• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

靖国参拝の疑問

  • 質問No.8071541
  • 閲覧数657
  • ありがとう数24
  • 回答数24

お礼率 94% (2935/3094)

 前置きしておきますが個人的にどこの神社に参ろうと自由であると思います。
でも大臣が靖国神社に参ることは絶対にまずいと思います。
 日本の国のために命を捧げた英霊を祀ることも当然だと思います。天皇陛下をある時まで率先して参内しておられました。
 しかしA級戦犯を合祀したときに状況を完全に変わりました、靖国神社は多くの国民を死に追いやった犯罪人も祀っている神社なったのです。A級戦犯は悪くなかったと弁護する人もいますがそんな議論があるのならアメリカでそう訴えてほしいと思います。
 東京裁判の有罪判決があるのなら国際的にA級戦犯は犯罪人です。ナチスと全く同じです。
 ドイツでヒットラーの墓に参るドイツ人政治家がいたらどうなるでしょう?自民党の政治家にそれくらいの想像力はないのでしょうか?
 韓国も中国も反日に世論が傾いているときにこれ以上反日にして日本の外交はどうなるのでしょうか?
 また多くの大臣が靖国に公式参拝した中で何故安倍総理だけは参拝しなかったのでしょうか?
 ネトウヨの皆さんの見解をお聞きしたいと思います。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.25
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 69% (3631/5214)

>すみませんイラク・アフガニスタンの戦争が間違った戦争ならと書いていたはずです。
 
私が例に出したのは別にどの戦争でもいいのです。


>しかし、大臣が靖国を参拝すると日本はまだ謝罪が足りない<反日運動>となります。日本の国益はどうなりますか。自民党は国益を考えない集団なのでしょうか?
 
ここが貴方と私の認識の違いなんでしょうね。靖国を参拝することは・・・

貴方にとって⇒戦争を肯定
私にとって⇒戦没者慰霊(敬意を払う)

戦没者に手にを合わせ「あのような間違った戦争は二度と繰り返さない」と思い新たにすることはごく自然の流れだと私は捉えております。

「他国を思いやる気持ち」と貴方は仰います。私もその考えに異論はありません。ただその形が謝罪であったり、お金であったり、慰霊なんだと思うんです。ここはあえて韓国の話だけをさせていただきますが、日本としては被害に見合っただけの、いやそれ以上の礼を尽くしていると思います。


>日本の国益はどうなりますか。自民党は国益を考えない集団なのでしょうか?

中韓の顔色を伺うのは日本の国益に反すると私は思います。賠償も謝罪も十分済んでいるのですから、日本には何もやましいことはありません。もちろん過去の教訓は反省として持ちづけなければいけません。ただ、何かある度に突っ込まれ、委縮し、要求されるがままに差し出すのが、日本の国益であるはずがありません。中国には秦以前から現代まで脈々と続く中華思想というものがあります。もし仮に靖国問題がなくても、第二第三の靖国を見つけ突っついてくるのです。中韓とはそのような国という認識持ちつつ、対等な関係を築かなければいけないと思います。 
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

 相手の顔色をうかがう必要はありません。日本が世界に対して堂々としていればいいのです。
でもその前提は中国や韓国に謝罪の意思を示すことです。もちろん日本は十分に損害賠償も謝罪もしています。
 でも靖国に参拝することでこれまでの多くの謝罪や損害賠償が無駄になると思います。
 これがただの自民党の議員なら問題がありません。でも大臣は国を代表する人物です。大臣が韓国や中国を批判するような発言をすると国際問題になることは当然のことです。
 大臣の皆さん誰かに頼んで靖国神社にお布施をすることも自由です。自宅に東条英機の遺影を飾って拝むことも自由です。でも靖国の公式参拝だけは平和国家日本の大臣がしたらまた反日運動が始まります。
 問題は8月15日です。もし大臣が参拝したらこれまで以上に反日運動が高まることになります。
 これ以上バカな大臣が靖国を参拝しないことに期待して閉め切りたいと思います。
 
投稿日時:2013/05/06 21:05

その他の回答 (全23件)

  • 回答No.24

ベストアンサー率 69% (3631/5214)

>その原因は靖国に合祀されているのA級戦犯だと思います。

えっ!何でですか??
嫌なら戦争に行かなければよかっただけの話ですよね?自分の意思で戦争に行ったのに、なぜA級戦犯の話が出てくるのですか?


>イラクで死んだ米兵も志願兵だからアメリカは謝罪しなくてもいいのでしょうか?

アメリカ政府がアメリカ人兵士に対してですか?謝罪というか最高の敬意を払うでしょうね。日本人でも傭兵を稼業としているものがいますが、たとえばイラク戦争で戦死したら、日本政府はそれを引き合いにブッシュやフセインを批判するのは当然ということでしょうか?

