• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

前置詞の用例

適当に文章を作ってみました。括弧内のことを念頭において前置詞を使ったのですが、これでよいのでしょうか?補足・訂正をお願いします。 1)You are good for a beginner(~にしては) 2)It is good for me(私のために) 3)It is good to me(私にとっては) 4)This method is useful in statistics(領域、分野) 5)I’ll have to go with my fate(原因) 6)This is for $10

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数111
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • Him-hymn
  • ベストアンサー率66% (3490/5258)

1)You are good for a beginner(~にしては) 初心者にしては上出来みたいな。 2と3は、日本語で考えるとややこしくなります。 2)It is good for me 私の健康にいい。体にいい。自分の利益になるので自分にとっていい。 This tea is good for me. Eating an apple a day is good for me. 3)It is good to me(私にとっては) (この音楽)は私にとっていい音楽。 日本料理はーー私にとってはいいが、彼女にはよくないかも。 Japanese food is good to me of course, but maybe not good for her. 大きいサイズのこの服はーー私にとっていい。 The T-shirt is good to me. 映画は私にとってよさそう。 The movie maybe good to me. 4)This method is useful in statistics(領域、分野) この言い方、違うのでは? This method is useful in this field/in this area. だと思います。分野、領域というのなら。 5)I’ll have to go with my fate(原因) たとえば、I'll have to go with her. 彼女といかなければならないことになる。 このherをmy fateにすれば 運命とともにいかなければならなくなる。 →自分の運命を共にしていかなければならない。 ということで理解すればいいでしょう。 6)This is for $10 justをいれて This is just for $10.という言い方がよくあります。 たったの10ドルだよーーみたいな。 その意味ではThis is for $10.もありですが、単純に値段を言うだけならforは入れません。 感覚的には、 We are selling this for $10. →このthis for $10を独立させると This is for $10. となります。こう考えると意味がピッタリいくようなものです。 以上、ご参考になればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ふむふむ。もうちょっと頑張ってみたいと思います。ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5689)

4&5&6. 前置詞を使わずに This method is statistically useful. I will have to accept my fate. This is $10. というのが普通でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15294/33009)

    みんないいと思います。     (1)はバカにした言い方。     (3)の主語は恩人のような、「人」が来るのが普通です。     (6)は「たった10ドルでこんなに買えた」などと言う時で、「これは10ドルです」と言う時なら This is $10 と言うのが普通です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 英語 「~とって」の前置詞

    英語で「私にとって~である。」という文がよく利用されていますが、前置詞の使い方がわかりませんので、教えて頂ければと思っています。 よろしくお願いします。 It is hard for me to read the book.(この構文は理解) It is kind of you to tell me.(この構文も理解) He was a comfort to me.(理解できず) ※toやforなどいろいろ見受けますが、その使い分け方がわかりません。(動詞などに導かれている?)

  • 前置詞について

    それは私にとっては大したことではない。 It is nothing to me.  という英文でto meのtoがfor だと意味が違ってくるのですか? 教えて下さい。

  • 前置詞について質問ですっ!

    すみません(><) 観点の前置詞「for」と「to」はどちらも「~にとっては」という意味があります。 なのですが、 You are everything to me. 貴方は私の全てです。 という文なのですが、 私はfor meとしたのですが答えはto meでしかありませんでした。 この場合 You are everything for me. は間違っているのでしょうか? 観点の前置詞、toとforの使い分けの仕方を教えて下さいっ!

  • exceptionに続く前置詞について(四択問題)

    This is one of the rare exceptions ( ) the general rules. 1.in 2.for 3.from 4.to の四択問題で答はtoになるのですが、 (1) 他がなぜだめなのかわかりません。 forが入らないのは This(これ)=exceptions(例外)なので 前置詞のexcept for~(例外);~(例外)を除いて は(例外)が後ろに入ってくるので この名詞形として同じ前置詞が来ないのはわかります。 他はなぜだめなのでしょうか。活用辞典を見ると確かにexceptionに続く前置詞はこの選択肢ではtoしかがなかったので、致し方ないような気もするのですが、こんな細かい知識がないと解けないのでしょうか。 (2) 前置詞という前提でexceptとexcept for の違いもわかりません。詳しい方理論的な解説をお願いします。

