• 締切済み
  • 困ってます

ビラーゴ 250に乗っています。といっても最近知り合いから放置していた

ビラーゴ 250に乗っています。といっても最近知り合いから放置していた物を譲ってもらって整備している最中なんです。 サビを落として磨いたり消耗品を交換したりが終わりやっとエンジンをかけられる状態まできたんですが、かかりません。 キャブのOH・バッテリとプラグ交換はしました。 プラグの火は飛んでます。 キャブにガソリンは来てます。 エンジンの焼き付きはありません。 貰う時にはなんとかですが、エンジンはかかっていたので自分が弄ってる過程でなにかミスがあったんだと思い全て見直しましたが 分からずもう降参しそうです。 一つだけ気になるのは燃料コックをPRIにしてもガソリンが落ちてきません。 只、セルを回した後キャブを開けるとガソリンがフロート室に溜まってることと、 この部分は自分は触ってないので負圧ポンプの関係かな?と思ってますがどうでしょう 明日、エアクリの洗浄とコックの詰まりを確かめるつもりです この文章で何か気づくことがある方いましたら助言下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#161268
noname#161268

キャブのスターター系は見ましたか。はずれないかもしれないので、エアで入念に掃除してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はい、はずせませんでした。 キャブはばらせる部分は全てばらして洗浄し穴という穴はキャブクリーナーで吹きつけ、口で息を吹き込める所は息を通しました。 が確証がないので明日もう一度確認してみます。 ちなみにパイロットスクリューは触っていません。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

PRIでガソリンが出てこないこと、放置していたと言うことなのでガソリンタンクの底が錆びだらけもしくは変質したガソリンが溜まっていて詰まっていると判断します。 又その様な状態ならきちんと掃除するかタンク自体を交換しないと使えない場合も有るでしょう(鉄製のタンクは錆を落としたら穴が空くなんて事も)もちろんキャブのジェット類も簡単に詰まりますよ。 セルを回したときにキャブにガソリンが来ているとの事ですがスロー系やメイン系の詰まりが発生しているはず、従って燃料系の完全なチェックが必要です(もちろんトラブル箇所には対応しないと駄目)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 PRIで燃料が出ないのは異常なんですね。 タンクは給油口から覗いてサビが見えたかったので大丈夫だと思い込んでました。 明日タンクとコックの確認をしてみます。 キャブに関してはOHのさいにMJ/PJ共に詰まってないのを確認したので大丈夫だと思います。

関連するQ&A

  • ビラーゴ250

    はじめて質問させていただきます。 今、ビラーゴ250の不動車を直してます。どうしてもエンジンがかかりません。 1.エンジンの圧縮は両バンクとも規定値あり 2.火花も両方飛んでます。マフラー詰まりなし 3.キャブOH済み ジェットも詰まりなし、キャブクリでベンチュリまでの貫通確認済み 4.フロートまでガソリン来てます。実油面もシリコンホース繋げて、フロートチャンバに刻んであるアイマークまで調整済み ここまで整備しました。 ただセル回しても、エンジンまでガソリンが行きません(プラグが濡れません)。 セル回すとコボッゴボッとキャブに吹き返してくる感じです。 マニホールドにヒビは発生してますが、貫通していないため二次エアーは吸ってないと思います。 ビラーゴは負圧式の燃料ポンプが付いたタンクだと思いますが、当方は落下式のスポーツタンクに換えているのがダメなのでしょうか?(フロート室にガソリン貯まってるので問題ないと思いますが)。新品ですのでタンクに錆はありません。やはりキャブ交換したほうがいいでしょうか、、、 ちなみに今はエアクリは外してます。 どなたかアドバイスください。

  • 原付故障その2

    よろしくお願いします、以前ここで質問させてもらった者です。 以前の質問内容を書きます↓ YAMAHAのビーノ5AUに乗ってるんですが、調子が悪いです、少し走ってはエンジンが止まり、数分待たないとエンジンがかかりません、そして走ってまた止まるの繰り返しです。 低速(20~40キロくらい)で走ると、走り続けられるのですが、何故かフルスロットルで走ると、すぐに(1、2分)で止まります。 中古で買いましたが、タンク内に大量のサビ(穴があいてました)を発見したのでそれが原因かと思い、ネットの掲示板サイトなどで質問してみたら、そのサビが燃料ホースや負圧コック、キャブなどに詰まり、燃料の供給が間に合わなくなっている可能性があるということだったので、タンクを交換し、負圧コックもバラしたら腐食していたので、交換しました、キャブもバラして清掃しました、マフラーも亀裂が、あったので新品に交換しました、しかし症状が改善しません、何が悪いんでしょうか?教えてください、よろしくお願いします。 ということなんですが、 いただいた回答を参考に色々ためしましたが、だめでした、なにをしたとゆうと、負圧コックのチェック、負圧チューブを口で吸ってガソリンホースからガソリンがでるかということ、OKでした、それと、シリンダーの焼き付きも指摘されたので、シリンダーをバラしましたが焼き付きはありませんでした、それからオイルポンプにも疑いがあるということだったので、オイルポンプも調べてみました、オイルポンプについてはよく知らないのですが、ギヤーを回すとちゃんとオイルが出てきたのでオイルの固着などはないと思います。 あとは、電装系ということでしたが、プラグを外し、プラグキャップをつけたままフレームに近づけキックしましたが火花飛びました。 ここまでやりましたが、何も改善しません、それどころか、エンジンが全くかからなくなりました、キックで圧縮はありますし、固くないので焼き付きもないと思います、何が悪いんでしょうか?詳しい方いましたら教えてください、よろしくお願いします。

