• 締切済み
  • すぐに回答を!

隠れた瑕疵担保責任についてご教授願います。

購入済み中古住宅(戸建)で困って います。アドバイスお願いします。 平成2年11月建築 木造2階建 布基礎(土を10センチ も掘ればコンクリート) 2011に10月16日に不動産売買契約を交わし12月頭 に入居しました。売主は個人で不動産会社に仲介に入って頂きました。 入居して湿度が高いのが気になり、すぐに床下を見ましたが、 キッチン下辺りが湿気ていまし た。固めの土だったのでこんな ものかとあまり気にせずにいました。梅雨になり一階の部屋の色んなところ(妻のバック、ベル ト、かご類子供のエプロン等、 フローリングの繋ぎめ、ドア枠 等)のものにカビが発生しおかしいと思い、今年7月13日(大雨)再度床下にもぐったところ床下土壌に綿のような カビと粉のようなカビが一面にありました。そしてキッチン下の給排水の基礎貫通部の補習が されておらず雨水が浸水していました。土台を支えている(石の上に乗っている)木が湿って変色しています。 売買契約書には瑕疵担保は3カ月 となっており、不動産会社に連絡をしましたがあくまで瑕疵担保責任は3カ月で対応出来ないと言われました。 状況報告書には浸水無しとなっています。売主がこの事をしらなかったとしても結果、事実と異なる記載がありますので責任を問うことはできますか? 貫通部の補修、床下土壌の入れ替えは最低負担して頂きたいです。 追記:入居時からフローリングは部分的に波打っていました。(内覧時の家具の下等)入居時から一階居間ダウンライト、キッチン照明、ドアのガラス嵌め込みの釘等が錆びており 母と『この家は湿気が多いかね ?』と話していました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数796
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3793)

保証期間3ヶ月は短いですね、せめて6ヶ月にすべきでした。或いは短すぎるのは何故か疑うべきでした。 築10年の中古物件を買った以上、設備などの劣化、外壁、屋根材の劣化は、ある程度仕方ありません。 前面リフォーム済だったのでしょうか。 売り主が業者なら瑕疵担保責任があるので免責にはなりませんが、個人の売買の場合は駄目なようです。 (URL参照) 土台、大引、束木などが腐朽菌にやられているようなら、早急の修繕が必要です。専門家に見てもらい対策を立てて下さい。

参考URL:
http://allabout.co.jp/gm/gc/25985/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 瑕疵担保責任について

    下記の土地売買の瑕疵担保責任について教えてください。 1997年に購入した土地に最近家を建てようとしたら、地中からコンクリートの塊が出てきて、この撤去に相当な費用がかかるとのこと。 契約書には瑕疵の担保責任は負担しないと記載されている。なお事前に契約書案を渡してもらっており、契約の際にはその契約書を読み上げ説明もあった。 売主(土地の所有者)は不動産業者。ただし売買契約書に不動産業者である記載はない。 仲介業者は土地の所有者とは別の不動産業者がした。 1.売主の瑕疵担保責任の有無と、ある場合は その期間? 2.仲介業者の責任とその期間? なお、売主は知っていたかどうかわからないが、買主と仲介業者はその瑕疵を知らなかった。 3.買主のとるべき方法?

  • 瑕疵担保責任について

    瑕疵担保責任について 瑕疵担保責任についてお聞きしたいのでよろしくお願い致します。 中古戸建(築33年)を、補修必要な箇所を予算に入れて、契約し決済終了後 リフォームをしている時に致命的な瑕疵が 発覚されました。  2階ベランダの亀裂 .. ベランダの鉄柵の支柱がベランダに直接施工されているため、雨水が支柱より 浸透して 亀裂ができており、崩落の危険性があります。  1階 和室床下の束石と束の間のくさび すべての束にくさびが挿されている。(地盤沈下によるものか 理由がわからない) この2点は、契約の前に 説明がなされておらず、事前にわかっていれば、購入の対象にはなっていません。 再三、売主と不動産会社に 補修の相談を試みましたが、双方とも知らなかったとのことで、相談の場も設けてもらえず、何も対応はできないとの返事で現在、リフォームを進めることも、居住することもできないので 契約解除と損害賠償を求めるよう司法の判断を委ねることを考えています。 売り主は個人で 不動産会社は仲介で 契約書には 瑕疵担保責任は免責となっています。 居住目的をなさない状況では、瑕疵担保責任の免責は 無効ではないのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 中古マンションの瑕疵担保責任の範囲

