• ベストアンサー
  • 困ってます

ビラーゴ250のエンジンが不調

先日ビラーゴ250 3DM090を知人より頂きましたが、どうも後ろのエンジンが不調のようで 片肺状態になっています。高回転だと何とか動いている様なのでいろいろ調べたところ キャブはOHし両方のプラグも問題なく火花が飛んでおりますが、後方エンジンだけプラグを外した状態で気ガスがあまり出ていない様です。また後方側のヒーターが壊れているのをテスターで確認いたしました。シングルキャブなのでキャブは問題ないように思いますが、どなたかご教授いただけましたらお願いいたします。 エアクリは社外品・マフラーは2IN1タイプですがショートタイプのサイレンサー、ジェット類はノーマルのままです。パイロットジェットはめいいっぱい絞った状態でないとアイドリング安定しません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • h90025
  • ベストアンサー率36% (733/2006)

寒い日はキャブヒーターが動作していないとアイシングを起こす事があります。 これで検索すれば何かわかるかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 両方のヒーターが生きていないと上手く気化できないのかが不明ですが、片方のヒーターは生きているので 入れ替えて状況が変わるかどうかやってみます。

関連するQ&A

  • ビラーゴ250のエンジン不調について

    ビラーゴのエンジンが調子が悪いのですが原因がわかりません どなたか詳しい方教えてください まず症状ですがアイドリングは安定しています走りだすときにアクセルを開けると エンジンが唸るだけで全然速度が出ません、片肺になっているのかと思いプラグを確認 したのですがきちんと火花は飛んでいましたし、エンジンもエキパイも両方とも熱くなっている ので、浅い知識の自分では原因がわかりません CDIが壊れているのかとも思ったのですが、点検の仕方がわからないのでチェックはしていません 自分で直せるなら直したいので協力お願いします。

  • ビラーゴ250

    はじめて質問させていただきます。 今、ビラーゴ250の不動車を直してます。どうしてもエンジンがかかりません。 1.エンジンの圧縮は両バンクとも規定値あり 2.火花も両方飛んでます。マフラー詰まりなし 3.キャブOH済み ジェットも詰まりなし、キャブクリでベンチュリまでの貫通確認済み 4.フロートまでガソリン来てます。実油面もシリコンホース繋げて、フロートチャンバに刻んであるアイマークまで調整済み ここまで整備しました。 ただセル回しても、エンジンまでガソリンが行きません(プラグが濡れません)。 セル回すとコボッゴボッとキャブに吹き返してくる感じです。 マニホールドにヒビは発生してますが、貫通していないため二次エアーは吸ってないと思います。 ビラーゴは負圧式の燃料ポンプが付いたタンクだと思いますが、当方は落下式のスポーツタンクに換えているのがダメなのでしょうか?(フロート室にガソリン貯まってるので問題ないと思いますが)。新品ですのでタンクに錆はありません。やはりキャブ交換したほうがいいでしょうか、、、 ちなみに今はエアクリは外してます。 どなたかアドバイスください。

  • ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。

    ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。 キャブは過去に開放した形跡あり。 圧縮は両気筒とも13kgあり問題なし。 エアクリはきれいな状態であるが、フレームのエア吸い込み口とを繋ぐ ホースがないため、エア吸い込み口に綺麗な布を暫定的に取り付け。 キャブレターは分解し、全ての穴、ジェット類、加速P他をパーツクリ ーナー、圧縮エアーで洗浄、詰まりはないと想定。 MJ115、SJサイズ不明。 アイドルスクリューをめ一杯緩めてもエンジンは始動する。 閉めこめばアイドル回転数は上昇。 パイロットスクリューは全閉から2回転半戻し。 アイドリングは安定しているが、スロットルを開け始めると、回転が落ち エンストする。微妙な感じでゆっくりスロットルを開けるとボコボコって 感じでもたつきながら回転数は上がるものの、戻すとエンストする。 マフラーから白煙が出たり、黒煙が出たり。。ボコボコ言っているときは 黒煙が出る。 一旦、エンストすると再始動が困難。 パイロットスクリューをいくら調整するも、現象に変化はなし。全閉に するとさすがにエンスト気味にはなる。 インシュレーターにクラックがあったため、補修。アイドリング中に パーツクリーナーをインシュレーター周辺に吹き付けるもエンジン回転数 に変化がないため、二次エアーの吸い込みはない模様。 プラグは真っ黒にカブっている。 以上が現象ですが、推定原因をご教示ください。

