• ベストアンサー
  • 困ってます

母が伯父に虐待されたことを子供たちに話してしまった

  • 質問No.7868869
  • 閲覧数1052
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 22% (95/431)

母が伯父に虐待されたことを、伯父の子供たちに話してしまいました
母と叔母は幼少期に伯父から性的虐待を受けていたそうです。
性的虐待の事件の話になったとき、母が私に告白しました。
とても辛かったです。

たた、伯父の子供たち、つまりは私のいとこ達には関係が無いし
私と同じ思いをさせたくないと思ったので黙っているつもりでいました。

では、なぜ伯父が妹たちに虐待したかというと、
祖父母たちの過剰な長男優遇の躾に関係していると思ったのです。
母も叔母も、祖母に虐待の事実を告げましたが、
嘘つき呼ばわりされて終わり、叔母は自殺を図ったそうです。
二人はその後強いストレスによる免疫生疾患を患い、
一生激しい痛みと治療と戦っています。

過剰な長男優遇制度は現在も続いていて、
長男や長男の子供たちの借金はチャラ、
娘である私たちの借金(学費など)は、利子をつけて返させる、など
不平等が続いていたからです。

祖母は耳が遠く、半分ぼけているため話が通じません。
いとこたちに、借金を返却する気があるのかを訪ねました。

私は利子付きでしっかり返したこと。
いとこたちは、大学の費用を工面してもらいながら途中で退学、
携帯ゲームでかかった数十万円までも祖父の払ってもらっている始末です。

その不平等さに...もともと続いていた歪んだ兄弟関係をわかってもらうために
虐待の事実を打ち明けました。

いとこたちはショックだと言っていました。
やはり言うべきではなかったでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (537/1037)

もう言ってしまったんなら仕方ないよ。

あなたはお母さんに代わって、伯父さんに復讐したようなもの。
伯父さんに言ってもしらを切るだけでしょうから、
伯父さんの身近な存在である「子供」(従兄弟)を使い、
父への不信感を募らせるようにした訳です。
それは、関係のない従兄弟を巻き込んでしまったので、正しいやり方とは言えないかもしれない。
後ろめたい気持ちもあるでしょう。

要は、伯父とその両親(あなたの祖父母)が悪いのです。
因果応報です。
数十年たってから、自分の知らないところでその報いがやってきました。
いい加減に子育てし、長男を可愛がって、娘たちの苦悩を見て見ぬ振りした報い。
今も長男の地位にあぐらをかき、以前の過ち(子供時代だったのかな、伯父さんも・・・)をなかったことにし、忘れている男への罰です。

そうやって自分たちの過ちを見ぬ振りしている人たちの生活や周りの人間関係には、だんだん歪みが生じます。
それがあなたが感じていた「不満」
それが原因で、あなたが従兄弟に伯父の過去をカミングアウトしてしまうに至った。
これはね、因縁による避けられなかった出来事だと、私は感じています。
どこかで罪を暴かないと、続くんですよ。
あなた個人の問題ではなく、集団管理の自然な「毒だし」かと。
(会社だって不祥事続けば、原因を淘汰しようとするでしょう。)
(また、本人が意図していなくとも自分の行動が、自然と隠蔽工作を暴く結果になることもある)

>いとこたちは、大学の費用を工面してもらいながら途中で退学、
携帯ゲームでかかった数十万円までも祖父の払ってもらっている始末です。

こういういい加減な人たちが、歪の家庭から育ち、社会に悪種を撒き散らす。
原因は伯父とその両親ですが・・・。

あなたは一家の負のサイクルを断ち切るために、必然的に行動を起こしたんだと思います。
誰かが釘を打ち込んで、修理しなきゃいけなかったのです。
釘を差し込まれた人は痛いけれど、釘は建物を支える重要な部品。
痛くて共倒れするか、見て見ぬ振りをするか、我慢して立て直すかは、彼ら次第です。

全ては因果応報です。
あなたも引きずり込まれないように冷静に対処し、お母さんと仲良くし、支えになってあげてくださいね。
お礼コメント
mominola

お礼率 22% (95/431)

