• ベストアンサー
  • 困ってます

250TR プラグが濡れます

250TR(06年式 キャブ式) 2年近い長期放置でエンジンがかからなくなってしまいました 【試したこと】 以下、(1)~(2)の段階で試しましたが改善しませんでした (1) ・バッテリー新品交換 ・プラグ交換  →一瞬エンジンがかかるがエンスト   ⇒この際、マフラーから白煙と爆発音(アフターファイヤー?)あり  →プラグ黒くなる ・キャブOH  →パーツは使えそうだったので交換せず  →灯油にどぶ漬け、キャブクリで清掃、エアで飛ばす (2) ・ガソリン交換 ・再度、キャブOH  →ジェット類のみパーツ交換   ⇒一瞬エンジンがかかるがエンスト    ⇒マフラーから白煙あり ・再度、プラグ交換  →火花確認  →プラグは湿っている  →プラグ穴に手をかざすと吸い込みあり ・エアフィルター、オイルフィルター、オイル交換 ・燃料コック  →「PRI」にするとホースからガソリン出る  →ドレンを緩めるとガソリン出る 以上です OHは可能な限りパーツ分解し清掃しエアで飛ばしています フロート類は交換せず(油面は確認済み) 他に考えられる原因はありますか? 長期放置でエンジンがダメになってしまったんでしょうか? どうか皆様のお知恵をお貸しください よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#161268
noname#161268

キャブだと思います。ジェット類は交換したとのことですから問題ないですが、キャブ本体ですね。灯油どぶ付は時間の無駄です。1日や2日灯油に漬けて詰まりが取れるなら多少不調でもだましだまし乗ってればガソリンで洗われて調子が戻ることもあるはず。だけどそれはめったに起こりません。漬け汁はキャブクリーナです。たっぷり吹き付けて一晩は漬けます。あと、エアはコンプレッサーの圧をめいっぱい上げて、穴の反対側からのエアの出方を確認しながら、光にかざしながらやらないといけません。始動しないんだからスターター系とスロー系は徹底的にどうぞ。 上記もうやってある!!なら始動方法かも。プラグが濡れるならかぶりが出てるんで、チョーク引いてダメならチョーク戻し・アクセル全開でやってみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます 灯油での清掃は意味がないのですね 勉強になります 清掃に関しては仰る通りの内容で実施したと思います ただ、エアに関してはスプレー缶でやったので圧はそこまで 高く出せませんが光にかざしながら~・・・貫通を確認しました 始動方法を確認し再度チャレンジしてみますが、 だめならキャブをもう一度見直そうと思います

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

コンプレッションが低いとかかりにくくなりますが、キックでそれなりの抵抗があるなら大丈夫ではないかと思います。 マフラーから白煙は、シリンダ内にオイルがあるのでしょう。 オイル上がりやオイル下がりがあるとプラグにオイルが付いて始動不良になります。 坂道などで押しがけ出来ればキックよりはかかりやすいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます 250TRはキックがないため圧縮の確認ができません それ以外で確認方法があれば教えていただきたいです 書き忘れましたが押しがけも何度か試しましたがかかりませんでした

  • 回答No.1
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

2年ぐらいの放置プレーなら エンジンはかかると思いますが・・・ キャブが原因のような気がします。 キャブは確実にOHしていますか? ジェットやホートは確実に通っていますか? >→プラグ穴に手をかざすと吸い込みあり 圧縮はありますか? 吸い込みより圧縮が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます キャブOHは確実にやったと思います 灯油とキャブクリで清掃し、穴という穴はエアで飛ばしました ジェット類のみ新品交換し、他パーツはそのまま使用しています 圧縮はコンプレッションがないため計測していませんが疑わしいでしょうか? 必要なら用意して計測しようと思います

関連するQ&A

  • BALIUSIIのエンジンがかからない

    キャブクリーナ(泡)を使用してからエンジンがかからなくなってしまいました。 キャブの詰まりを疑い、キャブのOHを行いましたがかかりません。  →OHはメインジェット、パイロットジェットを外して清掃。   その他穴という穴をパーツクリーナを吹き付けて清掃しました。 ・セルは元気良く回る。 ・プラグの火は飛んでいる。 ・チョークを引き、押しがけをしたら、かかるときがある。  →チョークを戻した瞬間エンスト。  その際マフラーから、白煙が…おそらく、エンジン内に入ったキャブクリーナと思われる。 ・アイドリングの回転数を上げて、チョークを引き、押しがけでかかったとき、 チョークを戻してもエンジンはかかっていたが、回転数を下げたら、エンスト。 ・数回の押しがけ後(エンジンはかかっていない)、プラグを確認すると、ガソリンで濡れている。  →ガソリンは出ている? また、二次エアを吸っていたとして、このような症状は出るものなのでしょうか? このぐらいの情報量では難しいかも知れませんが、お願いします。