    中古マンションを、4ヶ月前に売買契約を交わし、3ヶ月前にお金を全て払い鍵を受け取りました。 昨日壁のボードが少し浮いてきていることと、壁紙が剥がれてきていることを発見しました。 売主さんが不動産会社だったので、2年間の瑕疵担保責任があるときいていたので、連絡しましたが、主要な部分の木部の腐食、雨漏り、給水管の故障以外は、無償では修理できないとのこと。 何とか直して欲しいのですが、本当に瑕疵担保責任に今回の不具合は入らないのでしょうか? もし無理であれば、引渡しからどのくらいの期間であれば売主が直す義務が生じたのでしょうか? お知恵をいただければ助かります。

  • 回答No.2

前回答者様の回答のとおり、瑕疵担保責任だけで解決を計るのは難しいですね。 とことん争うところまで考えて争点になりうる点として… (1)売主および仲介の不動産会社が、今回の建物の瑕疵を知っていたか? (2)不動産会社は、建物の瑕疵について知ることは出来たか? まず(1)ですが、建物の瑕疵のうち、売主や不動産会社が知っていたのに告げていなかった場合には、売主に損害賠償請求をすることが可能です。 知らなかった場合は、前回答者様のとおり補修は買主(質問者様)の負担ですることになります。 「知ってたのに隠してただろ」との主張がとおれば三ヶ月以内でなきても請求ができる訳です。 次に(2)について 相手が知らなかったと主張しても、仲介の不動産会社には宅建業法売上の告知義務があり、これも(1)と同様に知らない事を説明しなかった事で責任追及するのはできませんが、「容易に知ることができた」のであれば、 「必要な調査を怠った」として、損害賠償請求が認められる場合もあります。 いずれにしても、ただの話し合いではなく、弁護士や裁判所と関わる話しです。当然、訴えが認められなければ、費用も時間も無駄になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

不動産業者です。 売主が宅建業者で無い場合は、契約書に定めた事項がすべてです。引渡しより3ヶ月と定めた場合は、その期限以内に発見し通知した瑕疵以外は、売主は責任を負いません。 >売主がこの事をしらなかったとしても結果、事実と異なる記載がありますので責任を問うことはできますか? 売主が知らない(把握していない)建物の不具合を瑕疵というのです。知っていて告知していない場合は、告知内容と違うという告知義務に違反し(嘘をついていた)、売主へ修復の負担を求められますが、売主が知らなかった建物の不具合に関しては、3ヶ月以内しか保証されません。そのような契約の内容です。 残念ですが、現状で契約書上、売主に負担を求めるのは無理です。売主がその記載された不具合を引き渡し前に知っていたと立証しない限り保証されません。 入居時に異常があったのですから、出来れば3ヶ月以内に専門家(建築士や工務店など)に観てもらうべきでした・・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 瑕疵担保責任について

    不動産会社の仲介で土地を買うときの契約書で瑕疵担保責任の有無、期間のところが負担しないに丸が付いています。 まあ何もない土地なので特に気にしていなかったのですが、瑕疵担保責任を負わないというのは良くあることなのでしょうか? 教えてください。