ありがとうございます。そうです、復讐ですよね。
そう言っていただきスッキリしました。
因果応報。私は悪くありませんよね。

毒だし、よかった。歪んだ構図治すには痛みも必要。良かった。
救われました。ありがとうございました。
投稿日時:2013/01/01 08:58

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
現代か!?ってすごく思ってしまいました。

過激な話ですが、母と叔母さんは両親を包丁で刺してでも
なぜ親子の縁を切らなかったんだ、、と思える話でした。

あなたにしても、そんな親戚にお金なんて借りずに、JASSO奨学金を借りればよいのだと思えました。そんな鬼畜なジジババに利子をつけて返すなんて、おかしいですよ。

いとこに言ってしまったのはしょうがないとして、
一刻も早く、物理的に遠いところ(手の届かないところ)にいくのがいいです。

いとこ(常識がないと思われるいとこ)と、これでこの先いい関係が築けるとも思わないし。
遠くに住むのが無理なら、時間をかけてジジババが死ぬのを待ち
伯父さんが死ぬのを待ち、自分の家庭を守っていくしかないです。

新しい世代なんだから、時代錯誤な長男うんちゃらの悪臭(失礼!)悪習は、うまく避けながら立ち回って、敵の活動が下火になるのを待ちましょう。

なんていうか、異常な事態だと思いました。
お礼コメント
mominola

お礼率 22% (95/431)

ありがとうございます。おっしゃるとおりです。
正直、父と母に腹が立っているところもあります。
母は、そんな仕打ちを親や兄から受けておきながら、
母からはお金を借り、兄と土地をシェアした家を買ったのです。
案の定、揉めています。
幼少期にそんな目に遭わされた人たちを信用するなんてただの馬鹿ですし、
そんな人たちに頼るしかなかったことが情けないです。

借金をし続けてしか自営を続けられない父のような男性を選んだことも。
結局父の言いなりで家計は火の車、祖母に頼ることになりました。

孫であり私の代にまでお金の問題はずるずる続き。
利子を払って返させようとする祖母に何の抗議もしなかった父と母にも。


虐待されて何の仕返しもしなかったのが馬鹿です。
いじめっこは悪いですが、いじめられ続ける人間も悪いです。
どこかにしわ寄せが来るのだから。


ちなみに私の母はこんな人間です。
http://okwave.jp/qa/q7868635.html
投稿日時:2013/01/01 09:26
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (1818/9768)

いとこに話すことでリベンジしたんですよね。もう皆の知るところとなりました。

事が大きくなってきて、相手も動揺したので、それを目的に話したmominolaさんまでが動揺しているわけです。話しながら手が震えたでしょう。

出したものは元には戻せません。じゃ、割り切って行きましょう。話すんじゃなかったと悔やまないこと。事実を話したが恨んではいない事。この事件を将来の役に立てること。ここから逆恨みを育てないこと。

その辺りをしっかり後始末してください。そうすれば大丈夫。
補足コメント
mominola

お礼率 22% (95/431)

ありがとうございます。感謝しています。
投稿日時:2013/01/06 18:10
お礼コメント
mominola

お礼率 22% (95/431)

ありがとうございます。
強い信念を持って進みます。
投稿日時:2013/01/01 08:53
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (1025/4491)

全くと言っていいほど、解決にはなっていませんよね。
叔父の過去に、何の関係もないいとこを巻き込むのはどうなのでしょう。

私なら、叔父と母がいる場で、叔父に「母に謝れ」と言いますね。
謝罪くらいで罪が消えるものではないですが、少なくともいとこに話すよりは筋が通っていると思います。

それに、いとことしても、あなたの虐待話が真実かは現段階では判断できないと思うし。
「何か歪んだおばさんが、訳の分からないこと言っている」という受け取られ方で終わっているかもしれません。
お礼コメント
mominola

お礼率 22% (95/431)

ありがとうございます。
いとこのうち女性の方は痛みを理解してくれましたが、
祖父母に世話になりっぱなしの男のいとこは、
半信半疑のようです。
投稿日時:2013/01/01 08:52
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