• 締切済み
  • すぐに回答を!

モトコンポのエンジンが止まってしまう

お世話になります。モトコンポなのですが30分くらい走ると走行中にガス欠のような感じでエンジンストップしてしまいます。キャブレターOH2回、プラグ清掃、エアクリーナー清掃、コックやタンク清掃もしました。インシュレーターにヒビもありません。キャブのネジをゆるめるとガソリンは出ますのでキャブまで来てるようです。 オイルもはいっております。止まったあとはエンジンかかりますが、しばらく走るとまた止まります。いったい何が原因かわかりません。 どなたか詳しい方ご教授ねがいます

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3016
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.5
  • buu1031
  • ベストアンサー率36% (108/298)

私は海系のモータースポーツ(ジェットスキー)で同じような経験をしました。 No3.4の方々の燃料系のエアーからくることもありますが 私の場合はNo1のかたの点火系から来るものでした。 症状はほぼ同じです、駆動開始からしばらくは調子いいのですが いきなりストールする感じで、またしばらくすると何事もなく 再始動できますが、またしばらくするとストールの繰り返しでした。 いかんせん海上のはるか沖合いでエンジンストールはかなり恐怖があり ました、 点火方式ですが ジェットスキーの場合はCDI方式だったのですが、1の方がいわれているように熱膨張で接点不良による点火不良から来るものでしたが、モトコンポの場合は生憎よくわかりません。 多分、ポイント式だと思うのですが一度そちらの点検をしてみた方がいいです 点検方法は ストールしたら直ぐにプラグをはずしスパークしているかどうかの確認 位しか思いつきませんが(エンジンが冷えると直ぐに直る場合があります。注意してください)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。点火系を本日確認してみます。詳しいご回答有り難うございました(^^)

関連するQ&A

  • エンジンがかからず困っています。

    カワサキのKHに乗っています(↓でタンクキャップでも投稿したものです)。 今まで好調に走ってました。それが最近ガス欠の様に止まって以来、最近エンジンがほとんどかからずです。 透明の燃料ホースにフュエルフィルターをかませてるので、見てみたらタンクからガソリンが落ちて来て無い様です。 これは錆等が詰まってると思い、前々から予定していたタンク清掃をして燃料コックを掃除しました。 実際コックは詰まってませんでした。 先日投稿したタンクキャップが原因でも無い(キャップを開けても変化無し)なので、キャブを開けて掃除しました。 それでも相変わらずガソリンは落ちてこなく、当然ほとんどエンジンはかかりません。 かかってもアイドリングしてるのが限界で、アクセルを開けるとガス欠の様に止まります。 他に原因が思いつかず行き詰まってしまいました。 油面調整が必要なのでしょうか?←が原因なら、やった時が無いのでバイク屋にもってこうと思います。 分かる方、御指摘よろしくお願い致します。

  • ライブディオZX

    以前クランクベアリングが破損し知人にエンジンを載せ替えて貰いその後40キロぐらいで走行中ガス欠の様な感じでエンジンがストップしてしまいキャブかなと思いOHしてもらいましたがまたエンジンがストップしましたガソリンはキャブまで来ています。 どこが悪いんでしょうか 長文ですみません

  • CRM50のエンジンがかからなくなりました。

    1週間ぶりに乗ろうとしたら、これまではキック1回でエンジンがかかっていましたが、そのときは10数回キックしてやっとかかりました。が、1キロほど走ったところで、走行中にエンジンがストップ。その後、エンジンがかかることはありません。帰ってエアクリーナーをはずしてみると、異常なし。マフラー詰まりかと思いマフラーをはずした状態でもかからない。プラグをコードが付いた状態でキックを下ろすと火花が出てないようでした。原因はプラグでしょうか?そのほか考えられるのはキャブレターのほかどこがありますでしょうか? あとその1週間の間に洗車して、シートやタンクの上から水をかけてエンジン付近も濡れました。

  • 回答No.4

症状からみるとホーバーヒート時の症状にも似ていますが、モトコンポということなのでタンクキャップのバルブ閉めたまま走った場合の症状とも考えられます。モトコンポはガソリンタンクキャップに手動バルブがついていて、自動車に横倒しにして積載した時などにガソリンが漏れないようになっています。それというのも普通のバイクのガソリンタンクキャップは、ガソリンがちゃんと供給されやすいようにタンクキャップに空気穴が開いているからです。モトコンポや古いモンキーには手動のバルブでそれを開閉するようにしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。私のモトコのキャップには空気バルブがついていないのですが・・・社外品なのでしょうか・・・

  • 回答No.3

タンクキャップのエアー抜き穴の詰まりでは? 走行して燃料が減った分、タンクに空気が入らなければ質問のような症状を起こすことがあります。 カブのようなシート下にタンクがあるバイクでは、タンクキャップの上にウエスを置いたりしていてこのような症状が出ることもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

それも疑ったのですがキャップに穴が空いていないのですが(^^:) どこか他の場所に抜き穴があるのでしょうか?

