• 締切済み
  • 困ってます

ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。

ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。 キャブは過去に開放した形跡あり。 圧縮は両気筒とも13kgあり問題なし。 エアクリはきれいな状態であるが、フレームのエア吸い込み口とを繋ぐ ホースがないため、エア吸い込み口に綺麗な布を暫定的に取り付け。 キャブレターは分解し、全ての穴、ジェット類、加速P他をパーツクリ ーナー、圧縮エアーで洗浄、詰まりはないと想定。 MJ115、SJサイズ不明。 アイドルスクリューをめ一杯緩めてもエンジンは始動する。 閉めこめばアイドル回転数は上昇。 パイロットスクリューは全閉から2回転半戻し。 アイドリングは安定しているが、スロットルを開け始めると、回転が落ち エンストする。微妙な感じでゆっくりスロットルを開けるとボコボコって 感じでもたつきながら回転数は上がるものの、戻すとエンストする。 マフラーから白煙が出たり、黒煙が出たり。。ボコボコ言っているときは 黒煙が出る。 一旦、エンストすると再始動が困難。 パイロットスクリューをいくら調整するも、現象に変化はなし。全閉に するとさすがにエンスト気味にはなる。 インシュレーターにクラックがあったため、補修。アイドリング中に パーツクリーナーをインシュレーター周辺に吹き付けるもエンジン回転数 に変化がないため、二次エアーの吸い込みはない模様。 プラグは真っ黒にカブっている。 以上が現象ですが、推定原因をご教示ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数5879
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

お書きの内容から、混合気が濃い状態であると思われます。 基本的な確認箇所や調整は行われてるようですからこれらに問題はないとし、にも関わらず混合気が濃い原因を考えますと。 1.ジェットニードルのクリップ位置が適性ではない(下の段にクリップしているとか)。 2.振動によりジェットニードルが磨り減り段付きしている(ニードルジェットも対象)。 3.キャブのフロートがスムーズな動作をしていない。関連して、フロートバルブの固着・磨り減りなど。 (この磨り減り具合は目で見てとれるものではない事が多いので、部品交換が効果的な場合もある) 以上3つの箇所に磨り減りなど不具合があると燃料過多となりますのでこのような症状になったりします。 ついで、可能性は低いですが、点火系統の不具合もあります。 つまり適正な点火が行われていない為に不完全な燃焼になっている。 点火時期のズレや点火が弱いなど。 この場合は点火系統の点検が必要ですし、場合によってはCDIの交換が必要になるでしょう。 実物が見れないので的確な判断はできませんが、こんな感じで確認または整備してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 ジェットニードルのクリップ位置ははじめ、6段中真ん中の3段くらいにセット してあったため、一番上まで、つまり燃料が入りにくい状態にしております。 また、ジェットニードルの状態もきれいなテーパー状であり、問題ないかと。 ただ、ご指摘の通り、200ccくらいの簡易容器にガソリンを入れてますが、 ものすごく減りが早いので、おそらく、フロートバルブか、シートのあたりが 悪く、燃料が過多状態になっているのかも。しかし、それならオーバーフロー してもおかしくはないと思うのですが。。 貴重なご意見、ありがとうございます。再度ばらして(3回目)見ます。

関連するQ&A

  • NS1 アイドリング高い

    ns1がキックではかからず。押しがけをしてみたら回転数が13000回転程吹き上がったままになります。 エアクリーナーが付いていませんでした。 そして、アイドリングスクリューを2回転半戻してみたのですが、状態は変わりません。 エアスクリューなのですが、全閉の状態で緩めようとしましたが、舐めそうになったので中断してしまいました。 スロットルバルブの向きなのですがエアクリ側でもエンジン側でもなく、チョーク側に向いていました。正常な位置が分からなかったためそのままにしています。 メインジェットは#100でした。 バイク屋も遠く押して行くのは難しいので教えていただけたら嬉しいです。

  • カブC50-988*****についての質問。

    C50-988*****の車台番号のカブを買いました。 しかし買った当初から、信号待ちや一時停止、Nに入れてアイドリングしている時も、エンストしていました。(しかも排気ガスが黒っぽい煙がでてる!) そこで、エアスクリューとアイドリングストップスクリューをイジってエンストしないように調整しました。 そうすると、エンジン始動時に異常に回転数があがってしまいました。(煙は同じ感じ) なので本日HONDAに問い合わせてエアスクリューの規定値を教えてもらい、全閉から2と1/8回転させたところでとめました。そうすると煙は出てない感じです(夕方だったので見えないだけかもしれませんが・・・)そしてアイドリングストップスクリューを全閉から2回転でエンジンを始動させたのですが、エンジンが壊れそうな勢いで回ります。アイドリングストップスクリューを緩めても回転数が高いです。 アイドリングストップスクリューを回していると 回転数が、高い~低い~高いと言う部分があります。 とりあえず今は低いところで止めています(と言ってもイメージよりは高い回転数)。 原因や対策がわかる方。是非教えてください・・・

