• 締切済み
  • 困ってます

【将来の目標について】助言をお願いします。

甘えだと分かっていますが、質問させてください。 私は家庭裁判所調査官補を目指して大学に入りました。 しかし、それから紆余曲折あり…端的に言うと諦めたのですが、それから3年以上。私自身そんな夢をすっかり忘れて過ごしていました。 しかしまた最近になってふと、高校生の頃からのその夢を思い出しました。 (正確に言うと、忘れていたというより、わざと考えないようにしていた感じなのですが) 私はとても意思の弱い人間で、目標を立てて、それが達成できそうにないと思うとすぐに代替目標を立ててすり替えて自分を誤魔化してきました。 そんな自分が大嫌いで、3年かけて自分を教育し直して、ようやくましになってきました。 さて、ここからが本題なのですが、その夢に挑戦してみようかどうか…迷っています。 家裁調査官といえば難関試験として有名です。 旧帝大学や有名私大からの受験者が多いことも存じています。 片や私は中堅私大で、それも現在4年の就活生です。 本気で受験するつもりなら、就活しながら…なんて到底無理なことは承知です。 しかし、自分の人生が決まる一番大切なこの時期に、正社員になる道を自ら閉ざしてまで狭き門に挑戦する気なのか?と自問しています。 そもそも、本やネットの情報だけで、現実的な調査官の仕事についてはほとんど知らないので、理想を追って、すべてを捨てる気になれません…。 ですが、もしあきらめるとしても、すっぱりとあきらめさせてやらないと、きっと他のどんな道に進んだとしてもそれは先述のように調査官の代替であり、私は一生後悔しながら生活するに違いありません。 どちらに転ぶにせよ、背中を押してくれるきっかけが欲しいのです。 もちろん、決断するのは自分自身ですが。 調査官については色々とネットで検索してみましたが、きっかけになるものは http://blog.livedoor.jp/ksase/archives/51424754.htmlなどのページくらいしか見つけられませんでした。 後は知人の知人が以前家裁調査官だったそうですが、2年で辞めてしまったことくらいです…。 直接の知り合いではないですし、なんだかタブーみたいで詳しい事情は聞けませんが…。 まとまりのない文章ですみません。 家裁調査官に直接関係のないことでもかまいません。 何か夢をあきらめたことのある方、さしつかえなければその経緯、逆に困難な夢を達成した方のお話などお聞きしたいです。 自分自身で甘いことは重々自覚しておりますので、今回はお叱り、お説教などは募集しておりません。 すみませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数90
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

夢、というほど大きくないかもしれませんが、少しでも参考になれば幸いです。 学生の早い段階から私は、外資系に就職し、世界を跨って仕事するエグゼクティブになる、そんな将来を描いていました。 でも、結果的に外資系は受けることなく日系企業に就職しました。なぜかとえば、外資系に進むということ、それは非常にタフなコースを歩むことだったからです。いつクビになるかわからない、会社が倒産/買収されるかもしれない、深夜まで働かなければいけない。私は「夢」を諦め、「現実」を追うことにしたのです。所謂「ホワイト」なインフラ系の会社に勤めることにしました。 結果的に、それは決して間違った選択ではなかったです。入社後数年後にして英国駐在になりいましたし、想定していた通り職場環境は良好です。 「もし、夢を追っていたら。」その思いが頭を過ぎることは稀ではないです。更なる高みに挑戦できていたかもしれません。今でも、何が正しい選択かなんてわからないです。でも、そのチャレンジは私にとってはリスクが大きすぎたし、今の自分が置かれている境遇には十分満足しています。私が大切にしているのはその事実です。 質問者様の場合は如何でしょうか。「中堅私大学」という表現のみをもって判断すれば、貴方が今から夢を実現するのは奇跡に近い努力が必要です。大学に残りますか?就職諦めますか?でもそれは、夢を諦める理由にはならないのも事実です。御自信の妥協点を定め、後悔のない選択を是非して下さい。グッドラック。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

きっとtounyu_danshakuさんは入るべくしてそこの会社に入られたのでしょうね。 なんて、こんな質問を立てている私が言っても説得力がないのですが、きっとそう思います。 方法は違えど、世界を舞台にお仕事をするという当初の目標は達成されているわけですから、羨ましい限りです。 人生、ご縁があれば望む未来は拓けますよね。 少し勇気が出ました。 よく考えてみます。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 家庭裁判所調査官(家裁調査官)

    家庭裁判所調査官(家裁調査官)の待遇・収入について教えてください。 よろしくお願いします。

  • 家庭裁判所調査官と臨床心理士資格について。

    家庭裁判所調査官と臨床心理士資格について。 家裁調査官になるためには、臨床心理士資格は必要ですか?? また、資格を持っていた方が有利ですか??