  • 回答No.2
  • oo14
  • ベストアンサー率22% (1770/7942)

フロートバルブはどんな感じですか?液面が上がるとそこで止まってしまうとか。だいたいモトコンポはシティの付録みたいなものですから。販売から30年はたちますからね。かくいうわたしも30年前のホンダが現役です。先日、家の家捜しをしていたら、キャブパッキンセットとフロートバルブがでてきました。確か15年ほど前に入手したけど、コネコネとキャブをいじっていたら、直ってしまって、使いもせず、放置状態であっったものだったようです。 モトコンポも定期的に使ってやれば、キャブも本調子になるような気がします。ヤマハじゃナインだからケイヒンですものね。使えば回復するような。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。細かいパーツも交換したほうがいいですよね

  • 回答No.1
noname#45918
noname#45918

点火系に問題があっても、始動直後は良いがじきに止まるという症状が出る場合があります。 接触不良などの場合、温度上昇による膨張でショートしてしまうのですね。 その場合は、故障診断もちょっと面倒です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。接触不良ですか、プラグコードとかですかね・・ぐいぐいねじ込んでみます

関連するQ&A

  • キャブレターがはまらない

    HONDAのJADEというバイクに乗っております。 先日、キャブレターを外して、中を清掃しました。キャブを組みなおすまでは良かったのですが、どうしてもエンジンとキャブを 繋ぐインシュレーターがうまくはまらないのです。 エンジン側に取り付けようとしても硬すぎてうまくいかないのです。(キャブレター側は取り付けられます)取り外す時は交換する つもりだったので、カッターで切り取ったので何とも無かったんですが。 それと、取り付け時なんですが、エアクリは外さないとはめられないんでしょうか? インシュレーターを取り付けたらどうやってもはまりそうにない感じなんですけど。 どなたかキャブのメンテを経験されたいましたら、アドバイスありがとうございます

  • VESPAのエンジンがかからない

    それまでは快調に動いていたVespa ET3なのですが、ある日突然エンジンがかからなくなってしまいました。 ガソリンが少なかったのでコックをRにし、いつも通りチョークレバーを引いて、何度もキックしたのですがかからなくなってしまいました。 5000km以上は乗っていたのでプラグの交換が必要かと思いましたが、忙しかったのと、交換経験が無かったのでそのままの状態で半年が経過してしまいました。 つい先日、プラグを交換したのですが、やはりエンジンがかかりません。本で調べてみると、 「三ヶ月以上乗らない場合はガソリンコックを閉じていないとタンク内のガソリンが蒸発してキャブレターが詰まるのでオーバーホールしないと直らない」 と書いてありました。 六ヶ月もコックをRの状態にしたまま放置してしまっていたので、やはりキャブレターのOHが必要でしょうか? それとも他に原因がありそうでしょうか? また、OHが必要な場合、修理料金はどれくらいかかるものなのでしょうか? 引越しをしたため、近所にベスパショップや正規代理店が無いため、困っています。 どうかよろしくお願いします。

  • タンクに燃料が残っているのにガス欠

    ガソリンの供給系のトラブルで悩んでいます。 ちょっと文が長いので、すいません。 1年半ほど前に、中古で買ったバイクで、カタログ上では タンク容量が10+3リッター(3は予備)です。 いつもだいたい4~5リッターぐらい減ったところでガス欠症状なります。 特に、坂道を登っているときや高速走行時に、よく症状が出ます。 ガス欠といっても、エンジンが吹けなくなるだけで、停止してもアイドリングはとまらずに安定しています。 タンクを除いてみるとまだガソリンは残っているようで、ゆすってみても、チャラチャラ音がしています。 その後「予備」に切り替えると問題なく走れます。 タンクキャップが詰まっているのかと思いバラして清掃してみましたが、変化はありません。 走行中に時々とまってタンクのふたを開けたりしているのですが、変わりません。 なので、タンクキャップの詰まりではないと思われます。 その他、気づいた点は、 *ガソリン満タン時にはまったく問題がでない。 *満タンにするときは、いつも同じところまで入れている。 *燃費は良いです。 *ほんとうにガス欠したときは、エンジンが吹けなくなるだけでなく、アイドリングもとまってしまう。 *前の持ち主の話では、売る直前ぐらいにバイク屋でキャブレターの分解清掃をしているようです(ニードルジェットが折れた?らしい)。 *私が購入してからは、エアクリ、プラグは交換しましたが、キャブは全くさわっていません。 わかりにくい説明で申し訳ないのですが、 何か、アドバイスをいただければ、ありがたいのですが。

  • 不動のカブのエンジンをかけたい!