  • xs250spが片肺の原因がわかりません

    バイクはxs250sp 4A8 です 3年ほど放置していたのですが、再び乗ろうと思い整備中です バッテリー交換、プラグ交換でエンジンはかかるようになったので、50キロほど走ってみたところ 片肺状態になってしまいました。その後ガソリンコックをプライマリにするとしばらく直っていたの ですが、すぐまた片肺状態が頻発する様にになってしまいました。 夜間など長時間停めているときにプライマリにしておくと、乗り出しは両方吹けるのですが、 ちょっと走ってキャブ内のガソリンが無くなると片肺になるような気がします。 その後はプライマリでもonでも片肺から戻りません。 ・タンク内に錆びはなかったのでそのまま新しいガソリンを入れています。 ・コックも簡単に清掃したので問題ないと思います。 ・負圧のホースも、コックをonにして口で吸うとガソリンが出ますので問題ないと思います。 ・エンジンをかけて、負圧ホースのキャブ側のコックに指をあてると吸い込みは確認出来ます。 ・バッテリー新品交換 ・プラグ新品交換 ・エンジンからプラグを外した状態でケーブルに接続し、火花は確認できました。 ・調子の悪い右側のプラグは湿っていました。左は乾いていました。 ・キャブも外して開けてみたのですが、調子の良い左側のフロート室には緑の藻が  生えていましたが 調子の悪い右側はガソリンのネバネバもなく割ときれいでした。 ・キャブを開けたのは初めてだったので、上述の藻を除去しただけでそれ以上触ってません。 ・ダイヤフラム破れはありませんでした。 ・フロートもきれいでした ・フロート室を開けたら見える、真ん中の真鍮のパイプの横穴には詰りはありませんでした。 以上の事からどういった原因が考えられますでしょうか? キャブが原因であれば、簡単にOHや調整の仕方も教えていただけると助かります。 よろしくお願い致します。

  • 250TR プラグが濡れます

    250TR(06年式 キャブ式) 2年近い長期放置でエンジンがかからなくなってしまいました 【試したこと】 以下、(1)~(2)の段階で試しましたが改善しませんでした (1) ・バッテリー新品交換 ・プラグ交換  →一瞬エンジンがかかるがエンスト   ⇒この際、マフラーから白煙と爆発音(アフターファイヤー?)あり  →プラグ黒くなる ・キャブOH  →パーツは使えそうだったので交換せず  →灯油にどぶ漬け、キャブクリで清掃、エアで飛ばす (2) ・ガソリン交換 ・再度、キャブOH  →ジェット類のみパーツ交換   ⇒一瞬エンジンがかかるがエンスト    ⇒マフラーから白煙あり ・再度、プラグ交換  →火花確認  →プラグは湿っている  →プラグ穴に手をかざすと吸い込みあり ・エアフィルター、オイルフィルター、オイル交換 ・燃料コック  →「PRI」にするとホースからガソリン出る  →ドレンを緩めるとガソリン出る 以上です OHは可能な限りパーツ分解し清掃しエアで飛ばしています フロート類は交換せず(油面は確認済み) 他に考えられる原因はありますか? 長期放置でエンジンがダメになってしまったんでしょうか? どうか皆様のお知恵をお貸しください よろしくお願い致します。