戦争に行くということは命を落とすかもしれないというのは当然想定できることです。悲しくも戦争で散っていった英霊に敬意を払ってなぜ韓国は反発するのですか??
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

 なぜ朝鮮の青年が特攻隊に志願したのは解りません。
 しかし日本の軍国主義の為に人命を落としたことは間違いのない事実です。
 それを勝手に志願して戦争に行ったととは他国を思いやる心はないのでしょうか?
 すみませんイラク・アフガニスタンの戦争が間違った戦争ならと書いていたはずです。
 太平洋戦争は東京裁判で間違った戦争であると断定されているのですから、日本は謝罪するべきであります。現実に中国にも韓国にも戦後賠償もしておりますし、謝罪を十分にしています。しかし、大臣が靖国を参拝すると日本はまだ謝罪が足りない<反日運動>となります。日本の国益はどうなりますか。自民党は国益を考えない集団なのでしょうか?
 
投稿日時:2013/05/06 15:54
  • 回答No.23

ベストアンサー率 21% (63/287)

NO16の麻生太郎似のアイコンの方へのお礼分から、引用させて貰います。

> 自民党議員の参拝はただ目立って政治的に利用しているだけとしか思えません。
 それで韓国や中国が反日になるのでしたら何になるのでしょうか?
 小泉政権のときに反日運動が盛り上がったことを忘れているのでしょうか?
 私も靖国神社は国のために殉じた(戦死した)皆様を祀るべき場所だと思います。
 しかし靖国神社は国の経営ではありませんので分祀させることもできません。
せめて一般人に混ざって目立たないように参拝するぐらいの配慮はしてほしいと思います。


>>上記の内容を私なりに分析してクエスチョンマークに答える。

 憶測ですが、参拝した議員は、反日感情が煽られても問題があるなんて気付いてないのだと思う。
 仮に気づいていたとしても、問題を問題として認識するに至れない心理状態にあるのではと思う。
 例えば、自分たちの思想こそが善と思うからこそ、冷静でなく、配慮の足りないかもしれない行動をしているとして、
 その原動力となっているのが恐らく自国民への対するこだわりの感情なのではと思う。
 
<議員感情>


最近の若者は先祖を敬わないからどうかしてる! 墓参りもしやしない!

参拝すれば浅はかにも諸外国がわめいてくれる。メディアで広く報道されるだろう。 

さあ、若者よ! 

浅はかに勘違いして被害者ズラしてわめき散らす諸外国を認識して、日本のが如何に侵略を受ける危機にあるのか自覚しなさい。
 そして先祖を敬え! 
  世の中を堕落に導いてる若者たちよ気付け、目覚めろ! 
    もっと努力して生きないと、日本の将来は大変な事になるぞ!! 

私たちは日本国民を堕落から目覚めさせるべく、神社に参拝するのだ。 

働かずに親のスネカジリのニートが多いこの世の中、若者は根本から問題だらけだ。

自分たちの問題に気付かず、改めようとせず、欝とか精神病なんて軟弱な病にかかる始末だ。

あげくに生活保護を受給し国を壊していくだけであり、非常にケシカラン! 

敵を敵として認識し、危機感を感じなさい。

今ある幸福が当たり前と思うな。外交上危うい土台にあるだから、しっかりしろ!

私たち世代が築いてきたのだから、もっとこの国に愛国心を持ちなさい!

<>
こんな感じの独りよがりな愛国心から、神社参拝やってると思うよ。
議員の中に、憲法9改正に、やたらとこだわる人も居るみたいだし、戦争への危機感が強い派閥があるのだと思う。
戦争という極端な結果と、参拝する事で煽る事になる反日感情によるちょっとしたイザコザのケース
参拝する議員は、そられを天秤にかけて、戦争という最悪な事態に対処してく方向性が政治として正しいと信じてるのだと思う。

国防軍という名称変更も、そういう意図があるのだと思う。
。「自衛隊」なんて生ぬるい名前だと、戦う意思のない者が人材として集まる。名前を危機感を煽るものに変更し、来るべき、戦争で戦える人材を募集するとしよう。

そういう感じじゃないかね・・・

以前、政治家の主催する政治や経済を学ぶセミナーに参加した事あるのだけど、そこに

”精神障害で働くことができない人を支援するボランティア団体の代表者が、政治家に「私どもの団体に何か言いたいことはありますか?」と聞きました。

政治家の返答は

政治家「私の知ってる身体障害者団体に・・・」と判断ミスをしたのか、その政治家は身体障害者に対して言いたいことを述べていた。
誰の為にもならない意見を聞かされた代表ですが、問題はこの判断ミスをした政治家にある訳じゃない。