    2年間倉庫で眠っていたスーパーカブがあります。 エンジンがかからないので、一応、プラグの交換とガソリンの交換、バッテリの交換をやってました。キャブレターのドレンボルトを緩めてホースから、古いガソリンは流して、新しいガソリンが確実に流れているのは確認できました。プラグは交換したので強い火花が飛んでいます。プラグキャップやコードも異常ないです。でも、キックしてもブルルルとエンジンが鳴るだけで、かかりません。そこで、コックをオフにして、キャブレタークリーナー(泡)をキャブレターのドレンボルトの穴から、細長いストローみたいなもので奥までシューと注入しました。泡がシュワーと穴より噴出して、すぐボルトネジで締めました。ホースより液体が流れました。そこまでやったのですが、どうもキャブレターの分解清掃が難しいのでできそうにもありません。バイク屋に聞いたら7000円くらいかかるそうで、諦めてしまいました。キャブがもしだめなら、新品と交換といわれたので自分でなんとかするしかないと思います。キャブクリーナー(泡)をしてから、キックするとブルルと音が大きくなったのは気がつきました。ネットで調べた情報では、エアクリーナーとボックスを外して、吸気口にクリーナーを吹いて、またキックするといいとか、ガソリンを吸気口にスポイトで直接入れて、キック数回すると、エンジンがかかることもあるそうです。どうでしょうか? あと、オイルの交換はエンジンの始動に関係ありますか?もうひとつ、キャブレターのエアスクリューとアイドルスクリューをいじることでエンジンがかかりやすくなることはありますか?方法あれば教えてください。御願いします。

  • エンジン始動不安定の原因は?

    当方オークションで中古パーツを集めてGB250クラブマンを組立てしております。一応全てのパーツがそろい、組立てて形はバイクなのですが、エンジンの始動が滅多にできません。バッテリーフル充電、プラグ、プラグコード、パワーフィルタは新品を買いました。メインジェットは#115に変更しました。エンジンオイル、エレメントも新品に交換しました。 ガソリンタンクの中のサビがひどいのにチャレンジしてみたら、一度はエンジンがかかったのですが、見事キャブのスロージェットとフェールコックが詰まりました。そこで他のきれいなガソリンタンクを購入、キャブをOH、フェールコックの清掃、そして再チャレンジしました。そこで一度はかかったのですが、二度目はかかりません。 プラグは火花飛びます。キュルキュルキュルとスコスコスコと音がするのでセルが回っていると思います。何故エンジンがかからないのか原因がわかりません。キャブの混合比の調整かと思うのですが、パイロットスクリューを回してみたりするのですが上手くいきません。 行き詰まって3ヶ月以上経ちます。知識豊富で親切な方、ご教授お願いします。

  • 中古車のキャブレターのオーバーフローは仕方ない?

    2週間ほど前に中古車のホーネット250(白)をバイク屋で購入しました。 走行距離1万五千キロで車体価格30万ぐらいです。 100キロ程度走ったところでエンジンがストップしてしまったので ガス欠かと思いコックを予備タンクの方に回すとエンジンがかかりました。 その後1キロぐらい走ったところで、どうもガソリン臭いと思い停車して見てみると キャブレターからガソリンがもれていました。 購入したバイク屋に電話し、症状を伝えるとキャブレターのオーバーフローだと 言われました、その後回収しにきてもらいその場で修理してもらい ガソリンが出てくる状態は修理したのですが(キャブの下のネジを緩めて キャブ内のガソリンを排出しつまっているであろうゴミを取る作業) バッテリーが上がってしまったのか、エンジンがかからなくなり 結局バイク屋まで運んでもらいました。 今週末に取りにいく予定ですが、取りに行った再に バイク屋に確認すべき事を悩んでいます。 購入後、何ヶ月かの保障はするっと聞いているので、修理費などは かからないと思います。 バイク屋の話では、4気筒エンジンのキャブレター方式ではありえる事で 今後も絶対にないとは言い切れない、という説明です。 しかし、そんな事では怖くて遠出できません。 起きないと言い切って欲しいところです。 そんな物なんでしょうか? 例えば、この後再びオバーフローが起きた場合 そういうバイク?を売ったバイク屋に責任はないのでしょうか? ホーネット250のキャブのオーバーフローは仕方ないのでしょうか?

