていたり疾病が流行っていてすごく「雰囲気が暗い時代」というわけではありません。(一般的には、そういう意味で使われることが多いですが)
この時代は,文明黎明期であり文字文化もやっとその萌芽を見せつつあった時代です。
なので,歴史学よりも考古学に譲る部分が多々あります。(というか考古学がメイン)
考古学の成果によって,徐々に明らかにされるところもあり,今や「暗黒時代」では無くなっています。
なので,鉄器時代とか縄文時代などのように,考古学で分かった文化的特徴をもってその時代を指すようになってきています。


・ヨーロッパの暗黒時代(中世)

時期としてゲルマン民族の大移動が始まる3世紀後半~ルネサンスが始まる12~13世紀頃を指して使われていました。
きっかけは,ルネサンス期に古代・中世・近代といった「歴史区分」という概念が導入されたためです。
イエス・キリストが生まれた紀元1年を起点に,イエス・キリストの到来を知らなかったが為に世界の真理から少し離れた場所にいながらも素晴らしい哲学・文化を残した時代として古代が位置づけられます。
次にイエスが到来したにも関わらず,古代の素晴らしい哲学・文化が失われ,蛮族(ゲルマン民族)が跋扈する時代として「中世」がきます。
「古代の素晴らしい哲学・文化が失われていた」ので,暗黒時代とも呼ばれました。
最後に,ルネサンス運動によって古代の哲学・文化が復興した時代として近代が来ました。
その後,啓蒙主義などによってより文明が進んだと考えられると,ルネサンス基を黎明期として分離し近世を挟み近代とし,より進むと現代(20世紀)と言われるようになりました。


・その他の暗黒時代

ある特定の分野(社会・特定のスポーツ・会社・芸術・・・)において,発展性が失われ低迷する時代を指して暗黒時代という言葉が使われます。
一応辞書の定義によると

===引用===
あんこく‐じだい 【暗黒時代】

1 戦乱が続いたりして、社会の秩序が乱れ、道徳・文化が廃れて悪事や不安がはびこる時代。
2 《 Dark Ages 》ヨーロッパ中世の前・中期をいう語。
3 ⇒宇宙の暗黒時代
http://kotobank.jp/word/%E6%9A%97%E9%BB%92%E6%99%82%E4%BB%A3
===以上===

となるようです。

ではでは、参考になれば幸いです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (4431/9145)

あなたの言う暗黒時代とは?ヨーロッパ中世のことですか?
ヨーロッパ中世は別に暗い時代ではありません。その後の時代であるルネッサンスとの対比でそう呼ばれることもあるだけです。

あるいはそれ以外のことですか?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