  • マジェ125のエンジンがかからない

    マジェ125を1年間ほど放置していました。 今月にキャブ掃除、プラグ交換、ガソリン交換、エアクリ交換、シグナスのオートチョークに交換、キャブヒーター取り付けしましたがエンジンがかからないのですが、どこが悪いのか教えて下さい。 ガソリンはキャブまで来ています。 プラグも火花が飛んでいます。 プラグも濡れています。 車のバッテリーでセルを10回くらい回すとかかりました。 バイクのバッテリーでは10回も回せません。 1回エンジンが暖まれば1発始動ですが、冷めればかからない状態です。

  • TW200 エンジン不調

    TW200を所有しておりますが、エンジンの不調で困っています。車両はスカチューンを施してあります。昨年までは何も問題なく走っていたのですが、ある日を境にゼッ不調に陥ってしまいました。初めの現象は走っていて急にストンと止まってしまう、ある一定の速度から頭打ちしたように上がらないといったものです。その時はキャブを確認したところ、ダイヤフラムの中が細かな汚れで一杯だったため、OHして組みなおし何とか走れるようにはなりました。ただ前まではセル一発でエンジンはかかっていたのですが、セルではほとんどかかることはなく、キックでは一発といった状態になってしまいました。その後走っているとたまに吹けが急に悪くなり、止まりはしないですが速度が出ないといった現象がたまに出ます。アクセルを戻した際のアフターファイヤーもあります。最近はアイドリングが安定しません。回転が高くなったり急に低くなったり、時にはバフッっといって止まってしまうこともあります。一応自分でやってみたことは、キャブOH、スロージェット交換、プラグコードを純正に交換、プラグを新品に交換、パイロットスクリュー調整です。プラグの火花はキックの時に比べてセルを回した時の方がかなり弱いです。何か電装系の不良なのでしょうか?分かりづらい文章で申し訳ないのですが、考えられるアドバイスをいただきたいです。よろしくお願いします。

  • ビラーゴ 250に乗っています。といっても最近知り合いから放置していた

    ビラーゴ 250に乗っています。といっても最近知り合いから放置していた物を譲ってもらって整備している最中なんです。 サビを落として磨いたり消耗品を交換したりが終わりやっとエンジンをかけられる状態まできたんですが、かかりません。 キャブのOH・バッテリとプラグ交換はしました。 プラグの火は飛んでます。 キャブにガソリンは来てます。 エンジンの焼き付きはありません。 貰う時にはなんとかですが、エンジンはかかっていたので自分が弄ってる過程でなにかミスがあったんだと思い全て見直しましたが 分からずもう降参しそうです。 一つだけ気になるのは燃料コックをPRIにしてもガソリンが落ちてきません。 只、セルを回した後キャブを開けるとガソリンがフロート室に溜まってることと、 この部分は自分は触ってないので負圧ポンプの関係かな?と思ってますがどうでしょう 明日、エアクリの洗浄とコックの詰まりを確かめるつもりです この文章で何か気づくことがある方いましたら助言下さい。