会場に多くの傍聴者、セミナー参加、またその政治家意外にも多くの政治家が居たが、誰一人、この政治家の判断ミスを指摘できなかった。

会話の流れは司会進行者が別にいて、代表が口をはさむ隙をあたえず、別の話題に持ってかれた。

その時、周囲に暗黙の空気として、「指摘してはいけない」という雰囲気が出来上がったのかもしれない。

なぜなら、その判断ミスをした政治家は大物であり、総理大臣経験者であったから、

自信満々に語る口調は、貫禄がありすぎて、周囲を圧倒させる力があった。

また、その政治家に群がる人々には何らかの利害関係があるのだと思うから、やはり聴衆の面前で、失敗を気付かせる勇気がなかったのだと思う。失うものを恐れて行動できなかったという事です。

この様な原理が恐らく靖国神社に参拝するだろう議員にも適応されてるのではと思う。

議員同士で下手に恩着せがましくアドバイスしても、失うリスクだけが存在する。

少々の反日感情を煽る程度の問題であれば、失うリスクとは向き合えない。ましてや100人でグループ化してる強烈な雰囲気に「参拝しようとする貴方たちの価値観は間違ってる!」なんて言えない。
どんなに強い正論を持っていようとも、びくつき、緊張して、会話が下手れるのであれば、論を理解してもらえない。
正義感が全て裏目なり人脈を失う羽目になる。

推測するに、政界という場所は、公平な場所でないかもしれないという事。
公平でないからこそ、常に過ちを犯すリスクがそこにあるという事。

安倍総理が参拝しなかった件に関しては、恐らく総理として他にやるべき仕事があったのでしょう。
暇を作ってまで参拝を優先する総理だったら恐らく総理として論外でしょうね。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

回答ありがとうございます。
 先祖を大切にすることは家庭の問題です。家庭の仏壇や墓にお参りするべきだと。
 自民党が野党の時代だったら毎日でも参拝しても何の問題もありませんでしたがそんなことをした議員はいないようです。
 大臣であるということはどの言動も国を代表しての行動になります。
 その大臣が戦争犯罪人を合祀している神社に参ることで現実に日本は戦争責任を反省していないと誤解されているのです。
 靖国に参拝した大臣の皆さんは韓国や中国に行って誤解を解いてきてほしいと思います。
 どちらにしても安倍総理が靖国を参拝しなかったことは賢明です。当然他の大臣も見習うべきだと思います。
投稿日時:2013/05/06 15:34
  • 回答No.22

ベストアンサー率 36% (63/173)

私は「ネトウヨ」のレッテルを貼って思考停止する人からの評価は期待していません。

回答者の皆様、ご苦労さまです。
自信に溢れる無知ほど始末の悪いものはありませんね。

【レッテル】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AB
(レッテル思考とは、人・物事に対して自分が貼ったレッテル、あるいは他者によって貼られたレッテルだけで、人・物事に対する評価・判断を決めてしまう思考。)


A級戦犯の合祀を非難しているのは、中国韓国北朝鮮だけですが、これは日本から利益を引き出す名目に過ぎません。


No1様へのお礼について、
>そしもそれが事実なら安倍総理が国会でそういうべきです。
そもそも主権回復後の元A戦犯の名誉回復と、東京裁判の評価は無関係。

2006年 衆院予算委 安倍氏答弁要旨
(連合国によって東京裁判が開かれた。そこで七人が死刑になった。わが国が主体的にこの人たちを裁いたわけではない。日本において彼らが犯罪人かといえば、そうではない。)


No2様へのお礼ですが、
>中国と韓国には日本が多くの被害を与えているという事実をしっかりと受け止めてください。
(戦争で被害がでるのは当たり前。それ込みで和解している。そもそも、日中戦争は中国が仕掛けた戦争。この件は字数が足りないので、知りたければ別に質問を立てて下さい)
>その戦争犯罪を命令したA級戦犯を参拝していると思われると親日になることはないでしょう?
>これ以上は中国や韓国を反日にして国益はあるのですか?

国益とは具体的に何ですか。
友好とは国益を維持する為の関係で、友好=国益ではありません。
国益を損なってまで保つべき友好などありません。

「A級戦犯」は↓の経緯で赦免され、名誉を回復をされています。

1951年の平和条約により、日本は主権を取り戻します。
通常の平和条約では、締結の時点で、占領国が行った立法・司法(裁判)は無効となり、それらの失効も継続もその国の自由です。
ところが、この平和条約は日本に東京裁判を受け入れることを要求しています。
これは、いわゆる戦犯の名誉を公的には回復できないことで、講和後の主権国家の内政に干渉しており、異常な内容です。

しかし条約では、裁判参加11ヶ国の過半数が同意すれば、日本政府は受刑者の赦免・減刑ができるともしていました。
1958年、その11ヶ国から、戦犯者の刑の残りを免除する通知が出ています。