  • 瑕疵担保責任について

    詳しい方・わかる方どなたか教えてください。 中古戸建てを購入予定です。 瑕疵担保責任についてどこまで要求できるのか教えてください。 3月末(売主居住中)に内見をした際に脱衣所の小窓が上に引き上げてもそこで止まらずに落ちてきたのですが (その件は売主・仲介に伝えてません)、それ以外は気に入ったので売買契約を交わし、5/14(月)に鍵の引渡しを受けます。 売買契約の際の売主の現状のチェック表をいただいた中に小窓の事は記載されていませんでした。 5/12(土)に鍵引渡し前に空の状態での内見をします。 その際、小窓が実際に3月の内見時と同じ状態だった場合、瑕疵担保責任で売主さんへ修理か金銭依頼はできますか? 現状引渡しで終わりなのでしょうか? どなたか回答よろしくお願いいたします。

  • 中古住宅の瑕疵担保責任について

    築5年の木造住宅を購入予定で、もう少しで売買契約予定なのですが、 契約予定の売買契約書には瑕疵担保期間は「引渡しから2ヶ月間に限り”私に”対して責任を負う」と書いてあります。そこで以下3つ質問です。 1 中古住宅の瑕疵担保責任は法律ではどのくらいなのでしょう? 販売元の不動産屋は民法で2年というのがあると言っていたが、この売買契約書にうたわないと無効になりそうだと思うし、また、調べたが2年という期間があるかわかりませんでした。  2 この契約通りに契約して瑕疵があった場合、期限の扱いはどうなると考えたらいいのでしょうか? 2ヶ月目以内に瑕疵がある旨を売主に知らせた時点でOKなものなのでしょうか? 3 また売主がご近所になる為、トラブルは避けたいのですが、瑕疵があった場合、売主から施工業者に負担の依頼をするものでしょうか? それとも私が直に元の施工業者に言ってもいいものでしょうか??

  • 宅建業法上での土地の瑕疵担保責任

    宅建業法上、宅建業者は一般人に不動産を売却する場合、瑕疵担保責任を最低2年負わなければならないと定められてあります。 では、土地のみの売買契約において、 「建築に際して、土壌調査費用及び改良が必要な場合の土壌改良費用は買主の負担とする」 という特約は上記宅建業法の土地の瑕疵担保責任の規定に抵触しないのでしょうか? あとどこまでが瑕疵担保というのかがわかりません。 たとえば 「10メートル掘ったら廃棄物がでてきた。  建築確認は問題なく通っている。」 このような場合も負わなければならないのでしょうか? また上に戸建が建ってしまっていた場合、全て損害になるのでしょうか??

  • 瑕疵担保責任 シロアリ リフォーム

    教えてください<(_ _)> 困っています。 先日、不動産(仲介業者)を通して中古住宅を購入しました。 契約時に重要事項説明書で瑕疵担保責任について以下のとおり取り決めました。 「売主は屋根の雨漏り及びシロアリの害についてのみ瑕疵担保責任を負うものとし、その期間は本物件引渡し後2ヶ月までとします」 購入後、すぐにシロアリ業者に床下をみてもらいました。 風呂場にシロアリがいました。腐食箇所もありました。 ただちに、不動産を通じてその旨を売主に伝えてもらいました。 すると、「腐食箇所のみ修復する」と回答がありました。 この回答について適当か不適当か・・ (瑕疵担保責任=シロアリ駆除をしてくれるもんだと解釈してたので、回答に納得がいきません) どこまで売主に請求できるものなのか? どなたか教えていただけないでしょうか? また、こういう事態の場合、誰に相談したらいいのでしょうか? せっかく気に入って購入した家 不動産・売主の対応に困惑しています。 助けてください! 教えてください! よろしくお願いします<(_ _)>

  • 土地の瑕疵担保責任

    今般、土地の売買(古家有)があります。 大手不動産業者に仲介を依頼してますが 今までの対応などいまいち信頼がおけず 契約書案をもらいましたが、土地の瑕疵担保責任について ご存知の方は、教えてください。 買主さんは宅建業の免許を持った建売業者とのこと。 建物(古家)は当然瑕疵担保免責と記載されているのですが 土地については、引き渡しより3カ月となっています。 担当者に、土地の瑕疵担保責任も免責として欲しいと言いましたが 土壌汚染などがあると建物が建てられないので 免責は無理だとのこと。 特に汚染が懸念される場所でもなく 1棟しか建たないような面積の土地ですが 現在は、建築前にすべての土地に 土壌汚染調査の必要があるのでしょうか?