  • VFR400nc30のエンジンが始動しません。

    初めて質問させていただきます。 先日、個人売買にてVFR400R nc30を購入したのですが、始動できなく困っています。 購入時の仕様が、 ・直キャブ、エアクリ加工(ファンネル無し) ・ハイカムが入っている(確認したわけではないので、断言はできませんが) ・HRCリミッターカット。 とりあえずバッテリーを交換してセルを回しても、セルは回るのですがエンジンはかかりませんでした。 調べた。部品交換した箇所は、 ・プラグを新品にしました。 ・ガソリンを新品にしました。 ・キャブの穴の詰まり確認。油面調整(ガソリンはフロートまで来ております) ・IGコイルの交換。プラグコードの確認←目視でプラグの火が弱く感じたので交換しました。交換後火花は通常通り出ます。 ・配線の断線など無いかの確認(特にありませんでした) ・エアクリ加工した部分に、デイトナターボフィルターを貼りました。 ・メインジェット、パイロットジェット、パイロットスクリューを純正値に戻しました。 ・HRCリミッターカットが行けないのかと思い純正イグナイターのみでの始動(かかりません) などです。 上記の作業を行って、セルを回すと『ボッボッボッボッボ』とかかりそうでかかりません。 プラグを外して確認すると、濡れており若干煤けていました。その後に、アクセル全開にしてしばらくセルを回した後に、アクセルを開けずにセルを回すと『パーン』とアフターファイヤーがでます。 マフラーに手を当てると排気圧が来るのがわかります。 試しに押しがけをすると、勢いよく押している間はエンジンがかかっております。(アクセルを開けすぎる&戻すと止まります) といった感じです。 ガソリンが来ていて、プラグが点火しているのに何故エンジンがかからないのかわかりません。 キャブのMJ、PJの番手も純正値なので濃すぎる事はないと思います。 キャブに手を当てると、吸っているのも確認できています。 怪しいと思っているのが、純正エアクリ加工とファンネルが無い事です。 ホンダ車はよくできているので、加工しない方が良いと聞きます。(ファンネル注文したら既に欠品でした(;^^) あとは点火時期がずれているのでは?と思っております。しかし、イグナイター故障していたら火花って飛びませんよね? つたない文章ですが、本当に息ずまっております。バイク屋に出せばいいのですが、後学のために自力でなんとか直したいと思っています。 些細な事でもいいんで何かあれば教えて下さい。お願いします

  • 放置してあったカブのエンジンがかからない

    タイトル通りで、2年ほど放置してあった「スーパーカブ50セル付き」のエンジンがかかりません。 状況としては、 ・分解したときにはすでにガソリンが完全に無い状態でした。 キャブ内にもサビがあったので洗浄しました。 ・プラグ交換 ・バッテリー交換 ・ジェネレーターコイル付近も錆びていたので念のために信号が出ているかテスターでチェックしました。何らかの信号が出ていました。 ・念のためにCDIを実動車からはずして取り付けました。 CDIに非常に弱い電流が入っていっているようです。 ・エアクリに目詰まりがあるといけないので直キャブ状態にしています。 ここまでやってガソリンをいれてエンジンをかけてもセルは回りますがプラグから火が飛びません。 他になにか考えられる原因はありますでしょうか?

  • 原付 エンジン不調

    ジョグ(SA16J)に乗っていますが半年前に68ccのボアアップエンジンに乗せ変えました。そのときデイトナのCDIも入れました。最近までいたって好調でしたのに(ほとんど通勤のみ使用)会社へ到着したらエンジンが止まりました。それからエアクリをはずさないとエンジンがかかりません。信号待ちでもエンジンが止まることもありそのときもエアクリをはずさないとエンジンがかかりません。ヤフオクで実動はずしのキャブを購入取り付けCDIもノーマルにもどし燃料ポンプとプラグは新品にしましたが症状は変わりませんエンジンがかかってしまえば調子は普通より落ちますが(トルクが落ちたかんじです)なんとか走ります。原因が不明で本当に困っております。だれか助けてください。宜しくお願いします。

  • エンジンがかからない

    運搬車のエンジンです。プラグを締めないまま使用してプラグが抜けなくなって使用不能になり、 中古のエンジンを買いました。ロビンの5から7馬力です。 最初は一発でかかりましたが、その後かからなくなり、キャブの掃除をしてもかかりません。 古いほうのキャブと交換(清掃済み)したらかかったりしましたが、調子が悪くまたかからなくなりました。 プラグはぬれていなかったのでプラグのせいではなく燃料が来ないせいだと思いましたがとりあえず 新しいプラグと交換したらかかって、そのときは2,3回かけても始動したので安心したのですが、 数日後かけてみるとかかってのですが、調子が悪く、キャブがオーバーフローしてガソリンが漏れていました。 あわててコックを閉めてキャブの底を外してフロートを動かしてみると正常になった(燃料がもれなくなった)ので組み込んでかけてみたのですが一向にかかりません。 プラグは青い火花がはっきり出ます。が、やはり何回かスターターロープを引っ張ってみてもかかりません。 プラグが乾いていて燃料が来ている気配は無いようです。 こんな状態でも前回プラグを変えたら、かかったのでのです。 が、プラグが濡れないのはやはりキャブの掃除が足りないのでしょうか。