国内的にも、服役中の死亡は「公務死」、逮捕者は「抑留又は逮捕された者」とし、恩給や社会的な権利も復活させています。

この時点で、いわゆる戦犯は存在しなくなっており、現在では戦犯という呼称は彼等に対する侮辱となりますので、安易な使用は謹んでいただきたいと思います。

中国は平和条約に調印していないので、↑の件で何も言われる覚えはありません。


質問者様は東京裁判について、↓の事をご存知でしょうか。

1:判事は、国際法より連合国の意向に沿う判決を要求されていました。
(「法」以外の何かの「意向」が優先されている時点で裁判ではありません)
2:元A級戦犯の罪状である「平和に対する罪」が戦時中には存在しない「事後法」を適用している。
3:判事や裁判官に戦勝国側の者しかいない(裁判の公平性が保たれていない)
4:判事に国際法の専門家は、インドのパール判事しかいない。(パール判事は、日本の無罪を主張)
5:実際の審理も、連合国に有利な証拠は審理が甘く、敗戦国側からの証拠や弁護は認められなかったり却下されている。(これは、判決後、裁判に関わった者も指摘しています。)
6:戦争を個人の罪として裁いている。
国際法上は、戦争は国家の行為であり、戦争指導者であっても個人に責任はないと言うのが常識です。
(これは東京裁判で日本の弁護を担当したアメリカ人も指摘し、裁判自体の無効を主張しましたが却下されています。動画参照)

1951年、米上院の軍事外交合同委員会でマッカーサーは、
「日本の戦争は自衛戦争であり、アメリカが過去100年に太平洋で犯した最大の政治的過ちは、共産主義者が支那において勢力を増大して行くのを黙過してしまったことである」
と語っています。


No3様への返信ですが
>すみません、例えばアメリカや中国・韓国東南アジアの国の誰が参拝したのでしょうか?

1956年:台湾 張道藩 立法院院長一行
1960年:ビルマ ウー・ヌー前首相
1961年:アルゼンチン フロンデシ大統領夫妻
1963年:タイ プミポン国王夫妻
1963年:アメリカ合衆国 空軍士官学校候補生一行
1964年: イタリアJ・アンドレオッティ国防相と士官候補生90人(参拝後、遊就館を見学)
1965年:西ドイツ 練習艦ドイッチェランド号の士官候補生50人
1965年:タイ 練習艦隊司令官のパントム海軍少将一行
1965年:アルゼンチン 海軍練習艦リベルタード号の艦長オスカルモヘ海軍中佐以下 海軍士官候補生
1966年:フランス、ヘリ空母ジャンヌ・ダルク号、護衛艦ヴィクトール・シェルシェ号の士官候補生と乗組員
1966年:米沖縄民政府政治顧問 ジェームス・マーチン夫妻
1968年:ブラジル、練習艦隊クストディオ・デ・メーロ号のシャモンテ艦長、士官候補生と乗員120人
1969年:アメリカ、在日海軍司令官ダニエル・T・スミス海軍少将以下 幹部25人
1970年:ドイツ、空軍総監ヨハネス・シュタインホフ中将
1972年:スペイン、海軍練習艦隊ファン・セバスチャン・エルカー号の艦長 リカルド・バリエスピン・ラウレル海軍中佐以下50人
1972)年:チリ、海軍練習艦エスメラルダ号のシルバ大佐以下士官候補生と駐日大使
1973年:ペルー 海軍練習艦隊のルイス艦長以下乗員60人
1973年:トンガ王国 タウファハウ・ツボー4世国王
1993年:リトアニア共和国 スレジェべシス首相
1981年:チベット・ラマ教 法王ダライ・ラマ14世
1981年:インドネシア アラムシャ・R・プラウィネガラ宗教相
1982年:前イスラム審議会事務総長 M・T・オーエイダ博士
1984年:旧インド国民軍・S・B・カーン陸軍大佐
1987年:元ドイツ連邦共和国大使館付武官クルグ海軍大佐夫妻
1994年:駐日英国大使館付武官M・スミス海軍大佐
1995年:プロサント・パール氏(東京裁判のインド人判事である故ラダビノール・パール博士の令息)
1996年:日・米 パラオ・ぺリリュー戦の旧日米両軍関係者53人
1998:ブラジル・イスラエル・ポーランド・トルコ・ブラジル・イスラエル・ポーランド・トルコの各国駐在武官が春季例大祭当日祭に参列
1998アメリカ合衆国 横田基地の空軍関係者が遊就館を見学

1960年代に、日本社会党が訪中時に「日本は戦争により中国に多大な迷惑をおかけしました」と謝ったが、
毛沢東は「なにも謝ることはない。日本軍は我々に大きな利益をもたらした。日本軍のおかげで中国共産党は中国を手に入れることができた」
と応えています。 


No5様への返信(以下略)
>韓国は日本の植民地として日本の犠牲になったことはご存知でしょうか?
>日本が韓国に被害を与えて日本がすでに謝罪・賠償していることも事実です。

日本は韓国を侵略も植民地にもしていません。
自業自得の失政で国家を破綻させた朝鮮が、日本に併合を求めてきたのを受け入れただけです。
併合時の姿勢も、差別や略奪はしていません。
以上の事と終戦まで日本の一部だったので、連合国は韓国を戦勝国とは認めておらず、戦争賠償の請求権も認めておらず、日本も払っていません。(当時の韓国も請求していません)


No3様への返信ですが
>では天皇陛下が参拝されないのは何故なのでしょうか?A級戦犯が合祀されまでは参拝されていましたよ?