  • 家庭裁判所調査官になるためには?

    私は高校2年生で、家庭裁判所調査官になりたいと考えています。 調べれば調べるほど、どの大学がよいのか、どの学部が良いのか、わからなくなってしまいました。 教育心理学部がいいとも聞きました。 どなたか、関東の国立で家裁調査官になるための、いい大学・学部をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか? 読みにくい文章となってしまって申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.1

異業種ですが夢を追って現実に遭遇し、挫折した事のある人間として一言。 私は高校卒業後、若干方向性が違ってましたが自分の夢であったプログラマーとして就職する事ができました。 某電機大手企業の民間向け電力制御関係の部署に下請けの下請けでした。 当初はプログラマーとして活躍していたのですが、仕事が非常に忙しく、徹夜や昼夜逆転の生活もあり、また、私自身の仕事における態度の拙さやそれに伴う配属転換、職場における出来事(親会社の冷酷さ、使い捨てされる有様。)などもあって自分自身が仕事をする意義を見失った結果、10年後に自分から退職を申し出て郷里へ帰りました。 その後すぐに地元の同業種に再就職したのですが、ここでも自分の仕事の技量の拙さ、病気の発症等々で2年で辞める羽目になりました。 以後、正社員には中々たどり着いてません。 希望の仕事に就けたのに失敗した原因は自分が抱いていた職業と現実との乖離、それと自分自身の甘さが招いたと考えています。 私はあなたのご質問に対し、夢を追うなとも、逆に夢を追えとも進言する気はありません。 最終的に決めるのはあなたであり、私ではないからです。 ただ、中途半端な気持ち、漠然とした気持ちで追うと痛い目に遭います。 ハードルが高いと分かっているのであればそれを確実に乗り越える気概がないと、途中で挫折します。 最低でも一度や二度の失敗で挫けないという強い気持ちが必要でしょう。 何でもそうですが、最初から成功が保証されるものはありません。 私が言えるのはそれだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

経験者の方からのご助言、痛み入ります。 夢それ自体をかなえられたことはとても素晴らしいです。 ですが、大変だったのですね。 憧れだけで大切な選択を見誤らないように…。 心に刻んでおきます。 nosamajinさんにも今後いいご縁がありますように。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 家庭裁判所 法学 心理学

    筑波大学の心理学類を志望している受験生です。 心理学を学んだ後、将来は、家庭裁判所調査官になりたいと考えています。 そこで、家裁調査官の資格試験に法律関係を独学で勉強して合格できるものでしょうか??

  • 家庭裁判所調査官と大学院について。

    家庭裁判所調査官と大学院について。 私は、筑波大学の心理学類に進学したいと考えている受験生です。 将来は、家裁調査官になりたいのですが、この場合は大学院に進学すべきでしょうか?? また、家裁の方面に進みたい時は、社会心理学領域をメインに学んでいくべきでしょうか?? (因みに、研究領域は、発達心理学・社会心理学・教育心理学・実験心理学・臨床心理学があります。)

  • 調査官になる為には大学へいくべきか...

    高校卒業後、販売職についた20歳・女です。 恥ずかしながら家族の者が家庭裁判所調査官の方のお世話になり、 その仕事を直接見た事をキッカケに自分もその職に就きたいと強く思うようになりました。 色々調べる中、非常にその試験が難しいことを知りました。 しかし、調査官になるんだという思いは強く、 試験が難しいからという理由で諦める気は毛頭ありません。 そんな私の悩みは、この夢を叶える為に大学に行くべきかどうか。です。 独学・専門学校で勉強し国家試験を受ける方法も考えたのですが、 大学に進学し、心理学を学び、専門性を身に付けた方が より自分が目指す調査官に近づけるようにも思うのです。 ただ年齢が年齢なので(来年受かってストレートで卒業しても5年掛かるので26歳になります。) この考え方は甘いのでしょうか? どちらの道を選ぶにしても、厳しいのは覚悟の上です。 ご返答お待ちしております。

  • 夢・目標を達成した方へお聞きしたいです!