  • CB250N アイドリングが不安定。

    バイクの事で色々質問させてもらってます。 車種はHONDAのCB250Nです。 1ヶ月程前に、エンジンオーバーホールをして 今も好調に走っているのですが どうもアイドリングが安定しないのです。 暖気の時はチョークを引き、アイドリングが安定している時に エアースクリューで調整しているのですが 走りだして信号待ちの時にはチョークを引っ張っているくらいの 回転数になります。時間がたつとある程度下がってくるのですが。。 いつも大体アイドリングは1500rpmにしています。 信号待ちの時は4000rpm~3000rpm~2000rpmで 最終的には2000rpmになるんです(汗) 最近、外装を変えたのですがもしかしたらキャブにゴミなどが入ったのかもしれません。でも、バイク屋から乗って帰る時から回転数が下がりにくいと思っていたのでおそらく関係はないのかな?ちょっとわからないです。すいません。 インシュレーターに傷があるのですがこれが原因なのですかね。 (エンジン、キャブオーバーホールしてます) 明日にでもエアクリ等を調べてみようと思うのですが あまりにも不思議に回転数が下がらないので質問させて 頂きました。よろしくお願いします。

  • バイクがアイドリングしません

    バイクがチョークを引きエンジンはかかるのですがチョークを戻すと回転数が落ちてアイドリングしません。 キャブのOHはやりました。 チョークを戻してスロットルを捻るとエンジンはふけますがスロットルを戻すとアイドリングしません。 アイドル回転数が低いのかと思いアイドルアジャストスクリューで回転数を上げようとしたのですが アイドルアジャストスクリューを回しても全く回転数が上がりません。 バタフライ自体は動いているようですが… 原因が解からず困っています。 【補足】 車種:ZZR250です。 友人から譲り受けた不動車でいつからそうなったかは不明。 走行距離は約15000Km。 【メンテ内容】 不動車だったのでキャブのOHをしました。(ガス漏れ等はありません) ジェット系もキャブクリーナーで綺麗にしました。 エアスクリューの戻し量も規定の1と3/4回転に合わせています。 エアカットバルブも綺麗で問題ありません。 同調等はよくわからないのでいじっていません。 メンテ内容はそんなところです。

  • エンジンがかからなくなった原因、スズキウルフ50c

    つい最近までキック一発でかかっていたのが、スロットルを戻すとエンストするようになりました。 押しがけも一度かかかったのですが、その後アウトです。プラグの焼けはOK,火花も出ています。 スロットルを開けているとエンストしなかったので、アイドルストップスクリューやパイロットエアスクリューをいじりましたが変化がないので、キャブレタークリーニングしました。メーンジェットもパイロットジェットも綺麗にしました。キャブレターにはガソリンが来ているのも確認しました。  何年か前は同じような症状の時に、これでかかったのですが、今回は組み立て後もかかりません。 あと、私に出来ることは何でしょうか?

  • GPX250R-2に乗っているのですが、現在アイド

    GPX250R-2に乗っているのですが、現在アイドリングが非常に安定せず、アクセルを少しひねっていないとエンストしてしまいます。また調子が良い時はさほどでもないのですが、悪い時は五千回転ぐらいまで非常にかぶったようになってアクセルを全閉にして少しひねると一瞬加速が戻ったりしていて非常に困っています。キャブに関してなのですが、標準的なパイロットスクリューの分数とフロート高さ、それとニードルピン?の上のデカい円型のゴムに一つ穴が開いていると思うのですが、エンジン側とエアクリ側どちに向ければ良いのでしょうか?どなたかよろしくお願いします(_ _) 追記 アイドリングですが、アジャストスクリューで五千回転ぐらいに設定するとエンジンはきれないのですが、それ以下にすると、三千回転ぐらいで3秒ぐらいアイドリングしてエンストします。また、今日キャブのメンテはしたのですが、単気筒以外を始めてやったもので、同調の調整?は目視でバタフライの下の小さな穴の見え具合だけで調整しただけです(-ω-;)