この場合【告発側の立証責任】によって、質問者様の方に陛下の親拝中止の理由を出す義務があります。

天皇陛下や閣僚の参拝(陛下の場合は親拝)中止の理由ですが、反日団体が騒いで、中韓を煽ったのが原因です。

1:昭和50年、昭和天皇がいつも通り靖国神社を親拝。
(それ以前は、中韓は何も言っていません)
2:社会党がこれを問題化した為に、天皇陛下は昭和51年から、靖国親拝を中止。
(いわゆる元「A級戦犯」が合祀されたのは、昭和53年)
4:昭和60年、中国が首相の公式参拝を抗議。→仲曽根首相は参拝を中止。

マスコミが靖国参拝を騒ぐのはこれ以降です。(当時の国民は参拝に反対していません)

この件では、いわゆる富田メモの問題がありますが、以下の疑問点が指摘されています。

1:問題の部分は手帳ではなく、手帳に張られた紙に書いてあった。(いつ書いた物かも不明)
2:日経新聞は宮内庁・皇室が了解済みして発表。(宮内庁は了解を否定)
3:メモの記述に疑問。陛下の場合は「親拝」であり「参拝」という言葉は使わない。
4:松岡は病死であり、軍人ではなく戦死者でもない。
  →A級以前に合祀の条件を満たしていないという指摘とも考えられる。

また、富田メモ研究委員会のメンバーは、発表元である日経が集めたものなので、信用性に欠けます。
また、一組織の見解にすぎず、公的・多数の結論とするには無理があります。
事実、これに反対する意見も存在します。


他にもありますが、字数が足りません。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

 たとえ1国だけが靖国参拝に異議を申し立てたら、外務省は全力を挙げて誤解を解く必要があると思いましす。
 しかし、戦前日本が実効支配した、韓国と中国です。
 できれば自民党や維新の会の皆様が中国や韓国に行って靖国参拝の立場を論理的に説明してほしいと思います。
投稿日時:2013/05/05 22:07
  • 回答No.21

ベストアンサー率 16% (819/5105)

>>東条英機

だけが悪いならA級戦犯でひとくくりにしないで下さい。
A級戦犯には無罪の方もいます。

戦争に負けたから戦犯というのは、勝った側の論理で、日本はアメリカに降伏しましたが、朝鮮や中華民国(台湾)には降伏したわけではありません。
現在の北朝鮮・韓国・中華人民共和国の建国は戦後ですし、北朝鮮や中華人民共和国は軍事クーデターによる政権です。
別に戦勝国でもなんでもありません。
植民地支配で、それを謝る国なんか、世界でも日本だけです。
植民地支配が、それ以前の李王朝や清王朝の支配より酷かったというのなら話は分かります。
韓国に至っては、歴史的に3度実行支配され、一度も勝った事はない国です。

そもそも靖国神社参拝問題を問題視したのは、朝日新聞という捏造新聞です。
これに乗っかった韓国や中国がアホ丸出しで内政干渉しているだけで、相手にするだけ阿呆なんですよ。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

 朝日新聞はマスコミの使命としてA級戦犯を英霊の御霊を奉ずる靖国神社に合祀したことの疑問を報じただけです。
 他のマスコミも報道したかどうかわかりません。
 それが間違っているのでしょうか?事実を報道するのはマスコミの使命だと思います。
 A級戦犯の東条英機が無実であったとどこの裁判所は判決を出したのでしょうか?
 今からでも日本の最高裁で無罪判決を出すことももしも無実なら不可能ではないと思います。
 東条英機が無実だと思われるのでしたら是非裁判所に名誉回復の訴えを起こしてください。
 それこそ世界中が注目する裁判になると思います。
投稿日時:2013/05/05 22:00
  • 回答No.20

ベストアンサー率 69% (3631/5214)

>韓国は日本の植民地として日本の犠牲になったことはご存知でしょうか?

当時の韓国人兵士は日本と違い志願兵ですし、賠償も謝罪も済んでおります。それに参拝をして彼らに敬意を払っているのに非難されるのは解せません。例えば日本兵が外国で外人に宗教の違う参拝をされても、それがたとえイスラムでもヒンズーでも日本人はその外人に心から敬意を払うでしょう?参拝しないで怒るのならわかりますが、なぜ参拝して怒るのでしょう?恐らく何らかの意図があり、海外に韓国は敗戦国ではなく勝戦国というイメージをつけたいのでしょうね。


>どこのドイツ人がヒットラーを崇拝しているのですか?

