• 締切済み
  • 暇なときにでも

like の用法について

ある英会話の本に 「Like~」で ~なんてあり得ないよ、という表現がありました。 例えば Like he knows about it. Like I am going to work abroad. ネットでいくら調べても、このような表現は使われていないのですが 本当にネイティブはよく使うのでしょうか。 またあまり正しい表現ではなく、使わないほうが良いのでしょうか。 分かる方、よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数87
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3502/7244)

> Like he knows about it.  = It sounds like he knows about it. (彼はまるでそのことについて知っているかのように話すんだなぁ)  It sounds の部分を省略した表現のように見えます。  「本当に知ってるわけじゃないんだろうに」 くらいならまだしも、「あり得ない」 とまで解するのは行きすぎのような印象を受けます。 > Like I am going to work abroad.  会話の流れが分からないので何ともいえません。突拍子もないように見える表現でも、会話の流れの中に置いてみれば意味をなす場合もあります。  like の前に何が省略されているのかが、この文単独では不明です。それまでのやりとりから判断できるのかもしれません。  「おれが外国に働きに行くみたいじゃないか」 なのかもしれません。つまり、It seems like ... が隠れているのかもしれないです。それだと 「あり得ない」 という断定にはいたっていないと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15294/33008)

    下記には次のような注記があります。      その~、まあ、~という感じで、例えば、何か◆つなぎ言葉として、会話の中でよく使われる。時々 "ya know"("you know" のスラング的言い方)の代わりに使われる。"like" があまりにも頻繁に使われるので、これは間合いをとるための音として"uh" の代わりに使われているように思われる。使い過ぎると教養が低いと思われるので注意。 http://eow.alc.co.jp/search?q=like    ネットで出ないのはちゃんと書く言葉ではなく、極めて口語的で、大人になる前の英語と云う感じのためでしょう。いわば英語の「ため口」の一つ、と言えるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#175206
noname#175206

 単独では無理でしょうね。前後の文脈次第では、そうなることもあります。  どの辞書にもlikeに、そういう使い方は記載されていないでしょう。ちょっと反語的な使い方しかないはずですので。  近いものを考えると、as ifの一部の使い方があるように思います。asがlikeと置き換え可能なことが多いので、ちょっと思い出しました。 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=as&stype=0&dtype=1 >(3)((it's not as if ...で))…という訳じゃあるまいし(▼相手のことばが信用できないことを表す) >It isn't as if I hadn't warned him. >彼に警告しなかったわけじゃないのに. > >▼ (1)文頭のit isn'tはしばしば省略される:As if you didn't know that!知りませんて顔なんかして. >(2)As if!で「まさか」の意にも用いる.  お示しのlikeに限らず、自分ですっとでてこない表現、何か納得がいかない表現は、実際の会話では避けたほうが無難でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Likeについて教えてください

    Likeは動詞ですので He seems と来たら to like と続けなくてはいけないと参考書に記載してありましたが It looks like は何故 It looks to like では無いのでしょうか??

  • likeについて

    It looks like it’s going to rain. この文でlikeの品詞は何でしょうか?私は前置詞だと思いますが、前置詞の後に節が来ています。恐れ入りますが文法の説明をお願いします。

  • [seem]と[seem like]の使い分け?

    NHK英会話講座より C:-------------- It seems so pointless. あまりに無意味よね。 ------------- And I started reading some books about caring for pets. It seems like a lot of work. それでペットに関する本を何冊か読み始めたら。 すごく手間がかかるみたいで。 (質問)上記には[seem]と[seem like]が使い分けられています。[seem]も[like]も「~のような」の意味だと思いますが、重複しているのでは? [look like],[sound like]なら理解できますが。私の考え違いと、使い方についてご指導をお願いいたします。参考例もよろしく。  以上

  • 日にちがはっきりしている場合ネイティブ

    日にちがはっきりしている場合ネイティブはめったに be going to は使わないそうです(コペル英会話、youtube)普通はどのような表現になるでしょう?

  • sounds like

    知り合いがメールくれたのですが意味がわからにところがあります 書き出しは It is sounds like you:ve been very busy recently. That`s great to hear! you:ve は YOU HAVE なんでしょうか それはいいね! あなたはとても忙しくしてるね それはすごく良く聞こえるね (ってこと?) Your taking English lessons? That`s good...but I hope that i am still your favorite,number one teacher! Don`t forget about me... (途中の文なんですが わたしが英会話教室へ通うことになったとつたえたらこういう返事がきました) それはよかったね だけどわたしはまだ1番の先生でいたいよ 忘れないでね (であってますか?) I look forward to hearing from you soon. 締めくくりはこれでしたが 意味がわかりませんでした よろしくお願いします。

  • It looks like + S + Vについて

    某TOEFL参考書には、 It looks like it is raining. は間違いで、 It looks like rain. といように、likeの後に名詞のrainを置くようにと記述されていましたが、 英辞郎というPCの辞書によると、 It looks like it is going to rain. と例文で記述されていました。 このlikeのあとにS+Vを置くのは間違いなのでしょうか。 また某インタビュー記事で、 Like I said, という表現がのっていましたが、 これも正しくは、 As I said, かと思うのですが、口語表現では、 Like + S + V はオッケーなのでしょうか?

  • it feels likeとI feel like

    こんにちは。 It feels like と I feel like 使い分けについて教えてください。 どういうときにIt feels like が使えてどういうときに使えないのか? またI feel like についてはどうなのか? 例えば、 I feel like I forgot something today.(今日何か忘れ物をした気がするんだよな。) は It feels like I forgot something today. と書き換えることができるのでしょうか? 今日、Harry Potter and the Goblet of fire [UK, adult版]p.596の真ん中あたりを読んでいて、 'After last summer, he had not forgotten what it felt like to be continually hungry.' という文をみて、 そもそも、itはなんだろう?to be continually hungryだろうか? というか、そもそもwhat he felt likeではないのだろうか? と考えてしまいました。上記の文は 'After last summer, he had not forgotten what he felt like to be continually hungry.' (去年の夏以来、彼(Harry)はどんな感じがいつも空腹だということかを忘れてはいなかった) と書き換えることはできるのでしょうか? 質問が長くなってすいません。 教えてください。 よろしくお願いします。

  • likeの後に文章が来るのは、間違いですか?

    例えば、 It looks like it's going to rain. このような文章は間違いでしょうか?

  • look likeについて

    いつもお世話になっています。 It looks like it is going to rain. という文があるのですが、この文の構造が気になりました。 look like のlike は前置詞だから後ろには名詞がきて look の後ろは形容詞がくるというのが多くみられました。 ここで気になったのは、上の文likeのうしろにSVがきていることです。 前置詞のうしろにSVはおけないのでは・・・と。 そこで自分なりに考えたのですが・・・ likeの後ろにthatが省略されていて、that以下が名詞節となり、最初のItが仮主語になっているのでしょうか? わかる方、お願いします。

  • feel likeにも2種類ある!?

    [1]~[3]のlikeは「似ている」を意味する前置詞または接続詞であると考えられますが、[4][5]のlikeは「~したい、欲しい」を意味する動詞であると考えてよいのでしょうか?つまり、[6]のlikeと同じであると。ちなみに[2]は、歯医者での会話です。詰め物が取れてしまい、グランドキャニオンみたいになったので治してくれという意味です。 [1] This cloth feels like silk. [2] It feels like Grand Canyon down there. [3] I feel like I'm going to die. [4] What do you feel like doing tonight? [5] Do you feel like a drink? [6] Would you like some coffee? 皆様、どうかよろしくお願いいたします!!