  • 中古マンションの瑕疵担保責任

    個人売主から中古マンションを購入いたしました。 モジュラージャックが二口が5ヶ所あるうちの1ケ所のみが上下通話可能 で他の4ケ所は上のみの通話です。 なんでかなぁ?と思い不動産を介し売主様に確認した所、分らない。の 回答で、双方(売主・買主側)の不動産の見解としての意見は聞きましたが あくまでも見解で回答ではないのでマンションを最初に販売した不動産会社に 問い合わせた所もう1回線電話を申し込むと使えるようになり配線を操作しないとその 状態にはなりない。前所有者の操作ではないか。 2回線目を使用される際は、障害となるので、その際は点検が必要と考 えます。との回答を頂きました。 これは売主側の瑕疵担保責任で点検は可能でしょうか? それと浴槽のお風呂の水を抜くと錆の様な茶色のボツボツした落としにくい ものが付着します。 毎回必ずです。 これも上記のモジュラージャック同様、売主側からは言われていませんが とても気になります。 こちらも売主の瑕疵担保責任は可能でしょうか? ご回答宜しくお願い致します。

  • 不動産の瑕疵担保責任について

    個人の土地建物を瑕疵担保責任は免責で 売却を不動産会社に依頼していました。 買い手がついて契約になったのですが、 売買契約書に瑕疵担保責任がある内容があったので、 その場で瑕疵担保責任は負わないですと言いました。 宅地建物取引主任者は築20年なので瑕疵担保責任はつけない ケースがありますと買主に説明しました。 契約書には瑕疵担保責任の事項があるので、 私はややこしいので削除して欲いと言うと、 宅地建物取引主任者はその事項を斜め線でXにしました。 それで成約したのですが、瑕疵担保責任は免責とは どこにも記入されていない事を帰る途中で気づきました。 ●口頭での説明で瑕疵担保責任の免責は有効になるでしょうか? ●20年のベテラン宅地建物取引主任者でも 今回のような契約書を作ってしまうのでしょうか?

  • 売主の瑕疵担保責任について

    売買契約における売主の瑕疵担保責任についての質問です。 缶ジュースの中に虫が入っていた場合、売主に責任はあるかという問いです。 法定責任説に立つとします。 ・缶ジュースは不特定物なので570条の瑕疵担保責任は問えない。 ・どんなに注意しても売主は缶の中の虫に気づく事はできない。 従って売主は無過失なので415条の債務不履行責任は問えない。 ・結論として、買主は返品・返金はできない。 という理解で正しいでしょうか? 実務上では代替品に換えてもらえると思いますが、あくまでも理論上の話しとしてお願いします。

  • 宅建業法の瑕疵担保責任について

    ご存知の方、お知らせ下さい! 新築マンションを購入して2年目となりますが、瑕疵担保責任を販売会社が負う期間が、法律によって違います。(民法、宅建業法、品確法) そのうち、宅建業法では、2年間と理解していたのですが、ある記述では売主が不動産業者などの宅建業者であった場合には、この瑕疵担保責任を負う期間を2年以内とすることはできないと定めており、売買契約書で2年以内と年限を区切ってあっても、たとえば3年目に瑕疵が発覚した場合、売主が不動産業者であれば、瑕疵担保責任を追及することが可能と書いてありました。 私が購入したマンションは、大手のAB工務店が販売しており、宅地建物取引業免許もあるようなので、2年以上でも瑕疵担保責任を追求できるのでしょうか?。 宜しく、お願い致します。