貴方の論法でいえばそうなります。A級戦犯というだけで批判に値するといいました。ということは日本にとって実害がなくてもヒトラーを引き合いにドイツを批判しても構わないと貴方は言いました。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

回答ありがとうございます。
 韓国人に志願兵がいたら謝罪する必要はないのでしょうか?
 イラクで死んだ米兵も志願兵だからアメリカは謝罪しなくてもいいのでしょうか?
 間違った戦争で殉死したのなら謝罪するべきだと思います。
 ドイツもオーストリアの国民を徴兵しております。(サウンドオブミュージックの話です)そのことの謝罪は十分にしていると国際社会では評価されておりますが、何故日本だけ謝罪が不十分だと思われるのでしょうか?その原因は靖国に合祀されているのA級戦犯だと思います。
投稿日時:2013/05/05 21:48
  • 回答No.19

ベストアンサー率 21% (2219/10373)

>民主党の大臣は少なくても靖国を参拝しませんでしたので

松原仁と羽田雄一郎は国務大臣在任中に参拝してませんでしたか?

ASEAN・日中韓会議で、金を集る事しかしない中韓の財務相が欠席したのはよい事では?
表向きは国内事情だと言ってますが。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

回答ありがとうございます。
 韓国や中国に反日の理由を与えないことが政治的に重要なことだと思います。
尖閣や竹島で世界の世論が認められないことは常識です。しかし靖国では日本は過去の戦争を反省していない、再び軍国主義の道を歩もうとしていると思われることで何も良いことはありません。
 
投稿日時:2013/05/05 09:23
  • 回答No.18

ベストアンサー率 25% (44/174)

私はウヨではありませんが回答します。
ネットウヨの皆さんの回答をみると本当に無知な人が多いと感じます。

ヒットラーは自殺したために裁判にはかけられていません。
しかし、ナチス幹部党員は今でも指名手配されつづけていて、捕まれば裁判にかけられ死刑になることもあります。
時効などありませんから。

日本ではA級戦犯は連合軍の裁判で死刑になりましたが、本来日本が裁判にかけて裁くべきだったのです。
これを連合軍に任せた事によって本当の責任がどこにあったのか解らなくなってしまった。

あの戦争の被害者は連合軍や中国人だけではなく日本人もです。
勝てるはずもない戦争に勝てると嘘をついて突入して軍民合わせて350万人の死者を出しました。
この嘘をついて戦争に導いた責任を誰かに取らせなければ戦争が終わった事になりません。

本当に戦争を主導したのは陸軍の参謀たちでしょう。彼らは一人も死刑になっていませんよ。
彼らは軍のトップや政治家官僚を陰で操り戦争に導いた。ナチスの幹部と同じく未来永劫追及され続けるべきです。
彼らは勝手に戦線を拡大し、始め戦線の拡大に反対していた軍のトップも政治家も追認せざるを得ない、と言う事の繰り返しでした。
でも、A級戦犯が無罪なわけではありません。
名目上であれ、責任ある地位に居たわけで、死刑にならないまでも、何らかの罰は受けるべき人たちでした。

連合軍にとって陸軍参謀は功労者です。
日本が真珠湾攻撃をした事によってアメリカに参戦の口実を与えて、戦争が連合軍側の勝利となるようにしたからです。
真珠湾攻撃は日本にとって何の益もありませんが、アメリカにとっては大きな利益になりました。
当時のルーズベルト大統領は、フランスがナチスの手に墜ち、イギリスも危なくなってきたのに、アメリカ国民の8割以上が参戦に否定的で困っていました。
そこで日本を締め上げて参戦する口実を得ようとしていた事は皆知っているでしょう。当時の日本軍も知っていたはずです。
ドイツはアメリカに参戦の口実を与えないため、アメリカの船がイギリスに支援物資を運ぶのを妨げませんでした。
日本がほしい石油はインドネシアにあるので、攻めるなら南方でハワイではありません。
アメリカは日本が真珠湾を攻撃することを前もって知っていて、古びた艦船を一隻だけ残して攻撃させたと言います。
私は陸軍参謀とアメリカで話し合いが出来たいたのではないかと疑っています。
ハワイを攻撃したらアメリカが喜ぶ事を知っていて、喜ばせるために攻撃したのではないか。
それ以前は参戦に反対していたアメリカ国民も真珠湾攻撃の後は参戦する事に賛成するようになりました。
そこでルーズベルトは日本の事は放っておいてヨーロッパ戦線に出かけイギリスやフランスを救ったのです。