  • 前置詞について(for to)おしえてください

    この前の授業で先生にある生徒から This book is too difficult for me、 という文で、forの変わりにtoでも良いのではという質問がありました。 そしたら、先生から「for me」と「to me」の違いを調べてきなさいと言われました。forは方向、toは到達点を表すと有りましたが、良くわかりません。教えてください。

  • 中3です。前置詞について分からないところがあります。

    問題集で、 「これはあなたへの誕生日の贈り物です」 という文の書き換えがありました。 私は This is a birthday present to you . と書いたのですが、解答では 「to you」と書いた部分が「for you」になっていました。 toは「~へ」、forは「~へ向かって」と覚えていますが、 なぜこの場合「to」なのでしょうか? 感覚的にはやはり「for」な気がしますが、いまいち理解できません。 あと、私は前置詞と、不特定の物・人を指す代名詞(sometingとかsomeoneとか)が苦手です。 どのように勉強すれば、分かるようになりますか? よろしくお願いします。

  • 前置詞の使い分けについて

    どなたかお願いします。 同じような質問を以前にもさせていただいたのですが、多くの方のご回答を知りたく、再度質問させていただきます。 (1)Could you possibly give us an approximate figure for this project?   (今回のプロジェクトの概算を何とか出して頂くことは可能でしょうか?) (2)You are expected to conduct a thorough investigation of the accident.   (あなたは事故の徹底的な調査を実施することになっています) (3)I would like yo to send someone to the scene to examine it.   (調査のため、現場に人を派遣してください) (1)・・・forは、ofではいけないのでしょうか(forが使われる場合が多いのでしょうか) (2)・・・ofは、forではいけないのでしょうか(ofが使われる場合が多いのでしょうか) (3)・・・もし「examine it」は、「examination」に置き換えることはできますか?その場合は、前置詞は forになるのでしょうか。 前置詞にどれを選ぶべきなのかは、学習を重ねれば自然とわかるようになるものでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 同義となる前置詞の用法について

    英語学習初心者です。少し気になったので教えてください。 Fertile soil is indispensable for a good harvest . という文章がテキストにあるのですが indispensable の用法の説明に 後に来る前置詞は to でも構わないとありました。 実際そうなのでしょうが、なんかニュアンスは変わるのではないかと感じました。 for だと a good harvest をやや強調した感じになり to だと fertile soil をやや強調したような印象を受けます。 思い違いかも知れませんが、これを確認することで以降の学習に進展が望めるような気がしています。 よろしければご回答お待ちしております。

  • 前置詞+to 不定詞

    apart from to insist it is ~~~~ と言う英文がありました。 apart fromは、前置詞で、to以下は不定詞ですが、 apart fromは、to 不定詞が取れる例外の前置詞なのですか?

  • 形容詞+for 人、to 人の使い分けについて

    『主語+be動詞+形容詞+for 人なのかto 人なのか』がよくわかっていません。次のように考えています。 (1)This flower is beautiful to me. (2)My hobby is making corsages. I'll use one of these flowers for my corsage. This flower is beautiful for me. (1)はそのままでOK. (2)を言うときは「何かに使うのに」この花は、美しい。というfeelingでならfor meも使える。(2)のThis flower is beautiful for me.だけを言うとNativeから "For what? " と聞かれて当然と思っているならfor も使える。そういう意図がないなら、This flower is beautiful だけの文につづけるなら(2)は間違っている。to meを使うべきである。 (3)It's interesting for me to read the book. (4)It's kind of you to help me. (3)(4)の使いかたは理解できます。問題は、it(形式主語)のto不定詞の主語や性格を表す形容詞とその行動する人「of 人」でない、はっきりしない文での、「主語+be動詞+形容詞+for 人? to 人?」がよくわからないのです。 (2)のような使い方をすると Those pants are tight for me. もmeがto wear them するのを連想させるのでokだと考えられます。こんな考え方でいいですか? 教えてください。よろしくお願いいたします。