  • キャブフロート室からガソリンが吸い上がらない

    はじめまして。 中古不動の125スクーターを購入し自分で修理しているものです。困り果ててここにたどりつきました。 エンジンかからずで購入した不動もので、いろいろと分解整備をした結果、やっとの思いでキャブのフロート室まで ガソリンがくるところまで整備が進みました。 でも、エンジンがかかってくれません。その先がなぜかガソリンがエアーと一緒にシリンダー側に行ってくれないのです。 何とかいいアドバイスをいただけないでしょうか? これまで確認したことは。 (1)負圧式のガソリンコックでセル(セルしか無い)を回すと負圧が出てコックが開いてキャブにガソリンがきている。 (2)プラグは新品に交換して、火花(スパーク)することを確認している。 (3)エンジンをかけようとセルを回してもなぜかプラグが濡れない。 (4)プラグ穴に指を突っ込んでセルを回すとかなりの圧を感じる。 (5)セルを回すたび、マフラー出口から ボッボッっと排気がされている。 (6)エアスクリュは1.5~2回転開いている。 (7)キャブのフロート室の整備はガソリンを吸い上げる管が通っていることを確認している。 (ただし、管からチョークの差込側へ と管の途中にある穴に通ったことだけ。 他に通す場所が必要か不明) 以上の内容からアドバイス願いたくよろしくお願いします。

  • 負圧コック式バイクの始動について

    負圧コックしかないバイクを1ヶ月ぐらい放置したときキャブにガソリンがいくまで何回かキックが必要になります。たとえばキャブの掃除のあとにすぐ簡単にフロートにガソリンをいっぱいにする方法はないですか?コック式の場合いくら待っててもでてきませんものね。(事実、本当に待っていたことがあったりします) PRIポジションみたいなバイパスを自作するしかないのでしょうか。しかしファミリーバイクの場合、取り付ける場所がありません。 いつもセル一発といきたいところですが、放置バイクのエンジンを簡単にかけるよい方法をご存知ないですか。

  • 長年放置されたホーネット250の修理について#2

    先日、http://okwave.jp/qa/q7274989.htmlこの質問をした者です。 5、6年前後放置されたホーネットの復活作業をしています。 これまでに ・キャブの徹底的なOH ・エンジンオイルの交換 ・プラグの交換 ・プラグの火花確認 ・新しいガソリンの供給 ・全キャブへのガソリン供給確認 ・インシュレータの割れ確認 を行いました。 そうしてセルを回してみたところ、あと一歩でエンジンが始動しようとする感じにはなるのですが、始動しません。 音であらわすなら キュルキュルキュルブオ キュルキュルキュルブオ といった感じです。 エアクリは装着しておりません。 何が足りないのか、ご教示お願いします。

  • TZRのエンジンがどうやってもかかりません。助けてください。

    いつも御世話になります。 ここしばらく乗らずにいたら90年式TZRのエンジンがかかりません。 キックをほぼ1日中しましたが、掛かりません。 プラグも綺麗なものに交換しました。ガソリンもタンク内に十分あります。 コックはONでもPRIでも掛かりません。チョークは引いても、引かなくても 掛かりません。キルスイッチはONです。ギアはニュートラルになってます。 キャブのドレンスクリューを緩めるとガソリンは出てきます。但し、フロート分だけ出れば終わります。バッテリーは新品です。キーはONです。 もう、どうしたらいいか分かりません。 どなたか、解決策を教えてください。 宜しくお願いします。

  • エンジンがかからない・・・

    通勤のために以前乗っていた YSR50(2AL)をメンテして乗ろうとしているのですが、メンテ中かかったエンジンがかからなくなってしまいました; ・キャブOH ・オイル交換 ・プラグ交換    をしました。  数日前までチョークを引いてかかったのですが、3日後、かけようとするとうんともすんとも・・・ 多少、タンク内は錆がありますがキャブのドレンからはきれいなガソリンがでてきます。 フロートの動き・フロートバルブの磨耗問題ありませんでいた。 エアスクリューとアイドリングを調整してもなにもかわらず、キャブを開けて各種ジェット等のつまりが無いかなどチェックしましたがきれいでした。 ガソリンもいれましたし、コックもRESです。 プラグもぬれていませんでした。 アクセルを開けキックすると(メンテ中のため直キャブ)、「フォフォフォ・・・」と あけないと「スコスコスコ・・・」と音はします。 (↑関係ないかも知れませんが;) 中途半端な知識しかないので色々しらべて試したのですが、ダメでした。 どなたか、助けてください

  • ビラーゴ250のエンジンが不調

    先日ビラーゴ250 3DM090を知人より頂きましたが、どうも後ろのエンジンが不調のようで 片肺状態になっています。高回転だと何とか動いている様なのでいろいろ調べたところ キャブはOHし両方のプラグも問題なく火花が飛んでおりますが、後方エンジンだけプラグを外した状態で気ガスがあまり出ていない様です。また後方側のヒーターが壊れているのをテスターで確認いたしました。シングルキャブなのでキャブは問題ないように思いますが、どなたかご教授いただけましたらお願いいたします。 エアクリは社外品・マフラーは2IN1タイプですがショートタイプのサイレンサー、ジェット類はノーマルのままです。パイロットジェットはめいいっぱい絞った状態でないとアイドリング安定しません。