連合軍勝利の立役者だから連合軍は陸軍参謀を裁かなかった。
日本を敗戦に追い込み、350万人の日本人を死なせた陸軍参謀は誰にも裁かれていない。

日本が主体的になってあの戦争を検証していれば、戦争の責任者が誰で、裁かれるべきは誰だったか、はっきりしたでしょうし、日本の戦後ももっと違ったものになったでしょう。

靖国神社礼賛の政治家達には日本の戦争を美化していますが、あの戦争は日本人を350万人も殺したひどい戦争であった事を認めるべきです。
そして死刑になった人もけっして無罪ではないと言う事を知るべきです。 
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

回答ありがとうございます。
 韓国や中国は日本は歴史認識が間違っているというのは靖国に参拝して戦争責任をうやむやにしていることです。
投稿日時:2013/05/04 21:44
  • 回答No.17

ベストアンサー率 32% (7191/21832)

”しかしA級戦犯を合祀したときに状況を完全に変わりました、
 靖国神社は多くの国民を死に追いやった犯罪人も祀っている神社なったのです”
    ↑
戦犯などという概念、特にA級戦犯などは米国が勝手に
造ったものです。
そんなものに意味はありません。
戦争犯罪というのは、非武装の市民を殺害した者のことを言います。
原爆を落とし、東京を焼け野原にした米国こそが戦争犯罪者です。

”A級戦犯は悪くなかったと弁護する人もいますがそんな議論があるのなら
 アメリカでそう訴えてほしいと思います。”
    ↑
米国は、参拝に対して文句など言っていませんが。
文句を言っているのは、サヨクと、中韓だけです。
皆、日本を憎悪して、日本の弱体化を願っている連中です。
中国人の学者が次のように主張しています。
『中国は、靖国を批判するのではなく見習うべきである。
 日本人の団結力はああいうところから醸成されるのだ。
 それに比べて中国はどうだ。
 祖国の為に死んだ英霊を弔う人間などいやしない。
 だから、中国人はバラバラで、日本に勝てないのだ』

”自民党の政治家にそれくらいの想像力はないのでしょうか?”
    ↑
欧米は何も批判していませんよ。
さすがに、あの東京裁判はまずかった、と
思っているのでしょう。

”韓国も中国も反日に世論が傾いているときにこれ以上
 反日にして日本の外交はどうなるのでしょうか”
   ↑
靖国で譲歩したので、中国での暴動があるのです。
靖国で中国は学習しました。
騒げば日本は譲歩する国だ、と。

”また多くの大臣が靖国に公式参拝した中で何故安倍総理だけは参拝しなかったのでしょうか”
     ↑
靖国を外交カードにするためだと思われます。
靖国があったため、中国で暴動です。
暴動で受ける被害は、中国の方が遙かに大きい訳です。
だから靖国を上手く使えば、中国で暴動を起こすことが
できるのです。

これは、かなり強力な外交の武器になるでしょう。
こういう武器は、やたら出すものではありません。
核兵器と同じです。
こういう武器を持っているぞ、使うかも知れないぞ、
という状態にしておくのが、有利になるのです。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

 安倍首相が参拝しないことが外交カードになるとは思いません。
 A級戦犯は無実だったと自民党は主張しているのでしょうか?
 靖国に参拝するなら東京裁判を否定することから始めるべきです。
 教科書にも東条英機は戦争犯罪人と書いてありますのでまず日本の教科書を書き換えてください。
 
投稿日時:2013/05/04 18:56
  • 回答No.16

ベストアンサー率 16% (149/890)

夫々の意見が有って、まあ~、まとまらないようですね。

 第二次大戦以降、日本は戦争をしないと世界に約束した。

 多くの人達は戦争を美化するのか?、夫々のお考えは有るようですが、戦争が回避できたか否か?。

現在の北朝鮮の立場と少し似ているようにも思います。

 一党独裁、日本の戦前戦後においても、一党独裁と言っても過言では無いようにも思う、その政治形態には何等自由国としての主張は視られない。

 自由国、日本。
 しかし、その制御も憚らぬものが多いようにも思います。

 戦時中の国家首脳は、その戦争の悲惨さが理解できていなかったようにも思います。
 ただ、中央政府の中で、現場に足を入れる者も少なく、これをを聖戦と申し開きをする、愚かにも当時の政を行った戦争犯罪者の中に居るとは。
彼等は全くの現場を知らないで、指示を出していたに過ぎない。
 
 聖戦と称し、多くの人達が玉砕を余儀なくされ、自ら肉弾となって散って行った。

 それを、靖国を犯罪者を奉り弔うなど滑稽である。

 尊い命を、この28名の戦犯、さらにそれに賛同した多くの無能な政治管理職によって、最終的に原爆投下までに導いてしまった。

 これを、奉って国民が拝むとは滑稽の至り。

 靖国に本来、奉られるのは、戦争の必要性も判らない間々に駆り出され、散っていった農民/庶民の人達を奉るものである。
戦争犯罪者を奉ることは、世界観からの道義的に視ても納得させることは困難。