  • モトコンポのエンジンが止まってしまう

    お世話になります。モトコンポなのですが30分くらい走ると走行中にガス欠のような感じでエンジンストップしてしまいます。キャブレターOH2回、プラグ清掃、エアクリーナー清掃、コックやタンク清掃もしました。インシュレーターにヒビもありません。キャブのネジをゆるめるとガソリンは出ますのでキャブまで来てるようです。 オイルもはいっております。止まったあとはエンジンかかりますが、しばらく走るとまた止まります。いったい何が原因かわかりません。 どなたか詳しい方ご教授ねがいます

  • ジョグアプリオでアイドリングはするのですが。。。

    2年位放置していた原付を友人に譲ってもらいました。 キャブとエアクリーナは掃除、2stオイルはとガソリンは交換して、エンジンも始動する様になりました。 が、アイドリングは順調なのですが、アクセルを回してもエンストしてしまいます。 アクセル1/4以上開けるとエンストする感じです。 キャブの掃除でMJやニードルもしっかり掃除したのですが、何か原因は考えられますか? ちなみにマフラーからびっくりする程の白煙を吐きます。

  • 数ヶ月に数キロ程度、年間100キロくらいだけの走行のバイク

    アドバイスをいただきたく投稿しました。 2~3ヶ月に数キロ程度しか乗らないバイクがあります。 仕事の都合などでなかなか乗れません(悲 実際には、1年間に50キロ程度しか乗りません。 ※バイクは、CB1300SF 98年式 エンジン不調から、昨年の夏前にキャブのOHをして、 昨年の冬に車検を取得しました。 [キャブのOH]・・・夏前 7月 ・MJ清掃 ・P/J詰まり清掃 ・プラグ交換 ・オイル交換 ・同エレメント交換 ・エアクリーナー交換 ・ガソリン入れ替え [車検]・・・冬 12月 ・プラグコード交換 ・プラグ交換 ・キャブレターセッティング 今朝、エンジンをかけたら、すごく不調になってしまいました。 [不調] ・チョークを引いてエンジンを始動すると、とりあえずは掛かります。 ・水温計が60-70℃になってチョークを戻すとエンストします。 ・何度か上記を繰り返し、なんとかエンジンが止まらない状態でも  1速に入れて走り出すとすぐにエンストしてしまう。 ・バックファイヤーが出ている。 ・エンジン音がなんとなく重い。 ・ガソリンが昨年の夏、入れたままが大半で、少しずつ足して、常に満タン。 上記のような症状の場合、やはりキャブの詰まり・汚れが原因でしょうか? これをバイク屋で直してもらうとしましたら、それなりの金額が掛かってしまうでしょうか?? お詳しい方からアドバイスをお待ちしています。 ※最近の、キャブではないバイクの場合は、上記の症状って、やはり出づらいのでしょうか?

  • カブのエンスト

    12000kmのスーパーカブ50ですが、始動後10分くらいで走行中エンストするようになりました。その後は半日くらいするとかかりますが、また10分くらい走るとエンストします。 エンジンのかかりやアイドリングは安定していて問題ありません。 オイル、エアクリーナー、点火プラグの交換しました。キャブの清掃もしました。 どんな原因が考えられるでしょうか?

  • プラグがかぶる!!

    原付バイクのスーパーディオAF27なんですが、アクセルを徐々に全開にしていくとかぶるのですが何が原因でしょうか? マフラーは二度取り外し、ガスバーナーで赤くなるまで焼いたので中のオイルはもうなくなっていると思うのですがかぶります。 マフラーを焼いているときは出口からオイルが燃えたと思われるような火が出ていました。 あとプラグも新品に交換したのですが取り外してみるとガソリンで濡れていてかぶっているようです。 このバイクはワックス式?かなにかでオートチョークだったと思うのですが以前全開にしても快調なときは速度はきっちり55キロ付近まで出て、問題はなかったのですがチョークが効いていないと思われることが二回に一回ぐらいあったのですが完全に暖気後も全開で吹けあがらなく、全開にしたときにエンジン回転数が下がります。 プラグはバイク屋でこのバイクに合う物を購入したので問題はないと思うのですがなぜか最近になってかぶるようになりました。 何が原因でどう直せばよいのでしょうか? 足りない部分等あれば補足しますのでどうかお願いします。 改造はまったくしていません。 サービスマニュアルは持っています。 当方二度四輪のエンジンオーバーホールしたことがありますがキャブ等の知識が薄いのでどうかよろしくお願いします。 キャブは一応一度清掃しました。 やはりオートチョークが問題でしょうか? エアクリも新品です。