  • スクーターのエンジンはすぐかかるが、動きません。

    ベスパ125ET4が動かなくなりました。エンジンは掛かります。 一昨日走行中道路を左折したところで急に加速しなくなり、路肩に止めてエンジンを掛けなおして再始動を3回ほど繰り返し数100メートルは動きました。(普通に走る→減速→路肩の繰り返し) その後諦めて家に戻ろうと思い、アイドリングを少しあげエンジンを掛け50メートル程走って赤信号で停止、その後200メートル程快調に走り、赤信号で減速したところで同じ症状でそれから完全に走らなくなりました。 減速感はガス欠の時のような感じでした。 症状としては、 ・セルでエンジンは掛かる。 ・ガソリンは入っている ・アクセルワイヤーも切れてない ・プラグキャップも抜けてない ・マフラー排気確認 気になることは、 ・前日に泡タイプのキャブクリーナーをエアフィルター側から使った ・エアクリーナーが汚れている(交換清掃しました) ・オイルが汚れていると思う ・左側(エアクリ上辺り)のガソリンタンク、バッテリーの方から来ている2つのホースのうち黒いホースは片側が繋がっていて(ガソリンタンクかテールランプの方から来ていると思われる)透明なガソリン?ホースのようなものが、どちらとも繋がっていません(本物?のガソリンホースはタンクからキャブとエンジンに繋がっています) ・スロットルを回してもガクガクガクと震えるだけで回転があがりません。 ・アイドリング時は安定しています。(アイドリングをあげるとスロットルを回したときと同じでガクガク揺れます) 当方スクーターについては詳しくないのですが、どのような原因が考えられるでしょうか? キャブクリーナーで何かがいかれたんだと思うのですが・・・多少きれいになったのか、使用前より加速もよく調子がいいように感じていました。 または、宙ぶらりのホースが振動でどこからか外れたのか、不良箇所がわかりません。 可能ならば自分で直したいのですが、 神奈川県(相模原、座間、厚木近郊)、東京多摩で引き上げ修理可能なお店があれば教えてください。 キャブレターの清掃(分解、クリーナー、灯油)、エアフィルター交換(スポンジが劣化していたため)、インテークマニフォールド交換(ひび割れがあったため)しました。 しかし症状は変わりません。 症状を動画を撮ったので、参考にご意見をください。 よろしくお願いします。

  • エンジンの回転数が上がらず、かぶってる?

    DT200Rです。先日エンジン始動の際に急に不調になりました。回転数が上がらず、エンジン音はボッ、ボボボボ、という感じ(かぶってる?)です。プラグが黒くオイル?で濡れていて、ネットなどで症状を調べると、濃いと診断されますが、そこからどう対処していいのかわかりません。キャブレター清掃はしていません。エアクリーナー清掃はしました。

  • かかっていたエンジンが。。キャブ等OH後

    98年式ヤマハ ビーノ YJ50R(型式5AU2)についてです。 何年か乗っていなかったものを復活させる為に、キャブのOH、プラグ交換、エアクリ掃除(フィルター交換)、バッテリー充電を行いました。 キャブのOHは分解清掃で、マニホールドは劣化していた為、新品に交換済みです。 上記を行う前に、ガソリンの交換を行い、キックを何回も行ったところ、エンジンがかかり、走ることもできました。ただ、アイドリングが不安定だったりした為、キャブのOHを行ったところ、うんともすんとも言わなくなってしまいました。。原因として何が考えられますでしょうか? ちょっと見てみたところ、キャブにガソリンが供給されてないような感じもするのですが・・・。 以前、ライブディオを復活させた時、バッテリーが死んでいるとガソリンを吸い上げないのでキャブに供給されないといわれたことがあったのですが、そういった原因なのでしょうか? ガソリンタンクからキャブまでの間のフューエルコック?の弁は、キャブを取り外す際に締めたので、今回元通りに開けた状態にはしております。 上記は私の憶測で物を言わせて頂いたのですが、他に考えられる原因はございますでしょうか?何でも結構です。ひとつずつ潰して行きたいと思いますので、教えてください。よろしくお願い致します。

  • GSX250T エンジンかけるとガソリン漏れ

    1~2ヶ月ほど放置していたGSX250Tをしばらくぶりに始動してみたら、エアクリーナーの下についている(水抜き?)ホースからガソリンにオイルが混じったような[ちょっと汚いガソリン]といった感じの液体がぽたぽたと出てきて、回転数を上げると「ビジャーッ!」といった感じで結構な量漏れてきます。 その症状が起こった後にエンジンを停止し、再度始動しようとしてもかからなくなります。(少し放置すると、また、かかります) どうやらキャブレターからガソリンがエアクリーナーに逆流しているようなのですが、キャブレターを分解してみても特に異常は見当たらない感じです。 当方キャブなどOHしたことがないので見逃しているのかもしれませんが、固着かと思い一応分解洗浄し、その後も相変わらずです・・。 キャブはMIKUNIの純正だと思います。エンジン周りの変更等もございません。 皆さんは何が原因だと思いますか?? 危険でとても乗れる状態ではないので困っています。わかる方お願いいたします。