    夢を叶えた方、目標達成した方にお伺いしたいです。 1)達成した夢・目標 2)達成するまでの期間 3)辛かったこと 4)辛かったことを乗り越えられた理由 5)最後に漫画家を目指す27歳の自分について一言 最後は努力の賜物だとは思うのですが、なかなか先へ進めてません。 漫画家になろう、転職しようと考えたのは今年に入ってからですが。 半年すぎても1作しか完成していない自分にジレンマを感じてこのようなアンケートを投稿した次第です。 よろしくお願いいたします。

  • 家庭裁判所調査官の試験の採用漏れについて

    このたび、家庭裁判所調査官の試験の合格発表が6月30日にあり合格いたしました。 しかし家裁調査官の試験は最終合格=採用ではなく、最終的に採用されない採用漏れがあると聞いています。 今年は65人最終合格者がいたのですが、私は50番代後半です。 内々定者には意向照会の電話が来ますが、私の元にはまだ来ておらず不安でたまりません。 どなたか、昨年以下最終合格したものの採用に漏れた人の人数を知っている方はいらっしゃいませんか? また、毎年どれぐらいの人数が実際採用されているのでしょうか? どなたか教えて下さい!

  • 家裁調査官と弁護士の業務のちがい

    弁護士を目指して勉強している者です。 一般民事事件の中でも、特に家庭問題に関心があります。 家庭問題に特化した弁護士になることも考えましたが、家裁調査官の方が自分の思考に合った業務ができるのではないかと悩んでいます。 弁護士も家裁調査官も、紛争解決に関わる職業なのは同じだと思います。 具体的に、この二つの職業では、どのような違いがありますか。 当事者に対する関わり方の違いなど、具体的に教えていただけると助かります。

  • 【学部】家庭裁判所調査官になるには

    現在高3の者です。 家庭裁判所調査官を目指しているのですが、心理学科がいいだの、法学部がいいだの、教育学部がいいだのと様々な情報がありすぎてどれを参考にするか迷っています。 試験科目のうち大学で最も学びたいのは心理学なのですが…。法学部の方がいいのでしょうか。 勿論、過去問などをみると試験科目が多岐に渡っており、独学かもしくはスクールに通わなければならないことは承知の上です。 それでも少しでも試験に役立ち、また家裁調査官という仕事に役立てられることが学びたいと思っております。 また、出来れば「〇〇学部なら〇〇大学がいい」と行った情報も教えて頂けると助かります。(心理学なら筑波でしょうか…?)

  • 夢や目標を常に確認する方法

    夢や目標を常に確認できる方法があればいいと思いませんか? それをできるアプリまたはWEBサイトでの作成を考えています。 内容は (1)夢・目標内容を設定する。 (2)夢・目標の期日を設定する。 (3)夢・目標を達成するために自分を勇気づけるもの(座右の銘、大事な言葉、写真、)を登録する  (これはあとでも追加可能) この作業の入力完了すると夢・目標の期日までの日数・時間のカウントダウンが表示される。 カウントダウン日数・時間を確認することで常に夢・目標を意識させる。また(3)の内容を簡単に確認することで実現の手助けとなる。 こんなアプリ・WEBサイトがあれば利用したいと思いますか? また、こんな機能がついてたらいいのにという意見もありましたら教えていただきたく思います。 よろしくお願いします。

  • 将来の目標、または夢や希望。野心など。

    今回あるきっかけで将来のことを考えてみようかと思いました。 しかし、自分の視野が狭いもんで、大した目標が立てられません。 そこで皆さんの目標や夢について教えてもらえませんでしょうか? なるべく具体的なやつがいいです。 子供が何人欲しいとか、マイホーム購入であれば、いくら以上の家とか。 どんな目標でも構いません。 よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 高2女子です。

    高2女子です。 私は、心理学が学びたいのと旭川ラーメンが食べたいのが理由で大学の第一志望は北海道大学文学部に決めています。 将来の目標も、家庭裁判所調査官と定まっています。 それには迷いがなく、来年の受験に向けてコツコツと頑張っているのですが父親が私の志望に対し「北大の文系は、レベルが低い。」とか「心理学は統計ばっかでつまらない。」とか「家裁の調査官なんてめったになれない。」とか「偏差値が高いのになんで楽な方へと考えるんだ」とかあれこれと妨害してくるのでたまに志がぶれてしまいます。 父親は、将来の就職を心配して資格が取れる学部に行って欲しいそうです。例えば獣医学部や看護学部。高校は文理コースに所属しているため獣医学部を志望するのは、可能ですがでもやっぱり心理学に行きたいです。でも心のどこかに不安がないと言えば嘘になります。質問ですが私は自分の志望に忠実に北大文学部を目指すべきか、それとも父親が言うように看護系など資格が取れる学部を目指すべきか、どちらが言いと思いますか?意見を下さい。