 多くの人間を死に追い遣った罪の中、愚かな人間は、「日本が勝手に祭るのだから内政干渉するな」とほざく。

 そんな訳には行かない。
 その道理が理解できない人間は、再び頭にきたからと言って戦争をおっぱじめることにもなりかねない、それは当然諸外国では懸念を表すものであり、内政干渉と云って逃げることは、この世界を巻き込んでの戦争に対しては、勝手に奉るのだからとは絶対に言えない。何故なら、戦争が終結した後、靖国神社は日本国家のみのものではないからである。 それが判らないとは情けない。


 昭和天皇にあっては、いつも農民/庶民の事を気にかけていた。

 立場上から云っても、農民/庶民が働いて国家が成立っていることを、良くご存知だからだ。
 政を行う者は実質の生産者では無い、口が達者な愚かな人間。

  例えば、天皇の立場は、農民/庶民を考えないとしたならば、何等靖国神社に法でることに躊躇する必要はない。

 天皇は、政を行う者の不備を、身をもって抵抗されたことが真実のお心である。
 政治者が実質天皇を成立たせているのでは無い。
それは、天皇自身がよく心得ておられる。

 終始、世界の庶民を視ていた天皇には、この戦争に突入した経緯が誤って伝えられたことに、半ば頷いてきたご自身お心が、戦争終結によって後悔の念に晒されたのは否めない事実である。

 戦後、木戸幸一氏の談
戦後(1945年11月)のインタビューのなかで、次のように証言している。「陛下や私があの原子爆弾に依つて得た感じは、待ちに待つた終戦断行の好機を此処に与へられたと言ふのであつた。

 即ち、戦争によって、これほどの痛み損失を与えた者達は、一般人とも勝るとはとても言えない能力の持主達。
机に座って議論し、そして多くの玉砕を生んだ。
 これを批難できない日本の国民の姿勢が外国人には理解できないもの。

 裁判では、間違いなく犯罪者となった、それは疑いのない事実である。

 それを英雄扱いする、現在人の心が理解できない。

戦争犯罪者を靖国神社に合祀したのは、ただ、政を行ってきた人間の欲望にすぎない。

 それは、正当に採決が行われたものではない、

   その力に屈する国民の心が理解できない。

  君の祖父祖母は何をも知らないで散って行ったかも知れない。

 国家の命令とあって。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

回答ありがとうございます。
 自民党議員の参拝はただ目立って政治的に利用しているだけとしか思えません。
 それで韓国や中国が反日になるのでしたら何になるのでしょうか?
 小泉政権のときに反日運動が盛り上がったことを忘れているのでしょうか?
 私も靖国神社は国のために殉じた(戦死した)皆様を祀るべき場所だと思います。
 しかし靖国神社は国の経営ではありませんので分祀させることもできません。
せめて一般人に混ざって目立たないように参拝するぐらいの配慮はしてほしいと思います。
投稿日時:2013/05/04 18:49
  • 回答No.15

ベストアンサー率 9% (303/3049)

昭和天皇が、靖国神社側が、A級戦犯を合祀した以降
参拝をやらなかった理由の見解は、いろいろあるようです。
合祀したことが、頭に来た。(後に発見された資料から)
国の象徴としての行動は、国会の決議によって従うべき。と
判断した時期が、合祀と重なった。とか、いろいろあるようです。

亡くなった方々の、葬り方・その考え方は
各国それぞれであって、その国の事へ
いちゃもんをつけるモノでは、ないと思います。
日本は日本、ドイツはドイツ。
今、靖国参拝について、中韓が騒いでいますが
中韓とも国内諸問題があって、その問題から
目をそらせる口実に、参拝を使っているのでは。
中韓が騒いで、日本を非難していますが
勝手にやっているだけで、その結果がどうなろうと
日本は関係ないことだから、気にしないことが一番です。
騒いで、何も変わらなかったら中韓の国民の不満が
今以上に悪化して、自らが苦しむだけではないでしょうか。

安倍さんが参拝しなかったのは、各国へ、
中韓への配慮を、していることのアピールでは。
一応、閣僚・国会議員が参拝したことを
危惧するコメントを出している外国メディアがありますが
今後は、収まっていくのではないでしょうか。
お礼コメント
papabeatles

お礼率 94% (2935/3094)

 冷静な回答ありがとうございます。
 天皇陛下のお心は臣下として大切にするべきだと思います。
 安倍総理が参拝しなかったことも懸命だったともいます。
 じゃあ大臣も参拝しないのが常識的判断だと思います。
 大臣たる者反日運動の口実を与えないようにしてほしいと思います。
投稿日時:2013/05/04 16:41
23件中 1~10件目を表示
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