  • リード90(HF05)なのですがアイドリングしません

    焼きつきのため、エンジン不動のリードをもらったのですが(焼きつきの原因はオイル不足により)、シリンダ、ピストンを交換し(部品は中国製の97ccボアアップキットです)、エンジンがかかるようにはなりましたが、アイドリングせず、速度も10キロくらいしか出ません。 車両はほぼノーマルですが社外のパワーフィルターがついておりました。また、もらってから3年くらい放置してからの部品の交換だったので、組みつけの際はキャブOH(部品をばらばらにし、キャブクリーナーにどぶ付けしパーツクリーナーで洗浄し、水洗いし、エアブロー)に、メインジェットを純正の85から105にとりあえずあげました。(番手に根拠はなく、パワフィル装着車、ボアアップのため) それでも調子がかわらないので再度キャブをOHし(特にスロー系統を重点的に)メインも95に変え、更に純正社外品のマフラー交換、点火系ではプラグとプラグコードの交換(火花は飛びます)、又シリンダの組み付けミスかと思い、ベースガスケットを新品交換しましたが全く症状は改善されません。エンストしないようアクセルを少しあけた状態でエアスクリュ、アイドルスクリュを調整しても何の変化も見られません。オイルポンプの調整をいじっても何の変化もなく、2次エアーも考え、パーツクリーナーをいたるとこに吹き付けましたが変化なし。プラグは黒く湿っていますが、混合気が濃いか薄いかも判断できません。気になる点はキャブのピストンに若干オイルが着ており(リードバルブもだめなのでしょうか?)、妙に白煙が多い(シリンダ交換後走行ができないためでしょうか?)が気になります。 自分が考えられる点検はすべてやったのですが手詰まりです。どなか次なる点検方法をご教授ください。

  • XLR250 BAJAに乗っています。

     先日キャブのOHをしキャブの微調整までしたのですが、走行自体は何も問題ないのですが、信号待ちの後の発進時に息継ぎしていまいエンストしそうになってしまい  ます。ただなりそうになるだけでとりあえず発進は出来ています。が、例えばコンビニとかでアイドリングのまま数分以上放置すると、きまってスロットルをひねった途端にエンストします。その時はキックしてもエンジンはすぐには掛かってくれません。。混合比の調整もしていますがなかなか治ってくれません。難しいですね。。結局キャブをまたばらして再清掃し、プラグ、プラグコードとプラグキャップを新品に交換、エアベントチューブの抜け具合と這い廻しの位置確認も行いましたが改善は見られません。。あ、エアクリの清掃もやりましたが一緒でした。エアクリは見た目は割とキレイなのですが実は約18年間一度もエアフィルタ(スポンジ)は交換してません汗。これも原因の一つと考えられますでしょうか?以下、詳細です。 ・エンジンが温まった状態のアイドリングで、15秒ほどでは症状は出ないが30秒程で出る ・スロットルをゆっくり開けるとボコボコっとなるが何とか回転する ・パイロットを締めても緩めても変わらない、緩めすぎるとアイドリング自体しなくなる(緩め過ぎ汗?) ・以前はエンジンが温まった状態キックした際スロットルを開けなくても難なく掛かってたが、今は少し開けないと掛からない ・マフラーから少し白煙が見られる ・プラグは濡れてはないが、黒い エアカットバルブが怪しいという方もいらっしゃいますが、当方それは付いておらず、Oリングとカバーのみ付いています。リングの交換はしてませんのでそこからエアを吸ってる?可能性とかあるのでしょうか? 詳しい構造を分かっていませんが、どなたか良いアドバイスをお願い致します! 宜しくお願い致します。

  • スーパーカブ エンジン

    カブエンジンなのですが アイドリングしません。 キックでエンジンかかるのですが 直ぐに止まってしまいます。 マフラーから少し白煙が出て・プラグも黒い煤で真っ黒になります。 キャブも清掃したのですが直りません。 アドバイスいただけるとありがたいです。

  • プラグがびちょびちょに成ります。

    dio zx AF35所有してます。エンジンの掛かりが悪く修理中ですが、被りのせいでは?と言うところまで来ています。プラグを外すとびちょびちょです 。茶色してます。当然ですがガソリンのにおいです。プラグをエアーで乾かせ、セットすると初爆しますが、直ぐに止まってしまいます。プラグは新品です。2ストなので、多少はシリンダーヘッド内は湿るのでしょうが、濃すぎでかぶってしまっていると思ってます。文面では湿り具合を伝えるのが難しいと思いますが、正しい湿り具合はどの様なものなのでしょうか? 先日、ピストンヘッド、シリンダーを新品に交換したのですが、クランクケース内にオイルが溜まっていました。溜まっていて正常と思って居るのですが、溜まっていてはダメと書き込んでいる方もおられるので混乱してます。このオイルが上がって来て居るのでしょうか? ちなみにリードバルブの確認、掃除、cabの分解清掃は完璧に出来ていると思います。オートチョークもcab内で穴を塞いで薄くなる様にしてます。マフラー塞ぎも有りません。どなたか教えてください。よろしくお願いします。