• 締切
  • 暇なときにでも

コンバインドと汽力発電の比較で疑問

  • 質問No.7526134
  • 閲覧数412
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 92% (146/158)

電験三種 平成19年度 電力 問3 で疑問があります。

排熱回収コンバインドサイクル発電と汽力発電を比較した場合、

汽力発電の方が、コンバインドより単位出力当たりの排ガス量が少ないとありますが、

なぜでしょうか?

コンバインドの方が効率がよいので、排ガスも少ないと思うのですが、そうではないみたいです。

どなたか理由を教えて下さい。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (178/411)

炭酸ガス排出量なら、効率が良いほうが当然少ないですが、
排ガスといった場合、亜硫酸ガスや窒素酸化物のようなものを指すため、炭酸ガスの多少は関係ありません。
ガスタービンよりボイラーのほうが、完全燃焼させるのが容易なのは燃焼過程を考えれば明らか。
お礼コメント
urbt86703

お礼率 92% (146/158)

なるほど、ある程度イメージできました。
再度、勉強してその点を明確にしたいと思います。
投稿日時:2012/06/25 20:35
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (103/357)

熱効率と排ガス量に一定の決まりがあるわけではありません。
吸気された酸素が完全に消費され、排ガス中でゼロにならなければならない理由もありません。
お礼コメント
urbt86703

お礼率 92% (146/158)

お返事ありがとうございます。折角ですが、質問の答えが分かりません。
投稿日時:2012/06/25 20:33
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