  • プレセア(E-R11)のエンジン(GA15DE)のアイドリング調整方法

    ニッサンのプレセア(E-R11)のエンジン(GA15DE)のアイドリング回転数の調整方法を教えて頂け無いでしょうか? エンジンとしては、多車種に採用され、非常にメジャーなエンジンです。 普通はスロットルボデーにあるアイドルアジャストスクリューを回して調整するのだと思いますが、このエンジンの場合、アイドルアジャストスクリューがどおやっても見つからないもです。 この場合、スロットルボデーのバタフライの前閉時のストッパーの役目をしている「六角のネジ」を回して調整しても良いのでしょうか? また、調整する場合、「アイドルアジャストスクリューによって回転数を調整しても、アイドルエアーコントロールバルブ」がフィードバック制御してしまう為、この機能を停止しなくてはならず、この方法は「ダイアグ端子のある端子をグランドさせる」との事ですが、この車両の場合、その端子はどれでしょうか?大変お手数ですが、お願い致します。

  • 好調だったNS50Fのエンジンがかからなくなりました

    最近譲り受けたNS50Fがつい一週間前までは好調だったんですが、ある日キャブレターとエンジンの間のインテークマニホールドからエアフィルター?みたいな機械(先端はアッパーカウル内に固定されており、ST AIRBURNERと印字)が出ているのを見つけてしまい、付け根のぼろぼろになった接着剤を触ったり先端のエアスクリューを回転させてしまったりしました。 (おそらくこれは手元で空気の量を調節する為のものだと思います) これが乗る直前だったんですが、その後5kmほど乗車したあと、エンストしやすくなりエンジンが止まってしまったので、そのエアスクリューを調節したり何回かかけ直しては走行してましたが、ついにかからなくなり、結局押して帰る羽目になりました。 でもその押して帰る途中でときどきエンジンがかかったり・・・ 3日後、そのAIRBURNERのエアスクリューを調節してたんですが、付け根の接着剤が気になって触ったらまたぼろぼろと落ちてきたので、そのホースごと取り外したところ、マニホールドに直径8mmほどの穴が開いてました 布ガムテープで頑丈に塞いで、キックしましたがかかりませんでした 後日ネットの情報や伝聞を参考に今度はキャブレターのエアスクリューとアイドルスクリューを調整しながらキックしてましたが、下記のような状態でした 1)チョークでエンジンかかることがある(ひかないとかからない) もちろんかからないことも多い 2)チョークのままアイドリング、アイドルスクリューの調整は効いている(スクリュー回せば回転が上下する) チョークを切ると稀に回転下がってアイドリングするが、ほとんど止まってしまう 3)(2)のとき、スロットルを開けると「モモモモモ…」って感じで止まることもある 止まらないで吹け上がるときも6000回転ぐらいで爆発しなくなって止まる(そしてすごく乾いた排気音) 4)エンジンがかかって(2)の段階になったと思った瞬間何もしないで回転が上がって(3)のようにエンスト 5)連続してエンジンかけるよりも、学校から帰ってきてかけるその日の一発目がすごくかかりやすい&(2)の状態が続く(だから騙される (3)の症状なんかは二次エアの吸い込みだと思うのですが、(5)の症状は正直よくわかりません・・・ 本来何もしなければ長距離もこなせたであろう車両(故障までに異常無しで100km弱は走破しています)ですので、キャブ詰りやエア漏れ、ガソリンタンクの異常及びガソリンコック異常はないと思ってます(一応キャブはOHしました おそらく穴の開いたマニホールドからのエア漏れが問題の中心ではないかと疑っていますが・・・一応塞ぐようにはしてますし・・・ 一体この問題の原因はなんでしょうか? 説明下手ですがよろしくお願いします またもしエア漏れだとしたら、エアフィルターでの吸気量を制限すればキャブレターの調節次第でアイドリングが回復すると思ったんですがうまくいきませんでした。二次エアとはキャブレターの調節では補いきれないほどの空気を吸っているということでしょうか?重ねてよろしくお願いします。

  • キャブレター車について初歩的な質問です。

    キャブレター車について初歩的な質問です。 パイロットエアースクリューをいっぱいに閉めた状態でエンストせずに回転数が上がってしまうのは、2次エアを吸っていると思ってよいのでしょうか。 そのほかに原因は考えられますでしょうか。

  • エンジン回転が高くなってしまいます

    規制後ジョグ(SA12J)に乗っています。 エンジンをかけてアイドリングはするのですが、 一度アクセルをあおると回転が落ちずタイヤが回りっぱなしになってしまいます。 インマニ交換、エアクリ清掃、プラグ交換をしましたが、直りません。 規制後のキャブにはエアスクリュー、アイドリングスクリューのねじがないのでその調整はできないようですが、 どうすれば直るでしょうか? よろしくお願いします。